★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ブルース ウラチャチャ ヒョンジェ 秘密の家 殺人者 バラ イブ オ・スジェ ドクター LINK 黄金仮面 ジンクス クリーニング インサイダー 魔女 還魂 ウ・ヨンウ

引き出し - 10CM 韓ドラ:その年、私たちは 歌詞和訳

10cm(십센치)《♂》
12 /09 2021
ソラプ
서랍 - 10CM
引き出し
作詞:남혜승,Janet Suhh (자넷서) 作曲:남혜승,전종혁
韓国ドラマ:その年、私たちは
出演:チェ・ウシク、キム・ダミ、キム・ソンチョル、ノ・ジョンウィ、パク・チンジュなど
一緒になって別れて終えるべき縁が10年の月日を流れてカメラの前に召喚されて繰り広げられる若者のドキュメンタリーを装ったロマンスドラマ。
ソラプ
서랍 - 10CM
引き出し

オリン ヘッサル アレソ
어린 햇살 아래서
幼い日差しの下で

ットゥィノルゴン ヘッソットン
뛰어놀곤 했었던
走りまわったりしていた

カップン スムギョル
가쁜 숨결
苦しい息遣い

クピジン コルモク チナ
굽이진 골목 지나
曲がりくねった路地を通って

キルル ッタラガボミョン
길을 따라가보면
道に沿って歩いていくと

カトゥン キオク
같은 기억
同じ記憶

オルニラン シガヌン
어른이란 시간은
大人という時間は

アジク オセカゲド
아직 어색하게도
まだぎこちないけど

ナルル チェウォ
나를 채워
僕を満たして

マヌン ゲ ピョネッタ ヘ
많은 게 변했다 해
多くが変わったと言う

ヨギン クデロインゴル
여긴 그대로인걸
ここはそのままだよ

You’ll feel the same

ッタメ チョジョ ノラットン
땀에 젖어 놀았던
汗に濡れて遊んだ

ウリヌン ノワ ナン イジェン
우리는 너와 난 이젠
僕たちは君と僕はもう

トラガル スン オプチマン
돌아갈 순 없지만
戻れないだろうけど

ナルガジン ソラプ ソゲソ
낡아진 서랍 속에서
古びた引き出しの中から

チャガットン ソロル キオケ
작았던 서롤 기억해
小さかったお互いを憶えている

When I’m far from home

Always ットオルラ ナン アジクト
Always 떠올라 난 아직도
Always 浮かび上がる 僕は今も

パンッチャギドン ネ トゥ ヌン
반짝이던 네 두 눈
きらめいた君の両目

マジュ ポドン クリムジャ
마주 보던 그림자
向かい合った影

マジュ ポドン ウリヌン
마주 보던 우리는
向き合っていた僕たちは

ヨギ
여기 still same
ここ

シガヌン オンジェナ ナル
시간은 언제나 날
時間はいつも僕を

ウルリヌン チョンチェジマン
울리는 존재지만
泣かせる存在だけど

ノッチル モテ
놓질 못해
手放せない

マヌン ゲ ト チナル ッテン
많은 게 더 지날 땐
多くがさらに進む時は

ヨギン ット ハナエ
여긴 또 하나의
ここはもう一つの

Our home

クッテン ウリン オディルッカ
그땐 우린 어딜까
その時は僕たちはどこだろうか

ナルガジン ソラプ ソゲソ
낡아진 서랍 속에서
古びた引き出しの中から

チャガットン ソロル キオケ
작았던 서롤 기억해
小さかったお互いを憶えている

When I’m far from home

Always ットオルラ ナン アジクト
Always 떠올라 난 아직도
Always 浮かび上がる 僕は今も

パンッチャギドン ネ トゥ ヌン
반짝이던 네 두 눈
きらめいた君の両目

ホンジャソ スムキョットン
혼자서 숨겼던
一人で隠した

ノル ヒャンハン マウムン
널 향한 마음은
君への想いは

アルゲ ハジン アヌル コヤ
알게 하진 않을 거야
知らせないよ

ノル ポル ス イッタミョン
널 볼 수 있다면 
君に会えるなら

クゴルロ チュンブネ
그걸로 충분해
それだけで十分

タムルケ トゥ ヌネ オンジェドゥン ハンサン
담을게 두 눈에 언제든 항상
撮るよ 君の両目にいつだって

ナルガジン ソラプ ソゲソ
낡아진 서랍 속에서
古びた引き出しの中から

チャガットン ソロル キオケ
작았던 서롤 기억해
小さかったお互いを憶えている

When I’m far from home

Always ットオルラ ナン アジクト
Always 떠올라 난 아직도
Always 浮かび上がる 僕は今も

パンッチャギドン ネ トゥ ヌン
반짝이던 네 두 눈
きらめいた君の両目






※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ソラプ
서랍 - 10CM
引き出し

オリン ヘッサル アレソ
어린 햇살 아래서
幼い日差しの下で

ットゥィノルゴン ヘッソットン
뛰어놀곤 했었던
走りまわったりしていた

カップン スムギョル
가쁜 숨결
苦しい息遣い

クピジン コルモク チナ
굽이진 골목 지나
曲がりくねった路地を通って

キルル ッタラガボミョン
길을 따라가보면
道に沿って歩いていくと

カトゥン キオク
같은 기억
同じ記憶

オルニラン シガヌン
어른이란 시간은
大人という時間は

アジク オセカゲド
아직 어색하게도
まだぎこちないけど

ナルル チェウォ
나를 채워
僕を満たして

マヌン ゲ ピョネッタ ヘ
많은 게 변했다 해
多くが変わったと言う

ヨギン クデロインゴル
여긴 그대로인걸
ここはそのままだよ

You’ll feel the same

ッタメ チョジョ ノラットン
땀에 젖어 놀았던
汗に濡れて遊んだ

ウリヌン ノワ ナン イジェン
우리는 너와 난 이젠
僕たちは君と僕はもう

トラガル スン オプチマン
돌아갈 순 없지만
戻れないだろうけど

ナルガジン ソラプ ソゲソ
낡아진 서랍 속에서
古びた引き出しの中から

チャガットン ソロル キオケ
작았던 서롤 기억해
小さかったお互いを憶えている

When I’m far from home

Always ットオルラ ナン アジクト
Always 떠올라 난 아직도
Always 浮かび上がる 僕は今も

パンッチャギドン ネ トゥ ヌン
반짝이던 네 두 눈
きらめいた君の両目

マジュ ポドン クリムジャ
마주 보던 그림자
向かい合った影

マジュ ポドン ウリヌン
마주 보던 우리는
向き合っていた僕たちは

ヨギ
여기 still same
ここ

シガヌン オンジェナ ナル
시간은 언제나 날
時間はいつも僕を

ウルリヌン チョンチェジマン
울리는 존재지만
泣かせる存在だけど

ノッチル モテ
놓질 못해
手放せない

マヌン ゲ ト チナル ッテン
많은 게 더 지날 땐
多くがさらに進む時は

ヨギン ット ハナエ
여긴 또 하나의
ここはもう一つの

Our home

クッテン ウリン オディルッカ
그땐 우린 어딜까
その時は僕たちはどこだろうか

ナルガジン ソラプ ソゲソ
낡아진 서랍 속에서
古びた引き出しの中から

チャガットン ソロル キオケ
작았던 서롤 기억해
小さかったお互いを憶えている

When I’m far from home

Always ットオルラ ナン アジクト
Always 떠올라 난 아직도
Always 浮かび上がる 僕は今も

パンッチャギドン ネ トゥ ヌン
반짝이던 네 두 눈
きらめいた君の両目

ホンジャソ スムキョットン
혼자서 숨겼던
一人で隠した

ノル ヒャンハン マウムン
널 향한 마음은
君への想いは

アルゲ ハジン アヌル コヤ
알게 하진 않을 거야
知らせないよ

ノル ポル ス イッタミョン
널 볼 수 있다면 
君に会えるなら

クゴルロ チュンブネ
그걸로 충분해
それだけで十分

タムルケ トゥ ヌネ オンジェドゥン ハンサン
담을게 두 눈에 언제든 항상
撮るよ 君の両目にいつだって

ナルガジン ソラプ ソゲソ
낡아진 서랍 속에서
古びた引き出しの中から

チャガットン ソロル キオケ
작았던 서롤 기억해
小さかったお互いを憶えている

When I’m far from home

Always ットオルラ ナン アジクト
Always 떠올라 난 아직도
Always 浮かび上がる 僕は今も

パンッチャギドン ネ トゥ ヌン
반짝이던 네 두 눈
きらめいた君の両目





関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます