★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
竹内涼真さん主演の連続ドラマ「六本木クラス」のリメーク元「梨泰院(イテウォン)クラス」をおさらい!!
ウラチャチャ ヒョンジェ 秘密の家 黄金仮面 ウェブ漫画 あなたの願い グッジョブ 田舎街 法に メンタル シスターズ

Born Singer - BTS 歌詞和訳

BTS(防弾少年団)《♂》
06 /12 2022
Born Singer - 방탄소년단
作詞作曲:James Cole,James Fauntleroy,Anthony Parrino,Canei Finch,Juro 'Mez' Davis,Ibrahim Hamad
BTS、ニュー・アルバム『Proof』ファン・ソング“For Youth”ほか未発売&デモ曲を収録
Born Singer - 방탄소년단

I'm a born singer 

チョム ヌジョボリン コベク
좀 늦어버린 고백 (I swear)
少し遅れてしまった告白

オンジェナ モルギマン ヘッソットン
언제나 멀기만 했었던 
いつも遠いばかりだった

シンキルガ ヌン アペ イッソ
신기루가 눈 앞에 있어
蜃気楼が目の前にあるよ

I'm a born singer 

オッチョミョン イルン コベク
어쩌면 이른 고백
もしかしたら早い告白

クレド ノム ヘンボケ
그래도 너무 행복해 
それでもとても幸せだ

I'm good, yeah

ナンセン チョウム パンタンイラン
난생 처음 방탄이란 
生まれて初めてバンタンという

イルムロ ソン ムデ
이름으로 선 무대
名前で立ったステージ

サムニョン チョン チョッ ムデエ マウムル
삼년 전 첫 무대의 마음을 
三年前の初舞台の気持ちを

タシ コムムネ
다시 검문해
再び思い出してみた

ヨジョニ テグ チョンノム レプポワ
여전히 대구 촌놈 랩퍼와
相変わらず大邱の田舎者ラッパーと 

タルルケ オプソッチ
다를게 없었지 but
変わらないよね

アマチュオラン タノ ウィエ
아마추어란 단어 위에 
アマチュアという単語の上に

プロラン タノルル トッソッチ
프로란 단어를 덧썼지
プロという単語を付け加えた

クトロク ウォナドン ムデ
그토록 원하던 무대, 
あれほど望んでいたステージ

レブル ハミョ チュムチュル ッテ
랩을 하며 춤출 때
ラップをしながら踊るとき

アジク サライッスムル ヌッキョ
아직 살아있음을 느껴 
まだ生きていることを感じて

ピゴンハゴ コトェン チュルトィグン
피곤하고 고된 출퇴근
疲れてつらい出退勤

ッタウィヌン キョンディルマン ヘ
따위는 견딜만 해 
なんかも耐えられた

ネ サラムドゥリ チキョボニッカ
내 사람들이 지켜보니까
僕の人たちが見守ってくれたから

モミ アパド ポティルマン ヘ
몸이 아파도 버틸만 해 
体が痛くても耐えられるほどの

ハムソンドゥリ ミルリョオニッカ
함성들이 밀려오니까
歓声が押し寄せるから

テブィ チョンフエ チャイチョム
데뷔 전후의 차이점 
デビュー前後の違い

アイドルグァ レプポ サイ キョンケエ
아이돌과 랩퍼 사이 경계에
アイドルとラッパーとの境界に

サラド ヨジョニ ネ コンチェゲン
살아도 여전히 내 공책엔 
生きてても相変わらず僕のノートには

ライミ チャイッソ
라임이 차있어
ライムが満ちている

テギシルグァ ムデ サイエソン
대기실과 무대 사이에선 
控え室とステージの間では

ペヌル トゥルゴ カサルル ッソ
펜을 들고 가사를 써
ペンを持って歌詞を書いている

イロン ネガ ニドゥル ヌネヌン
이런 내가 니들 눈에는 
こんな僕が君たちの目には

ムォガ タルラジョッソ
뭐가 달라졌어?
何が変わったんだ?

Damn, shit 

ナン ヨジョネ
난 여전해
僕は相変わらずだよ

ネガ ピョネッタゴ 
내가 변했다고? 
僕が変わったって?

カソ チョネ
가서 전해
言ってる人たちに伝えて

ピョナムオプシ ポンジルル チキョ
변함없이 본질을 지켜 
変わらず本質を守りながら

I'm still rapperman

3ニョン チョングァ タルムオプシ
3년 전과 다름없이 
三年前と変わらず

レプハゴ ノレヘ
랩하고 노래해 (I'm out)
ラップをして歌う

I'm a born singer 

チョム ヌジョボリン コベク
좀 늦어버린 고백 (I swear)
少し遅れてしまった告白

オンジェナ モルギマン ヘッソットン
언제나 멀기만 했었던 
いつも遠いばかりだった

シンキルガ ヌン アペ イッソ
신기루가 눈 앞에 있어
蜃気楼が目の前にあるよ

I'm a born singer 

オッチョミョン イルン コベク
어쩌면 이른 고백
もしかしたら早い告白

クレド ノム ヘンボケ
그래도 너무 행복해 
それでもとても幸せだ

I'm good, yeah

ソルジキ トゥリョウォッソッソ
솔직히 두려웠었어
正直怖かった

クン ソリン チョヌヮンヌンデ
큰 소린 쳐놨는데
大口をたたいておいたのに 

ナル チュンミョンハンダヌンゲ
날 증명한다는게
僕を証明するこということが

ペングァ チェクマン アルドン ネガ
펜과 책만 알던 내가 
ペンと本だけが知っていた僕が

イジェ セサンウル ノルレキンダヌンゲ
이제 세상을 놀래킨다는게
今は世界を驚かせるということが

I dunno, 

セサンエ キデチワ
세상의 기대치와 
世の中の期待値と

ノム ピデチンハルッカブヮ
너무 비대칭할까봐
釣り合わなすぎそうで

トゥリョウォッソ ナルル ミドジョットン
두려웠어 나를 믿어줬던
怖かった 僕を信じてくれた 

モドゥン サラムドゥルル 
모든 사람들을 
すべての人たちを裏切り

ペシン ハゲ トェルッカブヮ
배신하게 될까봐 
裏切ってしまうことになりそうで

ムゴウン オッケルル ピョゴ
무거운 어깨를 펴고 
重い肩を伸ばして

チョッ ムデエ オルラ
첫 무대에 올라
初舞台に上がって

チャルナエ ッチャルブン チョンチョク
찰나의 짧은 정적, 
刹那の短い静寂

スムル コルラ
숨을 골라
深呼吸して

ネガ チョブヮットン サラムドゥリ
내가 지켜봤던 사람들이 
僕が見守っていた人たちが

イジェン ナル チキョポゴ インネ
이젠 날 지켜보고 있네
今は僕を見守っているね

ハンサン オルリョブヮットン TV ソク
항상 올려봤던 TV 속 
いつも見上げてたTVの中

クドゥリ チグムン ネ ミテ
그들이 지금은 내 밑에
彼が今は僕の下に

チュマドゥンチョロム スチル トゥムド オプシ
주마등처럼 스칠 틈도 없이
走馬灯のようにすれ違う暇もなく

ハン ボンップニン ヨンググン
한 번뿐인 연극은 
一度きりの芝居は

シジャクトェボリョッチ
시작돼버렸지
始まってしまったよ

3ブン マネ チュンパラン
3분 만에 증발한 
3分で蒸発した

ネ 3ニョネ ピッタム
내 3년의 피땀
僕の三年間の血と汗

ピ トジヌン マイクワエ キ ッサウム
피 터지는 마이크와의 기 싸움
血のにじむマイクとの神経戦

ミョッイプチョイル ップニオッチマン
몇십초일 뿐이었지만 
数十秒に過ぎなかったけど

トクトクキ ッソダネ
똑똑히 쏟아내 
しっかり吐き出した

I'm ******* real

ヤムマ ニ ックムン ムォヤ
얌마 니 꿈은 뭐야 
なあ 君の夢は何だ

ナヌン レプスタガ トェヌン ゴヤ
나는 랩스타가 되는 거야 
僕はラップスターになるんだ

can't you feel

クリゴ ネリョオン スンガン ク ハムソン
그리고 내려온 순간 그 함성
そして降りてきた瞬間その歓声

Yeah I could read your mind, 
I could read your mind

ムルムピョ テシン ミソマン
물음표 대신 미소만
はてなマークの代わりに笑みだけ

マルオプシ メムボドゥルン
말없이 멤버들은 
黙ってメンバーたちは

クジョ ネ オッケルル トゥドゥリョジョッソ
그저 내 어깨를 두드려줬어
ただ僕の肩を叩いてくれた

ッコク オックジェ カトゥンデ
꼭 엊그제 같은데 
ちょうど一昨日のようなのに

スム パミ フルロボリョッソ
스무 밤이 흘러버렸어
何日も過ぎてしまった

And let the haters hate on me

ケネゲ ヌルサン ヘオン イル
걔네가 늘상 해온 일
あいつらが常常してきた仕事

ニニガ キポドゥ ノルリル ドンアン
니네가 키보드 놀릴 동안 
君たちがキーボードをからかう間

ナン ネ ックムドゥルル チェウォッチ
난 내 꿈들을 채웠지
僕は夢を叶えたんだ

ソングルラス
선글라스, hairstyle, 
サングラス

ウェ ヨカヌンジ アラ
왜 욕하는지 알아
どうして悪口を言うのか知ってる

オッチェンドゥン スムサレ
어쨌든 스무살에 
とにかく20歳の

ノポダ チャル ナガヌン ゴヤ
너보다 잘 나가는 나야
君より人気がある僕だよ

ハハ
하하

I'm a born singer 

チョム ヌジョボリン コベク
좀 늦어버린 고백 (I swear)
少し遅れてしまった告白

オンジェナ モルギマン ヘッソットン
언제나 멀기만 했었던 
いつも遠いばかりだった

シンキルガ ヌン アペ イッソ
신기루가 눈 앞에 있어
蜃気楼が目の前にあるよ

I'm a born singer 

オッチョミョン イルン コベク
어쩌면 이른 고백
もしかしたら早い告白

クレド ノム ヘンボケ
그래도 너무 행복해 
それでもとても幸せだ

I'm good, yeah

ウリガ ットゥィオットン ナル
우리가 뛰었던 날, 
僕たちが走った日

ウリ カチ キョッコットン ナル
우리 같이 겪었던 날
僕たちが一緒に経験した日

3ニョニラン シガン
3년이란 시간, 
三年という時間

モドゥ ハナガ トェットン マウム
모두 하나가 됐던 마음
みんな一つになった心

クロケ フルリン ピッタミ
그렇게 흘린 피땀이 
そうして流した血と汗が

ナル チョクシネ
날 적시네
僕を濡らすね

ムデガ ックンナン トィ
무대가 끝난 뒤 
ステージが終わった後

ヌンムリ ポンジネ
눈물이 번지네
涙が滲むね

メ スンガンマダ チャシンエゲ
매 순간마다 자신에게 
毎瞬間 自分に

タジメ チョシムル イルチ アンケ
다짐해 초심을 잃지 않게
誓って初心を忘れないように

ハンサン ナダプケ
항상 나답게, 
いつも自分らしく

チョウメ ナエゲ 
처음의 나에게 
始めの頃の自分に

プックロプチ アンケ
부끄럽지 않게
恥ずかしくないように

So we go we go we go

ト ウィロ ウィロ ウィロ
더 위로 위로 위로
もっと上へ

I'm a born singer 

チョム ヌジョボリン コベク
좀 늦어버린 고백 (I swear)
少し遅れてしまった告白

オンジェナ モルギマン ヘッソットン
언제나 멀기만 했었던 
いつも遠いばかりだった

シンキルガ ヌン アペ イッソ
신기루가 눈 앞에 있어
蜃気楼が目の前にあるよ

I'm a born singer 

オッチョミョン イルン コベク
어쩌면 이른 고백
もしかしたら早い告白

クレド ノム ヘンボケ
그래도 너무 행복해 
それでもとても幸せだ

I'm good, yeah




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
Born Singer - 방탄소년단

I'm a born singer 

チョム ヌジョボリン コベク
좀 늦어버린 고백 (I swear)
少し遅れてしまった告白

オンジェナ モルギマン ヘッソットン
언제나 멀기만 했었던 
いつも遠いばかりだった

シンキルガ ヌン アペ イッソ
신기루가 눈 앞에 있어
蜃気楼が目の前にあるよ

I'm a born singer 

オッチョミョン イルン コベク
어쩌면 이른 고백
もしかしたら早い告白

クレド ノム ヘンボケ
그래도 너무 행복해 
それでもとても幸せだ

I'm good, yeah

ナンセン チョウム パンタンイラン
난생 처음 방탄이란 
生まれて初めてバンタンという

イルムロ ソン ムデ
이름으로 선 무대
名前で立ったステージ

サムニョン チョン チョッ ムデエ マウムル
삼년 전 첫 무대의 마음을 
三年前の初舞台の気持ちを

タシ コムムネ
다시 검문해
再び思い出してみた

ヨジョニ テグ チョンノム レプポワ
여전히 대구 촌놈 랩퍼와
相変わらず大邱の田舎者ラッパーと 

タルルケ オプソッチ
다를게 없었지 but
変わらないよね

アマチュオラン タノ ウィエ
아마추어란 단어 위에 
アマチュアという単語の上に

プロラン タノルル トッソッチ
프로란 단어를 덧썼지
プロという単語を付け加えた

クトロク ウォナドン ムデ
그토록 원하던 무대, 
あれほど望んでいたステージ

レブル ハミョ チュムチュル ッテ
랩을 하며 춤출 때
ラップをしながら踊るとき

アジク サライッスムル ヌッキョ
아직 살아있음을 느껴 
まだ生きていることを感じて

ピゴンハゴ コトェン チュルトィグン
피곤하고 고된 출퇴근
疲れてつらい出退勤

ッタウィヌン キョンディルマン ヘ
따위는 견딜만 해 
なんかも耐えられた

ネ サラムドゥリ チキョボニッカ
내 사람들이 지켜보니까
僕の人たちが見守ってくれたから

モミ アパド ポティルマン ヘ
몸이 아파도 버틸만 해 
体が痛くても耐えられるほどの

ハムソンドゥリ ミルリョオニッカ
함성들이 밀려오니까
歓声が押し寄せるから

テブィ チョンフエ チャイチョム
데뷔 전후의 차이점 
デビュー前後の違い

アイドルグァ レプポ サイ キョンケエ
아이돌과 랩퍼 사이 경계에
アイドルとラッパーとの境界に

サラド ヨジョニ ネ コンチェゲン
살아도 여전히 내 공책엔 
生きてても相変わらず僕のノートには

ライミ チャイッソ
라임이 차있어
ライムが満ちている

テギシルグァ ムデ サイエソン
대기실과 무대 사이에선 
控え室とステージの間では

ペヌル トゥルゴ カサルル ッソ
펜을 들고 가사를 써
ペンを持って歌詞を書いている

イロン ネガ ニドゥル ヌネヌン
이런 내가 니들 눈에는 
こんな僕が君たちの目には

ムォガ タルラジョッソ
뭐가 달라졌어?
何が変わったんだ?

Damn, shit 

ナン ヨジョネ
난 여전해
僕は相変わらずだよ

ネガ ピョネッタゴ 
내가 변했다고? 
僕が変わったって?

カソ チョネ
가서 전해
言ってる人たちに伝えて

ピョナムオプシ ポンジルル チキョ
변함없이 본질을 지켜 
変わらず本質を守りながら

I'm still rapperman

3ニョン チョングァ タルムオプシ
3년 전과 다름없이 
三年前と変わらず

レプハゴ ノレヘ
랩하고 노래해 (I'm out)
ラップをして歌う

I'm a born singer 

チョム ヌジョボリン コベク
좀 늦어버린 고백 (I swear)
少し遅れてしまった告白

オンジェナ モルギマン ヘッソットン
언제나 멀기만 했었던 
いつも遠いばかりだった

シンキルガ ヌン アペ イッソ
신기루가 눈 앞에 있어
蜃気楼が目の前にあるよ

I'm a born singer 

オッチョミョン イルン コベク
어쩌면 이른 고백
もしかしたら早い告白

クレド ノム ヘンボケ
그래도 너무 행복해 
それでもとても幸せだ

I'm good, yeah

ソルジキ トゥリョウォッソッソ
솔직히 두려웠었어
正直怖かった

クン ソリン チョヌヮンヌンデ
큰 소린 쳐놨는데
大口をたたいておいたのに 

ナル チュンミョンハンダヌンゲ
날 증명한다는게
僕を証明するこということが

ペングァ チェクマン アルドン ネガ
펜과 책만 알던 내가 
ペンと本だけが知っていた僕が

イジェ セサンウル ノルレキンダヌンゲ
이제 세상을 놀래킨다는게
今は世界を驚かせるということが

I dunno, 

セサンエ キデチワ
세상의 기대치와 
世の中の期待値と

ノム ピデチンハルッカブヮ
너무 비대칭할까봐
釣り合わなすぎそうで

トゥリョウォッソ ナルル ミドジョットン
두려웠어 나를 믿어줬던
怖かった 僕を信じてくれた 

モドゥン サラムドゥルル 
모든 사람들을 
すべての人たちを裏切り

ペシン ハゲ トェルッカブヮ
배신하게 될까봐 
裏切ってしまうことになりそうで

ムゴウン オッケルル ピョゴ
무거운 어깨를 펴고 
重い肩を伸ばして

チョッ ムデエ オルラ
첫 무대에 올라
初舞台に上がって

チャルナエ ッチャルブン チョンチョク
찰나의 짧은 정적, 
刹那の短い静寂

スムル コルラ
숨을 골라
深呼吸して

ネガ チョブヮットン サラムドゥリ
내가 지켜봤던 사람들이 
僕が見守っていた人たちが

イジェン ナル チキョポゴ インネ
이젠 날 지켜보고 있네
今は僕を見守っているね

ハンサン オルリョブヮットン TV ソク
항상 올려봤던 TV 속 
いつも見上げてたTVの中

クドゥリ チグムン ネ ミテ
그들이 지금은 내 밑에
彼が今は僕の下に

チュマドゥンチョロム スチル トゥムド オプシ
주마등처럼 스칠 틈도 없이
走馬灯のようにすれ違う暇もなく

ハン ボンップニン ヨンググン
한 번뿐인 연극은 
一度きりの芝居は

シジャクトェボリョッチ
시작돼버렸지
始まってしまったよ

3ブン マネ チュンパラン
3분 만에 증발한 
3分で蒸発した

ネ 3ニョネ ピッタム
내 3년의 피땀
僕の三年間の血と汗

ピ トジヌン マイクワエ キ ッサウム
피 터지는 마이크와의 기 싸움
血のにじむマイクとの神経戦

ミョッイプチョイル ップニオッチマン
몇십초일 뿐이었지만 
数十秒に過ぎなかったけど

トクトクキ ッソダネ
똑똑히 쏟아내 
しっかり吐き出した

I'm ******* real

ヤムマ ニ ックムン ムォヤ
얌마 니 꿈은 뭐야 
なあ 君の夢は何だ

ナヌン レプスタガ トェヌン ゴヤ
나는 랩스타가 되는 거야 
僕はラップスターになるんだ

can't you feel

クリゴ ネリョオン スンガン ク ハムソン
그리고 내려온 순간 그 함성
そして降りてきた瞬間その歓声

Yeah I could read your mind, 
I could read your mind

ムルムピョ テシン ミソマン
물음표 대신 미소만
はてなマークの代わりに笑みだけ

マルオプシ メムボドゥルン
말없이 멤버들은 
黙ってメンバーたちは

クジョ ネ オッケルル トゥドゥリョジョッソ
그저 내 어깨를 두드려줬어
ただ僕の肩を叩いてくれた

ッコク オックジェ カトゥンデ
꼭 엊그제 같은데 
ちょうど一昨日のようなのに

スム パミ フルロボリョッソ
스무 밤이 흘러버렸어
何日も過ぎてしまった

And let the haters hate on me

ケネゲ ヌルサン ヘオン イル
걔네가 늘상 해온 일
あいつらが常常してきた仕事

ニニガ キポドゥ ノルリル ドンアン
니네가 키보드 놀릴 동안 
君たちがキーボードをからかう間

ナン ネ ックムドゥルル チェウォッチ
난 내 꿈들을 채웠지
僕は夢を叶えたんだ

ソングルラス
선글라스, hairstyle, 
サングラス

ウェ ヨカヌンジ アラ
왜 욕하는지 알아
どうして悪口を言うのか知ってる

オッチェンドゥン スムサレ
어쨌든 스무살에 
とにかく20歳の

ノポダ チャル ナガヌン ゴヤ
너보다 잘 나가는 나야
君より人気がある僕だよ

ハハ
하하

I'm a born singer 

チョム ヌジョボリン コベク
좀 늦어버린 고백 (I swear)
少し遅れてしまった告白

オンジェナ モルギマン ヘッソットン
언제나 멀기만 했었던 
いつも遠いばかりだった

シンキルガ ヌン アペ イッソ
신기루가 눈 앞에 있어
蜃気楼が目の前にあるよ

I'm a born singer 

オッチョミョン イルン コベク
어쩌면 이른 고백
もしかしたら早い告白

クレド ノム ヘンボケ
그래도 너무 행복해 
それでもとても幸せだ

I'm good, yeah

ウリガ ットゥィオットン ナル
우리가 뛰었던 날, 
僕たちが走った日

ウリ カチ キョッコットン ナル
우리 같이 겪었던 날
僕たちが一緒に経験した日

3ニョニラン シガン
3년이란 시간, 
三年という時間

モドゥ ハナガ トェットン マウム
모두 하나가 됐던 마음
みんな一つになった心

クロケ フルリン ピッタミ
그렇게 흘린 피땀이 
そうして流した血と汗が

ナル チョクシネ
날 적시네
僕を濡らすね

ムデガ ックンナン トィ
무대가 끝난 뒤 
ステージが終わった後

ヌンムリ ポンジネ
눈물이 번지네
涙が滲むね

メ スンガンマダ チャシンエゲ
매 순간마다 자신에게 
毎瞬間 自分に

タジメ チョシムル イルチ アンケ
다짐해 초심을 잃지 않게
誓って初心を忘れないように

ハンサン ナダプケ
항상 나답게, 
いつも自分らしく

チョウメ ナエゲ 
처음의 나에게 
始めの頃の自分に

プックロプチ アンケ
부끄럽지 않게
恥ずかしくないように

So we go we go we go

ト ウィロ ウィロ ウィロ
더 위로 위로 위로
もっと上へ

I'm a born singer 

チョム ヌジョボリン コベク
좀 늦어버린 고백 (I swear)
少し遅れてしまった告白

オンジェナ モルギマン ヘッソットン
언제나 멀기만 했었던 
いつも遠いばかりだった

シンキルガ ヌン アペ イッソ
신기루가 눈 앞에 있어
蜃気楼が目の前にあるよ

I'm a born singer 

オッチョミョン イルン コベク
어쩌면 이른 고백
もしかしたら早い告白

クレド ノム ヘンボケ
그래도 너무 행복해 
それでもとても幸せだ

I'm good, yeah



関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます