★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
赤い靴 2番目 ホンチョンギ 人間失格 海街チャ ハイクラス 黒い太陽 ダリとカム One the ホーム 紳士 恋慕 あなたに

僕たちはどうして別れたのだろうか - ホ・ガク 歌詞和訳

ホ・ガク(허각)《♂》
01 /02 2021
ウリンオッチョダヘオジンゴルッカ
우린 어쩌다 헤어진 걸까 - 허각
僕たちはどうして別れたのだろうか
作詞:양재선 作曲:빅가이로빈 (bigguyrobin)
最新曲で本日の韓国チャート一位の曲です♪
ウリンオッチョダヘオジンゴルッカ
우린 어쩌다 헤어진 걸까 - 허각
僕たちはどうして別れたのだろうか


モドゥ チョウミオッソ
모두 처음이었어
みんな初めてだった

ソルレオ チャム モッ トゥン ゴッ
설레어 잠 못 든 것
ときめいて眠れなかったこと

ネゲン チョウミオッソ
내겐 처음이었어
僕には初めてだったし

ソリ ネ ウロットン ゴット
소리 내 울었던 것도
声を出して泣いたのも

イミ ヌジョッタヌン ゴル
이미 늦었다는 걸
すでに手遅れだったんだ

ットナル マネッタヌン ゴル
떠날 만했다는 걸
離れるだけのことはあったんだ

ネガ チョラヘジン フエ アラッソ
내가 초라해진 후에 알았어
僕がみすぼらしくなってから分かった

ミアナン マウム オプシ
미안한 마음 없이
申し訳ない気持ちなく

ット タルン サランハギル
또 다른 사랑하길
また別の愛をするように

チョウン サラム マンナリョ
좋은 사람 만나려
いい人に出会おうと

ナル スチョガン ゴッチョロム
날 스쳐간 것처럼
僕をかすめたように

プディ ノルル ポネン ゲ
부디 너를 보낸 게
どうか君を行かせて

チャラン イリ トェドロク
잘한 일이 되도록
よかったことになるように

トウク ヌンブシゲ ウソチュギルル
더욱 눈부시게 웃어주기를
もっと眩しく笑ってくれるように

ウリン オッチョダ ヘオジン ゴルッカ
우린 어쩌다 헤어진 걸까
僕たちはどうして別れたんだろう

スオプシ プルン イルミンデ
수없이 부른 이름인데
数えきれないほど呼んだ名前なのに

クトロク カンジョレッソンヌンデ
그토록 간절했었는데
あれほど切実だったのに

ナヌン オッチョダ イッチ モタルッカ
나는 어쩌다 잊지 못할까
僕はどうして忘れられないんだろう

オルニン チョク ポネッスミョンソ
어른인 척 보냈으면서
大人のふりをしながら

トェドラ アイチョロム ット ウロ
뒤돌아 아이처럼 또 울어
背を向け子供のようにまた泣く

パップダヌン ピンゲロ
바쁘다는 핑계로
忙しいって言い訳で

ノル ホンジャ ポリョトゥゴ
널 혼자 버려두고
君を一人にしておいて

イヘヘ ジュル コラゴ
이해해 줄 거라고
理解してくれると

ネ モッテロ ミドッソ
내 멋대로 믿었어
勝手に信じてた

ノワ タトゥギ シロ
너와 다투기 싫어
君と喧嘩したくない

シシハン ノンダムロ
시시한 농담으로
くだらない冗談で

オルボムリン ゴ クゴット ミアネ
얼버무린 거 그것도 미안해
ごかましたこともそれもごめん

ウリン オッチョダ ヘオジン ゴルッカ
우린 어쩌다 헤어진 걸까
僕たちはどうして別れたんだろう

スオプシ プルン イルミンデ
수없이 부른 이름인데
数えきれないほど呼んだ名前なのに

クトロク カンジョレッソンヌンデ
그토록 간절했었는데
あれほど切実だったのに

ナヌン オッチョダ イッチ モタルッカ
나는 어쩌다 잊지 못할까
僕はどうして忘れられないんだろう

オルニン チョク ポネッスミョンソ
어른인 척 보냈으면서
大人のふりをしながら

トェドラ アイチョロム ット ウロ
뒤돌아 아이처럼 또 울어
背を向け子供のようにまた泣く

メイル ノルル スム カップゲ ヘットン ネガ
매일 너를 숨 가쁘게 했던 내가
毎日君を忙しくさせた僕が

ナ イジェヌン アムゴット モテ
나 이제는 아무것도 못해
僕はもう何もできない

セサンウル カジゴ シポ
세상을 가지고 싶어
世界を手に入れたい

ナ ヨクシムプリョンナ
나 욕심부렸나
欲張ったのかな

ノエ チャランイ トェゴ シポンナ
너의 자랑이 되고 싶었나
君の自慢になりたかったのか

ウリン オッチョダ クチ ナン ゴルッカ
우린 어쩌다 끝이 난 걸까
僕たちはどうして終わったのだろう

プジョカン ナルル テケチュゴ
부족한 나를 택해주고
足りない僕を選んでくれて

サソハン ゴセ ウソンヌンデ
사소한 것에 웃었는데
些細なことに笑ったのに

イジェン オッチョダ マンナジヌン マ
이젠 어쩌다 만나지는 마
もう会うのはやめよう

イジェヌン ノルル ウッケ ハヌン
이제는 너를 웃게 하는
もう君を笑わせる

ノマンクム チョウン サラムル マンナ
너만큼 좋은 사람을 만나
君くらいいい人に出会って




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ウリンオッチョダヘオジンゴルッカ
우린 어쩌다 헤어진 걸까 - 허각
僕たちはどうして別れたのだろうか


モドゥ チョウミオッソ
모두 처음이었어
みんな初めてだった

ソルレオ チャム モッ トゥン ゴッ
설레어 잠 못 든 것
ときめいて眠れなかったこと

ネゲン チョウミオッソ
내겐 처음이었어
僕には初めてだったし

ソリ ネ ウロットン ゴット
소리 내 울었던 것도
声を出して泣いたのも

イミ ヌジョッタヌン ゴル
이미 늦었다는 걸
すでに手遅れだったんだ

ットナル マネッタヌン ゴル
떠날 만했다는 걸
離れるだけのことはあったんだ

ネガ チョラヘジン フエ アラッソ
내가 초라해진 후에 알았어
僕がみすぼらしくなってから分かった

ミアナン マウム オプシ
미안한 마음 없이
申し訳ない気持ちなく

ット タルン サランハギル
또 다른 사랑하길
また別の愛をするように

チョウン サラム マンナリョ
좋은 사람 만나려
いい人に出会おうと

ナル スチョガン ゴッチョロム
날 스쳐간 것처럼
僕をかすめたように

プディ ノルル ポネン ゲ
부디 너를 보낸 게
どうか君を行かせて

チャラン イリ トェドロク
잘한 일이 되도록
よかったことになるように

トウク ヌンブシゲ ウソチュギルル
더욱 눈부시게 웃어주기를
もっと眩しく笑ってくれるように

ウリン オッチョダ ヘオジン ゴルッカ
우린 어쩌다 헤어진 걸까
僕たちはどうして別れたんだろう

スオプシ プルン イルミンデ
수없이 부른 이름인데
数えきれないほど呼んだ名前なのに

クトロク カンジョレッソンヌンデ
그토록 간절했었는데
あれほど切実だったのに

ナヌン オッチョダ イッチ モタルッカ
나는 어쩌다 잊지 못할까
僕はどうして忘れられないんだろう

オルニン チョク ポネッスミョンソ
어른인 척 보냈으면서
大人のふりをしながら

トェドラ アイチョロム ット ウロ
뒤돌아 아이처럼 또 울어
背を向け子供のようにまた泣く

パップダヌン ピンゲロ
바쁘다는 핑계로
忙しいって言い訳で

ノル ホンジャ ポリョトゥゴ
널 혼자 버려두고
君を一人にしておいて

イヘヘ ジュル コラゴ
이해해 줄 거라고
理解してくれると

ネ モッテロ ミドッソ
내 멋대로 믿었어
勝手に信じてた

ノワ タトゥギ シロ
너와 다투기 싫어
君と喧嘩したくない

シシハン ノンダムロ
시시한 농담으로
くだらない冗談で

オルボムリン ゴ クゴット ミアネ
얼버무린 거 그것도 미안해
ごかましたこともそれもごめん

ウリン オッチョダ ヘオジン ゴルッカ
우린 어쩌다 헤어진 걸까
僕たちはどうして別れたんだろう

スオプシ プルン イルミンデ
수없이 부른 이름인데
数えきれないほど呼んだ名前なのに

クトロク カンジョレッソンヌンデ
그토록 간절했었는데
あれほど切実だったのに

ナヌン オッチョダ イッチ モタルッカ
나는 어쩌다 잊지 못할까
僕はどうして忘れられないんだろう

オルニン チョク ポネッスミョンソ
어른인 척 보냈으면서
大人のふりをしながら

トェドラ アイチョロム ット ウロ
뒤돌아 아이처럼 또 울어
背を向け子供のようにまた泣く

メイル ノルル スム カップゲ ヘットン ネガ
매일 너를 숨 가쁘게 했던 내가
毎日君を忙しくさせた僕が

ナ イジェヌン アムゴット モテ
나 이제는 아무것도 못해
僕はもう何もできない

セサンウル カジゴ シポ
세상을 가지고 싶어
世界を手に入れたい

ナ ヨクシムプリョンナ
나 욕심부렸나
欲張ったのかな

ノエ チャランイ トェゴ シポンナ
너의 자랑이 되고 싶었나
君の自慢になりたかったのか

ウリン オッチョダ クチ ナン ゴルッカ
우린 어쩌다 끝이 난 걸까
僕たちはどうして終わったのだろう

プジョカン ナルル テケチュゴ
부족한 나를 택해주고
足りない僕を選んでくれて

サソハン ゴセ ウソンヌンデ
사소한 것에 웃었는데
些細なことに笑ったのに

イジェン オッチョダ マンナジヌン マ
이젠 어쩌다 만나지는 마
もう会うのはやめよう

イジェヌン ノルル ウッケ ハヌン
이제는 너를 웃게 하는
もう君を笑わせる

ノマンクム チョウン サラムル マンナ
너만큼 좋은 사람을 만나
君くらいいい人に出会って



関連記事
良いと思った方、クリック応援お願いします^^
※韓国ドラマのランキングページへ飛びます↓↓

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます