★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
月が浮かぶ川 ミス・モンテ ヴィンチェ マウス 朝鮮駆魔師 グァン姉妹 ナビレラ お!ご主人様 テバク不動産

運命なら - ソルジ WEBドラマ:あなたの運命を書いています 歌詞和訳

EXID(이엑스아이디)《♀》
03 /28 2021
ウンミョンイラミョン
운명이라면 - 솔지
運命なら
作詞:김호경 作曲:1601
WEB韓国ドラマ:あなたの運命を書いています
出演:キ・ドフン、チョン・ソニ、キム・ウソク、カル・ソウォン、パク・ サンナムなど
TVINGオリジナルドラマ「あなたの運命を書いています」は、人間の運命を決める神シン・ホユン(キ・ドフン)が世紀のロマンスを完成させるためマクチャン(日常では起こらないような出来事や事件が次々と起きる韓国特有のドラマのこと)ドラマを書く脚本家コ・チェギョン(チョン・ソニ)の習作を盗作して、名簿を作成する過程で繰り広げられる“運命記録ファンタジーロマンス”ドラマ♪
ウンミョンイラミョン
운명이라면 - 솔지
運命なら

ミョッ コルム ッチュム ットロジン
몇 걸음 쯤 떨어진
数歩ほど離れた

イゴセ ソソ ノワ ナ トゥ サラム
이곳에 서서 너와 나 두 사람 
ここに立ってあなたと私二人

イロケ パラブヮ
이렇게 바라봐 
こうして見つめてみて

チャグン チョムチョロム
작은 점처럼 
小さなほくろのように

オットン ウヨンドゥリ モヨ
어떤 우연들이 모여 
ある偶然が集まって

ソロ ウォナゲ トェン ゴヤ
서로 원하게 된 거야 
お互いに望むようになったんだよ

ナ アラットラミョン
나 알았더라면
私知っていたなら

チチン ネ マム タルレジュル
지친 내 맘 달래줄
疲れた私の心を癒してくれる

ハン サラム オジ
한 사람 오직 
一人だけ

ノップニラヌン ゴル
너뿐이라는 걸 
あなただけなの

チョグム ト タジョンヒ
조금 더 다정히 
もう少し優しく

ッタスヒ ノルル
따스히 너를 
暖かくあなたを

モンジョ ソトゥルロ カッカイ ノルル
먼저 서둘러 가까이 너를 
先に急いで近くにあなたを

アナッスル テンデ
안았을 텐데 
抱きしめたはずなのに

モン キルル トラ ヨギ
먼 길을 돌아 여기
遠間りしてここに

チャクケ クギョジン マウム
작게 구겨진 마음
ちまちました気持ち

ピョルチョソ タシ
펼쳐서 다시 
広げてもう一度

ノル セギョ ノウルケ
널 새겨 넣을게
あなたを刻むわ 

ヌジョド モロド ウリ タシ
늦어도 멀어도 우리 다시 
遅くても遠くても私たちまた

ウンミョンイラミョン
운명이라면
運命なら

トゥ カルレロ イオジン
두 갈래로 이어진 
二股につながった

キルカエ ソソ ナラニ コンヌン ノル
길가에 서서 나란히 걷는 널 
道端に立って並んで歩くあなたを

イロケ パラブヮ
이렇게 바라봐 
こうして見つめて

カトゥン タル アレ
같은 달 아래 
同じ月の下

カトゥン パラミ プロワ
같은 바람이 불어와
同じ風が吹いてきて

モルゲマン ヌッキョッソンヌンデ
멀게만 느꼈었는데 
遠くだけ感じたのに

ナ アラットラミョン
나 알았더라면 
私は知ってたなら

トン ピン ハル チェウォジュル
텅 빈 하루 채워줄
空っぽの一日を満たしてくれる 

ハン サラム オジク
한 사람 오직 
一人 ただ

ノップニラヌン ゴル
너뿐이라는 걸
あなただけだということを 

ソリチョ クィッカエ タンドロク ネゲ
소리쳐 귓가에 닿도록 네게 
叫んで耳元に触れるようにあなたに

クゲ プルゴ サランウル ネゲ
크게 부르고 사랑을 네게 
大きく歌って愛をあなたに

マレッスル テンデ
말했을 텐데
言ったはずなのに

モン キルル トラ ヨギ
먼 길을 돌아 여기 
遠回りしてここに

トッケ パレジン マウム
옅게 바래진 마음
薄く褪せた心

ピョルチョソ タシ
펼쳐서 다시 
広げてまた

ノル セギョ ノウルケ
널 새겨 넣을게 
あなたを刻むわ

ヌジョド モロド ウリ タシ
늦어도 멀어도 우리 다시 
遅くても遠くても私たちまた

ウンミョンイラミョン
운명이라면 
運命なら

ネガ カヌン イ キル
내가 가는 이 길
私が行くこの道

ニガ コンヌン ク キル
네가 걷는 그 길
あなたが歩くその道 

キョルグク ックテソ
결국 끝에서 
結局最後で

マンナル ウンミョンイラミョン
만날 운명이라면 
出会う運命なら

ウリ
우리
私たち

モムッテダ ノッチン マム
머뭇대다 놓친 맘 
ためらってのがした気持ち

ポゲオ ヨギ
포개어 여기 
積み重ねてここに

コムネジ アヌルケ
겁내지 않을게
怖がらないよ

アパットン シガヌン ネリョ トゥゴ
아팠던 시간은 내려 두고 
苦しかった時間はおいて

イジェ
이제
もう

マッタンウン イゴセ ソソ タシ
맞닿은 이곳에 서서 다시 
触れ合うここに立ってまた

ウンミョンイラミョン
운명이라면
運命なら




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ウンミョンイラミョン
운명이라면 - 솔지
運命なら

ミョッ コルム ッチュム ットロジン
몇 걸음 쯤 떨어진
数歩ほど離れた

イゴセ ソソ ノワ ナ トゥ サラム
이곳에 서서 너와 나 두 사람 
ここに立ってあなたと私二人

イロケ パラブヮ
이렇게 바라봐 
こうして見つめてみて

チャグン チョムチョロム
작은 점처럼 
小さなほくろのように

オットン ウヨンドゥリ モヨ
어떤 우연들이 모여 
ある偶然が集まって

ソロ ウォナゲ トェン ゴヤ
서로 원하게 된 거야 
お互いに望むようになったんだよ

ナ アラットラミョン
나 알았더라면
私知っていたなら

チチン ネ マム タルレジュル
지친 내 맘 달래줄
疲れた私の心を癒してくれる

ハン サラム オジ
한 사람 오직 
一人だけ

ノップニラヌン ゴル
너뿐이라는 걸 
あなただけなの

チョグム ト タジョンヒ
조금 더 다정히 
もう少し優しく

ッタスヒ ノルル
따스히 너를 
暖かくあなたを

モンジョ ソトゥルロ カッカイ ノルル
먼저 서둘러 가까이 너를 
先に急いで近くにあなたを

アナッスル テンデ
안았을 텐데 
抱きしめたはずなのに

モン キルル トラ ヨギ
먼 길을 돌아 여기
遠間りしてここに

チャクケ クギョジン マウム
작게 구겨진 마음
ちまちました気持ち

ピョルチョソ タシ
펼쳐서 다시 
広げてもう一度

ノル セギョ ノウルケ
널 새겨 넣을게
あなたを刻むわ 

ヌジョド モロド ウリ タシ
늦어도 멀어도 우리 다시 
遅くても遠くても私たちまた

ウンミョンイラミョン
운명이라면
運命なら

トゥ カルレロ イオジン
두 갈래로 이어진 
二股につながった

キルカエ ソソ ナラニ コンヌン ノル
길가에 서서 나란히 걷는 널 
道端に立って並んで歩くあなたを

イロケ パラブヮ
이렇게 바라봐 
こうして見つめて

カトゥン タル アレ
같은 달 아래 
同じ月の下

カトゥン パラミ プロワ
같은 바람이 불어와
同じ風が吹いてきて

モルゲマン ヌッキョッソンヌンデ
멀게만 느꼈었는데 
遠くだけ感じたのに

ナ アラットラミョン
나 알았더라면 
私は知ってたなら

トン ピン ハル チェウォジュル
텅 빈 하루 채워줄
空っぽの一日を満たしてくれる 

ハン サラム オジク
한 사람 오직 
一人 ただ

ノップニラヌン ゴル
너뿐이라는 걸
あなただけだということを 

ソリチョ クィッカエ タンドロク ネゲ
소리쳐 귓가에 닿도록 네게 
叫んで耳元に触れるようにあなたに

クゲ プルゴ サランウル ネゲ
크게 부르고 사랑을 네게 
大きく歌って愛をあなたに

マレッスル テンデ
말했을 텐데
言ったはずなのに

モン キルル トラ ヨギ
먼 길을 돌아 여기 
遠回りしてここに

トッケ パレジン マウム
옅게 바래진 마음
薄く褪せた心

ピョルチョソ タシ
펼쳐서 다시 
広げてまた

ノル セギョ ノウルケ
널 새겨 넣을게 
あなたを刻むわ

ヌジョド モロド ウリ タシ
늦어도 멀어도 우리 다시 
遅くても遠くても私たちまた

ウンミョンイラミョン
운명이라면 
運命なら

ネガ カヌン イ キル
내가 가는 이 길
私が行くこの道

ニガ コンヌン ク キル
네가 걷는 그 길
あなたが歩くその道 

キョルグク ックテソ
결국 끝에서 
結局最後で

マンナル ウンミョンイラミョン
만날 운명이라면 
出会う運命なら

ウリ
우리
私たち

モムッテダ ノッチン マム
머뭇대다 놓친 맘 
ためらってのがした気持ち

ポゲオ ヨギ
포개어 여기 
積み重ねてここに

コムネジ アヌルケ
겁내지 않을게
怖がらないよ

アパットン シガヌン ネリョ トゥゴ
아팠던 시간은 내려 두고 
苦しかった時間はおいて

イジェ
이제
もう

マッタンウン イゴセ ソソ タシ
맞닿은 이곳에 서서 다시 
触れ合うここに立ってまた

ウンミョンイラミョン
운명이라면
運命なら



関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます