★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ブルース ウラチャチャ ヒョンジェ 秘密の家 殺人者 バラ イブ オ・スジェ ドクター LINK 黄金仮面 ジンクス クリーニング インサイダー 魔女 還魂 ウ・ヨンウ

私だけの季節 - パク・ジュヒョン 韓ドラ:時速493キロの恋 歌詞和訳

05 /29 2022
ナマネケジョル
나만의 계절 - 박주현
私だけの季節
作詞:Ondine (AVEC),황금두현,DEMIIAN,Bull$EyE (불스아이),MEANG CO 作曲:황금두현,DEMIIAN,MEANG CO
韓国ドラマ:君へ行く速度493km
出演:パク・ジュヒョン、チェ・ジョンヒョプ、パク・ジヒョン、キム・ムジュンなど
爽やかな25歳、スポーツが全てだった女とスポーツが職業の男がバドミントン実業チームで繰り広げる熱いスポーツロマンス。
ナマネケジョル
나만의 계절 - 박주현
私だけの季節

クロケ ポミ オゴ
그렇게 봄이 오고
そうやって春が来て

チャガプトン パムド
차갑던 밤도 
冷たかった夜も

ッタスヘジョ カド
따스해져 가도
暖かくなっても

ネ マムソグン ヨジョニ
내 맘속은 여전히
私の心の中は依然として

ク ケジョレ モムルロ
그 계절에 머물러
その季節に留まる

ナマン クデロンガ ブヮ
나만 그대론가 봐
私だけそのままみたい

クロンガ ブヮ
그런가 봐
そうみたい

ックンネ フルロガル コラゴ
끝내 흘러갈 거라고
ついに流れると

シガニ カドゥッ ノド
시간이 가듯 너도
時間が経つようにあなたも

クェンチャヌル コラ
괜찮을 거라
大丈夫だと思う

ミドボリョ ヘンヌンデ
믿어보려 했는데
信じようとしたのに

フンナルリヌン ッコッイプド
흩날리는 꽃잎도
舞い散る花びらも

プロオヌン パラムド
불어오는 바람도
吹いてくる風も

アムロン ウィロガ アン ドェ
아무런 위로가 안 돼
何の慰めにもならない

トン ピン ゴッ カトゥンデ
텅 빈 것 같은데
空っぽみたいだけど

ホンジャソヌン ウィミ オムヌン
혼자서는 의미 없는
一人では意味のない

クデ オプシ セオジジ アンヌン
그대 없이 세어지지 않는
あなたなしで強くならない

フルヌン シガニ
흐르는 시간이
流れる時間が

ナマネ ケジョリ
나만의 계절이
私だけの季節が

イクスカドン ヒャンギド
익숙하던 향기도
慣れた香りも

タルコマン パムコンギド
달콤한 밤공기도
甘い夜の空気も

アムロン ウィミガ オムネ
아무런 의미가 없네
何の意味もないよ

ノ オプシヌン チョンブ タ
너 없이는 전부 다
あなたなしではすべて

メイル ハルガ
매일 하루가
毎日一日が

ニガ オプタゴ マルハヌン ドゥタン
네가 없다고 말하는 듯한
あなたがいないというような

クロン カムジョン ソゲ サラ
그런 감정 속에 살아
そんな感情の中で生きる

ナマネ ケジョルル サラ
나만의 계절을 살아
私だけの季節を生きる

クレ タ チナカンダゴ
그래 다 지나간다고
そうだね すべて過ぎ去ると

ケジョリ カドゥッ ノド
계절이 가듯 너도
季節が過ぎるようにあなたも

チャル チネル コラ
잘 지낼 거라
元気に過ごしてると

ミドボリョ ヘンヌンデ
믿어보려 했는데
信じようとしたのに

フンナルリヌン ッコッイプド
흩날리는 꽃잎도
舞い散る花びらも

プロオヌン パラムド
불어오는 바람도
吹いてくる風も

アムロン ウィロガ アン ドェ
아무런 위로가 안 돼
何の慰めにもならない

トン ピン ゴッ カトゥンデ
텅 빈 것 같은데
空っぽみたいだけど

ホンジャソヌン ウィミ オムヌン
혼자서는 의미 없는
一人では意味のない

クデ オプシ セオジジ アンヌン
그대 없이 세어지지 않는
あなたなしで強くならない

フルヌン シガニ
흐르는 시간이
流れる時間が

ナマネ ケジョリ
나만의 계절이
私だけの季節が

イクスカドン ヒャンギド
익숙하던 향기도
慣れた香りも

タルコマン パムコンギド
달콤한 밤공기도
甘い夜の空気も

アムロン ウィミガ オムネ
아무런 의미가 없네
何の意味もないよ

ノ オプシヌン チョンブ タ
너 없이는 전부 다
あなたなしではすべて

メイル ハルガ
매일 하루가
毎日一日が

ニガ オプタゴ マルハヌン ドゥタン
네가 없다고 말하는 듯한
あなたがいないというような

クロン カムジョン ソゲ サラ
그런 감정 속에 살아
そんな感情の中で生きる

ナマネ ケジョルル サラ
나만의 계절을 살아
私だけの季節を生きる

ナ ホンジャ
나 혼자
私一人で




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ナマネケジョル
나만의 계절 - 박주현
私だけの季節

クロケ ポミ オゴ
그렇게 봄이 오고
そうやって春が来て

チャガプトン パムド
차갑던 밤도 
冷たかった夜も

ッタスヘジョ カド
따스해져 가도
暖かくなっても

ネ マムソグン ヨジョニ
내 맘속은 여전히
私の心の中は依然として

ク ケジョレ モムルロ
그 계절에 머물러
その季節に留まる

ナマン クデロンガ ブヮ
나만 그대론가 봐
私だけそのままみたい

クロンガ ブヮ
그런가 봐
そうみたい

ックンネ フルロガル コラゴ
끝내 흘러갈 거라고
ついに流れると

シガニ カドゥッ ノド
시간이 가듯 너도
時間が経つようにあなたも

クェンチャヌル コラ
괜찮을 거라
大丈夫だと思う

ミドボリョ ヘンヌンデ
믿어보려 했는데
信じようとしたのに

フンナルリヌン ッコッイプド
흩날리는 꽃잎도
舞い散る花びらも

プロオヌン パラムド
불어오는 바람도
吹いてくる風も

アムロン ウィロガ アン ドェ
아무런 위로가 안 돼
何の慰めにもならない

トン ピン ゴッ カトゥンデ
텅 빈 것 같은데
空っぽみたいだけど

ホンジャソヌン ウィミ オムヌン
혼자서는 의미 없는
一人では意味のない

クデ オプシ セオジジ アンヌン
그대 없이 세어지지 않는
あなたなしで強くならない

フルヌン シガニ
흐르는 시간이
流れる時間が

ナマネ ケジョリ
나만의 계절이
私だけの季節が

イクスカドン ヒャンギド
익숙하던 향기도
慣れた香りも

タルコマン パムコンギド
달콤한 밤공기도
甘い夜の空気も

アムロン ウィミガ オムネ
아무런 의미가 없네
何の意味もないよ

ノ オプシヌン チョンブ タ
너 없이는 전부 다
あなたなしではすべて

メイル ハルガ
매일 하루가
毎日一日が

ニガ オプタゴ マルハヌン ドゥタン
네가 없다고 말하는 듯한
あなたがいないというような

クロン カムジョン ソゲ サラ
그런 감정 속에 살아
そんな感情の中で生きる

ナマネ ケジョルル サラ
나만의 계절을 살아
私だけの季節を生きる

クレ タ チナカンダゴ
그래 다 지나간다고
そうだね すべて過ぎ去ると

ケジョリ カドゥッ ノド
계절이 가듯 너도
季節が過ぎるようにあなたも

チャル チネル コラ
잘 지낼 거라
元気に過ごしてると

ミドボリョ ヘンヌンデ
믿어보려 했는데
信じようとしたのに

フンナルリヌン ッコッイプド
흩날리는 꽃잎도
舞い散る花びらも

プロオヌン パラムド
불어오는 바람도
吹いてくる風も

アムロン ウィロガ アン ドェ
아무런 위로가 안 돼
何の慰めにもならない

トン ピン ゴッ カトゥンデ
텅 빈 것 같은데
空っぽみたいだけど

ホンジャソヌン ウィミ オムヌン
혼자서는 의미 없는
一人では意味のない

クデ オプシ セオジジ アンヌン
그대 없이 세어지지 않는
あなたなしで強くならない

フルヌン シガニ
흐르는 시간이
流れる時間が

ナマネ ケジョリ
나만의 계절이
私だけの季節が

イクスカドン ヒャンギド
익숙하던 향기도
慣れた香りも

タルコマン パムコンギド
달콤한 밤공기도
甘い夜の空気も

アムロン ウィミガ オムネ
아무런 의미가 없네
何の意味もないよ

ノ オプシヌン チョンブ タ
너 없이는 전부 다
あなたなしではすべて

メイル ハルガ
매일 하루가
毎日一日が

ニガ オプタゴ マルハヌン ドゥタン
네가 없다고 말하는 듯한
あなたがいないというような

クロン カムジョン ソゲ サラ
그런 감정 속에 살아
そんな感情の中で生きる

ナマネ ケジョルル サラ
나만의 계절을 살아
私だけの季節を生きる

ナ ホンジャ
나 혼자
私一人で



関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます