★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
赤い靴 2番目 紳士 恋慕 あなたに ユミの細胞 智異山 ク・ギョンイ 国家代表 IDOL 今、別れ 君の夜 メランコリア 袖先 ハピネス 学校2021 御史

青い季節も僕には意味がない - チョン・スンファン 韓ドラ:今、別れの途中です 歌詞和訳

チョン・スンファン(정승환)《♂》
11 /25 2021
プルルンケジョルドネゲンウィミオプソヨ
푸르른 계절도 내겐 의미 없어요 - 정승환
青い季節も僕には意味がない
作詞:한경수 (ARTMATIC) 作曲:한경수 (ARTMATIC),이도형 (LOHI)
韓国ドラマ:今、別れの途中です
出演:ソン・ヘギョ、チャン・ギヨン、チェ・ヒソ、SEHUN(EXO)など
「離別」と書いて「愛」と読む、甘くしょっぱく酸っぱく苦い別れのアクチュアリー。
プルルンケジョルドネゲンウィミオプソヨ
푸르른 계절도 내겐 의미 없어요 - 정승환
青い季節も僕には意味がない

ハンドンアン チャル チネッソヨ
한동안 잘 지냈어요
しばらく元気に過ごしてたよ

チョジョハン ゴット オプソッチョ
초조한 것도 없었죠
焦ることもなかった

クデワ トゥットン ノレドゥル
그대와 듣던 노래들
君と聞いてた曲

ウェンジ ト スルプゲ トゥルリョ
왠지 더 슬프게 들려
なぜかもっと悲しく聞こえる

ウマクド トゥッチ アナヨ
음악도 듣지 않아요
音楽も聴かないよ

コッタガ スミ マキミョン
걷다가 숨이 막히면
歩いていて息が詰まったら

ハンスムル クゲ ネスュィゴ
한숨을 크게 내쉬고 
ため息を大きくついて

モンハニ ハヌルマン プヮヨ
멍하니 하늘만 봐요 
ぼうっとして空ばかり見て

イミ ッカマッケ タボリョットン
이미 까맣게 타버렸던
もう真っ黒に燃えてしまった

ネ マウムン アムルチ アナ
내 마음은 아물지 않아
僕の心は癒えない

クデガ ポゴ シポヨ
그대가 보고 싶어요
君に会いたいよ

プルルン ケジョルド ッタスハン パラムド
푸르른 계절도 따스한 바람도
青い季節も暖かい風も

アムロン ウィミガ オプソヨ
아무런 의미가 없어요 
何の意味もないよ

クデガ オプソソ
그대가 없어서
君がいなくて

モリルル ピウリョゴ
머리를 비우려고
頭を空っぽにしようと

ムジャクチョン コリルル ヘメダ ボミョン
무작정 거리를 헤매다 보면
あてもなく街をさまよっていると

ナド モルゲ クデ チプ アペ
나도 모르게 그대 집 앞에
我知らず君の家の前に

ワ インネヨ
와 있네요
来ているね

チョナルル コロボルッカヨ
전화를 걸어볼까요
電話かけてみようか

ットルリヌン ソヌロ
떨리는 손으로 
震える手で

クデ イルムル チャジャポダガ
그대 이름을 찾아보다가
君の名前を探してみて

タシ ネリョノッキル パンボケ
다시 내려놓길 반복해
また下ろすことを繰り返して

オットン マルル ヘヤ ハルロンジ
어떤 말을 해야 할런지
どんなことを言えばいいのか

センガクド ナジル アナソ
생각도 나질 않아서
思い出せなくて

プルルン ケジョルド ッタスハン パラムド
푸르른 계절도 따스한 바람도
青い季節も暖かい風も

アムロン ウィミガ オプソヨ
아무런 의미가 없어요 
何の意味もないよ

クデガ オプソソ
그대가 없어서
君がいなくて

モリルル ピウリョゴ
머리를 비우려고
頭を空っぽにしようと

ムジャクチョン コリルル ヘメダ ボミョン
무작정 거리를 헤매다 보면
あてもなく街をさまよっていると

ナド モルゲ クデ チプ アペ
나도 모르게 그대 집 앞에
我知らず君の家の前に

ワ インネヨ
와 있네요
来ているね

チョウメン センガクポア タムタムヘンヌンデ
처음엔 생각보다 담담했는데 
最初は思ったより淡々としてたけど

ヘオジムポダ クリウミ アパ
헤어짐보다 그리움이 아파
別れるより恋しさが辛い

ポティヌン ハルップニエヨ
버티는 하루뿐이에요
耐える一日ばかりだよ

チナルスロク チネジョヨ
지날수록 진해져요 
経てばたつほど濃くなるよ

サランウン カゴ
사랑은 가고 
愛は去り

ウェ イビョルマン ナマヨ
왜 이별만 남아요 
どうして別れだけが残るの

チョンマル パボ カトゥン ネガ
정말 바보 같은 내가
本当にバカみたいな僕が

アジクト イロケ サラヨ
아직도 이렇게 살아요
まだこうして生きてる

ポネジ モタゴ
보내지 못하고 
手放すことが出来ずに

チウジ モテッソヨ
지우지 못했어요
消せなかったよ

カスム ハンッチョギ アパマン オネヨ
가슴 한쪽이 아파만 오네요
胸の片方が苦しいばかりだよ

タシ トラソ カヌン コルミ
다시 돌아서 가는 걸음이
また戻っていく歩みが

ムゴウォヨ
무거워요
重いよ


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
プルルンケジョルドネゲンウィミオプソヨ
푸르른 계절도 내겐 의미 없어요 - 정승환
青い季節も僕には意味がない

ハンドンアン チャル チネッソヨ
한동안 잘 지냈어요
しばらく元気に過ごしてたよ

チョジョハン ゴット オプソッチョ
초조한 것도 없었죠
焦ることもなかった

クデワ トゥットン ノレドゥル
그대와 듣던 노래들
君と聞いてた曲

ウェンジ ト スルプゲ トゥルリョ
왠지 더 슬프게 들려
なぜかもっと悲しく聞こえる

ウマクド トゥッチ アナヨ
음악도 듣지 않아요
音楽も聴かないよ

コッタガ スミ マキミョン
걷다가 숨이 막히면
歩いていて息が詰まったら

ハンスムル クゲ ネスュィゴ
한숨을 크게 내쉬고 
ため息を大きくついて

モンハニ ハヌルマン プヮヨ
멍하니 하늘만 봐요 
ぼうっとして空ばかり見て

イミ ッカマッケ タボリョットン
이미 까맣게 타버렸던
もう真っ黒に燃えてしまった

ネ マウムン アムルチ アナ
내 마음은 아물지 않아
僕の心は癒えない

クデガ ポゴ シポヨ
그대가 보고 싶어요
君に会いたいよ

プルルン ケジョルド ッタスハン パラムド
푸르른 계절도 따스한 바람도
青い季節も暖かい風も

アムロン ウィミガ オプソヨ
아무런 의미가 없어요 
何の意味もないよ

クデガ オプソソ
그대가 없어서
君がいなくて

モリルル ピウリョゴ
머리를 비우려고
頭を空っぽにしようと

ムジャクチョン コリルル ヘメダ ボミョン
무작정 거리를 헤매다 보면
あてもなく街をさまよっていると

ナド モルゲ クデ チプ アペ
나도 모르게 그대 집 앞에
我知らず君の家の前に

ワ インネヨ
와 있네요
来ているね

チョナルル コロボルッカヨ
전화를 걸어볼까요
電話かけてみようか

ットルリヌン ソヌロ
떨리는 손으로 
震える手で

クデ イルムル チャジャポダガ
그대 이름을 찾아보다가
君の名前を探してみて

タシ ネリョノッキル パンボケ
다시 내려놓길 반복해
また下ろすことを繰り返して

オットン マルル ヘヤ ハルロンジ
어떤 말을 해야 할런지
どんなことを言えばいいのか

センガクド ナジル アナソ
생각도 나질 않아서
思い出せなくて

プルルン ケジョルド ッタスハン パラムド
푸르른 계절도 따스한 바람도
青い季節も暖かい風も

アムロン ウィミガ オプソヨ
아무런 의미가 없어요 
何の意味もないよ

クデガ オプソソ
그대가 없어서
君がいなくて

モリルル ピウリョゴ
머리를 비우려고
頭を空っぽにしようと

ムジャクチョン コリルル ヘメダ ボミョン
무작정 거리를 헤매다 보면
あてもなく街をさまよっていると

ナド モルゲ クデ チプ アペ
나도 모르게 그대 집 앞에
我知らず君の家の前に

ワ インネヨ
와 있네요
来ているね

チョウメン センガクポア タムタムヘンヌンデ
처음엔 생각보다 담담했는데 
最初は思ったより淡々としてたけど

ヘオジムポダ クリウミ アパ
헤어짐보다 그리움이 아파
別れるより恋しさが辛い

ポティヌン ハルップニエヨ
버티는 하루뿐이에요
耐える一日ばかりだよ

チナルスロク チネジョヨ
지날수록 진해져요 
経てばたつほど濃くなるよ

サランウン カゴ
사랑은 가고 
愛は去り

ウェ イビョルマン ナマヨ
왜 이별만 남아요 
どうして別れだけが残るの

チョンマル パボ カトゥン ネガ
정말 바보 같은 내가
本当にバカみたいな僕が

アジクト イロケ サラヨ
아직도 이렇게 살아요
まだこうして生きてる

ポネジ モタゴ
보내지 못하고 
手放すことが出来ずに

チウジ モテッソヨ
지우지 못했어요
消せなかったよ

カスム ハンッチョギ アパマン オネヨ
가슴 한쪽이 아파만 오네요
胸の片方が苦しいばかりだよ

タシ トラソ カヌン コルミ
다시 돌아서 가는 걸음이
また戻っていく歩みが

ムゴウォヨ
무거워요
重いよ

関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます