★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
どたばた ヒョシム家 京城クリーチャー 私のハッピー マイ・デーモン 私の夫 夜に咲く 幻影恋歌 魅惑の人 血も涙も ドクタースランプ  ラブ  聖水洞 全ドラマ

そこにいるから - チャン・サングン 韓ドラ:コッソンビ熱愛史 歌詞和訳

05 /13 2023
クゴセイッキエ
그곳에 있기에 - 전상근
そこにいるから
作詞作曲:최한솔,김환 (KIM HWAN)
韓国ドラマ:コッソンビ熱愛史
出演:シン・イェウン、リョウン、カン・フン、チョン・ゴンジュなど
全ての固定概念を打破した下宿「二花院」の主人と秘密のある下宿生コッソンビの3人組による爽やかでミステリアスなロマンス♪
クゴセイッキエ
그곳에 있기에 - 전상근
そこにいるから

トゥ ヌヌル ッコク カマブヮド
두 눈을 꼭 감아봐도
両目を閉じてみても

ト ットゥリョテジヌン ニ モスプ
더 뚜렷해지는 네 모습
もっとはっきりする君の姿 

オディエ イッソド
어디에 있어도 
どこにいても

アル ス イッソ イジェン
알 수 있어 이젠
わかるよ もう

アム ソリ ネジ アナド
아무 소리 내지 않아도 
何も言わなくても

ニガ カドゥキ タムキョジン ク ヒャンギロ
네가 가득히 담겨진 그 향기로 
君がいっぱい込められたその香りで

ナヌン アルス イッソ
나는 알수 있어 
僕は分かるよ
 
オッチョム ウヨニ チナ チョド
어쩜 우연히 지나 쳐도 
偶然に通り過ぎても

ネガ ノル モンジョ チャジュルケ
내가 널 먼저 찾을게 
僕が君を先に見つけるよ

トジル コッ カトゥン イ マウムン
터질 것 같은 이 마음은 
張り裂けそうなこの心は

スムギルスガ オプソ
숨길수가 없어 
隠せない

タシン ニ ソヌル
다신 네 손을 
二度と君の手を

ナン ノッチ アヌルケ
난 놓지 않을게 
僕は離さないよ

オットン シガンドゥル ソゲソド
어떤 시간들 속에서도 
どんな時間の中でも

チャゴクチャゴク モアドォットン
차곡차곡 모아뒀던 
きちんと集めておいた

ノエ モドゥン スンガンドゥルド
너의 모든 순간들도 
君のすべての瞬間も

スミ ポクチャオルラ トジル トゥシ
숨이 벅차올라 터질 듯이 
息切れがして爆発しそうに

ポゴシプン ナレン
보고싶은 날엔
会いたい日には

ネガ タルリョガルケ
내가 달려갈게 
僕が走っていくよ

クリゴ ノルル アナ ジュルケ
그리고 너를 안아 줄게 
そして君を抱きしめてあげるよ

オッジェポダ ト ニ モスビ
어제보다 더 네 모습이
昨日よりもっと君の姿が 

オントン モリッソク カドゥキ コヨ
온통 머릿속 가득히 고여
頭の中いっぱいたまってる 

イジェン ネ セサンソゲ
이젠 내 세상속에 
もう僕の世界は

ノロ カドゥク ハンテ
너로 가득 한데 
君でいっぱいだ

オッチョム ウヨニ チナチョド
어쩜 우연히 지나쳐도 
偶然すれ違っても

ニガ ナル チャジュル ス イッケ
네가 날 찾을 수 있게 
君が僕を見つけられるように

トンピン パンアヌル ネ ヒャンギロ
텅빈 방안을 내 향기로 
がらんとした部屋を僕の香りに

カドゥク チェウォジュルケ
가득 채워줄게
いっぱいに満たしてあげるよ

タシン ニ ソヌル
다신 네 손을 
二度と君の手を

ナン ノッチ アヌルケ
난 놓지 않을게 
僕は離さないよ

オットン シガンドゥル ソゲソド
어떤 시간들 속에서도 
どんな時間の中でも

チャゴクチャゴク モアドォットン
차곡차곡 모아뒀던 
きちんと集めておいた

ノエ モドゥン スンガンドゥルド
너의 모든 순간들도 
君のすべての瞬間も

スミ ポクチャオルラ トジル トゥシ
숨이 벅차올라 터질 듯이 
息切れがして爆発しそうに

ポゴシプン ナレン
보고싶은 날엔
会いたい日には

ネガ タルリョガルケ
내가 달려갈게 
僕が走っていくよ

クリゴ ノルル アナ ジュルケ
그리고 너를 안아 줄게 
そして君を抱きしめてあげるよ

イ トシエ パムド
이 도시의 밤도 
この都市の夜も

ノラヌン ピョリ ナルル ピチュミョン
너라는 별이 나를 비추면 
君という星が僕を照らしたら

ク ゴセ イッキエ
그 곳에 있기에 
そこにいるから

オットン ナル オットン ゴセ
어떤 날 어떤 곳에 
ある日 どこかに

ノエ ヒャンギガ イッタミョン
너의 향기가 있다면 
君の香りがあるなら

チグム
지금 

ノエゲロ タルリョ ガルケ
너에게로 달려 갈게 
君のところへ走っていくよ

イジェ ノルル ネガ アラボルケ
이제 너를 내가 알아볼게  
もう君を僕がわかってあげるよ

ナルル ッコク アナジョ
나를 꼭 안아줘 
僕をぎゅっと抱きしめてよ

オンジェドゥン チャジャワ
언제든 찾아와 
いつでも訪ねてきて

ネ マムル ヌッキョジョ
내 맘을 느껴줘  
僕の気持ちを感じてよ

Love you



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
クゴセイッキエ
그곳에 있기에 - 전상근
そこにいるから

トゥ ヌヌル ッコク カマブヮド
두 눈을 꼭 감아봐도
両目を閉じてみても

ト ットゥリョテジヌン ニ モスプ
더 뚜렷해지는 네 모습
もっとはっきりする君の姿 

オディエ イッソド
어디에 있어도 
どこにいても

アル ス イッソ イジェン
알 수 있어 이젠
わかるよ もう

アム ソリ ネジ アナド
아무 소리 내지 않아도 
何も言わなくても

ニガ カドゥキ タムキョジン ク ヒャンギロ
네가 가득히 담겨진 그 향기로 
君がいっぱい込められたその香りで

ナヌン アルス イッソ
나는 알수 있어 
僕は分かるよ
 
オッチョム ウヨニ チナ チョド
어쩜 우연히 지나 쳐도 
偶然に通り過ぎても

ネガ ノル モンジョ チャジュルケ
내가 널 먼저 찾을게 
僕が君を先に見つけるよ

トジル コッ カトゥン イ マウムン
터질 것 같은 이 마음은 
張り裂けそうなこの心は

スムギルスガ オプソ
숨길수가 없어 
隠せない

タシン ニ ソヌル
다신 네 손을 
二度と君の手を

ナン ノッチ アヌルケ
난 놓지 않을게 
僕は離さないよ

オットン シガンドゥル ソゲソド
어떤 시간들 속에서도 
どんな時間の中でも

チャゴクチャゴク モアドォットン
차곡차곡 모아뒀던 
きちんと集めておいた

ノエ モドゥン スンガンドゥルド
너의 모든 순간들도 
君のすべての瞬間も

スミ ポクチャオルラ トジル トゥシ
숨이 벅차올라 터질 듯이 
息切れがして爆発しそうに

ポゴシプン ナレン
보고싶은 날엔
会いたい日には

ネガ タルリョガルケ
내가 달려갈게 
僕が走っていくよ

クリゴ ノルル アナ ジュルケ
그리고 너를 안아 줄게 
そして君を抱きしめてあげるよ

オッジェポダ ト ニ モスビ
어제보다 더 네 모습이
昨日よりもっと君の姿が 

オントン モリッソク カドゥキ コヨ
온통 머릿속 가득히 고여
頭の中いっぱいたまってる 

イジェン ネ セサンソゲ
이젠 내 세상속에 
もう僕の世界は

ノロ カドゥク ハンテ
너로 가득 한데 
君でいっぱいだ

オッチョム ウヨニ チナチョド
어쩜 우연히 지나쳐도 
偶然すれ違っても

ニガ ナル チャジュル ス イッケ
네가 날 찾을 수 있게 
君が僕を見つけられるように

トンピン パンアヌル ネ ヒャンギロ
텅빈 방안을 내 향기로 
がらんとした部屋を僕の香りに

カドゥク チェウォジュルケ
가득 채워줄게
いっぱいに満たしてあげるよ

タシン ニ ソヌル
다신 네 손을 
二度と君の手を

ナン ノッチ アヌルケ
난 놓지 않을게 
僕は離さないよ

オットン シガンドゥル ソゲソド
어떤 시간들 속에서도 
どんな時間の中でも

チャゴクチャゴク モアドォットン
차곡차곡 모아뒀던 
きちんと集めておいた

ノエ モドゥン スンガンドゥルド
너의 모든 순간들도 
君のすべての瞬間も

スミ ポクチャオルラ トジル トゥシ
숨이 벅차올라 터질 듯이 
息切れがして爆発しそうに

ポゴシプン ナレン
보고싶은 날엔
会いたい日には

ネガ タルリョガルケ
내가 달려갈게 
僕が走っていくよ

クリゴ ノルル アナ ジュルケ
그리고 너를 안아 줄게 
そして君を抱きしめてあげるよ

イ トシエ パムド
이 도시의 밤도 
この都市の夜も

ノラヌン ピョリ ナルル ピチュミョン
너라는 별이 나를 비추면 
君という星が僕を照らしたら

ク ゴセ イッキエ
그 곳에 있기에 
そこにいるから

オットン ナル オットン ゴセ
어떤 날 어떤 곳에 
ある日 どこかに

ノエ ヒャンギガ イッタミョン
너의 향기가 있다면 
君の香りがあるなら

チグム
지금 

ノエゲロ タルリョ ガルケ
너에게로 달려 갈게 
君のところへ走っていくよ

イジェ ノルル ネガ アラボルケ
이제 너를 내가 알아볼게  
もう君を僕がわかってあげるよ

ナルル ッコク アナジョ
나를 꼭 안아줘 
僕をぎゅっと抱きしめてよ

オンジェドゥン チャジャワ
언제든 찾아와 
いつでも訪ねてきて

ネ マムル ヌッキョジョ
내 맘을 느껴줘  
僕の気持ちを感じてよ

Love you


関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント