★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
サムグァン 誰が 火の鳥 先輩 結婚作詞 LUCA 月が浮かぶ川 ミス・モンテ シーシュポス こんにちは タイムズ 怪物

僕の昼 僕の夜 - ハ・ヒョンサン 韓ドラ:美しかった私たちへ 歌詞和訳

02 /05 2021
ナエナッナエパム
나의 낮 나의 밤 - 하현상
僕の昼 僕の夜
作詞作曲:꿀단지 (Honey Pot)
韓国ドラマ:美しかった私たちへ
出演:キム・ヨハン、ソ・ジュヨン、ヨ・フェヒョンなど
「美しかった私たちへ」は、明るくてハツラツとした女子高生のシン・ソリ(ソ・ジュヨン)と、彼女が17年間片思いしている幼馴染みのチャ・ホン(キム・ヨハン)、そして彼らと青春をともに過ごした仲間たちのストーリーを描く初恋ロマンス♪
ナエナッナエパム
나의 낮 나의 밤 - 하현상
僕の昼 僕の夜


アルゴ イッスルッカ
알고 있을까
知っているだろうか

ノド チョグムッシク ムルドゥロガヌン マウムル
너로 조금씩 물들어가는 마음을
君に少しずつ染まっていく心を

ノルル センガカヌン ゲ
너를 생각하는 게
君を思うのが

オヌセ ネゲン
어느새 내겐
いつのまにか僕には

イクスカン スプグァニ トェッソ
익숙한 습관이 됐어
慣れた瞬間になった

キップゴナ クェンスレ
기쁘거나 괜스레
嬉しかったり余計に

チャック ウスミ ナル ッテ
자꾸 웃음이 날 때
何度も笑みが出るとき

オギムオプシ ナ ノル センガケ
어김없이 나 널 생각해
きっと僕は君を想う

ナエ ナッ ナエパム
나의 낮 나의 밤
僕の昼 僕の夜

ナエ セサンイ トェン ノ
나의 세상이 된 너
僕の世界になった君

ノルル ットオルリル ッテミョン
너를 떠올릴 때면
君を思い出したら

ナヌン カスミ ッタットゥテ
나는 가슴이 따듯해
僕は胸が暖かい

イロケ ネ ギョテ
이렇게 내 곁에
こうして僕の傍で

ノルル パラボル ッテミョン
너를 바라볼 때면
君を見つめるときは

キブン チョウン
기분 좋은
気分いい

ックムル ックン ゴッチョロム ナン
꿈을 꾼 것처럼 난
夢をみたような僕は

ムンドゥク ヘンボケジョ
문득 행복해져
ふと幸せになる

オンジェ オディエ インドゥン
언제 어디에 있든
いつどこにいても

ノエ マメド
너의 맘에도
君の心にも

ネガ イッスミョン チョッケッタ
내가 있으면 좋겠다
僕がいてくれたらいいな

アプゴナ アム イル オプシ
아프거나 아무 일 없이
苦しかったり 何もないのに

ウルゴ シプン ナル
울고 싶은 날
泣きたい日

ニ ギョテ ネガ ソ イッスルッケ
네 곁에 내가 서 있을게
君の傍に僕が立っているよ

ナエ ナッ ナエパム
나의 낮 나의 밤
僕の昼 僕の夜

ナエ セサンイ トェン ノ
나의 세상이 된 너
僕の世界になった君

ノルル ットオルリル ッテミョン
너를 떠올릴 때면
君を思い出したら

ナヌン カスミ ッタットゥテ
나는 가슴이 따듯해
僕は胸が暖かい

イロケ ネ ギョテ
이렇게 내 곁에
こうして僕の傍で

ノルル パラボル ッテミョン
너를 바라볼 때면
君を見つめるときは

キブン チョウン
기분 좋은
気分いい

ックムル ックン ゴッチョロム ナン
꿈을 꾼 것처럼 난
夢をみたような僕は

ムンドゥク ヘンボケジョ
문득 행복해져
ふと幸せになる

チョグムン アル コッ カタ
조금은 알 것 같아
少しは分かる気がする

ハンサン ヒムギョウォットン
항상 힘겨웠던
いつもつらかった

ナルドゥルグァ キロットン キダリム
날들과 길었던 기다림
日々と長かった待ち

オッチョミョン ヨンウォニ
어쩌면 영원히
もしかしたら永遠に

キオクトェル イ シガンドゥル
기억될 이 시간들
記憶されるこの時間たち

ク ックテヌン ニガ イッスムル
그 끝에는 네가 있음을
その先には君がいることを

ナエ ナッ ナエパム
나의 낮 나의 밤
僕の昼 僕の夜

ナエ チョンブガ トェン ノ
나의 전부가 된 너
僕のすべてになった君

ノワ ハムッケ イッスミョン
너와 함께 있으면
君と一緒なら

ナヌン カスミ ポクチャソ
나는 가슴이 벅차서
僕は胸がいっぱいになって

イロケ ネ ギョテ
이렇게 내 곁에
こうして僕の傍に

ノルル プメ アヌミョン
너를 품에 안으면
君を胸に抱かれたら

セサン モドゥン ゴシ
세상 모든 것이
この世のすべてが

ネ ゴッチョロム ナン
내 것처럼 난
僕のように僕は

ノロ ヘンボケジョ
너로 행복해져
君で幸せになる

ナン ノロ カドゥケジョ
난 너로 가득해져
僕は君でいっぱいになる




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ナエナッナエパム
나의 낮 나의 밤 - 하현상
僕の昼 僕の夜


アルゴ イッスルッカ
알고 있을까
知っているだろうか

ノド チョグムッシク ムルドゥロガヌン マウムル
너로 조금씩 물들어가는 마음을
君に少しずつ染まっていく心を

ノルル センガカヌン ゲ
너를 생각하는 게
君を思うのが

オヌセ ネゲン
어느새 내겐
いつのまにか僕には

イクスカン スプグァニ トェッソ
익숙한 습관이 됐어
慣れた瞬間になった

キップゴナ クェンスレ
기쁘거나 괜스레
嬉しかったり余計に

チャック ウスミ ナル ッテ
자꾸 웃음이 날 때
何度も笑みが出るとき

オギムオプシ ナ ノル センガケ
어김없이 나 널 생각해
きっと僕は君を想う

ナエ ナッ ナエパム
나의 낮 나의 밤
僕の昼 僕の夜

ナエ セサンイ トェン ノ
나의 세상이 된 너
僕の世界になった君

ノルル ットオルリル ッテミョン
너를 떠올릴 때면
君を思い出したら

ナヌン カスミ ッタットゥテ
나는 가슴이 따듯해
僕は胸が暖かい

イロケ ネ ギョテ
이렇게 내 곁에
こうして僕の傍で

ノルル パラボル ッテミョン
너를 바라볼 때면
君を見つめるときは

キブン チョウン
기분 좋은
気分いい

ックムル ックン ゴッチョロム ナン
꿈을 꾼 것처럼 난
夢をみたような僕は

ムンドゥク ヘンボケジョ
문득 행복해져
ふと幸せになる

オンジェ オディエ インドゥン
언제 어디에 있든
いつどこにいても

ノエ マメド
너의 맘에도
君の心にも

ネガ イッスミョン チョッケッタ
내가 있으면 좋겠다
僕がいてくれたらいいな

アプゴナ アム イル オプシ
아프거나 아무 일 없이
苦しかったり 何もないのに

ウルゴ シプン ナル
울고 싶은 날
泣きたい日

ニ ギョテ ネガ ソ イッスルッケ
네 곁에 내가 서 있을게
君の傍に僕が立っているよ

ナエ ナッ ナエパム
나의 낮 나의 밤
僕の昼 僕の夜

ナエ セサンイ トェン ノ
나의 세상이 된 너
僕の世界になった君

ノルル ットオルリル ッテミョン
너를 떠올릴 때면
君を思い出したら

ナヌン カスミ ッタットゥテ
나는 가슴이 따듯해
僕は胸が暖かい

イロケ ネ ギョテ
이렇게 내 곁에
こうして僕の傍で

ノルル パラボル ッテミョン
너를 바라볼 때면
君を見つめるときは

キブン チョウン
기분 좋은
気分いい

ックムル ックン ゴッチョロム ナン
꿈을 꾼 것처럼 난
夢をみたような僕は

ムンドゥク ヘンボケジョ
문득 행복해져
ふと幸せになる

チョグムン アル コッ カタ
조금은 알 것 같아
少しは分かる気がする

ハンサン ヒムギョウォットン
항상 힘겨웠던
いつもつらかった

ナルドゥルグァ キロットン キダリム
날들과 길었던 기다림
日々と長かった待ち

オッチョミョン ヨンウォニ
어쩌면 영원히
もしかしたら永遠に

キオクトェル イ シガンドゥル
기억될 이 시간들
記憶されるこの時間たち

ク ックテヌン ニガ イッスムル
그 끝에는 네가 있음을
その先には君がいることを

ナエ ナッ ナエパム
나의 낮 나의 밤
僕の昼 僕の夜

ナエ チョンブガ トェン ノ
나의 전부가 된 너
僕のすべてになった君

ノワ ハムッケ イッスミョン
너와 함께 있으면
君と一緒なら

ナヌン カスミ ポクチャソ
나는 가슴이 벅차서
僕は胸がいっぱいになって

イロケ ネ ギョテ
이렇게 내 곁에
こうして僕の傍に

ノルル プメ アヌミョン
너를 품에 안으면
君を胸に抱かれたら

セサン モドゥン ゴシ
세상 모든 것이
この世のすべてが

ネ ゴッチョロム ナン
내 것처럼 난
僕のように僕は

ノロ ヘンボケジョ
너로 행복해져
君で幸せになる

ナン ノロ カドゥケジョ
난 너로 가득해져
僕は君でいっぱいになる



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます