★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
秘密の男 サムグァン ヤバイ妻 誰がなんと 火の鳥 浮気 女神降臨 ハッシュ それでも 哲仁 昼と夜 都会の男女 暗行御史 先輩 結婚

最近 - ヤン・ダイル 歌詞和訳

ヤン・ダイル(양다일)《♂》
01 /02 2021
ヨジュム
요즘 - 양다일
最近
作詞作曲:정키(Jung Key)
新曲で本日韓国チャート二位の曲です♪
ヨジュム
요즘 - 양다일
最近


へが チル ッテッチュメ
해가 질 때쯤에
日が沈む頃に

ヌヌル ットゥゴ ナミョン
눈을 뜨고 나면
目が覚めたら

タガオヌン オドゥム ソゲ
다가오는 어둠 속에
近づく闇の中に

ナマン ホルロ ッケオ インヌン ドゥテ
나만 홀로 깨어 있는 듯해
僕だけ一人起きているような

コヨハン コリルル
고요한 거리를
静かな街を

ハヨムオプシ コッタ ボミョン
하염없이 걷다 보면
とめどなく歩いてみたら

ウェロウミ チャジャワ オヌセ
외로움이 찾아와 어느새
寂しが訪れていつのまにか

キポジン セビョゲ
깊어진 새벽에
深まった夜明けに

チャムドゥン チュオグル ッコネ
잠든 추억을 꺼내
眠った思い出を取りだして

ハムッケ ナヌン カムジョンドゥル
함께 나눈 감정들
分かち合った感情

ク アヌル ヘチボ パラボミョン
그 안을 헤집어 바라보면
その中をざっと見てみたら

アリョネジン キオケ
아련해진 기억에
おぼろげになった記憶に

ホンジャ ナムン ッスルッスルハメ
혼자 남은 쓸쓸함에
一人残った寂しさに

アスュィウムマジョド
아쉬움마저도
名残惜しささえ

ヌッキル スガ オムヌン ネ モスビ
느낄 수가 없는 내 모습이
感じられない自分の姿が

ソルレム カドゥケットン
설렘 가득했던
ときめきがいっぱいだった

ク スンガネ ネガ
그 순간의 내가
あの瞬間の僕が

センガギ ナジル アナ
생각이 나질 않아
思い出せない

フフェロ カドゥカン ウリ マジマクド
후회로 가득한 우리 마지막도
後悔でいっぱいの僕たちの最後も

イジェヌン アスュィプチガ アナソ
이제는 아쉽지가 않아서
今では残念ではなくて

ハンチャムル ットオルリョド
한참을 떠올려도
しばらく思い出しても

モドゥン ゲ チャック ムドョジン ヨジュム
모든 게 자꾸 무뎌진 요즘
すべてがだんだん鈍くなった最近

イクスケジン ゴンジ
익숙해진 건지
慣れたのか

クセ ピョネジン ゴンジ
그새 편해진 건지
もう楽になったのか

セサンイ ムノジン ドゥッ
세상이 무너진 듯
世界が崩れたように

キョンディル ス オプソ ヒムドゥロンヌンデ
견딜 수 없어 힘들었는데
耐えられなくてつらかったのに

フルロガン シガンインジ
흘러간 시간인지
流れていった時間なのか

ウェミョンヘ ポリン ゴンジ
외면해 버린 건지
そっぽを向いてしまったのか

トヌン イサンハル マンクム
더는 이상할 만큼
これ以上不思議なほど

アムロッチ アヌン イ キブニ
아무렇지 않은 이 기분이
何気ないこの気持ちが

ソルレム カドゥケットン
설렘 가득했던
ときめきがいっぱいだった

ク スンガネ ネガ
그 순간의 내가
あの瞬間の僕が

センガギ ナジル アナ
생각이 나질 않아
思い出せない

フフェロ カドゥカン ウリ マジマクド
후회로 가득한 우리 마지막도
後悔でいっぱいの僕たちの最後も

イジェヌン アスュィプチガ アナソ
이제는 아쉽지가 않아서
今では残念ではなくて

ハンチャムル ットオルリョド
한참을 떠올려도
しばらく思い出しても

モドゥン ゲ チャック ムドョジン ヨジュム
모든 게 자꾸 무뎌진 요즘
すべてがだんだん鈍くなった最近

カスムン イロン ネ モスビ
가끔은 이런 내 모습이
たまにはこんな僕の姿が

ノム ナッソロソ トゥリョウォジル ッテミョン
너무 낯설어서 두려워질 때면
あまりに不慣れで怖くなったときは

ノル マンナ ウルゴ ウットン シガヌロ
널 만나 울고 웃던 시간으로
君に会って泣いて笑った時間に

タシ トラカンダミョン
다시 돌아간다면
また戻ったら

チャジャオヌン カムジョンドゥレ
찾아오는 감정들에
訪れる感情に

ウリ トゥリ チョンブヨットン
우리 둘이 전부였던
僕たち二人がすべてだった

ク セサンエソ
그 세상에서
その世界で

イロボリン ナル チャジュル ス イッスルッカ
잃어버린 날 찾을 수 있을까
失われた日を見つけられるだろうか

サランハンダヌン ゲ
사랑한다는 게
愛するということが

ヘオジンダヌン ゲ
헤어진다는 게
別れるということが

トヌン アスィプチ アナ
더는 아쉽지 않아
もう残念ではない

ヌグルル マンナド ノワ ハムッケヘットン
누구를 만나도 너와 함께했던
誰かに会っても君と共にした

クッテエ ネガ アニン ゴッ カタ
그때의 내가 아닌 것 같아
あの頃の僕じゃないみたいだ

オッチョミョン イ モドゥン ゲ
어쩌면 이 모든 게
もしかしたらこのすべてが

ノル ットオルリヌン イユイン ゴッ カタ
널 떠올리는 이유인 것 같아
君を思い浮かべる理由のようだ

ソルレム カドゥケットン
설렘 가득했던
ときめきがいっぱいだった

ク スンガネ ネガ
그 순간의 내가
あの瞬間の僕が

センガギ ナジル アナ
생각이 나질 않아
思い出せない

フフェロ カドゥカン ウリ マジマクド
후회로 가득한 우리 마지막도
後悔でいっぱいの僕たちの最後も

イジェヌン アスュィプチガ アナソ
이제는 아쉽지가 않아서
今では残念ではなくて

ハンチャムル ットオルリョド
한참을 떠올려도
しばらく思い出しても

モドゥン ゲ チャック ムドョジン ヨジュム
모든 게 자꾸 무뎌진 요즘
すべてがだんだん鈍くなった最近




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ヨジュム
요즘 - 양다일
最近


へが チル ッテッチュメ
해가 질 때쯤에
日が沈む頃に

ヌヌル ットゥゴ ナミョン
눈을 뜨고 나면
目が覚めたら

タガオヌン オドゥム ソゲ
다가오는 어둠 속에
近づく闇の中に

ナマン ホルロ ッケオ インヌン ドゥテ
나만 홀로 깨어 있는 듯해
僕だけ一人起きているような

コヨハン コリルル
고요한 거리를
静かな街を

ハヨムオプシ コッタ ボミョン
하염없이 걷다 보면
とめどなく歩いてみたら

ウェロウミ チャジャワ オヌセ
외로움이 찾아와 어느새
寂しが訪れていつのまにか

キポジン セビョゲ
깊어진 새벽에
深まった夜明けに

チャムドゥン チュオグル ッコネ
잠든 추억을 꺼내
眠った思い出を取りだして

ハムッケ ナヌン カムジョンドゥル
함께 나눈 감정들
分かち合った感情

ク アヌル ヘチボ パラボミョン
그 안을 헤집어 바라보면
その中をざっと見てみたら

アリョネジン キオケ
아련해진 기억에
おぼろげになった記憶に

ホンジャ ナムン ッスルッスルハメ
혼자 남은 쓸쓸함에
一人残った寂しさに

アスュィウムマジョド
아쉬움마저도
名残惜しささえ

ヌッキル スガ オムヌン ネ モスビ
느낄 수가 없는 내 모습이
感じられない自分の姿が

ソルレム カドゥケットン
설렘 가득했던
ときめきがいっぱいだった

ク スンガネ ネガ
그 순간의 내가
あの瞬間の僕が

センガギ ナジル アナ
생각이 나질 않아
思い出せない

フフェロ カドゥカン ウリ マジマクド
후회로 가득한 우리 마지막도
後悔でいっぱいの僕たちの最後も

イジェヌン アスュィプチガ アナソ
이제는 아쉽지가 않아서
今では残念ではなくて

ハンチャムル ットオルリョド
한참을 떠올려도
しばらく思い出しても

モドゥン ゲ チャック ムドョジン ヨジュム
모든 게 자꾸 무뎌진 요즘
すべてがだんだん鈍くなった最近

イクスケジン ゴンジ
익숙해진 건지
慣れたのか

クセ ピョネジン ゴンジ
그새 편해진 건지
もう楽になったのか

セサンイ ムノジン ドゥッ
세상이 무너진 듯
世界が崩れたように

キョンディル ス オプソ ヒムドゥロンヌンデ
견딜 수 없어 힘들었는데
耐えられなくてつらかったのに

フルロガン シガンインジ
흘러간 시간인지
流れていった時間なのか

ウェミョンヘ ポリン ゴンジ
외면해 버린 건지
そっぽを向いてしまったのか

トヌン イサンハル マンクム
더는 이상할 만큼
これ以上不思議なほど

アムロッチ アヌン イ キブニ
아무렇지 않은 이 기분이
何気ないこの気持ちが

ソルレム カドゥケットン
설렘 가득했던
ときめきがいっぱいだった

ク スンガネ ネガ
그 순간의 내가
あの瞬間の僕が

センガギ ナジル アナ
생각이 나질 않아
思い出せない

フフェロ カドゥカン ウリ マジマクド
후회로 가득한 우리 마지막도
後悔でいっぱいの僕たちの最後も

イジェヌン アスュィプチガ アナソ
이제는 아쉽지가 않아서
今では残念ではなくて

ハンチャムル ットオルリョド
한참을 떠올려도
しばらく思い出しても

モドゥン ゲ チャック ムドョジン ヨジュム
모든 게 자꾸 무뎌진 요즘
すべてがだんだん鈍くなった最近

カスムン イロン ネ モスビ
가끔은 이런 내 모습이
たまにはこんな僕の姿が

ノム ナッソロソ トゥリョウォジル ッテミョン
너무 낯설어서 두려워질 때면
あまりに不慣れで怖くなったときは

ノル マンナ ウルゴ ウットン シガヌロ
널 만나 울고 웃던 시간으로
君に会って泣いて笑った時間に

タシ トラカンダミョン
다시 돌아간다면
また戻ったら

チャジャオヌン カムジョンドゥレ
찾아오는 감정들에
訪れる感情に

ウリ トゥリ チョンブヨットン
우리 둘이 전부였던
僕たち二人がすべてだった

ク セサンエソ
그 세상에서
その世界で

イロボリン ナル チャジュル ス イッスルッカ
잃어버린 날 찾을 수 있을까
失われた日を見つけられるだろうか

サランハンダヌン ゲ
사랑한다는 게
愛するということが

ヘオジンダヌン ゲ
헤어진다는 게
別れるということが

トヌン アスィプチ アナ
더는 아쉽지 않아
もう残念ではない

ヌグルル マンナド ノワ ハムッケヘットン
누구를 만나도 너와 함께했던
誰かに会っても君と共にした

クッテエ ネガ アニン ゴッ カタ
그때의 내가 아닌 것 같아
あの頃の僕じゃないみたいだ

オッチョミョン イ モドゥン ゲ
어쩌면 이 모든 게
もしかしたらこのすべてが

ノル ットオルリヌン イユイン ゴッ カタ
널 떠올리는 이유인 것 같아
君を思い浮かべる理由のようだ

ソルレム カドゥケットン
설렘 가득했던
ときめきがいっぱいだった

ク スンガネ ネガ
그 순간의 내가
あの瞬間の僕が

センガギ ナジル アナ
생각이 나질 않아
思い出せない

フフェロ カドゥカン ウリ マジマクド
후회로 가득한 우리 마지막도
後悔でいっぱいの僕たちの最後も

イジェヌン アスュィプチガ アナソ
이제는 아쉽지가 않아서
今では残念ではなくて

ハンチャムル ットオルリョド
한참을 떠올려도
しばらく思い出しても

モドゥン ゲ チャック ムドョジン ヨジュム
모든 게 자꾸 무뎌진 요즘
すべてがだんだん鈍くなった最近



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます