★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
赤い靴 2番目 紳士 恋慕 あなたに ユミの細胞 智異山 ク・ギョンイ 国家代表 IDOL 今、別れ 君の夜 メランコリア 袖先 ハピネス 学校2021 御史

Burn The Floor - SUPER JUNIOR 歌詞和訳

Super Junior(슈퍼주니어)《♂》
10 /07 2021
Burn The Floor - SUPER JUNIOR (슈퍼주니어)
作詞:조윤경 
作曲:Jisoo Park (153/Joombas),153CreatorsClub,Blair Taylor,Jake K (ARTiffect)
10集アルバム「The Renaissanceより」♪
Burn The Floor - SUPER JUNIOR (슈퍼주니어)

ヨリン クデエ マムソゲ
여린 그대의 맘속에 
か弱い君の心の中に

カンジカン プルッコチ
간직한 불꽃이
秘めた花火が

トン ピン カスメ ネ アネ
텅 빈 가슴에 내 안에
空っぽの胸に僕の中に 

オヌセ カドゥク ポンジネ
어느새 가득 번지네
いつのまにかいっぱいに広がる

ナル プルヌン ク モクソリ
날 부르는 그 목소리 
僕を呼ぶその声

チュムチュドゥッ コウン モムチシ
춤추듯 고운 몸짓이
踊るようにきれいな身振りが

ネ マム キピ ト キピ ト キピ
내 맘 깊이 더 깊이 더 깊이 
僕の心深くもっと深く

ポンジョ タオルル テニ
번져 타오를 테니
広がって燃え上がるから

キン オドゥメ ソルジドン パム
긴 어둠에 스러지던 밤 
長い闇に散った夜

キルル イロ カドン ネ アネ
길을 잃어 가던 내 앞에
道に迷いかけた僕の前に

セッパルガッケ ヘップルル パルキン チェ
새빨갛게 횃불을 밝힌 채 
真っ赤に松明をともしたまま

ホルリドゥッ ナル イックロ オン クデ
홀리듯 날 이끌어 온 그대
惚れるように僕を引っ張ってきた君

カジャン ットゥゴウン チュムル
가장 뜨거운 춤을 
一番熱いダンスを

ナワ チョ チュオ
나와 춰 주오
出て踊ってよ

チョム ト スム カップン チュムル
좀 더 숨 가쁜 춤을
もっと息詰まるようにダンスを 

ネゲ チョ チュオ
내게 춰 주오
僕に踊ってよ

セビョグル イルキョ
새벽을 일으켜 
夜明けを起こして

クデン ナル イルキョ
그댄 날 일으켜
君は僕を起こして

オドゥン パムル テウォネン チェ
어둔 밤을 태워낸 채
暗い夜を焼き払ったまま

ネ オン マムル テウネ
내 온 맘을 태우네 Yeah
僕の心を焦がす

カジャン ットゥゴウン チュムル
가장 뜨거운 춤을 
一番熱いダンスを

ナワ チョ チュオ
나와 춰 주오
出て踊ってよ

チョム ト スム カップン チュムル
좀 더 숨 가쁜 춤을
もっと息詰まるようにダンスを 

ネゲ チョ チュオ
내게 춰 주오
僕に踊ってよ

ナン クデ アネソ クデン ネ アネソ
난 그대 안에서 그댄 내 안에서
僕は君の中で君は僕の中で

チョルテ ッコジジ アンケ ヘ
절대 꺼지지 않게 해
絶対に消えないようにして

タシ ハンボン イロケ
다시 한번 이렇게 Yeah
もう一度こうして

ソンパリ モドゥ チュムネ
손발이 모두 주문에 
手足がすべて呪文に

コルリン ドゥッ ウムジギョ
걸린 듯 움직여 
かかったように動く

(Get your spell)

クデエ ソンックテ ポンジョ カル
그대의 손끝에 번져 갈
君の手先に広がる 

(Get your light)

クデエ トゥ ヌネ
그대의 두 눈에 
君の両目に

カチョ ナン
갇혀 난 (More More)
閉じ込められた

ト キプン ゴスロ ッパルリョ トゥロ
더 깊은 곳으로 빨려 들어
もっと深いところに吸い込まれてく

ナルカロプケ スメ ペイン パム
날카롭게 숨에 베인 밤 
鋭く息に切れる夜

ク イプスレ ピウン ッコッ ハナ
그 입술에 피운 꽃 하나
その唇に咲かせた花一つ

プドゥロプケ ハン ソヌル ネミン チェ
부드럽게 한 손을 내민 채 
やんわり片手を出したまま

オ ナヌン チュムル チョンヘ イロケ
오, 나는 춤을 청해 이렇게
僕はダンスを求めてる こうして

カジャン ットゥゴウン チュムル
가장 뜨거운 춤을 
一番熱いダンスを

ナワ チョ チュオ
나와 춰 주오
出て踊ってよ

チョム ト スム カップン チュムル
좀 더 숨 가쁜 춤을
もっと息詰まるようにダンスを 

ネゲ チョ チュオ
내게 춰 주오
僕に踊ってよ

セビョグル イルキョ
새벽을 일으켜 
夜明けを起こして

クデン ナル イルキョ
그댄 날 일으켜
君は僕を起こして

オドゥン パムル テウォネン チェ
어둔 밤을 태워낸 채
暗い夜を焼き払ったまま

ネ オン マムル テウネ
내 온 맘을 태우네 Yeah
僕の心を焦がす

カジャン ットゥゴウン チュムル
가장 뜨거운 춤을 
一番熱いダンスを

ナワ チョ チュオ
나와 춰 주오
出て踊ってよ

チョム ト スム カップン チュムル
좀 더 숨 가쁜 춤을
もっと息詰まるようにダンスを 

ネゲ チョ チュオ
내게 춰 주오
僕に踊ってよ

ナン クデ アネソ
난 그대 안에서 
僕は君の中で

クデン ネ アネソ
그댄 내 안에서
君は僕の中で

チョルテ ッコジジ アンケ ヘ
절대 꺼지지 않게 해
絶対に消えないようにしよう

タシ ハンボン イロケ
다시 한번 이렇게 Yeah
もう一度こうして

ク プルクディプルグン オッチャラク
그 붉디붉은 옷자락 
その真っ赤なすそ

ネ シムジャンウル カムッサ ワ
내 심장을 감싸 와
僕の心臓を抱きしめてきて

パラミ コセジルスロク ファリョヘ
바람이 거세질수록 화려해 
風が強くなるほど華やかだよ

クデワ ナン
그대와 난
君と僕は

ト プルクケ タオルラ
더 붉게 타오르라 
もっと赤く燃えよ

ッコジジ アヌリラ
꺼지지 않으리라
消えないだろう

ウィホムハルスロク アルムダプケ
위험할수록 아름답게 
危ないほど美しく

トゥルマネ Waltzルル
둘만의 Waltz를 On and on
二人だけのWaltzを

Slow in love

チャンウル ヨロ ハヤン タルピッ ノモ
창을 열어 하얀 달빛 너머 
窓を開けて白い月光の向こう

チュムル チュヌン クデル パラボネ
춤을 추는 그댈 바라보네
踊りを踊る君を見つめるね

マグル ヨロ パムン ヌニ モロ
막을 열어 밤은 눈이 멀어 
幕を開け 夜は目がくらむ

チョルテ ウリル マガソジ モテ
절대 우릴 막아서지 못해
絶対に僕たちを阻むことはできない

チュジョ オプソ トンジョ ナル
주저 없이 던져 날 
躊躇なく投げて 僕を

ノル プメ アンコ タオルラ
널 품에 안고 타올라
君を胸に抱いて燃え上がる

チャ ノレハラ
자, 노래하라 
さあ 歌え

モドゥ ノレハラ
모두 노래하라
みんな歌え 

パメ ムドファガ タシ シジャクトェ
밤의 무도회가 다시 시작돼
夜の舞踏会がまた始まる





※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
Burn The Floor - SUPER JUNIOR (슈퍼주니어)

ヨリン クデエ マムソゲ
여린 그대의 맘속에 
か弱い君の心の中に

カンジカン プルッコチ
간직한 불꽃이
秘めた花火が

トン ピン カスメ ネ アネ
텅 빈 가슴에 내 안에
空っぽの胸に僕の中に 

オヌセ カドゥク ポンジネ
어느새 가득 번지네
いつのまにかいっぱいに広がる

ナル プルヌン ク モクソリ
날 부르는 그 목소리 
僕を呼ぶその声

チュムチュドゥッ コウン モムチシ
춤추듯 고운 몸짓이
踊るようにきれいな身振りが

ネ マム キピ ト キピ ト キピ
내 맘 깊이 더 깊이 더 깊이 
僕の心深くもっと深く

ポンジョ タオルル テニ
번져 타오를 테니
広がって燃え上がるから

キン オドゥメ ソルジドン パム
긴 어둠에 스러지던 밤 
長い闇に散った夜

キルル イロ カドン ネ アネ
길을 잃어 가던 내 앞에
道に迷いかけた僕の前に

セッパルガッケ ヘップルル パルキン チェ
새빨갛게 횃불을 밝힌 채 
真っ赤に松明をともしたまま

ホルリドゥッ ナル イックロ オン クデ
홀리듯 날 이끌어 온 그대
惚れるように僕を引っ張ってきた君

カジャン ットゥゴウン チュムル
가장 뜨거운 춤을 
一番熱いダンスを

ナワ チョ チュオ
나와 춰 주오
出て踊ってよ

チョム ト スム カップン チュムル
좀 더 숨 가쁜 춤을
もっと息詰まるようにダンスを 

ネゲ チョ チュオ
내게 춰 주오
僕に踊ってよ

セビョグル イルキョ
새벽을 일으켜 
夜明けを起こして

クデン ナル イルキョ
그댄 날 일으켜
君は僕を起こして

オドゥン パムル テウォネン チェ
어둔 밤을 태워낸 채
暗い夜を焼き払ったまま

ネ オン マムル テウネ
내 온 맘을 태우네 Yeah
僕の心を焦がす

カジャン ットゥゴウン チュムル
가장 뜨거운 춤을 
一番熱いダンスを

ナワ チョ チュオ
나와 춰 주오
出て踊ってよ

チョム ト スム カップン チュムル
좀 더 숨 가쁜 춤을
もっと息詰まるようにダンスを 

ネゲ チョ チュオ
내게 춰 주오
僕に踊ってよ

ナン クデ アネソ クデン ネ アネソ
난 그대 안에서 그댄 내 안에서
僕は君の中で君は僕の中で

チョルテ ッコジジ アンケ ヘ
절대 꺼지지 않게 해
絶対に消えないようにして

タシ ハンボン イロケ
다시 한번 이렇게 Yeah
もう一度こうして

ソンパリ モドゥ チュムネ
손발이 모두 주문에 
手足がすべて呪文に

コルリン ドゥッ ウムジギョ
걸린 듯 움직여 
かかったように動く

(Get your spell)

クデエ ソンックテ ポンジョ カル
그대의 손끝에 번져 갈
君の手先に広がる 

(Get your light)

クデエ トゥ ヌネ
그대의 두 눈에 
君の両目に

カチョ ナン
갇혀 난 (More More)
閉じ込められた

ト キプン ゴスロ ッパルリョ トゥロ
더 깊은 곳으로 빨려 들어
もっと深いところに吸い込まれてく

ナルカロプケ スメ ペイン パム
날카롭게 숨에 베인 밤 
鋭く息に切れる夜

ク イプスレ ピウン ッコッ ハナ
그 입술에 피운 꽃 하나
その唇に咲かせた花一つ

プドゥロプケ ハン ソヌル ネミン チェ
부드럽게 한 손을 내민 채 
やんわり片手を出したまま

オ ナヌン チュムル チョンヘ イロケ
오, 나는 춤을 청해 이렇게
僕はダンスを求めてる こうして

カジャン ットゥゴウン チュムル
가장 뜨거운 춤을 
一番熱いダンスを

ナワ チョ チュオ
나와 춰 주오
出て踊ってよ

チョム ト スム カップン チュムル
좀 더 숨 가쁜 춤을
もっと息詰まるようにダンスを 

ネゲ チョ チュオ
내게 춰 주오
僕に踊ってよ

セビョグル イルキョ
새벽을 일으켜 
夜明けを起こして

クデン ナル イルキョ
그댄 날 일으켜
君は僕を起こして

オドゥン パムル テウォネン チェ
어둔 밤을 태워낸 채
暗い夜を焼き払ったまま

ネ オン マムル テウネ
내 온 맘을 태우네 Yeah
僕の心を焦がす

カジャン ットゥゴウン チュムル
가장 뜨거운 춤을 
一番熱いダンスを

ナワ チョ チュオ
나와 춰 주오
出て踊ってよ

チョム ト スム カップン チュムル
좀 더 숨 가쁜 춤을
もっと息詰まるようにダンスを 

ネゲ チョ チュオ
내게 춰 주오
僕に踊ってよ

ナン クデ アネソ
난 그대 안에서 
僕は君の中で

クデン ネ アネソ
그댄 내 안에서
君は僕の中で

チョルテ ッコジジ アンケ ヘ
절대 꺼지지 않게 해
絶対に消えないようにしよう

タシ ハンボン イロケ
다시 한번 이렇게 Yeah
もう一度こうして

ク プルクディプルグン オッチャラク
그 붉디붉은 옷자락 
その真っ赤なすそ

ネ シムジャンウル カムッサ ワ
내 심장을 감싸 와
僕の心臓を抱きしめてきて

パラミ コセジルスロク ファリョヘ
바람이 거세질수록 화려해 
風が強くなるほど華やかだよ

クデワ ナン
그대와 난
君と僕は

ト プルクケ タオルラ
더 붉게 타오르라 
もっと赤く燃えよ

ッコジジ アヌリラ
꺼지지 않으리라
消えないだろう

ウィホムハルスロク アルムダプケ
위험할수록 아름답게 
危ないほど美しく

トゥルマネ Waltzルル
둘만의 Waltz를 On and on
二人だけのWaltzを

Slow in love

チャンウル ヨロ ハヤン タルピッ ノモ
창을 열어 하얀 달빛 너머 
窓を開けて白い月光の向こう

チュムル チュヌン クデル パラボネ
춤을 추는 그댈 바라보네
踊りを踊る君を見つめるね

マグル ヨロ パムン ヌニ モロ
막을 열어 밤은 눈이 멀어 
幕を開け 夜は目がくらむ

チョルテ ウリル マガソジ モテ
절대 우릴 막아서지 못해
絶対に僕たちを阻むことはできない

チュジョ オプソ トンジョ ナル
주저 없이 던져 날 
躊躇なく投げて 僕を

ノル プメ アンコ タオルラ
널 품에 안고 타올라
君を胸に抱いて燃え上がる

チャ ノレハラ
자, 노래하라 
さあ 歌え

モドゥ ノレハラ
모두 노래하라
みんな歌え 

パメ ムドファガ タシ シジャクトェ
밤의 무도회가 다시 시작돼
夜の舞踏会がまた始まる




関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます