★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
カン・ナムスン 昼に昇る月 ワンダフル 優雅な ヒョシム家 どたばた 無人島 完璧な結婚 愛している もうすぐ死 婚礼大捷 全ドラマ

会いたかった 秋 - ハン・ドングン 歌詞和訳

11 /01 2023
ポゴシポッソカウル
보고 싶었어 가을 (금혼령 X 한동근) - 한동근
会いたかった 秋
作詞:송양하,김재현 作曲:송양하,김재현,태하
リクエスト頂いた曲です♪
ポゴシポッソカウル
보고 싶었어 가을 (금혼령 X 한동근) - 한동근
会いたかった 秋

カプチャギ チャガウォジン パラミ プルミョン
갑자기 차가워진 바람이 불면
急に冷たくなった風が吹けば

クッテエ ノエゲロ テリョガ ジョソ
그때의 너에게로 데려가 줘서
あの時の君に連れて行ってくれて

カロス ウンヘンイプ ットロジヌン
가로수 은행잎 떨어지는
並木イチョウの葉が落ちる

ク キルル ハムッケ コットン
그 길을 함께 걷던
その道を一緒に歩いていた

イクスカン コリ コルモグル コッタ ボニ
익숙한 거리 골목을 걷다 보니
なじみ深い街を歩いていると

オヌセ チュオク ソゲ ッパジョソ
어느새 추억 속에 빠져서
いつの間にか思い出の中に落ちて

ポゴ シポッソ カウリ オミョン
보고 싶었어 가을이 오면
会いたかった秋が来たら

ニ センガギ ナソ
네 생각이 나서
君のことを思い出して

ウリエ チュオギ サヌン ケジョリ
우리의 추억이 사는 계절이
僕たちの想い出が生きる季節が

ノエ フンチョクドゥリ ナマ
너의 흔적들이 남아
君の痕跡が残る

ネネ カダリョンナ ブヮ
내내 기다렸나 봐
ずっと待ってたみたいだ

ニガ チェイル チョアハドン ケジョリ
네가 제일 좋아하던 계절이
君が一番好きだった季節が

ナン ホクシラド
난 혹시라도 
僕はひょっとして

ニガ ソ イッスルッカ ハミョ
네가 서 있을까 하며
君が立っているだろうかと

トィルル ケソク トラブヮ
뒤를 계속 돌아봐
後ろをずっと振り向く

カロドゥン プルピッ 
가로등 불빛 
街灯の光が

ハナ トゥル キョジドロク
하나 둘 켜지도록
一つ二つと灯るように

オレンドンアン ケソク イチャリエ ソソ
오랫동안 계속 이 자리에 서서
長い間ずっとこの場所に立って

ポゴ シポッソ カウリ オミョン
보고 싶었어 가을이 오면
会いたかった秋が来たら

ニ センガギ ナソ
네 생각이 나서
君のことを思い出して

ウリエ チュオギ サヌン ケジョリ
우리의 추억이 사는 계절이
僕たちの想い出が生きる季節が

ノエ フンチョクドゥリ ナマ
너의 흔적들이 남아
君の痕跡が残る

ネネ カダリョンナ ブヮ
내내 기다렸나 봐
ずっと待ってたみたいだ

ニガ チェイル チョアハドン ケジョリ
네가 제일 좋아하던 계절이
君が一番好きだった季節が

イ コリヌン アジク
이 거리는 아직
この街はまだ

ピョナン ゲ ハナ オプソ
변한 게 하나 없어
何も変わってない

イェジョネ ウリ モスプチョロム
예전의 우리 모습처럼
以前の僕たちの姿のように

カウリ オミョン
가을이 오면
秋が来たら

ニガ クリウォソ
네가 그리워서
君が恋しくて

ノエ キオクドゥリ カドゥク ノムチョソ
너의 기억들이 가득 넘쳐서
君の記憶がいっぱい溢れて

カウリ オミョン ニガ ト
가을이 오면 네가 더
秋が来たら君にもっと

ノム ポゴ シポジョ
너무 보고 싶어져
会いたくなるんだ

ニガ チェイル チョアハドン カウリ
네가 제일 좋아하던 가을이
君が一番好きだった秋が





※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ポゴシポッソカウル
보고 싶었어 가을 (금혼령 X 한동근) - 한동근
会いたかった 秋

カプチャギ チャガウォジン パラミ プルミョン
갑자기 차가워진 바람이 불면
急に冷たくなった風が吹けば

クッテエ ノエゲロ テリョガ ジョソ
그때의 너에게로 데려가 줘서
あの時の君に連れて行ってくれて

カロス ウンヘンイプ ットロジヌン
가로수 은행잎 떨어지는
並木イチョウの葉が落ちる

ク キルル ハムッケ コットン
그 길을 함께 걷던
その道を一緒に歩いていた

イクスカン コリ コルモグル コッタ ボニ
익숙한 거리 골목을 걷다 보니
なじみ深い街を歩いていると

オヌセ チュオク ソゲ ッパジョソ
어느새 추억 속에 빠져서
いつの間にか思い出の中に落ちて

ポゴ シポッソ カウリ オミョン
보고 싶었어 가을이 오면
会いたかった秋が来たら

ニ センガギ ナソ
네 생각이 나서
君のことを思い出して

ウリエ チュオギ サヌン ケジョリ
우리의 추억이 사는 계절이
僕たちの想い出が生きる季節が

ノエ フンチョクドゥリ ナマ
너의 흔적들이 남아
君の痕跡が残る

ネネ カダリョンナ ブヮ
내내 기다렸나 봐
ずっと待ってたみたいだ

ニガ チェイル チョアハドン ケジョリ
네가 제일 좋아하던 계절이
君が一番好きだった季節が

ナン ホクシラド
난 혹시라도 
僕はひょっとして

ニガ ソ イッスルッカ ハミョ
네가 서 있을까 하며
君が立っているだろうかと

トィルル ケソク トラブヮ
뒤를 계속 돌아봐
後ろをずっと振り向く

カロドゥン プルピッ 
가로등 불빛 
街灯の光が

ハナ トゥル キョジドロク
하나 둘 켜지도록
一つ二つと灯るように

オレンドンアン ケソク イチャリエ ソソ
오랫동안 계속 이 자리에 서서
長い間ずっとこの場所に立って

ポゴ シポッソ カウリ オミョン
보고 싶었어 가을이 오면
会いたかった秋が来たら

ニ センガギ ナソ
네 생각이 나서
君のことを思い出して

ウリエ チュオギ サヌン ケジョリ
우리의 추억이 사는 계절이
僕たちの想い出が生きる季節が

ノエ フンチョクドゥリ ナマ
너의 흔적들이 남아
君の痕跡が残る

ネネ カダリョンナ ブヮ
내내 기다렸나 봐
ずっと待ってたみたいだ

ニガ チェイル チョアハドン ケジョリ
네가 제일 좋아하던 계절이
君が一番好きだった季節が

イ コリヌン アジク
이 거리는 아직
この街はまだ

ピョナン ゲ ハナ オプソ
변한 게 하나 없어
何も変わってない

イェジョネ ウリ モスプチョロム
예전의 우리 모습처럼
以前の僕たちの姿のように

カウリ オミョン
가을이 오면
秋が来たら

ニガ クリウォソ
네가 그리워서
君が恋しくて

ノエ キオクドゥリ カドゥク ノムチョソ
너의 기억들이 가득 넘쳐서
君の記憶がいっぱい溢れて

カウリ オミョン ニガ ト
가을이 오면 네가 더
秋が来たら君にもっと

ノム ポゴ シポジョ
너무 보고 싶어져
会いたくなるんだ

ニガ チェイル チョアハドン カウリ
네가 제일 좋아하던 가을이
君が一番好きだった秋が




関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント