★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
血も涙も ドクタースランプ 聖水洞 財閥 x 刑事 涙の女王 ワンダフル 美女と純情男  胸ぐら ソンジェ ハイド スジ 全ドラマ

もしかしたら君に聞こえるかも知れないから - KIMMUSEUM 韓ドラ:愛していると言ってくれ 歌詞和訳

01 /12 2024
ホクシネゲトゥルリルッカブヮ
혹시 네게 들릴까봐 - 김뮤지엄 (KIMMUSEUM)
もしかしたら君に聞こえるかも知れないから
作詞作曲:남혜승,김경희
韓国ドラマ:愛していると言ってくれ
出演:チョン・ウソン、シン・ヒョンビン、キム・ジヒョン、パク・ジンジュ、ホ・ジュンソク、パク・ギドク、イ・ジェギュンなど
ホクシネゲトゥルリルッカブヮ
혹시 네게 들릴까봐 - 김뮤지엄 (KIMMUSEUM)
もしかしたら君に聞こえるかも知れないから

Bring the memories back

モンジ ッサイン オレドェン サジン
먼지 쌓인 오래된 사진
ほこりっぽい古い写真

ナラニ アンジャ ミソ チットン
나란히 앉아 미소 짓던
並んで座って微笑んでいた

クナレ シガヌン
그날의 시간은
あの日の時間は

ネゲ ソジュンヘットン 
내게 소중했던 
僕にとって大切だった

オリン ナレ イェギ
어린 날의 얘기
幼い日の話

オンジェナ ナルル パンキョジュドン ナルドゥル
언제나 나를 반겨주던 날들
いつも僕を迎えてくれた日々

I’m walking back home

ハムッケ ノルドン コルモグル トラ
함께 놀던 골목을 돌아
一緒に遊んだ路地を回って

ムンドゥク マジュハン ケジョレ
문득 마주한 계절의
ふと向き合った季節の

ナッソルン パラメ
낯설은 바람에
不馴れなせいで

ナン エッソ パルコルムル モムチョブヮド
난 애써 발걸음을 멈춰봐도
僕は必死に足を止めてみても

オヌセ タガガ ット
어느새 다가가 또
いつのまにかちかづいてまた

Whenever I see you

ホクシ ネゲ トゥルリルッカブヮ
혹시 네게 들릴까봐
もしかしたら君に聞こえるかと思って

トィドラ スムチュギミョ
뒤돌아 숨죽이며
振り返って息を殺して

ナジギ プルロポヌン
나직이 불러보는
ただ呼んでみる

ニ イルム
네 이름
君の名前

when you call me

ホクシラド トゥルリルッカブヮ
혹시라도 들릴까봐
ひょっとして聞こえるかと思って

スム マキゲ ットゥィオテヌン
숨 막히게 뛰어대는
息詰まるように走り回る

イロン ヌンチ オムヌン シムジャンイ
이런 눈치 없는 심장이
こんな空気の読めない心臓が

ノエゲ トゥルキルッカブヮ
너에게 들킬까봐
君に聞こえそうで

I want to give it all back

スオプシ ハムッケヘットン ナルドゥル
수없이 함께했던 날들
数えきれないほど共にした日々

アム マル モテ パラボヌン
아무 말 못 해 바라보는
何も言えない

ヌジョジン コベクグァ
늦어진 고백과
遅れた告白と

ナエ アッキョドォットン ウリドゥレ シガン
나의 아껴뒀던 우리들의 시간
僕の大切にしてた僕たちの時間

イジェヌン モルレ ッコネボヌン サジン
이제는 몰래 꺼내보는 사진
今ではこっそり取り出して見る写真

イクスカドン モクソリ トィエ
익숙하던 목소리 뒤에
慣れた声の後に

ムンドゥク マジュヘットン ノエ マウムグァ
문득 마주했던 너의 마음과
ふと向き合った君の心と

ナッソルン ピョジョンエ
낯설은 표정에
不慣れな表情に

トィドラ コロド
뒤돌아 걸어도
背を向けて歩いても

オヌセ ノエ チプ アペ
어느새 너의 집 앞에
いつのまにか君の家の前に

Whenever I see you

ホクシ ネゲ トゥルリルッカブヮ
혹시 네게 들릴까봐
もしかしたら君に聞こえるかと思って

トィドラ スムチュギミョ
뒤돌아 숨죽이며
振り返って息を殺して

ナジギ プルロポヌン
나직이 불러보는
ただ呼んでみる

ニ イルム
네 이름
君の名前

when you call me

ホクシラド トゥルリルッカブヮ
혹시라도 들릴까봐
ひょっとして聞こえるかと思って

スム マキゲ ットゥィオテヌン
숨 막히게 뛰어대는
息詰まるように走り回る

イロン ヌンチ オムヌン シムジャンイ
이런 눈치 없는 심장이
こんな空気の読めない心臓が

アジクト ナン ク シガン ソグル コッコ
아직도 난 그 시간 속을 걷고
まだ僕はその時間の中を歩いて

アジクト ネゲ ポヨチュジ モタン
아직도 네게 보여주지 못한
まだ君に見せられなかった

ネ マウムソク オレドェン サンチャ ソゲ
내 마음속 오래된 상자 속에
僕の心の中の古い箱の中に

イジェヌン モルレ ッコネボヌン サジン
이제는 몰래 꺼내보는 사진
今ではこっそり取り出して見る写真




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ホクシネゲトゥルリルッカブヮ
혹시 네게 들릴까봐 - 김뮤지엄 (KIMMUSEUM)
もしかしたら君に聞こえるかも知れないから

Bring the memories back

モンジ ッサイン オレドェン サジン
먼지 쌓인 오래된 사진
ほこりっぽい古い写真

ナラニ アンジャ ミソ チットン
나란히 앉아 미소 짓던
並んで座って微笑んでいた

クナレ シガヌン
그날의 시간은
あの日の時間は

ネゲ ソジュンヘットン 
내게 소중했던 
僕にとって大切だった

オリン ナレ イェギ
어린 날의 얘기
幼い日の話

オンジェナ ナルル パンキョジュドン ナルドゥル
언제나 나를 반겨주던 날들
いつも僕を迎えてくれた日々

I’m walking back home

ハムッケ ノルドン コルモグル トラ
함께 놀던 골목을 돌아
一緒に遊んだ路地を回って

ムンドゥク マジュハン ケジョレ
문득 마주한 계절의
ふと向き合った季節の

ナッソルン パラメ
낯설은 바람에
不馴れなせいで

ナン エッソ パルコルムル モムチョブヮド
난 애써 발걸음을 멈춰봐도
僕は必死に足を止めてみても

オヌセ タガガ ット
어느새 다가가 또
いつのまにかちかづいてまた

Whenever I see you

ホクシ ネゲ トゥルリルッカブヮ
혹시 네게 들릴까봐
もしかしたら君に聞こえるかと思って

トィドラ スムチュギミョ
뒤돌아 숨죽이며
振り返って息を殺して

ナジギ プルロポヌン
나직이 불러보는
ただ呼んでみる

ニ イルム
네 이름
君の名前

when you call me

ホクシラド トゥルリルッカブヮ
혹시라도 들릴까봐
ひょっとして聞こえるかと思って

スム マキゲ ットゥィオテヌン
숨 막히게 뛰어대는
息詰まるように走り回る

イロン ヌンチ オムヌン シムジャンイ
이런 눈치 없는 심장이
こんな空気の読めない心臓が

ノエゲ トゥルキルッカブヮ
너에게 들킬까봐
君に聞こえそうで

I want to give it all back

スオプシ ハムッケヘットン ナルドゥル
수없이 함께했던 날들
数えきれないほど共にした日々

アム マル モテ パラボヌン
아무 말 못 해 바라보는
何も言えない

ヌジョジン コベクグァ
늦어진 고백과
遅れた告白と

ナエ アッキョドォットン ウリドゥレ シガン
나의 아껴뒀던 우리들의 시간
僕の大切にしてた僕たちの時間

イジェヌン モルレ ッコネボヌン サジン
이제는 몰래 꺼내보는 사진
今ではこっそり取り出して見る写真

イクスカドン モクソリ トィエ
익숙하던 목소리 뒤에
慣れた声の後に

ムンドゥク マジュヘットン ノエ マウムグァ
문득 마주했던 너의 마음과
ふと向き合った君の心と

ナッソルン ピョジョンエ
낯설은 표정에
不慣れな表情に

トィドラ コロド
뒤돌아 걸어도
背を向けて歩いても

オヌセ ノエ チプ アペ
어느새 너의 집 앞에
いつのまにか君の家の前に

Whenever I see you

ホクシ ネゲ トゥルリルッカブヮ
혹시 네게 들릴까봐
もしかしたら君に聞こえるかと思って

トィドラ スムチュギミョ
뒤돌아 숨죽이며
振り返って息を殺して

ナジギ プルロポヌン
나직이 불러보는
ただ呼んでみる

ニ イルム
네 이름
君の名前

when you call me

ホクシラド トゥルリルッカブヮ
혹시라도 들릴까봐
ひょっとして聞こえるかと思って

スム マキゲ ットゥィオテヌン
숨 막히게 뛰어대는
息詰まるように走り回る

イロン ヌンチ オムヌン シムジャンイ
이런 눈치 없는 심장이
こんな空気の読めない心臓が

アジクト ナン ク シガン ソグル コッコ
아직도 난 그 시간 속을 걷고
まだ僕はその時間の中を歩いて

アジクト ネゲ ポヨチュジ モタン
아직도 네게 보여주지 못한
まだ君に見せられなかった

ネ マウムソク オレドェン サンチャ ソゲ
내 마음속 오래된 상자 속에
僕の心の中の古い箱の中に

イジェヌン モルレ ッコネボヌン サジン
이제는 몰래 꺼내보는 사진
今ではこっそり取り出して見る写真



関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント