★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
竹内涼真さん主演の連続ドラマ「六本木クラス」のリメーク元「梨泰院(イテウォン)クラス」をおさらい!!
ウラチャチャ ヒョンジェ 秘密の家 黄金仮面 魔女 還魂 ウ・ヨンウ 美男堂 アダムス ウェブ漫画 ユ・セプン 模範刑事2 ビッグマウス あなたの願い

FREEZE - Stray Kids 歌詞和訳

Stray Kids(스트레이 키즈)《♂》
06 /25 2022
땡 - Stray Kids (스트레이 키즈)
作詞:방찬 (3RACHA),창빈 (3RACHA),한 (3RACHA) 作曲:방찬 (3RACHA),창빈 (3RACHA),한 (3RACHA),Trippy (트리피)
リクエスト頂いた曲です♪
땡 - Stray Kids (스트레이 키즈)

オルム ッテン オルム ッテン
얼음 땡 얼음 땡
氷鬼

アチム モクコ ッテン
아침 먹고 땡
朝ごはん食べてチーン

チョムシム モクコ ッテン
점심 먹고 땡
昼ごはん食べてチーン

チョニョク モクコ ッテン
저녁 먹고 땡
夕食食べてチーン

サムシ セッキ タ チェンキョド
삼시 세끼 다 챙겨도 
一日三食全部食べても

ムキリョケ
무기력해
無気力だよ

ハルガ キャン フルロガ
하루가 걍 흘러가
一日があっという間に過ぎ去って

プルタダガ シゴカ
불타다가 식어가
燃えて冷めていく

トンチェ キュチェ キュチク クッタン ゴン
통제 규제 규칙 그딴 건
統制 規制 規制なんかは

ッケジン プンウィギナ ssルオガ
깨진 분위기나 쓸어가
壊れた雰囲気をかき消していく

ックルリヌン デロ メイルメイル ヘ
끌리는 대로 매일매일 해
惹かれるまま毎日やる

ソネ チャビヌン デロ ネ イレ
손에 잡히는 대로 내 일해
手に取るなり仕事をする

モクピョエン ネ ゴンマヌル テイベ
목표엔 내 것만을 대입해
目標には僕のものだけを代入して

ナモジン ッサク タ ナルリョ
나머진 싹 다 날려 
残りはすべて飛ばして

ホリケイン
허리케인
ハリケーン

ヌンチマン ポダガ
눈치만 보다가 
顔色を伺って

ムォット モッ ハジャナ
뭣도 못 하잖아
何もできないじゃない

シガンマン フルロカヌン チュン
시간만 흘러가는 중
時間だけが流れているところ

コッピ プルリン マンアジ 
고삐 풀린 망아지 나사 
手綱が緩んだ子馬

ナソ ッパジン ヤンアチ
나사 빠진 양아치
ねじが外れたような子馬

ッタク ク チョンカジ 
딱 그 전까지 
ちょうどその前まで

マク ナガヌン チュン
막 나가는 중
出かけるところ

STEP OUT 

ネガ ウォナヌン デロ
내가 원하는 대로
僕が望むままに

ウムギョ アラサドゥル
움직여 알아서들 movin’ 
動いて 勝手に

ネキヌン デロ
내키는 대로
好きなように

ネ アプル カロマクヌン
내 앞을 가로막는
僕の前を遮る 

コデハン ピンサン
거대한 빙산
巨大な氷山

ノギル シガン オプソ プスォ
녹일 시간 없어 부숴
溶かす時間はない 壊す

チャガウン ピンパン ウィエ
차가운 빙판 위에 
冷たい氷の上で

ミックロジョ ノモジョド
미끄러져 넘어져도
滑って転んでも

トゥ オッケ トゥクトゥク トルゴ イロソ
두 어깨 툭툭 털고 일어서
両肩をばたばたとはたいて立ち上がって

チョンパンエ クン ハムソン ソリロ
전방에 큰 함성 소리로
前方に大きな歓声で

“FREEZE”

ッテン

ICE ICE

オルム オルム
얼음 얼음

ッテン

ッテン

トゥ ソン モリ ウィロ
두 손 머리 위로 
両手を頭の上へ

(ソン トゥロ)
(손 들어)
(手をあげて)

ヘパンカムル ヌッキョ
해방감을 느껴 
解放感を感じて

(タ)
(다 turn up)
(みんな

ムルチョン
물총
水鉄砲

スルレ オギ ジョネ トィオ
술래 오기 전에 튀어
鬼が来る前に跳ねて

オルム ッテン オルム ッテン
얼음 땡 얼음 땡
氷鬼

Free me 

クソクシキョ イットン ナル ヘバンシキョ
구속시켜 있던 날 해방시켜
拘束させていた自分を解放して

Pressure back off 

チャック ムォレ
자꾸 뭐래 
何度も何言ってるんだ

チョム ッパジョ イッソ
좀 빠져 있어
ちょっとはまってる

マチ
마치 prison break 
まるで

モドゥン ゴル プロ オルム ッテン
모든 걸 풀어 얼음 땡
すべてを解いて 氷鬼

ルル カトゥン ゴン ケナ ジョ
룰 같은 건 걔나 줘 
ルールとかはあのこにあげて

タ プスォボリョラ
다 부숴버려라 bang bang
全部壊しちゃえ

タルリョナガ スガプ ッペン チェロ
달려나가 수갑 뺀 채로
駆け付ける 手錠をしたまま

オルリョイットン ネ モム 
얼려있던 내 몸 땡 때려
凍らせていた僕の体を

ッテン ッテリョ
땡 때려
どんどん叩く

ヌネ プェヌン ゲ オプソ チグム
눈에 뵈는 게 없어 지금
目に見えるものがないんだ 今

イデロ スンギルル ハン ソネ
이대로 승기를 한 손에 
このまま勝機を片手にした

コモジィン チェムピオン
거머쥔 챔피언
チャンピオン

クジョ タ シクコプハジ
그저 다 식겁하지
何でも軽はずみだよ

ヨユガ モメ ペ ッタカニ
여유가 몸에 배 떡하니
余裕が身につくから

トンチャク クマン チルチョンパルギ
동작 그만 칠전팔기
動作をやめる

タ イギョネネル ッテッカジ
다 이겨낼 때까지 
すべて勝ち抜くまで

I’ll keep rocking

STEP OUT 

ネガ ウォナヌン デロ
내가 원하는 대로
自分が望むままに

ウムジギョ アラソドゥル
움직여 알아서들 movin’ 
動いて勝手に

ネキヌン デロ
내키는 대로
好きなように

ネ アプル カロマクヌン
내 앞을 가로막는 
自分の前を遮る

コデハン ピンサン
거대한 빙산
巨大な氷山

ノギル シガン オプソ プスォ
녹일 시간 없어 부숴
溶かす時間はない 壊す


チャガウン ピンパン ウィエ
차가운 빙판 위에 
冷たい氷の上で

ミックロジョ ノモジョド
미끄러져 넘어져도
滑って転んでも

トゥ オッケ トゥクトゥク トルゴ イロソ
두 어깨 툭툭 털고 일어서
両肩をばたばたとはたいて立ち上がって

チョンパンエ クン ハムソン ソリロ
전방에 큰 함성 소리로
前方に大きな歓声で

“FREEZE”

ッテン

ICE ICE

オルム オルム
얼음 얼음

ッテン

ッテン

トゥ ソン モリ ウィロ
두 손 머리 위로 
両手を頭の上へ

(ソン トゥロ)
(손 들어)
(手をあげて)

ヘパンカムル ヌッキョ
해방감을 느껴 
解放感を感じて

(タ)
(다 turn up)
(みんな

ムルチョン
물총
水鉄砲

スルレ オギ ジョネ トィオ
술래 오기 전에 튀어
鬼が来る前に跳ねて

オルム ッテン オルム ッテン
얼음 땡 얼음 땡
氷鬼

I’m crossing the line 

トヌン モッ チャマ
더는 못 참아
もう我慢できない

ハン ボン ト
한 번 더 I break the ice
もう一度

オクヌルロットン マルドゥル
억눌렀던 말들 just let it out
抑えつけた言葉

タシ ット
다시 또 I break the ice
もう一度

ットゥィオ ピンパニオド
뛰어 빙판이어도 let it go
跳ねて凍っても

テウォ シムジャンエ
태워 심장의 
燃やして 心臓の

プルル キウォ
불을 키워 right now
火を大きくて

I’m getting out now

タオルラ ト 
타올라 더 
燃え上がってもっと

コチムオプシ ットゥィオ
거침없이 뛰어
思いっきり走って

“FREEZE”

ッテン




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
땡 - Stray Kids (스트레이 키즈)

オルム ッテン オルム ッテン
얼음 땡 얼음 땡
氷鬼

アチム モクコ ッテン
아침 먹고 땡
朝ごはん食べてチーン

チョムシム モクコ ッテン
점심 먹고 땡
昼ごはん食べてチーン

チョニョク モクコ ッテン
저녁 먹고 땡
夕食食べてチーン

サムシ セッキ タ チェンキョド
삼시 세끼 다 챙겨도 
一日三食全部食べても

ムキリョケ
무기력해
無気力だよ

ハルガ キャン フルロガ
하루가 걍 흘러가
一日があっという間に過ぎ去って

プルタダガ シゴカ
불타다가 식어가
燃えて冷めていく

トンチェ キュチェ キュチク クッタン ゴン
통제 규제 규칙 그딴 건
統制 規制 規制なんかは

ッケジン プンウィギナ ssルオガ
깨진 분위기나 쓸어가
壊れた雰囲気をかき消していく

ックルリヌン デロ メイルメイル ヘ
끌리는 대로 매일매일 해
惹かれるまま毎日やる

ソネ チャビヌン デロ ネ イレ
손에 잡히는 대로 내 일해
手に取るなり仕事をする

モクピョエン ネ ゴンマヌル テイベ
목표엔 내 것만을 대입해
目標には僕のものだけを代入して

ナモジン ッサク タ ナルリョ
나머진 싹 다 날려 
残りはすべて飛ばして

ホリケイン
허리케인
ハリケーン

ヌンチマン ポダガ
눈치만 보다가 
顔色を伺って

ムォット モッ ハジャナ
뭣도 못 하잖아
何もできないじゃない

シガンマン フルロカヌン チュン
시간만 흘러가는 중
時間だけが流れているところ

コッピ プルリン マンアジ 
고삐 풀린 망아지 나사 
手綱が緩んだ子馬

ナソ ッパジン ヤンアチ
나사 빠진 양아치
ねじが外れたような子馬

ッタク ク チョンカジ 
딱 그 전까지 
ちょうどその前まで

マク ナガヌン チュン
막 나가는 중
出かけるところ

STEP OUT 

ネガ ウォナヌン デロ
내가 원하는 대로
僕が望むままに

ウムギョ アラサドゥル
움직여 알아서들 movin’ 
動いて 勝手に

ネキヌン デロ
내키는 대로
好きなように

ネ アプル カロマクヌン
내 앞을 가로막는
僕の前を遮る 

コデハン ピンサン
거대한 빙산
巨大な氷山

ノギル シガン オプソ プスォ
녹일 시간 없어 부숴
溶かす時間はない 壊す

チャガウン ピンパン ウィエ
차가운 빙판 위에 
冷たい氷の上で

ミックロジョ ノモジョド
미끄러져 넘어져도
滑って転んでも

トゥ オッケ トゥクトゥク トルゴ イロソ
두 어깨 툭툭 털고 일어서
両肩をばたばたとはたいて立ち上がって

チョンパンエ クン ハムソン ソリロ
전방에 큰 함성 소리로
前方に大きな歓声で

“FREEZE”

ッテン

ICE ICE

オルム オルム
얼음 얼음

ッテン

ッテン

トゥ ソン モリ ウィロ
두 손 머리 위로 
両手を頭の上へ

(ソン トゥロ)
(손 들어)
(手をあげて)

ヘパンカムル ヌッキョ
해방감을 느껴 
解放感を感じて

(タ)
(다 turn up)
(みんな

ムルチョン
물총
水鉄砲

スルレ オギ ジョネ トィオ
술래 오기 전에 튀어
鬼が来る前に跳ねて

オルム ッテン オルム ッテン
얼음 땡 얼음 땡
氷鬼

Free me 

クソクシキョ イットン ナル ヘバンシキョ
구속시켜 있던 날 해방시켜
拘束させていた自分を解放して

Pressure back off 

チャック ムォレ
자꾸 뭐래 
何度も何言ってるんだ

チョム ッパジョ イッソ
좀 빠져 있어
ちょっとはまってる

マチ
마치 prison break 
まるで

モドゥン ゴル プロ オルム ッテン
모든 걸 풀어 얼음 땡
すべてを解いて 氷鬼

ルル カトゥン ゴン ケナ ジョ
룰 같은 건 걔나 줘 
ルールとかはあのこにあげて

タ プスォボリョラ
다 부숴버려라 bang bang
全部壊しちゃえ

タルリョナガ スガプ ッペン チェロ
달려나가 수갑 뺀 채로
駆け付ける 手錠をしたまま

オルリョイットン ネ モム 
얼려있던 내 몸 땡 때려
凍らせていた僕の体を

ッテン ッテリョ
땡 때려
どんどん叩く

ヌネ プェヌン ゲ オプソ チグム
눈에 뵈는 게 없어 지금
目に見えるものがないんだ 今

イデロ スンギルル ハン ソネ
이대로 승기를 한 손에 
このまま勝機を片手にした

コモジィン チェムピオン
거머쥔 챔피언
チャンピオン

クジョ タ シクコプハジ
그저 다 식겁하지
何でも軽はずみだよ

ヨユガ モメ ペ ッタカニ
여유가 몸에 배 떡하니
余裕が身につくから

トンチャク クマン チルチョンパルギ
동작 그만 칠전팔기
動作をやめる

タ イギョネネル ッテッカジ
다 이겨낼 때까지 
すべて勝ち抜くまで

I’ll keep rocking

STEP OUT 

ネガ ウォナヌン デロ
내가 원하는 대로
自分が望むままに

ウムジギョ アラソドゥル
움직여 알아서들 movin’ 
動いて勝手に

ネキヌン デロ
내키는 대로
好きなように

ネ アプル カロマクヌン
내 앞을 가로막는 
自分の前を遮る

コデハン ピンサン
거대한 빙산
巨大な氷山

ノギル シガン オプソ プスォ
녹일 시간 없어 부숴
溶かす時間はない 壊す


チャガウン ピンパン ウィエ
차가운 빙판 위에 
冷たい氷の上で

ミックロジョ ノモジョド
미끄러져 넘어져도
滑って転んでも

トゥ オッケ トゥクトゥク トルゴ イロソ
두 어깨 툭툭 털고 일어서
両肩をばたばたとはたいて立ち上がって

チョンパンエ クン ハムソン ソリロ
전방에 큰 함성 소리로
前方に大きな歓声で

“FREEZE”

ッテン

ICE ICE

オルム オルム
얼음 얼음

ッテン

ッテン

トゥ ソン モリ ウィロ
두 손 머리 위로 
両手を頭の上へ

(ソン トゥロ)
(손 들어)
(手をあげて)

ヘパンカムル ヌッキョ
해방감을 느껴 
解放感を感じて

(タ)
(다 turn up)
(みんな

ムルチョン
물총
水鉄砲

スルレ オギ ジョネ トィオ
술래 오기 전에 튀어
鬼が来る前に跳ねて

オルム ッテン オルム ッテン
얼음 땡 얼음 땡
氷鬼

I’m crossing the line 

トヌン モッ チャマ
더는 못 참아
もう我慢できない

ハン ボン ト
한 번 더 I break the ice
もう一度

オクヌルロットン マルドゥル
억눌렀던 말들 just let it out
抑えつけた言葉

タシ ット
다시 또 I break the ice
もう一度

ットゥィオ ピンパニオド
뛰어 빙판이어도 let it go
跳ねて凍っても

テウォ シムジャンエ
태워 심장의 
燃やして 心臓の

プルル キウォ
불을 키워 right now
火を大きくて

I’m getting out now

タオルラ ト 
타올라 더 
燃え上がってもっと

コチムオプシ ットゥィオ
거침없이 뛰어
思いっきり走って

“FREEZE”

ッテン



関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます