★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
恋愛面倒 アリス ブラームス 青春記録 秘密の男 18アゲイン 場合 サムグァン ヤバイ妻 九尾 ゾンビ ドドソソ 私生活 スタート

FLOWER FANTASY - N.Flying 歌詞和訳

N.Flying(엔플라잉)《♂》
10 /17 2020
FLOWER FANTASY - 엔플라잉 (N.Flying)
作詞:이승협 作曲:이승협,김수빈
リクエスト頂いた曲です♪
FLOWER FANTASY - 엔플라잉 (N.Flying)

フンナルリョラ ッコッイプドゥラ
흩날려라 꽃잎들아
舞い散れ 花びらたちよ

ノル ットオルリジ モタゲ
널 떠올리지 못하게
君を思い出さないように

チョルピョゲ ックッカジ ピオラ
절벽 끝까지 피어라
崖っぷちまで咲け

ナル ウィハン チュムル チョ チュオソ
날 위한 춤을 춰 주어서
僕のために踊ってくれて

クデワ マジュハル ッテミョン
그대와 마주할 때면
君と向き合うときには

ナルナン ケジョリ トラオジョ
나른한 계절이 돌아오죠
けだるい季節がやってくる

マニャン ッタトゥタジヌン アンネヨ
마냥 따뜻하지는 않네요
暖かいだけじゃないね

フフェド ミリョンド チョニョ アル ス オプケ
후회도 미련도 전혀 알 수 없게
後悔も未練も全く分からないように

アルムダプケ ックミヌン チュンイジョ
아름답게 꾸미는 중이죠
美しく飾っているよ

フンナルリョラ ッコッイプドゥラ
흩날려라 꽃잎들아
舞い散れ 花びらたちよ

ノル ットオルリジ モタゲ
널 떠올리지 못하게
君を思い出さないように

チョルピョゲ ックッカジ ピオラ
절벽 끝까지 피어라
崖っぷちまで咲け

ナル ウィハン チュムル チョ チュオソ
날 위한 춤을 춰 주어서
僕のために踊ってくれて

クデワ マジュハル ッテミョン
그대와 마주할 때면
君と向き合うときには

ッコッイプ マグ ットロジドン プンギョン ソク
꽃잎이 마구 떨어지던 풍경 속
花びらが散り散っていた風景の中

ナンセンチョウム ポアットン アルムダプトン
난생처음 보았던 아름답던
生まれて初めてみた美しかった

ホギシム カドゥカン ネ モスビ ポヨ
호기심 가득한 네 모습이 보여
好奇心いっぱいの君の姿が見える

クデド チグム ウルゴ インナヨ
그대도 지금 울고 있나요
君も今泣いていますか

クデド ットナリョヌングニョ
그대도 떠나려는군요
君も離れるつもりだね

イユ オプシ チャプチン アヌルケヨ
이유 없이 잡진 않을게요
理由なく引きとめないよ

コジットェン ミドゥムド ヌンチチェル ス オプケ
거짓된 믿음도 눈치챌 수 없게
偽りの信頼も気づかれないように

アルムダプケ ソギヌン チュンイジョ
아름답게 속이는 중이죠
美しく騙しているところだよ

フンナルリョラ ッコッイプドゥラ
흩날려라 꽃잎들아
舞い散れ 花びらたちよ

ノル ットオルリジ モタゲ
널 떠올리지 못하게
君を思い出さないように

チョルピョゲ ックッカジ ピオラ
절벽 끝까지 피어라
崖っぷちまで咲け

ヌグンガエ ウィロガ トェオ
누군가의 위로가 되어
誰かの慰めになって

タシグム ックムックル ス イッケ
다시금 꿈꿀 수 있게
もう一度夢見ることができるように

ッコッイピ マグ ットロジミョ クデワ
꽃잎이 마구 떨어지며 그대와
花びらが舞い散って君と

タシグム チュウォットン オロブトゥン
다시금 추웠던 얼어붙은
もう一度寒かった凍り付いた

マウムル ノギョ ウスル ス イッスルッカヨ
마음을 녹여 웃을 수 있을까요
心を溶けして笑いあえるかな

クデヨ チグム トゥッコ インナヨ
그대여 지금 듣고 있나요
君よ 今聞いているかな

ファナゲ ポンジヌン ミソロ
환하게 번지는 미소로
明るい笑みで

フンナルリョラ ッコッイプドゥラ
흩날려라 꽃잎들아
舞い散れ 花びらたちよ

ノル ットオルリジ モタゲ
널 떠올리지 못하게
君を思い出さないように

チョルピョゲ ックッカジ ピオラ
절벽 끝까지 피어라
崖っぷちまで咲け

ナル ウィハン チュムル チョ チュオソ
날 위한 춤을 춰 주어서
僕のために踊ってくれて

クデワ マジュハル ッテミョン
그대와 마주할 때면
君と向き合うときには

ッコッイプ マグ ットロジドン プンギョン ソク
꽃잎이 마구 떨어지던 풍경 속
花びらが散り散っていた風景の中

ナンセンチョウム ポアットン アルムダプトン
난생처음 보았던 아름답던
生まれて初めてみた美しかった

ホギシム カドゥカン ネ モスビ ポヨ
호기심 가득한 네 모습이 보여
好奇心いっぱいの君の姿が見える

クデド チグム ウルゴ インナヨ
그대도 지금 울고 있나요
君も今泣いていますか




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
FLOWER FANTASY - 엔플라잉 (N.Flying)

フンナルリョラ ッコッイプドゥラ
흩날려라 꽃잎들아
舞い散れ 花びらたちよ

ノル ットオルリジ モタゲ
널 떠올리지 못하게
君を思い出さないように

チョルピョゲ ックッカジ ピオラ
절벽 끝까지 피어라
崖っぷちまで咲け

ナル ウィハン チュムル チョ チュオソ
날 위한 춤을 춰 주어서
僕のために踊ってくれて

クデワ マジュハル ッテミョン
그대와 마주할 때면
君と向き合うときには

ナルナン ケジョリ トラオジョ
나른한 계절이 돌아오죠
けだるい季節がやってくる

マニャン ッタトゥタジヌン アンネヨ
마냥 따뜻하지는 않네요
暖かいだけじゃないね

フフェド ミリョンド チョニョ アル ス オプケ
후회도 미련도 전혀 알 수 없게
後悔も未練も全く分からないように

アルムダプケ ックミヌン チュンイジョ
아름답게 꾸미는 중이죠
美しく飾っているよ

フンナルリョラ ッコッイプドゥラ
흩날려라 꽃잎들아
舞い散れ 花びらたちよ

ノル ットオルリジ モタゲ
널 떠올리지 못하게
君を思い出さないように

チョルピョゲ ックッカジ ピオラ
절벽 끝까지 피어라
崖っぷちまで咲け

ナル ウィハン チュムル チョ チュオソ
날 위한 춤을 춰 주어서
僕のために踊ってくれて

クデワ マジュハル ッテミョン
그대와 마주할 때면
君と向き合うときには

ッコッイプ マグ ットロジドン プンギョン ソク
꽃잎이 마구 떨어지던 풍경 속
花びらが散り散っていた風景の中

ナンセンチョウム ポアットン アルムダプトン
난생처음 보았던 아름답던
生まれて初めてみた美しかった

ホギシム カドゥカン ネ モスビ ポヨ
호기심 가득한 네 모습이 보여
好奇心いっぱいの君の姿が見える

クデド チグム ウルゴ インナヨ
그대도 지금 울고 있나요
君も今泣いていますか

クデド ットナリョヌングニョ
그대도 떠나려는군요
君も離れるつもりだね

イユ オプシ チャプチン アヌルケヨ
이유 없이 잡진 않을게요
理由なく引きとめないよ

コジットェン ミドゥムド ヌンチチェル ス オプケ
거짓된 믿음도 눈치챌 수 없게
偽りの信頼も気づかれないように

アルムダプケ ソギヌン チュンイジョ
아름답게 속이는 중이죠
美しく騙しているところだよ

フンナルリョラ ッコッイプドゥラ
흩날려라 꽃잎들아
舞い散れ 花びらたちよ

ノル ットオルリジ モタゲ
널 떠올리지 못하게
君を思い出さないように

チョルピョゲ ックッカジ ピオラ
절벽 끝까지 피어라
崖っぷちまで咲け

ヌグンガエ ウィロガ トェオ
누군가의 위로가 되어
誰かの慰めになって

タシグム ックムックル ス イッケ
다시금 꿈꿀 수 있게
もう一度夢見ることができるように

ッコッイピ マグ ットロジミョ クデワ
꽃잎이 마구 떨어지며 그대와
花びらが舞い散って君と

タシグム チュウォットン オロブトゥン
다시금 추웠던 얼어붙은
もう一度寒かった凍り付いた

マウムル ノギョ ウスル ス イッスルッカヨ
마음을 녹여 웃을 수 있을까요
心を溶けして笑いあえるかな

クデヨ チグム トゥッコ インナヨ
그대여 지금 듣고 있나요
君よ 今聞いているかな

ファナゲ ポンジヌン ミソロ
환하게 번지는 미소로
明るい笑みで

フンナルリョラ ッコッイプドゥラ
흩날려라 꽃잎들아
舞い散れ 花びらたちよ

ノル ットオルリジ モタゲ
널 떠올리지 못하게
君を思い出さないように

チョルピョゲ ックッカジ ピオラ
절벽 끝까지 피어라
崖っぷちまで咲け

ナル ウィハン チュムル チョ チュオソ
날 위한 춤을 춰 주어서
僕のために踊ってくれて

クデワ マジュハル ッテミョン
그대와 마주할 때면
君と向き合うときには

ッコッイプ マグ ットロジドン プンギョン ソク
꽃잎이 마구 떨어지던 풍경 속
花びらが散り散っていた風景の中

ナンセンチョウム ポアットン アルムダプトン
난생처음 보았던 아름답던
生まれて初めてみた美しかった

ホギシム カドゥカン ネ モスビ ポヨ
호기심 가득한 네 모습이 보여
好奇心いっぱいの君の姿が見える

クデド チグム ウルゴ インナヨ
그대도 지금 울고 있나요
君も今泣いていますか



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます