★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
明日 アゲイン 解放日誌 ブルース ウラチャチャ グリーン 493キロ 流れ星 ヒョンジェ 秘密の家 殺人者 最愛の敵 アンナラ バラ 私たちは

白熱灯 (Light Bulb) - NCT U 歌詞和訳

NCT U(엔시티 유)《♂》
05 /13 2022
ペクヨルドゥン
백열등 (Light Bulb) - NCT U
白熱灯
作詞:KENZIE,김동현 作曲:KENZIE,Jonathan Yip,Ray Romulus,Jeremy Reeves,Ray McCullough,김동현
リクエスト頂いた曲です♪
ペクヨルドゥン
백열등 (Light Bulb) - NCT U
白熱灯

So I switch off
that wake up call

ヘガ ットロジン ジ
해가 떨어진 지 
日が暮れてから

ハンチャムン トェヤ
한참은 돼야
しばらくしてやっと

センファリ カヌンヘットン
생활이 가능했던 
生活ができた

ネ シガンピョ
내 시간표
僕の時間割

トクオプシ プジョカン
턱없이 부족한 
とても足りない

シガンイムル アルミョンソド
시간임을 알면서도
時間だと知りながらも

クチ ノル ポリョゴ
굳이 널 보려고
あえて君を見ようと

ファンクビ チャジャガ プヮッチマン
황급히 찾아가 봤지만
慌てて訪ねてみたけど

クムパンイラド
금방이라도
今にも

ナガボリル トゥタン 
나가버릴 듯한 
出て行ってしまいそうな

ネ チプ トゥンウン
네 집 등은
君の家の灯りは

ウリエ サイルル ピョジョンハドゥッ
우리의 사이를 표현하듯
僕たちの仲を表現するように

on and off
and on and off and on

ソホレジョ ボリン
소홀해져 버린
疎かになってしまった

ナルル ックチッドゥシ
나를 꾸짖듯이
僕を叱るように

ッカッパギヌン トゥンイ
깜빡이는 등이
点滅する背中

ニガ トゥジョンイラド プリドゥシ
네가 투정이라도 부리듯이
君が駄々をこねるように

ポルッソ イゲ ミョッ ポンッチェヤ
벌써 이게 몇 번째야
もうこれで何回目だよ

ネガ トルロンテ
내가 덜렁대
僕が落ち着かなくなるんだって

ウィミ オムヌン カムジョンッサウメ
의미 없는 감정싸움에
意味のない感情の争いに

ハルクィゴ サンチョ ネヌン ソロ
할퀴고 상처 내는 서로
引っ掻いて傷つけるお互いに

ト モロジジ アンケ
더 멀어지지 않게
さらに遠ざからないように

ノン ソヌル チキゴ イッチマン
넌 선을 지키고 있지만
君は線を守っているけど

ネ ピョンパヌン イミ パダギジ
내 평판은 이미 바닥이지
僕の評判はもう底だよ

ノエ チングドゥル サイエソ
너의 친구들 사이에서
君の友達の間で

so I switch off 

ノルル ッコドゥルケ
너를 꺼둘게
君を消しておくよ

so I switch off 

ナルル ッケウゲ
나를 깨우게
僕を覚まさせるように
 
so I switch off

ノル イジョ ボリョ ハゴドゥン
널 잊어 보려 하거든
君を忘れようとするんだ

so I keep up with my own thing
don't keep up with my 

ソシク
소식
お知らせ

I need more of that wake up calls
that wake up call

ヨジョニ ッカムッパギヌン トゥンウル ックゴ
여전히 깜빡이는 등을 끄고
相変わらず点滅する灯を消して

トィドラソミョン
뒤돌아서면
振り返ってみたら

フンドゥルコリヌン ペクヨルドゥン カタ
흔들거리는 백열등 같아
揺れる白熱灯みたい

ッカムパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち

クムバンイラド ッコジル コッ カタ
금방이라도 꺼질 것 같아
今にも消えそう

ッカムッパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち 

ッカムッパク ッカムッパクコリヌン ゴル
깜빡 깜빡거리는 걸
点滅するんだ

ッカムッパクッカムッパク コリミョ
깜빡깜빡 거리며
ぱちぱちと

フンドゥルリヌン ナインデ
흔들리는 나인데
揺れる僕だけど

ピョゲ ポラン ドゥシ プチョ ノン
벽에 보란 듯이 붙여 논
壁にこれ見よがしにはった

サジン ソク ノワ ネ オルグレン
사진 속 너와 내 얼굴엔
写真の中の君と僕の顔には

ヘンボケ チュッケッタヌン ドゥタジマン
행복해 죽겠다는 듯하지만
幸せでたまらなそうだけど

チグムン チャジャボル ス オプチ
지금은 찾아볼 수 없지
今は訪ねていけないよ

チュゴラ インサン ッスギ パップニッカ
죽어라 인상 쓰기 바쁘니까
死ぬほど顔をしかめるのに忙しいから

nobody loves that

ッサウゴ シプン ゲ オディッソ
싸우고 싶은 게 어딨어
ケンカしたいことなんてないよ

トデチェ ノル ウルリゴ シプンゲ
도대체 널 울리고 싶은 게 
君を泣かせないものなんて

オディッソ
어딨어
ないよ

マルド アン ドェヌン マルドゥルロ
말도 안 되는 말들로
あり得ない言葉で

ナル プッチャバッタ ミルチョッタ
날 붙잡았다 밀쳤다
僕をつかんでは突き放した

ソロエゲ ユリハン イルドゥルマン
서로에게 유리한 일들만
お互いに有利なことばかり

キオケドォッタ チウォッタ
기억해뒀다 지웠다
覚えておいたり消したりした

and that's a chaos
who loves more who loves more

トゥル チュン ヌガ ミョッ ポン ト
둘 중 누가 몇 번 더
2人のうち誰がもう何回か

クマンハジャ マレッコ ヌガ ト
그만하자 말했고 누가 더 
やめようと言ったし どちらかが

チチョインヌンジルル ックッカジ
지쳐있는지를 끝까지 
疲れているのか最後まで

アラヤゲッタヌン ノル
알아야겠다는 널
わかるべきだという君を

ト イサンウン ネガ ト
더 이상은 내가 더
これ以上僕がさらに

カムダンハル ス オプスル コ カタ
감당할 수 없을 거 같아
耐えることは出来なそうだ 

so I switch off 

ノルル ッコドゥルケ
너를 꺼둘게
君を消しておくよ

so I switch off 

ナルル ッケウゲ
나를 깨우게
僕を覚まさせるように

so I switch off

ノル イジョ ボリョ ハゴドゥン
널 잊어 보려 하거든
君を忘れようとするんだ

so I keep up with my own thing
don't keep up with my 

ソシク
소식
お知らせ

I need more of that wake up calls
that wake up call

ヨジョニ ッカムッパギヌン トゥンウル ックゴ
여전히 깜빡이는 등을 끄고
相変わらず点滅する灯を消して

トィドラソミョン
뒤돌아서면
振り返ってみたら

フンドゥルコリヌン ペクヨルドゥン カタ
흔들거리는 백열등 같아
揺れる白熱灯みたい

ッカムパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち

クムバンイラド ッコジル コッ カタ
금방이라도 꺼질 것 같아
今にも消えそう

ッカムッパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち 

ッカムッパク ッカムッパクコリヌン ゴル
깜빡 깜빡거리는 걸
点滅するんだ

ッカムッパクッカムッパク コリミョ
깜빡깜빡 거리며
ぱちぱちと

フンドゥルリヌン ナインデ
흔들리는 나인데
揺れる僕だけど

ピョゲ ポラン ドゥシ プチョ ノン
벽에 보란 듯이 붙여 논
壁にこれ見よがしにはった

サジン ソク ノワ ネ オルグレン
사진 속 너와 내 얼굴엔
写真の中の君と僕の顔には

(I've been awaken all night long)

アジク ミリョニ ポヨ
아직 미련이 보여 
まだ未練が見える

ウェ ポギ シルン ゴンデ
왜 보기 싫은 건데
どうして 見るのも嫌なのに

ヌニ シリョワ
눈이 시려와
目が冷たい

ノルル チャムシ ッコドゥルレ ッコドゥルレ
너를 잠시 꺼둘래 꺼둘래
君をしばらく消しておくよ

フンドゥルコリヌン ペクヨルドゥン カタ
흔들거리는 백열등 같아
揺れる白熱灯みたい

ッカムパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち

クムバンイラド ッコジル コッ カタ
금방이라도 꺼질 것 같아
今にも消えそう

ッカムッパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち 

ッカムッパク ッカムッパクコリヌン ゴル
깜빡 깜빡거리는 걸
点滅するんだ

ッカムッパクッカムッパク コリミョ
깜빡깜빡 거리며
ぱちぱちと

フンドゥルリヌン ナインデ
흔들리는 나인데
揺れる僕だけど
 
ッカムッパク ッカムッパクコリヌン ゴル
깜빡 깜빡거리는 걸
点滅するんだ

ッカムッパクッカムッパク コリミョ
깜빡깜빡 거리며
ぱちぱちと
 
so I switch off

ノル イジョ ボリョ ハゴドゥン
널 잊어 보려 하거든
君を忘れようとするんだ

so I keep up with my own thing
don't keep up with my

ソシク
소식
お知らせ

I need more of that wake up calls
that wake up call

ヨジョニ ッカムッパギヌン トゥンウル ックゴ
여전히 깜빡이는 등을 끄고
相変わらず点滅する灯を消して

トィドラソミョン
뒤돌아서면
振り返ってみたら








※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ペクヨルドゥン
백열등 (Light Bulb) - NCT U
白熱灯

So I switch off
that wake up call

ヘガ ットロジン ジ
해가 떨어진 지 
日が暮れてから

ハンチャムン トェヤ
한참은 돼야
しばらくしてやっと

センファリ カヌンヘットン
생활이 가능했던 
生活ができた

ネ シガンピョ
내 시간표
僕の時間割

トクオプシ プジョカン
턱없이 부족한 
とても足りない

シガンイムル アルミョンソド
시간임을 알면서도
時間だと知りながらも

クチ ノル ポリョゴ
굳이 널 보려고
あえて君を見ようと

ファンクビ チャジャガ プヮッチマン
황급히 찾아가 봤지만
慌てて訪ねてみたけど

クムパンイラド
금방이라도
今にも

ナガボリル トゥタン 
나가버릴 듯한 
出て行ってしまいそうな

ネ チプ トゥンウン
네 집 등은
君の家の灯りは

ウリエ サイルル ピョジョンハドゥッ
우리의 사이를 표현하듯
僕たちの仲を表現するように

on and off
and on and off and on

ソホレジョ ボリン
소홀해져 버린
疎かになってしまった

ナルル ックチッドゥシ
나를 꾸짖듯이
僕を叱るように

ッカッパギヌン トゥンイ
깜빡이는 등이
点滅する背中

ニガ トゥジョンイラド プリドゥシ
네가 투정이라도 부리듯이
君が駄々をこねるように

ポルッソ イゲ ミョッ ポンッチェヤ
벌써 이게 몇 번째야
もうこれで何回目だよ

ネガ トルロンテ
내가 덜렁대
僕が落ち着かなくなるんだって

ウィミ オムヌン カムジョンッサウメ
의미 없는 감정싸움에
意味のない感情の争いに

ハルクィゴ サンチョ ネヌン ソロ
할퀴고 상처 내는 서로
引っ掻いて傷つけるお互いに

ト モロジジ アンケ
더 멀어지지 않게
さらに遠ざからないように

ノン ソヌル チキゴ イッチマン
넌 선을 지키고 있지만
君は線を守っているけど

ネ ピョンパヌン イミ パダギジ
내 평판은 이미 바닥이지
僕の評判はもう底だよ

ノエ チングドゥル サイエソ
너의 친구들 사이에서
君の友達の間で

so I switch off 

ノルル ッコドゥルケ
너를 꺼둘게
君を消しておくよ

so I switch off 

ナルル ッケウゲ
나를 깨우게
僕を覚まさせるように
 
so I switch off

ノル イジョ ボリョ ハゴドゥン
널 잊어 보려 하거든
君を忘れようとするんだ

so I keep up with my own thing
don't keep up with my 

ソシク
소식
お知らせ

I need more of that wake up calls
that wake up call

ヨジョニ ッカムッパギヌン トゥンウル ックゴ
여전히 깜빡이는 등을 끄고
相変わらず点滅する灯を消して

トィドラソミョン
뒤돌아서면
振り返ってみたら

フンドゥルコリヌン ペクヨルドゥン カタ
흔들거리는 백열등 같아
揺れる白熱灯みたい

ッカムパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち

クムバンイラド ッコジル コッ カタ
금방이라도 꺼질 것 같아
今にも消えそう

ッカムッパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち 

ッカムッパク ッカムッパクコリヌン ゴル
깜빡 깜빡거리는 걸
点滅するんだ

ッカムッパクッカムッパク コリミョ
깜빡깜빡 거리며
ぱちぱちと

フンドゥルリヌン ナインデ
흔들리는 나인데
揺れる僕だけど

ピョゲ ポラン ドゥシ プチョ ノン
벽에 보란 듯이 붙여 논
壁にこれ見よがしにはった

サジン ソク ノワ ネ オルグレン
사진 속 너와 내 얼굴엔
写真の中の君と僕の顔には

ヘンボケ チュッケッタヌン ドゥタジマン
행복해 죽겠다는 듯하지만
幸せでたまらなそうだけど

チグムン チャジャボル ス オプチ
지금은 찾아볼 수 없지
今は訪ねていけないよ

チュゴラ インサン ッスギ パップニッカ
죽어라 인상 쓰기 바쁘니까
死ぬほど顔をしかめるのに忙しいから

nobody loves that

ッサウゴ シプン ゲ オディッソ
싸우고 싶은 게 어딨어
ケンカしたいことなんてないよ

トデチェ ノル ウルリゴ シプンゲ
도대체 널 울리고 싶은 게 
君を泣かせないものなんて

オディッソ
어딨어
ないよ

マルド アン ドェヌン マルドゥルロ
말도 안 되는 말들로
あり得ない言葉で

ナル プッチャバッタ ミルチョッタ
날 붙잡았다 밀쳤다
僕をつかんでは突き放した

ソロエゲ ユリハン イルドゥルマン
서로에게 유리한 일들만
お互いに有利なことばかり

キオケドォッタ チウォッタ
기억해뒀다 지웠다
覚えておいたり消したりした

and that's a chaos
who loves more who loves more

トゥル チュン ヌガ ミョッ ポン ト
둘 중 누가 몇 번 더
2人のうち誰がもう何回か

クマンハジャ マレッコ ヌガ ト
그만하자 말했고 누가 더 
やめようと言ったし どちらかが

チチョインヌンジルル ックッカジ
지쳐있는지를 끝까지 
疲れているのか最後まで

アラヤゲッタヌン ノル
알아야겠다는 널
わかるべきだという君を

ト イサンウン ネガ ト
더 이상은 내가 더
これ以上僕がさらに

カムダンハル ス オプスル コ カタ
감당할 수 없을 거 같아
耐えることは出来なそうだ 

so I switch off 

ノルル ッコドゥルケ
너를 꺼둘게
君を消しておくよ

so I switch off 

ナルル ッケウゲ
나를 깨우게
僕を覚まさせるように

so I switch off

ノル イジョ ボリョ ハゴドゥン
널 잊어 보려 하거든
君を忘れようとするんだ

so I keep up with my own thing
don't keep up with my 

ソシク
소식
お知らせ

I need more of that wake up calls
that wake up call

ヨジョニ ッカムッパギヌン トゥンウル ックゴ
여전히 깜빡이는 등을 끄고
相変わらず点滅する灯を消して

トィドラソミョン
뒤돌아서면
振り返ってみたら

フンドゥルコリヌン ペクヨルドゥン カタ
흔들거리는 백열등 같아
揺れる白熱灯みたい

ッカムパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち

クムバンイラド ッコジル コッ カタ
금방이라도 꺼질 것 같아
今にも消えそう

ッカムッパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち 

ッカムッパク ッカムッパクコリヌン ゴル
깜빡 깜빡거리는 걸
点滅するんだ

ッカムッパクッカムッパク コリミョ
깜빡깜빡 거리며
ぱちぱちと

フンドゥルリヌン ナインデ
흔들리는 나인데
揺れる僕だけど

ピョゲ ポラン ドゥシ プチョ ノン
벽에 보란 듯이 붙여 논
壁にこれ見よがしにはった

サジン ソク ノワ ネ オルグレン
사진 속 너와 내 얼굴엔
写真の中の君と僕の顔には

(I've been awaken all night long)

アジク ミリョニ ポヨ
아직 미련이 보여 
まだ未練が見える

ウェ ポギ シルン ゴンデ
왜 보기 싫은 건데
どうして 見るのも嫌なのに

ヌニ シリョワ
눈이 시려와
目が冷たい

ノルル チャムシ ッコドゥルレ ッコドゥルレ
너를 잠시 꺼둘래 꺼둘래
君をしばらく消しておくよ

フンドゥルコリヌン ペクヨルドゥン カタ
흔들거리는 백열등 같아
揺れる白熱灯みたい

ッカムパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち

クムバンイラド ッコジル コッ カタ
금방이라도 꺼질 것 같아
今にも消えそう

ッカムッパクッカムッパク
깜빡깜빡
ぱちぱち 

ッカムッパク ッカムッパクコリヌン ゴル
깜빡 깜빡거리는 걸
点滅するんだ

ッカムッパクッカムッパク コリミョ
깜빡깜빡 거리며
ぱちぱちと

フンドゥルリヌン ナインデ
흔들리는 나인데
揺れる僕だけど
 
ッカムッパク ッカムッパクコリヌン ゴル
깜빡 깜빡거리는 걸
点滅するんだ

ッカムッパクッカムッパク コリミョ
깜빡깜빡 거리며
ぱちぱちと
 
so I switch off

ノル イジョ ボリョ ハゴドゥン
널 잊어 보려 하거든
君を忘れようとするんだ

so I keep up with my own thing
don't keep up with my

ソシク
소식
お知らせ

I need more of that wake up calls
that wake up call

ヨジョニ ッカムッパギヌン トゥンウル ックゴ
여전히 깜빡이는 등을 끄고
相変わらず点滅する灯を消して

トィドラソミョン
뒤돌아서면
振り返ってみたら







関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます