★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
赤い靴 2番目 ホンチョンギ 人間失格 海街チャ ハイクラス 黒い太陽 ダリとカム One the ホーム 紳士 恋慕 あなたに

咲きました. (Into Bloom) - N.Flying 歌詞和訳

N.Flying(엔플라잉)《♂》
10 /08 2021
ピオッスムニダ 피었습니다. (Into Bloom) - 엔플라잉 (N.Flying) 咲きました
作詞作曲:이승협 (J.DON)
N.Flying、リパッケージアルバム「TURBULENCE」をリリース♪
ピオッスムニダ
피었습니다. (Into Bloom) - 엔플라잉 (N.Flying)
咲きました

カロス ミトゥル コンダ
가로수 밑을 걷다
街路樹の下を歩く

チョ ノモエ イットン ナル
저 너머에 있던 날
あの向こう側にあった日

アラポドン ク スンガン
알아보던 그 순간
気づいたその瞬間

ファルッチャク ットゥィオオドン
활짝 뛰어오던
ぱっと走ってきた

チョルムン ナレ ノワ ナ
젊은 날의 너와 나
若き日の君と僕

クリム カトゥン プンギョングァ
그림 같은 풍경과
絵のような風景と

ネリドン ピエ チョジョ
내리던 비에 젖어
降りしきった雨に濡れて

ネゲ ピオッスムニダ
내게 피었습니다.
僕に咲きました

クルム オプシ クリムジャエ
구름 없이 그림자에 
雲もなく影に

ットロジン パンウレ
떨어진 방울에
落ちた鈴に 

カリョドン キル クマジョド
가려던 길 그마저도 
行こうとしていた道それさえも

ネゲ トラガラ ヘ
내게 돌아가라 해
僕に戻って来いという

アム センガク オプシ ッコネン
아무 생각 없이 꺼낸
何も考えずに取り出した

オリン ナエ ソロプチャンエ ナン
어린 나의 서랍장에 난
幼い僕の引き出しに僕は

ットクカトゥン モスプ
똑같은 모습
同じ姿

カトゥン ゴセソ サムチゲド
같은 곳에서 사무치게도
同じ場所で身に染みるほど

タルン オンドガ タアットン ク スンガン
다른 온도가 닿았던 그 순간
違う温度に触れたその瞬間

ヌンムリ ファルッチャク ピオッスムニダ
눈물이 활짝 피었습니다.
涙がぱあっと咲きました

ットナガリョドン サラム
떠나가려던 사람
旅立とうとしていた人

ハナ チャプチ モテッチョ
하나 잡지 못했죠
一つつかめなかったよ

ネ モスベゲン クジョ
내 모습에겐 그저
僕の姿にはただ

ノヌン ポルプムオプコ
너는 볼품없고
君は見た目がよくないし

ハナドゥル ットナガミョン
하나둘 떠나가면 
一つ二つ立ち去れば

マウム ッスル イル オプグナ
마음 쓸 일 없구나
気にすることないね

イユ オプシ ノン ネゲ
이유 없이 넌 내게 
理由なく君は僕に

ファルッチャク ピオッスムニダ
활짝 피었습니다.
満開に咲いたよ

クルム オプシ クリムジャエ
구름 없이 그림자에 
雲もなく影に

ットロジン パンウレ
떨어진 방울에
落ちた鈴に 

カリョドン キル クマジョド
가려던 길 그마저도 
行こうとしていた道それさえも

ネゲ トラガラ ヘ
내게 돌아가라 해
僕に戻って来いという

アム センガク オプシ ッコネン
아무 생각 없이 꺼낸
何も考えずに取り出した

オリン ナエ ソロプチャンエ ナン
어린 나의 서랍장에 난
幼い僕の引き出しに僕は

ットクカトゥン モスプ
똑같은 모습
同じ姿

カトゥン ゴセソ サムチゲド
같은 곳에서 사무치게도
同じ場所で身に染みるほど

タルン オンドガ タアットン ク スンガン
다른 온도가 닿았던 그 순간
違う温度に触れたその瞬間

ヌンムリ ファルッチャク ピオッスムニダ
눈물이 활짝 피었습니다.
涙がぱあっと咲きました

オルマナ トハン サンチョルル
얼마나 더한 상처를 
どれほどひどい傷を

イプケ トェミョン
입게 되면
追うことになったら

イビョリ ムドョジル ス イッスルッカ
이별이 무뎌질 수 있을까
別れが鈍ることがあるだろうか

プルゴ プルンダ
부르고 부른다
呼んで呼ぶ

アンニョン ナエ ソルレマ
안녕 나의 설렘아
こんにちは 僕のときめきよ

ピオナ ピオラ
피어나 피어라
咲け

マウメ ッコチュロ 
마음의 꽃으로 
心の花として

アム センガク オプシ ッコネン
아무 생각 없이 꺼낸
何も考えずに取り出した

オリン ナエ ソロプチャンエ ナン
어린 나의 서랍장에 난
幼い僕の引き出しに僕は

ットクカトゥン モスプ
똑같은 모습
同じ姿

カトゥン ゴセソ サムチゲド
같은 곳에서 사무치게도
同じ場所で身に染みるほど

タルン オンドガ タアットン ク スンガン
다른 온도가 닿았던 그 순간
違う温度に触れたその瞬間

ヌンムリ ファルッチャク ピオッスムニダ
눈물이 활짝 피었습니다.
涙がぱあっと咲きました







※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ピオッスムニダ
피었습니다. (Into Bloom) - 엔플라잉 (N.Flying)
咲きました

カロス ミトゥル コンダ
가로수 밑을 걷다
街路樹の下を歩く

チョ ノモエ イットン ナル
저 너머에 있던 날
あの向こう側にあった日

アラポドン ク スンガン
알아보던 그 순간
気づいたその瞬間

ファルッチャク ットゥィオオドン
활짝 뛰어오던
ぱっと走ってきた

チョルムン ナレ ノワ ナ
젊은 날의 너와 나
若き日の君と僕

クリム カトゥン プンギョングァ
그림 같은 풍경과
絵のような風景と

ネリドン ピエ チョジョ
내리던 비에 젖어
降りしきった雨に濡れて

ネゲ ピオッスムニダ
내게 피었습니다.
僕に咲きました

クルム オプシ クリムジャエ
구름 없이 그림자에 
雲もなく影に

ットロジン パンウレ
떨어진 방울에
落ちた鈴に 

カリョドン キル クマジョド
가려던 길 그마저도 
行こうとしていた道それさえも

ネゲ トラガラ ヘ
내게 돌아가라 해
僕に戻って来いという

アム センガク オプシ ッコネン
아무 생각 없이 꺼낸
何も考えずに取り出した

オリン ナエ ソロプチャンエ ナン
어린 나의 서랍장에 난
幼い僕の引き出しに僕は

ットクカトゥン モスプ
똑같은 모습
同じ姿

カトゥン ゴセソ サムチゲド
같은 곳에서 사무치게도
同じ場所で身に染みるほど

タルン オンドガ タアットン ク スンガン
다른 온도가 닿았던 그 순간
違う温度に触れたその瞬間

ヌンムリ ファルッチャク ピオッスムニダ
눈물이 활짝 피었습니다.
涙がぱあっと咲きました

ットナガリョドン サラム
떠나가려던 사람
旅立とうとしていた人

ハナ チャプチ モテッチョ
하나 잡지 못했죠
一つつかめなかったよ

ネ モスベゲン クジョ
내 모습에겐 그저
僕の姿にはただ

ノヌン ポルプムオプコ
너는 볼품없고
君は見た目がよくないし

ハナドゥル ットナガミョン
하나둘 떠나가면 
一つ二つ立ち去れば

マウム ッスル イル オプグナ
마음 쓸 일 없구나
気にすることないね

イユ オプシ ノン ネゲ
이유 없이 넌 내게 
理由なく君は僕に

ファルッチャク ピオッスムニダ
활짝 피었습니다.
満開に咲いたよ

クルム オプシ クリムジャエ
구름 없이 그림자에 
雲もなく影に

ットロジン パンウレ
떨어진 방울에
落ちた鈴に 

カリョドン キル クマジョド
가려던 길 그마저도 
行こうとしていた道それさえも

ネゲ トラガラ ヘ
내게 돌아가라 해
僕に戻って来いという

アム センガク オプシ ッコネン
아무 생각 없이 꺼낸
何も考えずに取り出した

オリン ナエ ソロプチャンエ ナン
어린 나의 서랍장에 난
幼い僕の引き出しに僕は

ットクカトゥン モスプ
똑같은 모습
同じ姿

カトゥン ゴセソ サムチゲド
같은 곳에서 사무치게도
同じ場所で身に染みるほど

タルン オンドガ タアットン ク スンガン
다른 온도가 닿았던 그 순간
違う温度に触れたその瞬間

ヌンムリ ファルッチャク ピオッスムニダ
눈물이 활짝 피었습니다.
涙がぱあっと咲きました

オルマナ トハン サンチョルル
얼마나 더한 상처를 
どれほどひどい傷を

イプケ トェミョン
입게 되면
追うことになったら

イビョリ ムドョジル ス イッスルッカ
이별이 무뎌질 수 있을까
別れが鈍ることがあるだろうか

プルゴ プルンダ
부르고 부른다
呼んで呼ぶ

アンニョン ナエ ソルレマ
안녕 나의 설렘아
こんにちは 僕のときめきよ

ピオナ ピオラ
피어나 피어라
咲け

マウメ ッコチュロ 
마음의 꽃으로 
心の花として

アム センガク オプシ ッコネン
아무 생각 없이 꺼낸
何も考えずに取り出した

オリン ナエ ソロプチャンエ ナン
어린 나의 서랍장에 난
幼い僕の引き出しに僕は

ットクカトゥン モスプ
똑같은 모습
同じ姿

カトゥン ゴセソ サムチゲド
같은 곳에서 사무치게도
同じ場所で身に染みるほど

タルン オンドガ タアットン ク スンガン
다른 온도가 닿았던 그 순간
違う温度に触れたその瞬間

ヌンムリ ファルッチャク ピオッスムニダ
눈물이 활짝 피었습니다.
涙がぱあっと咲きました






関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます