★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
秘密の男 18アゲイン 場合 サムグァン ヤバイ妻 九尾 ドドソソ 私生活 スタート 誰がなんと カイロス 火の鳥 スパイ 飛べ小川

悲しいという言葉 (Remastering) - Besweet 歌詞和訳

Besweet(비스윗)《♀》
09 /24 2020
スルプダヌンマル
슬프다는말 (Remastering) - 비스윗 (Besweet)
悲しいという言葉
リクエスト頂いた曲です♪
スルプダヌンマル
슬프다는말 (Remastering) - 비스윗 (Besweet)
悲しいという言葉


ハルマン キダリョド ナン
하루만 기다려도 난
一日だけ待っても私は

チョチョハン オルグリ トェッチ
초조한 얼굴이 됐지
いらいらした顔になったわ

クデ マム チョグムッシク
그대 맘 조금씩
あなたの気持ち少しずつ

ピョネガヌン ゲ ポヨ
변해가는 게 보여
変わって行くのが見える

チョムジョム ト モロジヌン ゴル
점점 더 멀어지는 걸
ますます遠ざかってる

モルン チョク ハリョゴ ヘッチ
모른 척 하려고 했지
分からないふりしようとしたわ

ハジマン イジェヌン
하지만 이제는
だけどもう

ト ポティル スガ オプソ
더 버틸 수가 없어
これ以上足られない

イロジ マルジャヌン ネ マレ
이러지 말자는 내 말에
こんなことやめようという私の言葉に

チャガプケ トラソン ニ モスプ
차갑게 돌아선 니 모습
冷たく背を向けたあなたの姿

スルプダヌン マル
슬프다는 말
悲しいという言葉

ットナジ マルラン マル
떠나지 말란 말
離れないでって言葉

アム ソヨン オプケッチ
아무 소용 없겠지
何の役にも立たなかったわ

アム ヌッキム オプケッチ
아무 느낌 없겠지
何も感じないよね

オチャピ ピョナル コル
어차피 변할 걸
どうせ変わるわ

ホンジャマン モルラットン
혼자만 몰랐던
一人だけ知らなかった

パボ ガトゥン ナヨッチ
바보 같은 나였지
バカみたいな私だった

クッテン ナ クレッソッチ
그땐 나 그랬었지
あの時は私はそうだった

サソハン マルタトゥム イェド
사소한 말다툼 에도
ちょっとした口論にも

ヘオジジャン マルル ハドン
헤어지잔 말을 하던
別れようと言っていた

ノエ ク チンシムル
너의 그 진심을
あなたのその本心を

アルゴヌン イッソッチマン
알고는 있었지만
知ってはいたけど

スュィプケ ノル ポネル ス オプソ
쉽게 널 보낼 수 없어
簡単にあなたを手放せない

クロゴ シプチン アナソ
그러고 싶진 않아서
そうしたくなくて

エッソ ノルル ポミョ
애써 너를 보며
必死にあなたを見ながら

ウッコヌン イッソッチマン
웃고는 있었지만
笑ってはいたけど

ッカマッケ タドゥロ カボリン
까맣게 타들어 가버린
真っ黒に燃えてしまった

ナエ マウムン アパッチ
나의 마음은 아팠지
私の心は痛かった

スルプダヌン マル
슬프다는 말
悲しいという言葉

ットナジ マルラン マル
떠나지 말란 말
離れないでって言葉

アム ソヨン オプケッチ
아무 소용 없겠지
何の役にも立たなかったわ

アム ヌッキム オプケッチ
아무 느낌 없겠지
何も感じないよね

オチャピ ピョナル コル
어차피 변할 걸
どうせ変わるわ

ホンジャマン モルラットン
혼자만 몰랐던
一人だけ知らなかった

パボ ガトゥン ナヨッチ
바보 같은 나였지
バカみたいな私だった

クッテン ナ クレッソッチ
그땐 나 그랬었지
あの時は私はそうだった

スルプダヌンマル
슬프다는말
悲しいという言葉

ハジマルコル クレッチ
하지말걸 그랬지
言わなきゃよかった

オチャピ ピョナル コル
어차피 변할 걸
どうせ変わるから

ホンジャマン モルラットン
혼자만 몰랐던
一人だけ知らなかった

パボ ガトゥン ナヨッチ
바보 같은 나였지
バカみたいな私だった

クッテン ナ クレッソッチ
그땐 나 그랬었지
あの時は私はそうだった




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
スルプダヌンマル
슬프다는말 (Remastering) - 비스윗 (Besweet)
悲しいという言葉


ハルマン キダリョド ナン
하루만 기다려도 난
一日だけ待っても私は

チョチョハン オルグリ トェッチ
초조한 얼굴이 됐지
いらいらした顔になったわ

クデ マム チョグムッシク
그대 맘 조금씩
あなたの気持ち少しずつ

ピョネガヌン ゲ ポヨ
변해가는 게 보여
変わって行くのが見える

チョムジョム ト モロジヌン ゴル
점점 더 멀어지는 걸
ますます遠ざかってる

モルン チョク ハリョゴ ヘッチ
모른 척 하려고 했지
分からないふりしようとしたわ

ハジマン イジェヌン
하지만 이제는
だけどもう

ト ポティル スガ オプソ
더 버틸 수가 없어
これ以上足られない

イロジ マルジャヌン ネ マレ
이러지 말자는 내 말에
こんなことやめようという私の言葉に

チャガプケ トラソン ニ モスプ
차갑게 돌아선 니 모습
冷たく背を向けたあなたの姿

スルプダヌン マル
슬프다는 말
悲しいという言葉

ットナジ マルラン マル
떠나지 말란 말
離れないでって言葉

アム ソヨン オプケッチ
아무 소용 없겠지
何の役にも立たなかったわ

アム ヌッキム オプケッチ
아무 느낌 없겠지
何も感じないよね

オチャピ ピョナル コル
어차피 변할 걸
どうせ変わるわ

ホンジャマン モルラットン
혼자만 몰랐던
一人だけ知らなかった

パボ ガトゥン ナヨッチ
바보 같은 나였지
バカみたいな私だった

クッテン ナ クレッソッチ
그땐 나 그랬었지
あの時は私はそうだった

サソハン マルタトゥム イェド
사소한 말다툼 에도
ちょっとした口論にも

ヘオジジャン マルル ハドン
헤어지잔 말을 하던
別れようと言っていた

ノエ ク チンシムル
너의 그 진심을
あなたのその本心を

アルゴヌン イッソッチマン
알고는 있었지만
知ってはいたけど

スュィプケ ノル ポネル ス オプソ
쉽게 널 보낼 수 없어
簡単にあなたを手放せない

クロゴ シプチン アナソ
그러고 싶진 않아서
そうしたくなくて

エッソ ノルル ポミョ
애써 너를 보며
必死にあなたを見ながら

ウッコヌン イッソッチマン
웃고는 있었지만
笑ってはいたけど

ッカマッケ タドゥロ カボリン
까맣게 타들어 가버린
真っ黒に燃えてしまった

ナエ マウムン アパッチ
나의 마음은 아팠지
私の心は痛かった

スルプダヌン マル
슬프다는 말
悲しいという言葉

ットナジ マルラン マル
떠나지 말란 말
離れないでって言葉

アム ソヨン オプケッチ
아무 소용 없겠지
何の役にも立たなかったわ

アム ヌッキム オプケッチ
아무 느낌 없겠지
何も感じないよね

オチャピ ピョナル コル
어차피 변할 걸
どうせ変わるわ

ホンジャマン モルラットン
혼자만 몰랐던
一人だけ知らなかった

パボ ガトゥン ナヨッチ
바보 같은 나였지
バカみたいな私だった

クッテン ナ クレッソッチ
그땐 나 그랬었지
あの時は私はそうだった

スルプダヌンマル
슬프다는말
悲しいという言葉

ハジマルコル クレッチ
하지말걸 그랬지
言わなきゃよかった

オチャピ ピョナル コル
어차피 변할 걸
どうせ変わるから

ホンジャマン モルラットン
혼자만 몰랐던
一人だけ知らなかった

パボ ガトゥン ナヨッチ
바보 같은 나였지
バカみたいな私だった

クッテン ナ クレッソッチ
그땐 나 그랬었지
あの時は私はそうだった



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます