★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ミスモンテ グァン姉妹 アモール ポッサム ある日 ご飯になれ 九尾 マイン ラケット 結婚作詞 遠くから 月刊家 賢い医師

梅雨 - キム・ヨンミン (テサジャ)韓ドラ:誰がなんと言おうと 歌詞和訳

01 /24 2021
チャンマ
장마 - 김영민 (태사자)
梅雨
作詞:메이져리거,성현 作曲:메이져리거,박치용
韓国ドラマ:誰がなんと言おうと
出演:ナ・ヘミ、チェ・ウン、チョン・ミナ、ジョンホン、ト・ジウォンなど
365日美しい花々でいっぱいの花屋を中心に、親の離婚と再婚を経験した子供たちが大人になり、世界の偏見と対立して闘い、仕事と愛の前に迫った難関を激しく乗り越えながら成長していく物語を温かい視線で描いたホームドラマ♪
チャンマ
장마 - 김영민 (태사자)
梅雨


チャムル ッケウン ソクサギメ
잠을 깨운 속삭임에
眠りを覚ました囁きに

チャンウル ポニ ピガ ネリョ
창을 보니 비가 내려
窓を見たら雨が降ってきて

ノインチュルマン アラッソ
너인줄만 알았어
君だと思った

チェッピチュロ ムルドゥン ハヌリ
잿빛으로 물든 하늘이
灰色に染まった空が

ネ マム カタソ
내 맘 같아서
僕の気持ちみたいで

カプチャギ ヌンムリ
갑자기 눈물이
突然涙が

ワルカク コヨ
왈칵 고여
わっとたまる

チョ ピンムルチョロム
저 빗물처럼
あの雨水のように

ナルル チョクシン ノ
나를 적신 너
僕を濡らした君

マルギド ジョネ
마르기도 전에
乾かないうちに

オディル カンニ
어딜 갔니
どこへ行ったの

ヨンウォナル コッ カトゥン
영원할 것 같은
永遠のような

イ ピガ クチミョン
이 비가 그치면
この雨が止んだら

タシ ピチュル ヘッサルチョロム
다시 비출 햇살처럼
また照らす日差しのように

ノ トラオリョナ
너 돌아오려나
君は戻ってくるかな

ナド モルレ ピッソグル コロガ
나도 몰래 빗속을 걸어가
僕もこっそり雨の中を歩いていく

チャック フルヌン ネ ヌンムル
자꾸 흐르는 내 눈물
しきりに流れる僕の涙を

カムチュル ス イッケ
감출 수 있게
隠せるように

イェゴ オプシ ネリン ピチョロム
예고 없이 내린 비처럼
前触れもなく降った雨のように

ネゲ タガワ
내게 다가와
僕に近づいてきて

ネ マムル チェウォットン
내 맘을 채웠던
僕の心を満たした

ノヨンヌンデ
너였는데
君だったのに

イビョリランゲ
이별이란게
別れというのは

ネゲン スュィウンゴヨンニ
네겐 쉬운거였니
君には容易かったのか

ネ マムン ノロマン
내 맘은 너로만
僕の心は君だけで

カドゥカンデ
가득한데
いっぱいなのに

ヨンウォナル コッ カトゥン
영원할 것 같은
永遠のような

イ ピガ クチミョン
이 비가 그치면
この雨が止んだら

タシ ピチュル ヘッサルチョロム
다시 비출 햇살처럼
また照らす日差しのように

ノ トラオリョナ
너 돌아오려나
君は戻ってくるかな

ナド モルレ ピッソグル コロガ
나도 몰래 빗속을 걸어가
僕もこっそり雨の中を歩いていく

チャック フルヌン ネ ヌンムル
자꾸 흐르는 내 눈물
しきりに流れる僕の涙を

カムチュル ス イッケ
감출 수 있게
隠せるように

ハヌリ モン ットゥルリン ドゥッ
하늘이 멍 뚫린 듯
空がぽかんと穴があいたように

ピガ クチジル アナ
비가 그치질 않아
雨がやまない

トヌン フルリル ヌンムルド ナン オムヌンデ
더는 흘릴 눈물도 난 없는데
もう流す涙も僕はないのに

ヨンウォナル コッ カトゥン
영원할 것 같은
永遠のような

イ ピガ クチミョン
이 비가 그치면
この雨が止んだら

タシ ピチュル ヘッサルチョロム
다시 비출 햇살처럼
また照らす日差しのように

ノ トラオリョナ
너 돌아오려나
君は戻ってくるかな

チョンチョオプシ ピッソグル コロガ
정처없이 빗속을 걸어가
当てどもなく雨の中を歩いて行く

イ パル タンヌン ゴセ
이 발 닿는 곳에
この足の届くところに

ニガ イッスム チョッケッソ
네가 있음 좋겠어
君がいてほしい

クゲ オンジェラド
그게 언제라도
それがいつだろうと

オンジェンガ ピガ クチミョン
언젠가 비가 그치면
いつか雨が止んだら

タシ ピチュル ヘチョロム
다시 비출 해처럼
また照らしてくれる日差しのように

ノ トラオギルル
너 돌아오기를
君が戻ってくるよう




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
チャンマ
장마 - 김영민 (태사자)
梅雨

チャムル ッケウン ソクサギメ
잠을 깨운 속삭임에
眠りを覚ました囁きに

チャンウル ポニ ピガ ネリョ
창을 보니 비가 내려
窓を見たら雨が降ってきて

ノインチュルマン アラッソ
너인줄만 알았어
君だと思った

チェッピチュロ ムルドゥン ハヌリ
잿빛으로 물든 하늘이
灰色に染まった空が

ネ マム カタソ
내 맘 같아서
僕の気持ちみたいで

カプチャギ ヌンムリ
갑자기 눈물이
突然涙が

ワルカク コヨ
왈칵 고여
わっとたまる

チョ ピンムルチョロム
저 빗물처럼
あの雨水のように

ナルル チョクシン ノ
나를 적신 너
僕を濡らした君

マルギド ジョネ
마르기도 전에
乾かないうちに

オディル カンニ
어딜 갔니
どこへ行ったの

ヨンウォナル コッ カトゥン
영원할 것 같은
永遠のような

イ ピガ クチミョン
이 비가 그치면
この雨が止んだら

タシ ピチュル ヘッサルチョロム
다시 비출 햇살처럼
また照らす日差しのように

ノ トラオリョナ
너 돌아오려나
君は戻ってくるかな

ナド モルレ ピッソグル コロガ
나도 몰래 빗속을 걸어가
僕もこっそり雨の中を歩いていく

チャック フルヌン ネ ヌンムル
자꾸 흐르는 내 눈물
しきりに流れる僕の涙を

カムチュル ス イッケ
감출 수 있게
隠せるように

イェゴ オプシ ネリン ピチョロム
예고 없이 내린 비처럼
前触れもなく降った雨のように

ネゲ タガワ
내게 다가와
僕に近づいてきて

ネ マムル チェウォットン
내 맘을 채웠던
僕の心を満たした

ノヨンヌンデ
너였는데
君だったのに

イビョリランゲ
이별이란게
別れというのは

ネゲン スュィウンゴヨンニ
네겐 쉬운거였니
君には容易かったのか

ネ マムン ノロマン
내 맘은 너로만
僕の心は君だけで

カドゥカンデ
가득한데
いっぱいなのに

ヨンウォナル コッ カトゥン
영원할 것 같은
永遠のような

イ ピガ クチミョン
이 비가 그치면
この雨が止んだら

タシ ピチュル ヘッサルチョロム
다시 비출 햇살처럼
また照らす日差しのように

ノ トラオリョナ
너 돌아오려나
君は戻ってくるかな

ナド モルレ ピッソグル コロガ
나도 몰래 빗속을 걸어가
僕もこっそり雨の中を歩いていく

チャック フルヌン ネ ヌンムル
자꾸 흐르는 내 눈물
しきりに流れる僕の涙を

カムチュル ス イッケ
감출 수 있게
隠せるように

ハヌリ モン ットゥルリン ドゥッ
하늘이 멍 뚫린 듯
空がぽかんと穴があいたように

ピガ クチジル アナ
비가 그치질 않아
雨がやまない

トヌン フルリル ヌンムルド ナン オムヌンデ
더는 흘릴 눈물도 난 없는데
もう流す涙も僕はないのに

ヨンウォナル コッ カトゥン
영원할 것 같은
永遠のような

イ ピガ クチミョン
이 비가 그치면
この雨が止んだら

タシ ピチュル ヘッサルチョロム
다시 비출 햇살처럼
また照らす日差しのように

ノ トラオリョナ
너 돌아오려나
君は戻ってくるかな

チョンチョオプシ ピッソグル コロガ
정처없이 빗속을 걸어가
当てどもなく雨の中を歩いて行く

イ パル タンヌン ゴセ
이 발 닿는 곳에
この足の届くところに

ニガ イッスム チョッケッソ
네가 있음 좋겠어
君がいてほしい

クゲ オンジェラド
그게 언제라도
それがいつだろうと

オンジェンガ ピガ クチミョン
언젠가 비가 그치면
いつか雨が止んだら

タシ ピチュル ヘチョロム
다시 비출 해처럼
また照らしてくれる日差しのように

ノ トラオギルル
너 돌아오기를
君が戻ってくるよう



関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます