★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
危険 遺産 一度行って サンガプ コンビニ サイコ きらびやかな 私たち 優雅な友達 あいつが 出師表 トレイン 悪の花

Empty - WINNER 歌詞和訳

WINNER(위너)《♂》
07 /10 2020
공허해 (4 Ver.) - WINNER
作詞:B.I,MINO (송민호),BOBBY 作曲:P.K,B.I
3rdフルアルバム「Remember」をリリース♪
공허해 (4 Ver.) - WINNER

コウル ソゲ ネ モスブン
거울 속에 내 모습은
鏡の中の僕の姿は

トン ピン ゴッチョロム コンホヘ
텅 빈 것처럼 공허해
空っぽのように空虚だ

ホンジャ キルル コロブヮド
혼자 길을 걸어봐도
一人で道を歩いてみても

トン ピン コリ ノム コンホヘ
텅 빈 거리 너무 공허해
空っぽの街はとても空しすぎる

Da ra dat dat dat dat dat dat
Baby don’t worry

ノラン ックメソ ッケン
너란 꿈에서 깬
君という夢から覚めた

ヒョンシレ アチムン コンホヘ
현실의 아침은 공허해
現実の朝は虚しい

アチムル マチハミョンソ
아침을 맞이하면서
朝を迎えながら

タシ チャガケ
다시 자각해
また自覚する

ナル ッケウォジュヌン ゴン
날 깨워주는 건
僕を起こしてくれるのは

ニガ アニン アルラムベル
네가 아닌 알람벨
君じゃなくてアラームベル

ピロモグル チムテヌン
빌어먹을 침대는
ダメなベッドは

ウェ イリ ノルプチョケ
왜 이리 넓적해
どうしてこんなに平たいんだ

ホホポルパン ガトゥン マメ
허허벌판 같은 맘에
広々とした野原のような心に

シリン パラムマン プネ
시린 바람만 부네
冷たい風だけが吹いてるね

ナヌン ピン ッコプテギ
나는 빈 껍데기
僕は空っぽの殻

ノ オプシン コプチェンイ
너 없인 겁쟁이
君なしでは臆病者

チュウィ サラムドゥレ
주위 사람들의
周りの人たちの

トンチョンエ ヌンピチ
동정의 눈빛이
同乗の眼差しが

ナル チュクケ マンドゥロ
날 죽게 만들어
僕を死なせる

No! What a day

ハル シジャク ハギ ジョネ
하루 시작 하기 전에
一日始める前に

ムシムコ ポン
무심코 본
うっかり見た

コウル ソゲ ネ モスブン
거울 속에 내 모습은
鏡の中の僕の姿は

トン ピン ゴッチョロム コンホヘ
텅 빈 것처럼 공허해
空っぽのように空虚だ

(ミソゲ オプソ ピョジョンエン)
(미소가 없어 표정엔)
(笑みがない 表情には)

ホンジャ キルル コロブヮド
혼자 길을 걸어봐도
一人で道を歩いてみても

トン ピン コリ ノム コンホヘ
텅 빈 거리 너무 공허해
空っぽの街はとても空しすぎる

(ネ マウムチョロム チョヨンヘ)
(내 마음처럼 조용해)
(僕の気持ちのように静かだ)

Da ra dat dat dat dat dat dat
Baby don't worry
(Da dat dat dat da ra)

ノラン ックメソ ッケン
너란 꿈에서 깬
君という夢から覚めた

ヒョンシレ アチムン コンホヘ
현실의 아침은 공허해
現実の朝は虚しい

(ネ マウミ ノム コンホヘ)
(내 마음이 너무 공허해)
(僕の心がとても空しい)

ックチ ナンネヨ ナエ クデヨ
끝이 났네요 나의 그대여
終わったよ 僕の君よ

オディ インナヨ イジェ ウリン
어디 있나요 이제 우린
どこにいるの?もう僕たちは

チュオギ トェッチョ ヘンボケッソヨ
추억이 됐죠 행복했어요
想い出になったね 幸せだったよ

ナル イッチ マラヨ
날 잊지 말아요
僕を忘れないで

ット ダシ マンナヨ
또 다시 만나요
また会おう

チョアットン ナルドゥルグァ
좋았던 날들과
楽しかった日々

スルポットン ナルドゥル
슬펐던 날들
悲しかった日日

ヒムドゥロットン ナルドゥルグァ
힘들었던 날들과
辛かった日々と

ヘンボケットン ナルドゥル
행복했던 날들
幸せだった日々

イジェン チナガボリン シガン ソゲ
이젠 지나가버린 시간 속에
もう過ぎ去った時間の中に

チュオギ トェオ
추억이 되어
想い出になって

クァゴエ モムルロ インヌン
과거에 머물러 있는
過去にとまっている

クデワ ナヌン
그대와 나는 Over
君と僕は

ヒョンシルロ トラオン ゴッ カタ
현실로 돌아온 것 같아
現実に戻ってきたみたい

サルメ イユガ サラジョ
삶의 이유가 사라져
生きる理由が消える

モリガ ポクチャペ
머리가 복잡해
頭が複雑だ

アチメ ヌヌル ットゥミョン
아침에 눈을 뜨면
朝に目覚めると

カスミ トン ピン ゴッ カタ
가슴이 텅 빈 것 같이
胸が空っぽみたい

コンホハムル ヌッキョ
공허함을 느껴
空しさを感じる

ノルル マンナギ チョングァ ットクカタ
너를 만나기 전과 똑같아
君に出会う前と同じ

コウル ソゲ ネ モスブン
거울 속에 내 모습은
鏡の中の僕の姿は

トン ピン ゴッチョロム コンホヘ
텅 빈 것처럼 공허해
空っぽのように空虚だ

(ミソゲ オプソ ピョジョンエン)
(미소가 없어 표정엔)
(笑みがない 表情には)

ホンジャ キルル コロブヮド
혼자 길을 걸어봐도
一人で道を歩いてみても

トン ピン コリ ノム コンホヘ
텅 빈 거리 너무 공허해
空っぽの街はとても空しすぎる

(ネ マウムチョロム チョヨンヘ)
(내 마음처럼 조용해)
(僕の気持ちのように静かだ)

Da ra dat dat dat dat dat dat
Baby don't worry
(Da dat dat dat da ra)

ノラン ックメソ ッケン
너란 꿈에서 깬
君という夢から覚めた

ヒョンシレ アチムン コンホヘ
현실의 아침은 공허해
現実の朝は虚しい

(ネ マウミ ノム コンホヘ)
(내 마음이 너무 공허해)
(僕の心がとても空しい)

ックチ ナンネヨ ナエ クデヨ
끝이 났네요 나의 그대여
終わったよ 僕の君よ

オディ インナヨ イジェ ウリン
어디 있나요 이제 우린
どこにいるの?もう僕たちは

チュオギ トェッチョ ヘンボケッソヨ
추억이 됐죠 행복했어요
想い出になったね 幸せだったよ

ナル イッチ マラヨ
날 잊지 말아요
僕を忘れないで

ット ダシ マンナヨ
또 다시 만나요
また会おう

アジク アルンゴリョヨ
아직 아른거려요
まだちらちらしてる

ヌヌル カムミョン チョムジョム
눈을 감으면 점점
目を閉じるとますます

ムドョジゲッチョ
무뎌지겠죠
鈍くなるよ

シガニ チナミョン
시간이 지나면
時間が過ぎたら

フフェハジヌン アナヨ
후회하지는 않아요
後悔はしない

チョム アスュィウル ップニジョ
좀 아쉬울 뿐이죠
ちょっと惜しいだけだよ

ポゴ シプチヌン アナヨ
보고 싶지는 않아요
会いたくはない

クデガ クリウル ップニジョ
그대가 그리울 뿐이죠
君が恋しいだけだよ

イェジョン カッチ アヌン
예전 같지 않은
以前とは違う

ネ モスビ チョムジョム トゥリョウォ
내 모습이 점점 두려워
自分の姿がだんだん怖くなる

(ミソガ オプソ ピョジョンエン)
(미소가 없어 표정엔)
(笑みがない 表情には)

ヤケジョマン カヌン ネ チンシヌル
약해져만 가는 내 자신을
弱くなって行く自分自身を

ポギガ ムソウォ
보기가 무서워
見るのが怖い

(ネ マウムチョロム チョヨンヘ)
(내 마음처럼 조용해)
(僕の気持ちのように静かだ)

ニガ オムヌン ネ チュウィヌン
네가 없는 내 주위는
君がいない僕の周りは

コンギジョチャ ムゴウォ
공기조차 무거워
空気さえ重い

(Da ra da ra ra ra ra dat)

ノラン ックメソ ッケン
너란 꿈에서 깬
君という夢から覚めた

ヒョンシレ アチミ
현실의 아침이
現実の朝が

ックチ ナンネヨ
끝이 났네요
終わったよ

(クチ ナンネヨ)
(끝이 났네요)
(終わったよ)

ナエ クデヨ
나의 그대여
僕の君よ

オディ インナヨ
어디 있나요
どこにいるの?

(オディ インナヨ)
(어디 있나요)
(どこにいるの?)

イジェ ウリン
이제 우린
もう僕たちは

チュオギ トェッチョ ヘンボケッソヨ
추억이 됐죠 행복했어요
想い出になったね 幸せだったよ

(ヘンボケッソヨ)
(행복했어요)
(幸せだったよ)

ナル イッチ マラヨ
날 잊지 말아요
僕を忘れないで

(イッチ マラヨ)
(잊지 말아요)
(忘れないで)

タシ マンナヨ
다시 만나요
また会おう




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
공허해 (4 Ver.) - WINNER

コウル ソゲ ネ モスブン
거울 속에 내 모습은
鏡の中の僕の姿は

トン ピン ゴッチョロム コンホヘ
텅 빈 것처럼 공허해
空っぽのように空虚だ

ホンジャ キルル コロブヮド
혼자 길을 걸어봐도
一人で道を歩いてみても

トン ピン コリ ノム コンホヘ
텅 빈 거리 너무 공허해
空っぽの街はとても空しすぎる

Da ra dat dat dat dat dat dat
Baby don’t worry

ノラン ックメソ ッケン
너란 꿈에서 깬
君という夢から覚めた

ヒョンシレ アチムン コンホヘ
현실의 아침은 공허해
現実の朝は虚しい

アチムル マチハミョンソ
아침을 맞이하면서
朝を迎えながら

タシ チャガケ
다시 자각해
また自覚する

ナル ッケウォジュヌン ゴン
날 깨워주는 건
僕を起こしてくれるのは

ニガ アニン アルラムベル
네가 아닌 알람벨
君じゃなくてアラームベル

ピロモグル チムテヌン
빌어먹을 침대는
ダメなベッドは

ウェ イリ ノルプチョケ
왜 이리 넓적해
どうしてこんなに平たいんだ

ホホポルパン ガトゥン マメ
허허벌판 같은 맘에
広々とした野原のような心に

シリン パラムマン プネ
시린 바람만 부네
冷たい風だけが吹いてるね

ナヌン ピン ッコプテギ
나는 빈 껍데기
僕は空っぽの殻

ノ オプシン コプチェンイ
너 없인 겁쟁이
君なしでは臆病者

チュウィ サラムドゥレ
주위 사람들의
周りの人たちの

トンチョンエ ヌンピチ
동정의 눈빛이
同乗の眼差しが

ナル チュクケ マンドゥロ
날 죽게 만들어
僕を死なせる

No! What a day

ハル シジャク ハギ ジョネ
하루 시작 하기 전에
一日始める前に

ムシムコ ポン
무심코 본
うっかり見た

コウル ソゲ ネ モスブン
거울 속에 내 모습은
鏡の中の僕の姿は

トン ピン ゴッチョロム コンホヘ
텅 빈 것처럼 공허해
空っぽのように空虚だ

(ミソゲ オプソ ピョジョンエン)
(미소가 없어 표정엔)
(笑みがない 表情には)

ホンジャ キルル コロブヮド
혼자 길을 걸어봐도
一人で道を歩いてみても

トン ピン コリ ノム コンホヘ
텅 빈 거리 너무 공허해
空っぽの街はとても空しすぎる

(ネ マウムチョロム チョヨンヘ)
(내 마음처럼 조용해)
(僕の気持ちのように静かだ)

Da ra dat dat dat dat dat dat
Baby don't worry
(Da dat dat dat da ra)

ノラン ックメソ ッケン
너란 꿈에서 깬
君という夢から覚めた

ヒョンシレ アチムン コンホヘ
현실의 아침은 공허해
現実の朝は虚しい

(ネ マウミ ノム コンホヘ)
(내 마음이 너무 공허해)
(僕の心がとても空しい)

ックチ ナンネヨ ナエ クデヨ
끝이 났네요 나의 그대여
終わったよ 僕の君よ

オディ インナヨ イジェ ウリン
어디 있나요 이제 우린
どこにいるの?もう僕たちは

チュオギ トェッチョ ヘンボケッソヨ
추억이 됐죠 행복했어요
想い出になったね 幸せだったよ

ナル イッチ マラヨ
날 잊지 말아요
僕を忘れないで

ット ダシ マンナヨ
또 다시 만나요
また会おう

チョアットン ナルドゥルグァ
좋았던 날들과
楽しかった日々

スルポットン ナルドゥル
슬펐던 날들
悲しかった日日

ヒムドゥロットン ナルドゥルグァ
힘들었던 날들과
辛かった日々と

ヘンボケットン ナルドゥル
행복했던 날들
幸せだった日々

イジェン チナガボリン シガン ソゲ
이젠 지나가버린 시간 속에
もう過ぎ去った時間の中に

チュオギ トェオ
추억이 되어
想い出になって

クァゴエ モムルロ インヌン
과거에 머물러 있는
過去にとまっている

クデワ ナヌン
그대와 나는 Over
君と僕は

ヒョンシルロ トラオン ゴッ カタ
현실로 돌아온 것 같아
現実に戻ってきたみたい

サルメ イユガ サラジョ
삶의 이유가 사라져
生きる理由が消える

モリガ ポクチャペ
머리가 복잡해
頭が複雑だ

アチメ ヌヌル ットゥミョン
아침에 눈을 뜨면
朝に目覚めると

カスミ トン ピン ゴッ カタ
가슴이 텅 빈 것 같이
胸が空っぽみたい

コンホハムル ヌッキョ
공허함을 느껴
空しさを感じる

ノルル マンナギ チョングァ ットクカタ
너를 만나기 전과 똑같아
君に出会う前と同じ

コウル ソゲ ネ モスブン
거울 속에 내 모습은
鏡の中の僕の姿は

トン ピン ゴッチョロム コンホヘ
텅 빈 것처럼 공허해
空っぽのように空虚だ

(ミソゲ オプソ ピョジョンエン)
(미소가 없어 표정엔)
(笑みがない 表情には)

ホンジャ キルル コロブヮド
혼자 길을 걸어봐도
一人で道を歩いてみても

トン ピン コリ ノム コンホヘ
텅 빈 거리 너무 공허해
空っぽの街はとても空しすぎる

(ネ マウムチョロム チョヨンヘ)
(내 마음처럼 조용해)
(僕の気持ちのように静かだ)

Da ra dat dat dat dat dat dat
Baby don't worry
(Da dat dat dat da ra)

ノラン ックメソ ッケン
너란 꿈에서 깬
君という夢から覚めた

ヒョンシレ アチムン コンホヘ
현실의 아침은 공허해
現実の朝は虚しい

(ネ マウミ ノム コンホヘ)
(내 마음이 너무 공허해)
(僕の心がとても空しい)

ックチ ナンネヨ ナエ クデヨ
끝이 났네요 나의 그대여
終わったよ 僕の君よ

オディ インナヨ イジェ ウリン
어디 있나요 이제 우린
どこにいるの?もう僕たちは

チュオギ トェッチョ ヘンボケッソヨ
추억이 됐죠 행복했어요
想い出になったね 幸せだったよ

ナル イッチ マラヨ
날 잊지 말아요
僕を忘れないで

ット ダシ マンナヨ
또 다시 만나요
また会おう

アジク アルンゴリョヨ
아직 아른거려요
まだちらちらしてる

ヌヌル カムミョン チョムジョム
눈을 감으면 점점
目を閉じるとますます

ムドョジゲッチョ
무뎌지겠죠
鈍くなるよ

シガニ チナミョン
시간이 지나면
時間が過ぎたら

フフェハジヌン アナヨ
후회하지는 않아요
後悔はしない

チョム アスュィウル ップニジョ
좀 아쉬울 뿐이죠
ちょっと惜しいだけだよ

ポゴ シプチヌン アナヨ
보고 싶지는 않아요
会いたくはない

クデガ クリウル ップニジョ
그대가 그리울 뿐이죠
君が恋しいだけだよ

イェジョン カッチ アヌン
예전 같지 않은
以前とは違う

ネ モスビ チョムジョム トゥリョウォ
내 모습이 점점 두려워
自分の姿がだんだん怖くなる

(ミソガ オプソ ピョジョンエン)
(미소가 없어 표정엔)
(笑みがない 表情には)

ヤケジョマン カヌン ネ チンシヌル
약해져만 가는 내 자신을
弱くなって行く自分自身を

ポギガ ムソウォ
보기가 무서워
見るのが怖い

(ネ マウムチョロム チョヨンヘ)
(내 마음처럼 조용해)
(僕の気持ちのように静かだ)

ニガ オムヌン ネ チュウィヌン
네가 없는 내 주위는
君がいない僕の周りは

コンギジョチャ ムゴウォ
공기조차 무거워
空気さえ重い

(Da ra da ra ra ra ra dat)

ノラン ックメソ ッケン
너란 꿈에서 깬
君という夢から覚めた

ヒョンシレ アチミ
현실의 아침이
現実の朝が

ックチ ナンネヨ
끝이 났네요
終わったよ

(クチ ナンネヨ)
(끝이 났네요)
(終わったよ)

ナエ クデヨ
나의 그대여
僕の君よ

オディ インナヨ
어디 있나요
どこにいるの?

(オディ インナヨ)
(어디 있나요)
(どこにいるの?)

イジェ ウリン
이제 우린
もう僕たちは

チュオギ トェッチョ ヘンボケッソヨ
추억이 됐죠 행복했어요
想い出になったね 幸せだったよ

(ヘンボケッソヨ)
(행복했어요)
(幸せだったよ)

ナル イッチ マラヨ
날 잊지 말아요
僕を忘れないで

(イッチ マラヨ)
(잊지 말아요)
(忘れないで)

タシ マンナヨ
다시 만나요
また会おう



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます