★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
赤い靴 2番目 紳士 恋慕 あなたに ユミの細胞 智異山 ク・ギョンイ 国家代表 IDOL 今、別れ 君の夜 メランコリア 袖先 ハピネス 学校2021 御史

あの頃の僕たち -Monday Kiz 歌詞和訳

Monday Kiz(먼데이키즈)《♂》
09 /17 2021
クッテエウリ
그때의 우리 - 먼데이 키즈 (Monday Kiz)
あの頃の僕たち
作詞作曲:LOOGONE,이진성 (먼데이 키즈/Monday Kiz)
2021.09.16リリースの新曲です♪
クッテエウリ
그때의 우리 - 먼데이 키즈 (Monday Kiz)
あの頃の僕たち

ットゥゴプトン ヘッサリ
뜨겁던 햇살이 
熱かった日差しが

ポグンハゲ ヌッキョジゴ
포근하게 느껴지고  
暖かく感じられて

チャンムン トゥム サイロ
창문 틈 사이로 
窓の隙間から

セロ トゥロオン カウリ
새어 들어온 가을이
もれてきた秋が 

オヌセ ッコク ネ ギョテ
어느새 꼭 내 곁에
いつのまにかぎゅっと僕の傍に 

ソンクム タガワンヌンジ
성큼 다가왔는지 
近づいてきたのか

アンニョン オヌルド チャル チネニ
안녕 오늘도 잘 지내니
こんにちは 今日も元気に過ごしてる?

ムドウィ チナン イマムッテッチュムル
무더위 지난 이맘때쯤을 
蒸し暑さ去る今頃を

チャム マニ チョアヘッソットン
참 많이 좋아했었던 
本当にとても好きだった

ノヨッソンヌンデ
너였었는데    
君だったのに

カチン ゴ ハナ オプトン
가진 거 하나 없던
何も持っていない 

ク シジョレ ウリ
그 시절의 우리  
あの頃の僕たち

スンスヘットン クッテエ キオギ
순수했던 그때의 기억이    
純粋だったあの頃の記憶が

カウルパム ピョナナン
가을밤 편안한
秋の夜 楽な

チャリムロ タニドン
차림으로 다니던
恰好で踊った 

トンネ ハン パクィ
동네 한 바퀴 
街を一回り

サンチェクキル ットオルラ
산책길 떠올라 
散歩道に浮び上がる

クロケ ウリ
그렇게 우리 
そうして僕たち

トゥクピョラル コッ ハナ オプトン
특별할 것 하나 없던
特別なことが一つもなかった

イルサンドゥリ カジャン
일상들이 가장 
日常が一番

チョアッソンナ ブヮ チョンマル
좋았었나 봐 정말
良かったみたい 本当に

アジクト ニガ マニ センガンナ
아직도 네가 많이 생각나
今も君をたくさん思い出す 

ミョッ ポネ ケジョル
몇 번의 계절
何回かの季節

チナン チグムド クッテエ
지난 지금도 그때의
過ぎた今もあの頃の 

ウリガ チャム クリプタ
우리가 참 그립다 
僕たちがほんとに恋しい

ノム マウミ アパ
너무 마음이 아파 
とても心が痛い

ットオルリル スド オプソットン
떠올릴 수도 없었던
思い浮かべることも出来なかった

イケップゲド ウリ
예쁘게도 우리 
きれいにも僕たち

サランヘッソットン ナルドゥリ
사랑했었던 날들이
愛した日々が

ウスミョ チュオカル ス イッスル マンクム 
웃으며 추억할 수 있을 만큼 
笑って思い出せるほど

クロケ
그렇게
そうして

マヌン シガニ チナンナ ブヮ
많은 시간이 지났나 봐      
長い時間が過ぎたみたい

カチン ゴ ハナ オプトン
가진 거 하나 없던
何も持っていない 

ク シジョレ ウリ
그 시절의 우리  
あの頃の僕たち

スンスヘットン クッテエ キオギ
순수했던 그때의 기억이    
純粋だったあの頃の記憶が

カウルパム ピョナナン
가을밤 편안한
秋の夜 楽な

チャリムロ タニドン
차림으로 다니던
恰好で踊った 

トンネ ハン パクィ
동네 한 바퀴 
街を一回り

サンチェクキル ットオルラ
산책길 떠올라 
散歩道に浮び上がる

ク キレ ソソ
그 길에 서서 
その道に立って

ノエ イルムル プルミョン
너의 이름을 부르면
君の名前を呼んだら

ックムチョロム ネゲ
꿈처럼 내게 
夢のように僕に

トラオル ス イッスルッカ
돌아올 수 있을까
戻ってこれるだろうか
 
コダンヘッソットン ハルエ ックテ チャジャワ
고단했었던 하루의 끝에 찾아와
疲れた一日の果てにやってきて

ウスム チッケ ヘジュン コマウン サラム
웃음 짓게 해준 고마운 사람   
笑わせてくれた有難い人

ク サラム ハナロ ネ セサンイ
그 사람 하나로 내 세상이
その人 一つで僕の世界が

チャム アルムダプケ
참 아름답게 
本当に美しく

チェウォジョッソットン クッテガ
채워졌었던 그때가   
満たされたあの頃が 

トトルリョボミョン ヌル
떠올려보면 늘 
思い出してみるといつも

クリプコ エトゥテットン
그립고 애틋했던 
恋しくて切なかった

ネ サルメ カジャン
내 삶의 가장 
僕の人生の一番

パルクケ ピンナドン スンガン
밝게 빛나던 순간
明るく輝いた瞬間

ナムン ネ チュオクドゥル マジョ
남은 내 추억들 마저
残った僕の思い出さえ 

チョグムッシク フィミヘジョ
조금씩 희미해져 
少しずつ薄れて

オンジェンガン ノド ナルル
언젠간 너도 나를
いつかは君も僕を 

イジュン チェロ サルゲッチ
잊은 채로 살겠지
忘れたまま生きるだろう

カックムン イロン ナル ットオルリョジョ
가끔은 이런 날 떠올려줘
たまにはこんな僕を思い出してよ

ミョッ ヘガ チナ イジョジョド
몇 해가 지나 잊혀졌어도 
何年たって忘れられても

ノワエ ケジョレ サヌン ナル
너와의 계절에 사는 날
君との季節に生きる日

ヨジョニ サランハヌン ナル
여전히 사랑하는 날
相変わらず愛する日





※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
クッテエウリ
그때의 우리 - 먼데이 키즈 (Monday Kiz)
あの頃の僕たち

ットゥゴプトン ヘッサリ
뜨겁던 햇살이 
熱かった日差しが

ポグンハゲ ヌッキョジゴ
포근하게 느껴지고  
暖かく感じられて

チャンムン トゥム サイロ
창문 틈 사이로 
窓の隙間から

セロ トゥロオン カウリ
새어 들어온 가을이
もれてきた秋が 

オヌセ ッコク ネ ギョテ
어느새 꼭 내 곁에
いつのまにかぎゅっと僕の傍に 

ソンクム タガワンヌンジ
성큼 다가왔는지 
近づいてきたのか

アンニョン オヌルド チャル チネニ
안녕 오늘도 잘 지내니
こんにちは 今日も元気に過ごしてる?

ムドウィ チナン イマムッテッチュムル
무더위 지난 이맘때쯤을 
蒸し暑さ去る今頃を

チャム マニ チョアヘッソットン
참 많이 좋아했었던 
本当にとても好きだった

ノヨッソンヌンデ
너였었는데    
君だったのに

カチン ゴ ハナ オプトン
가진 거 하나 없던
何も持っていない 

ク シジョレ ウリ
그 시절의 우리  
あの頃の僕たち

スンスヘットン クッテエ キオギ
순수했던 그때의 기억이    
純粋だったあの頃の記憶が

カウルパム ピョナナン
가을밤 편안한
秋の夜 楽な

チャリムロ タニドン
차림으로 다니던
恰好で踊った 

トンネ ハン パクィ
동네 한 바퀴 
街を一回り

サンチェクキル ットオルラ
산책길 떠올라 
散歩道に浮び上がる

クロケ ウリ
그렇게 우리 
そうして僕たち

トゥクピョラル コッ ハナ オプトン
특별할 것 하나 없던
特別なことが一つもなかった

イルサンドゥリ カジャン
일상들이 가장 
日常が一番

チョアッソンナ ブヮ チョンマル
좋았었나 봐 정말
良かったみたい 本当に

アジクト ニガ マニ センガンナ
아직도 네가 많이 생각나
今も君をたくさん思い出す 

ミョッ ポネ ケジョル
몇 번의 계절
何回かの季節

チナン チグムド クッテエ
지난 지금도 그때의
過ぎた今もあの頃の 

ウリガ チャム クリプタ
우리가 참 그립다 
僕たちがほんとに恋しい

ノム マウミ アパ
너무 마음이 아파 
とても心が痛い

ットオルリル スド オプソットン
떠올릴 수도 없었던
思い浮かべることも出来なかった

イケップゲド ウリ
예쁘게도 우리 
きれいにも僕たち

サランヘッソットン ナルドゥリ
사랑했었던 날들이
愛した日々が

ウスミョ チュオカル ス イッスル マンクム 
웃으며 추억할 수 있을 만큼 
笑って思い出せるほど

クロケ
그렇게
そうして

マヌン シガニ チナンナ ブヮ
많은 시간이 지났나 봐      
長い時間が過ぎたみたい

カチン ゴ ハナ オプトン
가진 거 하나 없던
何も持っていない 

ク シジョレ ウリ
그 시절의 우리  
あの頃の僕たち

スンスヘットン クッテエ キオギ
순수했던 그때의 기억이    
純粋だったあの頃の記憶が

カウルパム ピョナナン
가을밤 편안한
秋の夜 楽な

チャリムロ タニドン
차림으로 다니던
恰好で踊った 

トンネ ハン パクィ
동네 한 바퀴 
街を一回り

サンチェクキル ットオルラ
산책길 떠올라 
散歩道に浮び上がる

ク キレ ソソ
그 길에 서서 
その道に立って

ノエ イルムル プルミョン
너의 이름을 부르면
君の名前を呼んだら

ックムチョロム ネゲ
꿈처럼 내게 
夢のように僕に

トラオル ス イッスルッカ
돌아올 수 있을까
戻ってこれるだろうか
 
コダンヘッソットン ハルエ ックテ チャジャワ
고단했었던 하루의 끝에 찾아와
疲れた一日の果てにやってきて

ウスム チッケ ヘジュン コマウン サラム
웃음 짓게 해준 고마운 사람   
笑わせてくれた有難い人

ク サラム ハナロ ネ セサンイ
그 사람 하나로 내 세상이
その人 一つで僕の世界が

チャム アルムダプケ
참 아름답게 
本当に美しく

チェウォジョッソットン クッテガ
채워졌었던 그때가   
満たされたあの頃が 

トトルリョボミョン ヌル
떠올려보면 늘 
思い出してみるといつも

クリプコ エトゥテットン
그립고 애틋했던 
恋しくて切なかった

ネ サルメ カジャン
내 삶의 가장 
僕の人生の一番

パルクケ ピンナドン スンガン
밝게 빛나던 순간
明るく輝いた瞬間

ナムン ネ チュオクドゥル マジョ
남은 내 추억들 마저
残った僕の思い出さえ 

チョグムッシク フィミヘジョ
조금씩 희미해져 
少しずつ薄れて

オンジェンガン ノド ナルル
언젠간 너도 나를
いつかは君も僕を 

イジュン チェロ サルゲッチ
잊은 채로 살겠지
忘れたまま生きるだろう

カックムン イロン ナル ットオルリョジョ
가끔은 이런 날 떠올려줘
たまにはこんな僕を思い出してよ

ミョッ ヘガ チナ イジョジョド
몇 해가 지나 잊혀졌어도 
何年たって忘れられても

ノワエ ケジョレ サヌン ナル
너와의 계절에 사는 날
君との季節に生きる日

ヨジョニ サランハヌン ナル
여전히 사랑하는 날
相変わらず愛する日




関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます