★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
今日本でリメイク放映中の話題のドラマ⇒『彼女はキレイだった』
グァン姉妹 アモール 結婚作詞 月刊家 賢い医師 狂わ ボイス4 わかっていても ペント3 君は私の春 赤い靴 騙されても 悪魔判事

Sea Of Love - Fly To The Sky 歌詞和訳

Fly to The Sky(플라이 투 더 스카이)《♂》
01 /25 2021
Sea Of Love - Fly To The Sky
作詞作曲:유영진
リクエスト頂いた曲です♪
Sea Of Love - Fly To The Sky

オンジェナ ネ ックメン ピガネリョ
언제나 내 꿈엔 비가내려
いつも僕の夢には雨が降って

チャガウン パラムド プルゴ イッソ
차가운 바람도 불고 있어
冷たい風も吹いている

ノル キダリヌン ネ サルメ
널 기다리는 내 삶의
君を待っている僕の人生を

ックン ポン ゴンマン カタ オットケ
끝 본 것만 같아 어떡해
終わらせた気がする どうしよう

ミョチリ ミョッ ニョン カトゥンデ
며칠이 몇 년 같은데
数日か数年のようなのに

ノン アムロッチ アヌンジ
넌 아무렇지 않은지
君は何ともないのか

ハンボニラド ノルル ポヨジュゲンニ
한번이라도 너를 보여주겠니
一度でも君を見せてくれないか

For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

イジェ ナン クマン トラガリョ ヘ
이제 난 그만 돌아가려 해
もう僕は帰ろうと思う

ノルル プルラットン クッテ
너를 몰랐던 그때
君を知らなかったあの頃

ニガ オプトン セサン
네가 없던 세상
君がいなかった世界

アジグン ナエゲ
아직은 나에게
まだ僕には

ネガ チョンブヨットン シジョル
내가 전부였던 시절
僕がすべてだった時代

ナル ポネ ジョ
날 보내 줘
僕を送ってよ

From the bottom of my heart Girl with you , I'll be true

モドゥ コジンマルインゴル
모두 거짓말인걸
すべて嘘なんだ

(コジンマリャ)
(거짓말야)
(嘘だよ)

マムン クロケ モクチマン
맘은 그렇게 먹지만
心はそうやって食べるけど

(マムン クロケ モクチマン)
(맘은 그렇게 먹지만)
(心はそうやって食べるけど)

チョルテ ノインゴル オットケ
절대 너인걸 어떡해
絶対に君なんだ どうしよう

チュクド モッ イッケッソ
죽어도 못 잊겠어
死んでも忘れられない

For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

ノル イジュンチェ ナド サルゴシポ
널 잊은채로 나도 살고싶어
君を忘れたまま僕も生きたいよ

ハジマン クゲ アン ドェ
하지만 그게 안 돼
だけどそれができない

アプムマン トヘ カル ップン
아픔만 더해 갈 뿐
痛みばかり増すだけ

ノエ サランウン ックンナッチマン
너의 사랑은 끝났지만
君の愛は終わったけど

ナエ サランウン イジェ マク シジャケッソ
나의 사랑은 이제 막 시작했어
僕の愛は今始まったばかりだ

From the bottom of my heart still i'm falling in love

ックムソゲ ラド ネガ (ックムソゲソ)
꿈속에 라도 네가(꿈속에서)
夢の中でも君が(夢の中で)

トラワ Kiss ヘジョ
돌아와 Kiss해줘
戻ってきてKissしてよ

(ナエゲ KIss ハンダミョン)
(나에게 Kiss 한다면)
(僕にKissしてくれたら)

ヤクソカジ アナド トェ
약속하지 않아도 돼
約束しなくてもいい

ナン メイル キダリルテニ
난 매일 기다릴테니
僕は毎日待ってるから

For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

カックム ネヌネ ヌンムリ コヨ
가끔 네눈에 눈물이 고여
たまに君の目に涙がたまって

フルンダミョン クゴン ネガ
흐른다면 그건 내가
流れたらそれは僕が

ヌンムリ マルラソ
눈물이 말라서
涙が乾いて

ニ ヌンムル ピルリン ゴヤ
네 눈물 빌린 거야
君の涙借りたんだ

トラワ チェバル ネゲ
돌아와 제발 내게
戻ってきて どうか僕に

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)


For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

ネ ックメン ピガ イジェン クチギル
내 꿈엔 비가 이젠 그치길....
僕の夢では雨がもう止むように...




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
Sea Of Love - Fly To The Sky

オンジェナ ネ ックメン ピガネリョ
언제나 내 꿈엔 비가내려
いつも僕の夢には雨が降って

チャガウン パラムド プルゴ イッソ
차가운 바람도 불고 있어
冷たい風も吹いている

ノル キダリヌン ネ サルメ
널 기다리는 내 삶의
君を待っている僕の人生を

ックン ポン ゴンマン カタ オットケ
끝 본 것만 같아 어떡해
終わらせた気がする どうしよう

ミョチリ ミョッ ニョン カトゥンデ
며칠이 몇 년 같은데
数日か数年のようなのに

ノン アムロッチ アヌンジ
넌 아무렇지 않은지
君は何ともないのか

ハンボニラド ノルル ポヨジュゲンニ
한번이라도 너를 보여주겠니
一度でも君を見せてくれないか

For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

イジェ ナン クマン トラガリョ ヘ
이제 난 그만 돌아가려 해
もう僕は帰ろうと思う

ノルル プルラットン クッテ
너를 몰랐던 그때
君を知らなかったあの頃

ニガ オプトン セサン
네가 없던 세상
君がいなかった世界

アジグン ナエゲ
아직은 나에게
まだ僕には

ネガ チョンブヨットン シジョル
내가 전부였던 시절
僕がすべてだった時代

ナル ポネ ジョ
날 보내 줘
僕を送ってよ

From the bottom of my heart Girl with you , I'll be true

モドゥ コジンマルインゴル
모두 거짓말인걸
すべて嘘なんだ

(コジンマリャ)
(거짓말야)
(嘘だよ)

マムン クロケ モクチマン
맘은 그렇게 먹지만
心はそうやって食べるけど

(マムン クロケ モクチマン)
(맘은 그렇게 먹지만)
(心はそうやって食べるけど)

チョルテ ノインゴル オットケ
절대 너인걸 어떡해
絶対に君なんだ どうしよう

チュクド モッ イッケッソ
죽어도 못 잊겠어
死んでも忘れられない

For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

ノル イジュンチェ ナド サルゴシポ
널 잊은채로 나도 살고싶어
君を忘れたまま僕も生きたいよ

ハジマン クゲ アン ドェ
하지만 그게 안 돼
だけどそれができない

アプムマン トヘ カル ップン
아픔만 더해 갈 뿐
痛みばかり増すだけ

ノエ サランウン ックンナッチマン
너의 사랑은 끝났지만
君の愛は終わったけど

ナエ サランウン イジェ マク シジャケッソ
나의 사랑은 이제 막 시작했어
僕の愛は今始まったばかりだ

From the bottom of my heart still i'm falling in love

ックムソゲ ラド ネガ (ックムソゲソ)
꿈속에 라도 네가(꿈속에서)
夢の中でも君が(夢の中で)

トラワ Kiss ヘジョ
돌아와 Kiss해줘
戻ってきてKissしてよ

(ナエゲ KIss ハンダミョン)
(나에게 Kiss 한다면)
(僕にKissしてくれたら)

ヤクソカジ アナド トェ
약속하지 않아도 돼
約束しなくてもいい

ナン メイル キダリルテニ
난 매일 기다릴테니
僕は毎日待ってるから

For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

カックム ネヌネ ヌンムリ コヨ
가끔 네눈에 눈물이 고여
たまに君の目に涙がたまって

フルンダミョン クゴン ネガ
흐른다면 그건 내가
流れたらそれは僕が

ヌンムリ マルラソ
눈물이 말라서
涙が乾いて

ニ ヌンムル ピルリン ゴヤ
네 눈물 빌린 거야
君の涙借りたんだ

トラワ チェバル ネゲ
돌아와 제발 내게
戻ってきて どうか僕に

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)


For the moon by the sea

ニガ ットナン パダッカエ
니가 떠난 바닷가에
君が去った海辺に

ヌンムリ マルル ッテッカジ
눈물이 마를 때까지
涙が乾くまで

(タ マルルッテッカジ)
(다 마를때까지)
(すべて乾くまで)

サランハンダヌン ゴン
사랑한다는 건
愛するというのは

オジク キダリムップニオッタン ゴル
오직 기다림뿐이었단 걸
ただ待つだけだったことを

ナン ウェ モルラッスルッカ
난 왜 몰랐을까
僕はどうしてわからなかったのだろう

(ナン ウェ モルラッスルッカ)
(난 왜 몰랐을까)
(僕はどうして分からなかったのだろう)

ネ ックメン ピガ イジェン クチギル
내 꿈엔 비가 이젠 그치길....
僕の夢では雨がもう止むように...



関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます