★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
三兄妹 チアアップ 恋は盲目 台風 恋愛 魔女 百人力 カーテン シュルプ エージェント ファースト なにも 財閥家

君が僕の奇跡のように - チョン・セウン 韓ドラ:袖先赤いクットン 歌詞和訳

12 /03 2021
ニガナエキジョギンゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼 - 정세운
君が僕の奇跡のように
作詞:백승재 作曲:백승재,손박사
韓国ドラマ:袖先赤いクットン
出演:ジュノ(2PM)、イ・セヨン、カン・フン、ソ・ヒョリム、カン・マルグムなど
自分が選んだ人生を守ろうとした女官と愛より国を優先しなければならなかった王の切ない宮中ロマンスの記録。
ニガナエキジョギンゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼 - 정세운
君が僕の奇跡のように

ウンミョンイラヌン マルル
운명이라는 말을
運命という言葉を

イジェソヤ ヌッキン ゴヤ
이제서야 느낀 거야
今になって感じたんだ

スチョ チナン スンガンド
스쳐 지난 순간도
すれ違う瞬間も

ソンミョンヒ ナマッスニッカ
선명히 남았으니까
鮮明に残ってるから

ノエ チャグン ヘンドンドゥリ
너의 작은 행동들이
君の小さな行動が

サソハン チョガギ トェオ
사소한 조각이 되어
些細な欠片になって

パロソ ノル マジュハン ゴン
비로소 널 마주한 건
初めて君と向き合ったのは

カジャン クン キジョギオッソ
가장 큰 기적이었어
一番大きな奇跡だった

ニガ ナエ キジョギン ゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼
君が僕の軌跡のように

ノルル ピチュヌン ネガ トェジュルケ
너를 비추는 내가 돼줄게
君を照らす僕になってあげるよ

ニガ ト ピンナル スマン イッタミョン
네가 더 빛날 수만 있다면
君がもっと輝けるなら

ネガ オドゥミ トェジュルケ
내가 어둠이 돼줄게 
僕が暗みになってあげる

ノルル ウィヘ
너를 위해
君のために

ナ オンジェナ ノエ ギョチュル
나 언제나 너의 곁을
僕はいつも君の傍を

ヌル チキゴ イッスルケ
늘 지키고 있을게
いつも守っているよ

ナ オンジェナ ノエ パムル
나 언제나 너의 밤을
僕はいつも君の夜を

カチ コッコ イッスルケ
같이 걷고 있을게
一緒に歩いているよ

パムハヌル ックテ ソソ
밤하늘 끝에 서서
夜空の果てに立って

パラポゴマン イッソッソ
바라보고만 있었어
ただ見てるだけだった

コマウォットン ネ マムル
고마웠던 내 맘을
有難かった僕の心を

チョナギエン ソトゥルロソ
전하기엔 서툴러서
伝えるには不器用で

ネガ カジャン アプン ナレ
내가 가장 아픈 날에
僕が最も苦しい日に

ネ ソヌル チャバジュン ネゲ
내 손을 잡아준 네게
僕の手を握ってくれた君に

ピロソ ナ イジェソヤ
비로소 나 이제서야
初めて今になって

イ マムル チョナル ス イッソ
이 맘을 전할 수 있어
この気持ちを伝えられる

ニガ ナエ キジョギン ゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼
君が僕の軌跡のように

ノルル ピチュヌン ネガ トェジュルケ
너를 비추는 내가 돼줄게
君を照らす僕になってあげるよ

ニガ ト ピンナル スマン イッタミョン
네가 더 빛날 수만 있다면
君がもっと輝けるなら

ネガ オドゥミ トェジュルケ
내가 어둠이 돼줄게 
僕が暗みになってあげる

ノルル ウィヘ
너를 위해
君のために

ウヨニ ノルル マジュチョットン ク スンガン
우연히 너를 마주쳤던 그 순간
偶然君に出会ったその瞬間

イミ タジメットン ゴヤ
이미 다짐했던 거야 
すでに誓ったんだ

ギョテソ ノルル チキョジュルケ
곁에서 너를 지켜줄게
傍で君を守ってあげるよ

ニガ ナエ キジョギン ゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼
君が僕の軌跡のように

ネガ ノエ キジョギ トェジュルケ
내가 너의 기적이 돼줄게
僕が君の軌跡になってあげるよ

アルムダプケ ト ピンナル ス イッケ
아름답게 더 빛날 수 있게
美しくもっと輝けるように

ネガ ノルル ト ピチョジュルケ
내가 너를 더 비춰줄게
僕が君をもっと照らしてあげる

ヨンウォントロク
영원토록
永遠に

ナ オンジェナ ノエ ギョチュル
나 언제나 너의 곁을
僕はいつも君の傍を

ヌル チキゴ イッスルケ
늘 지키고 있을게
いつも守っているよ

(ナ オンジェナ ノエ ギョテ)
(나 언제나 너의 곁에)
(僕はいつも君の傍で)

ナ オンジェナ ノエ パムル
나 언제나 너의 밤을
僕はいつも君の夜を

カチ コッコ イッスルケ
같이 걷고 있을게
一緒に歩いているよ





※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ニガナエキジョギンゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼 - 정세운
君が僕の奇跡のように

ウンミョンイラヌン マルル
운명이라는 말을
運命という言葉を

イジェソヤ ヌッキン ゴヤ
이제서야 느낀 거야
今になって感じたんだ

スチョ チナン スンガンド
스쳐 지난 순간도
すれ違う瞬間も

ソンミョンヒ ナマッスニッカ
선명히 남았으니까
鮮明に残ってるから

ノエ チャグン ヘンドンドゥリ
너의 작은 행동들이
君の小さな行動が

サソハン チョガギ トェオ
사소한 조각이 되어
些細な欠片になって

パロソ ノル マジュハン ゴン
비로소 널 마주한 건
初めて君と向き合ったのは

カジャン クン キジョギオッソ
가장 큰 기적이었어
一番大きな奇跡だった

ニガ ナエ キジョギン ゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼
君が僕の軌跡のように

ノルル ピチュヌン ネガ トェジュルケ
너를 비추는 내가 돼줄게
君を照らす僕になってあげるよ

ニガ ト ピンナル スマン イッタミョン
네가 더 빛날 수만 있다면
君がもっと輝けるなら

ネガ オドゥミ トェジュルケ
내가 어둠이 돼줄게 
僕が暗みになってあげる

ノルル ウィヘ
너를 위해
君のために

ナ オンジェナ ノエ ギョチュル
나 언제나 너의 곁을
僕はいつも君の傍を

ヌル チキゴ イッスルケ
늘 지키고 있을게
いつも守っているよ

ナ オンジェナ ノエ パムル
나 언제나 너의 밤을
僕はいつも君の夜を

カチ コッコ イッスルケ
같이 걷고 있을게
一緒に歩いているよ

パムハヌル ックテ ソソ
밤하늘 끝에 서서
夜空の果てに立って

パラポゴマン イッソッソ
바라보고만 있었어
ただ見てるだけだった

コマウォットン ネ マムル
고마웠던 내 맘을
有難かった僕の心を

チョナギエン ソトゥルロソ
전하기엔 서툴러서
伝えるには不器用で

ネガ カジャン アプン ナレ
내가 가장 아픈 날에
僕が最も苦しい日に

ネ ソヌル チャバジュン ネゲ
내 손을 잡아준 네게
僕の手を握ってくれた君に

ピロソ ナ イジェソヤ
비로소 나 이제서야
初めて今になって

イ マムル チョナル ス イッソ
이 맘을 전할 수 있어
この気持ちを伝えられる

ニガ ナエ キジョギン ゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼
君が僕の軌跡のように

ノルル ピチュヌン ネガ トェジュルケ
너를 비추는 내가 돼줄게
君を照らす僕になってあげるよ

ニガ ト ピンナル スマン イッタミョン
네가 더 빛날 수만 있다면
君がもっと輝けるなら

ネガ オドゥミ トェジュルケ
내가 어둠이 돼줄게 
僕が暗みになってあげる

ノルル ウィヘ
너를 위해
君のために

ウヨニ ノルル マジュチョットン ク スンガン
우연히 너를 마주쳤던 그 순간
偶然君に出会ったその瞬間

イミ タジメットン ゴヤ
이미 다짐했던 거야 
すでに誓ったんだ

ギョテソ ノルル チキョジュルケ
곁에서 너를 지켜줄게
傍で君を守ってあげるよ

ニガ ナエ キジョギン ゴッチョロム
네가 나의 기적인 것처럼
君が僕の軌跡のように

ネガ ノエ キジョギ トェジュルケ
내가 너의 기적이 돼줄게
僕が君の軌跡になってあげるよ

アルムダプケ ト ピンナル ス イッケ
아름답게 더 빛날 수 있게
美しくもっと輝けるように

ネガ ノルル ト ピチョジュルケ
내가 너를 더 비춰줄게
僕が君をもっと照らしてあげる

ヨンウォントロク
영원토록
永遠に

ナ オンジェナ ノエ ギョチュル
나 언제나 너의 곁을
僕はいつも君の傍を

ヌル チキゴ イッスルケ
늘 지키고 있을게
いつも守っているよ

(ナ オンジェナ ノエ ギョテ)
(나 언제나 너의 곁에)
(僕はいつも君の傍で)

ナ オンジェナ ノエ パムル
나 언제나 너의 밤을
僕はいつも君の夜を

カチ コッコ イッスルケ
같이 걷고 있을게
一緒に歩いているよ




関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます