★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
秘密の男 18アゲイン 場合 サムグァン ヤバイ妻 九尾 ドドソソ 私生活 スタート 誰がなんと カイロス 火の鳥 スパイ 飛べ小川

偶然かな - ハ・ソンウン 韓ドラ:場合の数 歌詞和訳

ハ・ソンウン(하성운)《♂》
09 /27 2020
ウヨンイルッカ
우연일까 - 하성운
偶然かな
作詞作曲:한밤 (Midnight),TM
韓国ドラマ:場合の数
出演:オン・ソンウ、シン・イェウン、キム・ドンジュンなど
10年にわたってお互いに片思いしている男女2人のリアルな青春ロマンスを描く。長年の片思いの末、本心を隠している女性と、今になって好きという感情に気づきアピールする男性。友人から恋人になる“場合の数”が爽やかなときめきを誘発する。
ウヨンイルッカ
우연일까 - 하성운
偶然かな


オンジェブトインジ ク ミソガ
언제부터인지 그 미소가
いつからか その笑みが

ナッソルゲ ヌッキョジョ
낯설게 느껴져
見慣れなく感じる

チャック センガケ トェ
자꾸 생각하게 돼
何度も考えてしまう

ハンチャム センガケッソ
한참 생각했어
しばらく考えた

チョグム タルラジン
조금 달라진
少し違った

ネ マウメ チョガク
내 마음의 조각
僕の心の欠片

ノン アルゴ インヌンジ
넌 알고 있는지
君は知っているのか

イッチ モタン ハル
잊지 못한 하루
忘れらなかった一日

ク ヌンピッ ネ オンギ
그 눈빛 네 온기
その眼差し 君の温もり

ハムッケ コロットン ク コリ
함께 걸었던 그 거리
一緒に歩いたその通り

ク ットルリム チョンブ タ
그 떨림 전부 다
その震え すべて

ウヨンイルッカ
우연일까
偶然かな

ク チャグン ットルリミ
그 작은 떨림이
その小さな震えが

フンドゥルリヌン パラミ
흔들리는 바람이
揺れる風が

ムォンガ チョム タルラソ
뭔가 좀 달라서
なぜだかちょっと違って

タシ ノル センガカゲ トェ
다시 널 생각하게 돼
また君のことを考えてしまう

チョ パムハヌレ タルチョロム
저 밤하늘의 달처럼
あの夜空の月のように

ト コジョマン カヌン
더 커져만 가는
もっと大きくなっていく

ノヌン
너는
君は

ウヨンイオッスルッカ
우연이었을까
偶然だろうか

ウヨニ アニルッカ
우연이 아닐까
偶然はないのかな

クッテヌン モルラッソ
그때는 몰랐어
あの時は気づかなかった

モドゥン ケジョル ソゲ
모든 계절 속에
すべての季節の中に

ニガ イッタン ゴル
네가 있단 걸
君がいるということを

イジェヤ アラッソ
이제야 알았어
今やっと分かった

イッチ モタン ハル
잊지 못한 하루
忘れられなかった一日

ク ヌンピッ ネ オンギ
그 눈빛 네 온기
その眼差し 君の温もり

ネゲ イプ マッチュドン イプスル
내게 입 맞추던 입술
僕にキスした唇

ク ットルリム チョンブ タ
그 떨림 전부 다
その震え すべて

ウヨンイルッカ
우연일까
偶然かな

ク チャグン ットルリミ
그 작은 떨림이
その小さな震えが

フンドゥルリヌン パラミ
흔들리는 바람이
揺れる風が

ムォンガ チョム タルラソ
뭔가 좀 달라서
なぜだかちょっと違って

タシ ノル センガカゲ トェ
다시 널 생각하게 돼
また君のことを考えてしまう

チョ パムハヌレ タルチョロム
저 밤하늘의 달처럼
あの夜空の月のように

ト コジョマン カヌン
더 커져만 가는
もっと大きくなっていく

ノヌン
너는
君は

ウヨンイオッスルッカ
우연이었을까
偶然だろうか

ウヨインイルッカ
우연일까
偶然かな

ク モドゥン スンガニ
그 모든 순간이
そのすべての瞬間が

ノルル ヒャンハン マウミ
너를 향한 마음이
君への気持ちが

チャックマン コジョソ
자꾸만 커져서
何度も大きくなって

イジェン スムギル スガ オプソ
이젠 숨길 수가 없어
もう隠せない

チョ パムハヌレ ピョルチョロム
저 밤하늘의 별처럼
あの夜空の星のように

ナルル ピチョジュドン ノヌン
나를 비춰주던 너는
僕を照らしてくれた君は

ウヨンイオッスルッカ
우연이었을까
偶然だろうか

ウンミョンイオッスルッカ
운명이었을까
運命だろうか




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ウヨンイルッカ
우연일까 - 하성운
偶然かな

オンジェブトインジ ク ミソガ
언제부터인지 그 미소가
いつからか その笑みが

ナッソルゲ ヌッキョジョ
낯설게 느껴져
見慣れなく感じる

チャック センガケ トェ
자꾸 생각하게 돼
何度も考えてしまう

ハンチャム センガケッソ
한참 생각했어
しばらく考えた

チョグム タルラジン
조금 달라진
少し違った

ネ マウメ チョガク
내 마음의 조각
僕の心の欠片

ノン アルゴ インヌンジ
넌 알고 있는지
君は知っているのか

イッチ モタン ハル
잊지 못한 하루
忘れらなかった一日

ク ヌンピッ ネ オンギ
그 눈빛 네 온기
その眼差し 君の温もり

ハムッケ コロットン ク コリ
함께 걸었던 그 거리
一緒に歩いたその通り

ク ットルリム チョンブ タ
그 떨림 전부 다
その震え すべて

ウヨンイルッカ
우연일까
偶然かな

ク チャグン ットルリミ
그 작은 떨림이
その小さな震えが

フンドゥルリヌン パラミ
흔들리는 바람이
揺れる風が

ムォンガ チョム タルラソ
뭔가 좀 달라서
なぜだかちょっと違って

タシ ノル センガカゲ トェ
다시 널 생각하게 돼
また君のことを考えてしまう

チョ パムハヌレ タルチョロム
저 밤하늘의 달처럼
あの夜空の月のように

ト コジョマン カヌン
더 커져만 가는
もっと大きくなっていく

ノヌン
너는
君は

ウヨンイオッスルッカ
우연이었을까
偶然だろうか

ウヨニ アニルッカ
우연이 아닐까
偶然はないのかな

クッテヌン モルラッソ
그때는 몰랐어
あの時は気づかなかった

モドゥン ケジョル ソゲ
모든 계절 속에
すべての季節の中に

ニガ イッタン ゴル
네가 있단 걸
君がいるということを

イジェヤ アラッソ
이제야 알았어
今やっと分かった

イッチ モタン ハル
잊지 못한 하루
忘れられなかった一日

ク ヌンピッ ネ オンギ
그 눈빛 네 온기
その眼差し 君の温もり

ネゲ イプ マッチュドン イプスル
내게 입 맞추던 입술
僕にキスした唇

ク ットルリム チョンブ タ
그 떨림 전부 다
その震え すべて

ウヨンイルッカ
우연일까
偶然かな

ク チャグン ットルリミ
그 작은 떨림이
その小さな震えが

フンドゥルリヌン パラミ
흔들리는 바람이
揺れる風が

ムォンガ チョム タルラソ
뭔가 좀 달라서
なぜだかちょっと違って

タシ ノル センガカゲ トェ
다시 널 생각하게 돼
また君のことを考えてしまう

チョ パムハヌレ タルチョロム
저 밤하늘의 달처럼
あの夜空の月のように

ト コジョマン カヌン
더 커져만 가는
もっと大きくなっていく

ノヌン
너는
君は

ウヨンイオッスルッカ
우연이었을까
偶然だろうか

ウヨインイルッカ
우연일까
偶然かな

ク モドゥン スンガニ
그 모든 순간이
そのすべての瞬間が

ノルル ヒャンハン マウミ
너를 향한 마음이
君への気持ちが

チャックマン コジョソ
자꾸만 커져서
何度も大きくなって

イジェン スムギル スガ オプソ
이젠 숨길 수가 없어
もう隠せない

チョ パムハヌレ ピョルチョロム
저 밤하늘의 별처럼
あの夜空の星のように

ナルル ピチョジュドン ノヌン
나를 비춰주던 너는
僕を照らしてくれた君は

ウヨンイオッスルッカ
우연이었을까
偶然だろうか

ウンミョンイオッスルッカ
운명이었을까
運命だろうか



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます