★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
今日本でリメイク放映中の話題のドラマ⇒『彼女はキレイだった』
グァン アモール 狂わ 君は私の 赤い靴 騙され 警察授業 2番目 ホンチョンギ 人間失格 海街チャ ハイクラス 黒い太陽 ダリとカム One the

Sunset Sky - ASTRO 歌詞和訳

ASTRO(아스트로)《♂》
08 /06 2021
노을 그림 (Sunset Sky) - ASTRO (아스트로)
作詞:MJ (ASTRO),박상민,진진 (ASTRO),라키 (ASTRO) 
作曲:MJ (ASTRO),박상민,박용현,Jabong,Moses Sun
リクエスト頂いた曲です♪
8thミニアルバム「SWITCH ON」をリリース♪
노을 그림 (Sunset Sky) - ASTRO (아스트로)

ソヌラン パラム プヌン
서늘한 바람 부는 
涼しい風が吹く

モレ ウィエ アンジャ
모래 위에 앉아
砂の上に座って

(ニ オッケエ キデ)
(니 어깨에 기대)
(君の肩に寄りかかって)

ミルリョオヌン パダ ヒャンギガ
밀려오는 바다 향기가
押し寄せる海の香りが

ウリル カムッサ アナ
우릴 감싸 안아 
僕たちを抱きしめて

チュオゲ チャムキョ
추억에 잠겨
想い出に浸る

チョウム マンナッスル ッテ
처음 만났을 때
初めて出会ったとき 

オセケットン ウリヌン
어색했던 우리는
ぎこちなかった僕たちは

ソソハゲ ウッコ サソハゲ ウルドン
소소하게 웃고 사소하게 울던
ささやかに笑って小さな声で泣いた

シガニ ノワ ネ サイルル ミロネド
시간이 너와 내 사이를 밀어내도
時間が君と僕の間を押しのけても

always still love you

ウリガ パレン
우리가 바랜 reddish color
僕たちが色褪せた

ットロジョ カヌン ヘルル ポミョ
떨어져 가는 해를 보며 
落ちていく太陽を見て

ハヌレ セクチレ ポジャ
하늘에 색칠해 보자
空に色をつけてみよう

モレ ウィ ウリ トゥル パルジャグク
모래 위 우리 둘 발자국
砂の上 僕たち二人の足跡

ット タルン チュオグル
또 다른 추억을 
また別の思い出を

マンドゥロナガル パルコルム
만들어나갈 발걸음
作っていく歩み

ハルヌン チャム ッパルラ
하루는 참 빨라
一日はとても早く

オヌセ チュビョヌル ポニ
어느새 주변을 보니
いつの間にか周りを見たら

ノウルピチュロ ウリル チョデハゴ イッソ
노을빛으로 우릴 초대하고 있어
夕焼けに僕たちを招待している

パド ソリルル ッタラ
파도 소리를 따라 
波の音に沿って

コッタ ボミョン パルジャグク ナムジマン
걷다 보면 발자국 남지만
歩いてみたら足跡が残るけど

トラボミョン ポイヌン ゴン チュオギヤ
돌아보면 보이는 건 추억이야
振り返れば見えるのは思い出なんだ

チョ ヌグタン パラミ フルロ
저 느긋한 바람이 흘러 
あのゆったりとした風が流れて

ネ イマエ タウル ッテ
내 이마에 닿을 때
僕の額に触れるとき

ナル オディンガロ テリョダジュネ
날 어딘가로 데려다주네
僕をどこかへ連れて行ってくれるね

イ コンギマジョ トワジュヌン ドゥテ
이 공기마저 도와주는 듯해
この空気さえ 手伝ってくれるみたい

セサムスロプケ セロプケ
새삼스럽게 새롭게 
今更のように新しく

アジュ ピョナゲ
아주 편하게
とても楽に

ミルリョガヌン パド ムルキョルチョロム
밀려가는 파도 물결처럼 
押し寄せる波のように

モムチュル スン オプチマン
멈출 순 없지만
止まることはできないけど

ウリガ マンドゥロノウン
우리가 만들어놓은 
僕たちはが作っておいた

タンタンハン モレソンカチ
단단한 모래성같이
硬い砂の城のように

トィルル トラボミョン ウリエ
뒤를 돌아보면 우리의
後ろを振り返ると僕たちの 

チュオクドゥリ ナマ イッソ
추억들이 남아 있어
想い出が残っている

プルルン シガニ チナカド
푸르른 시간이 지나가도
青い時が過ぎても

ノワ ハムッケ コロガンダミョン
너와 함께 걸어간다면
君と一緒に歩いて行ったら

モドゥン ゲ クェンチャナ
모든 게 괜찮아
すべてが大丈夫

and I always still love you

ウリガ パレン
우리가 바랜 reddish color
僕たちが色褪せた

ットロジョ カヌン ヘルル ポミョ
떨어져 가는 해를 보며 
落ちていく太陽を見て

ハヌレ セクチレ ポジャ
하늘에 색칠해 보자
空に色をつけてみよう

モレ ウィ ウリ トゥル パルジャグク
모래 위 우리 둘 발자국
砂の上 僕たち二人の足跡

ット タルン チュオグル
또 다른 추억을 
また別の思い出を

マンドゥロナガル パルコルム
만들어나갈 발걸음
作っていく歩み

モロジヌン トシ フルロガヌン パド
멀어지는 도시 흘러가는 파도
遠ざかる都市 流れる波

セロウン スンガン
새로운 순간 
新しい瞬間

チャック コビ ナヌン ゴル
자꾸 겁이 나는 걸
何度も怖くなるんだ

ット タルン クリムル ナムギルレ
또 다른 그림을 남길래
また違う絵を残したので

チヌン ヘルル パラボミョ クリョ
지는 해를 바라보며 그려
暮行く日を見つめながら

ピン ハヌル ウィロ ムルドゥロ
빈 하늘 위로 물들어 oh
空の上に染まる

ウリガ パレン
우리가 바랜 reddish color
僕たちが色褪せた

ットロジョ カヌン ヘルル ポミョ
떨어져 가는 해를 보며 
落ちていく太陽を見て

ハヌレ セクチレ ポジャ
하늘에 색칠해 보자
空に色をつけてみよう

モレ ウィ ウリ トゥル パルジャグク
모래 위 우리 둘 발자국
砂の上 僕たち二人の足跡

ット タルン チュオグル マンドゥロナガル
또 다른 추억을 만들어나갈 
また別の思い出を作っていく

ウリガ パレン
우리가 바랜 reddish color
僕たちが色褪せた

チュファンピッ カドゥカン ノウレ
주황빛 가득한 노을에 
オレンジ色に満ちた夕焼けに

ソロルル セクチレ ポジャ
서로를 색칠해 보자
お互いを色を塗ってみよう

プルン パダルル マジュ ポミョ
푸른 바다를 마주 보며
青い海に面して

チグメ スンガヌル
지금의 순간을 
今の瞬間を

キオク ソゲ クリンダ
기억 속에 그린다
記憶の中に描く





※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
노을 그림 (Sunset Sky) - ASTRO (아스트로)

ソヌラン パラム プヌン
서늘한 바람 부는 
涼しい風が吹く

モレ ウィエ アンジャ
모래 위에 앉아
砂の上に座って

(ニ オッケエ キデ)
(니 어깨에 기대)
(君の肩に寄りかかって)

ミルリョオヌン パダ ヒャンギガ
밀려오는 바다 향기가
押し寄せる海の香りが

ウリル カムッサ アナ
우릴 감싸 안아 
僕たちを抱きしめて

チュオゲ チャムキョ
추억에 잠겨
想い出に浸る

チョウム マンナッスル ッテ
처음 만났을 때
初めて出会ったとき 

オセケットン ウリヌン
어색했던 우리는
ぎこちなかった僕たちは

ソソハゲ ウッコ サソハゲ ウルドン
소소하게 웃고 사소하게 울던
ささやかに笑って小さな声で泣いた

シガニ ノワ ネ サイルル ミロネド
시간이 너와 내 사이를 밀어내도
時間が君と僕の間を押しのけても

always still love you

ウリガ パレン
우리가 바랜 reddish color
僕たちが色褪せた

ットロジョ カヌン ヘルル ポミョ
떨어져 가는 해를 보며 
落ちていく太陽を見て

ハヌレ セクチレ ポジャ
하늘에 색칠해 보자
空に色をつけてみよう

モレ ウィ ウリ トゥル パルジャグク
모래 위 우리 둘 발자국
砂の上 僕たち二人の足跡

ット タルン チュオグル
또 다른 추억을 
また別の思い出を

マンドゥロナガル パルコルム
만들어나갈 발걸음
作っていく歩み

ハルヌン チャム ッパルラ
하루는 참 빨라
一日はとても早く

オヌセ チュビョヌル ポニ
어느새 주변을 보니
いつの間にか周りを見たら

ノウルピチュロ ウリル チョデハゴ イッソ
노을빛으로 우릴 초대하고 있어
夕焼けに僕たちを招待している

パド ソリルル ッタラ
파도 소리를 따라 
波の音に沿って

コッタ ボミョン パルジャグク ナムジマン
걷다 보면 발자국 남지만
歩いてみたら足跡が残るけど

トラボミョン ポイヌン ゴン チュオギヤ
돌아보면 보이는 건 추억이야
振り返れば見えるのは思い出なんだ

チョ ヌグタン パラミ フルロ
저 느긋한 바람이 흘러 
あのゆったりとした風が流れて

ネ イマエ タウル ッテ
내 이마에 닿을 때
僕の額に触れるとき

ナル オディンガロ テリョダジュネ
날 어딘가로 데려다주네
僕をどこかへ連れて行ってくれるね

イ コンギマジョ トワジュヌン ドゥテ
이 공기마저 도와주는 듯해
この空気さえ 手伝ってくれるみたい

セサムスロプケ セロプケ
새삼스럽게 새롭게 
今更のように新しく

アジュ ピョナゲ
아주 편하게
とても楽に

ミルリョガヌン パド ムルキョルチョロム
밀려가는 파도 물결처럼 
押し寄せる波のように

モムチュル スン オプチマン
멈출 순 없지만
止まることはできないけど

ウリガ マンドゥロノウン
우리가 만들어놓은 
僕たちはが作っておいた

タンタンハン モレソンカチ
단단한 모래성같이
硬い砂の城のように

トィルル トラボミョン ウリエ
뒤를 돌아보면 우리의
後ろを振り返ると僕たちの 

チュオクドゥリ ナマ イッソ
추억들이 남아 있어
想い出が残っている

プルルン シガニ チナカド
푸르른 시간이 지나가도
青い時が過ぎても

ノワ ハムッケ コロガンダミョン
너와 함께 걸어간다면
君と一緒に歩いて行ったら

モドゥン ゲ クェンチャナ
모든 게 괜찮아
すべてが大丈夫

and I always still love you

ウリガ パレン
우리가 바랜 reddish color
僕たちが色褪せた

ットロジョ カヌン ヘルル ポミョ
떨어져 가는 해를 보며 
落ちていく太陽を見て

ハヌレ セクチレ ポジャ
하늘에 색칠해 보자
空に色をつけてみよう

モレ ウィ ウリ トゥル パルジャグク
모래 위 우리 둘 발자국
砂の上 僕たち二人の足跡

ット タルン チュオグル
또 다른 추억을 
また別の思い出を

マンドゥロナガル パルコルム
만들어나갈 발걸음
作っていく歩み

モロジヌン トシ フルロガヌン パド
멀어지는 도시 흘러가는 파도
遠ざかる都市 流れる波

セロウン スンガン
새로운 순간 
新しい瞬間

チャック コビ ナヌン ゴル
자꾸 겁이 나는 걸
何度も怖くなるんだ

ット タルン クリムル ナムギルレ
또 다른 그림을 남길래
また違う絵を残したので

チヌン ヘルル パラボミョ クリョ
지는 해를 바라보며 그려
暮行く日を見つめながら

ピン ハヌル ウィロ ムルドゥロ
빈 하늘 위로 물들어 oh
空の上に染まる

ウリガ パレン
우리가 바랜 reddish color
僕たちが色褪せた

ットロジョ カヌン ヘルル ポミョ
떨어져 가는 해를 보며 
落ちていく太陽を見て

ハヌレ セクチレ ポジャ
하늘에 색칠해 보자
空に色をつけてみよう

モレ ウィ ウリ トゥル パルジャグク
모래 위 우리 둘 발자국
砂の上 僕たち二人の足跡

ット タルン チュオグル マンドゥロナガル
또 다른 추억을 만들어나갈 
また別の思い出を作っていく

ウリガ パレン
우리가 바랜 reddish color
僕たちが色褪せた

チュファンピッ カドゥカン ノウレ
주황빛 가득한 노을에 
オレンジ色に満ちた夕焼けに

ソロルル セクチレ ポジャ
서로를 색칠해 보자
お互いを色を塗ってみよう

プルン パダルル マジュ ポミョ
푸른 바다를 마주 보며
青い海に面して

チグメ スンガヌル
지금의 순간을 
今の瞬間を

キオク ソゲ クリンダ
기억 속에 그린다
記憶の中に描く




関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます