★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
危険 遺産 一度行って サンガプ コンビニ サイコ きらびやかな 私たち 優雅な友達 あいつが 出師表 トレイン 悪の花

UGH! - BTS 歌詞和訳

BTS(防弾少年団)《♂》
05 /21 2020
욱 (UGH!) - 방탄소년단
作詞作曲:Supreme Boi,SUGA,RM,Hiss noise,j-hope,icecream drum
4thフルアルバム「MAP OF THE SOUL:7」をリリース♪
욱 (UGH!) - 방탄소년단

タダク ット タオルヌン チョ プルッシ
타닥 또 타오르는 저 불씨
バチッとまた燃え上がる火種

キルメ タッキ ジョネ
기름에 닿기 전에
油に触れないうちに

モンジョ チボサムキネ
먼저 집어삼키네
先に飲み込むよ

ピルシ フィプッスルリョガゲッチ
필시 휩쓸려가겠지
さぞや流されていくだろう

イェ イェ ウム
예 예 음

オヌレ ソンス イプチャンハシネ
오늘의 선수 입장하시네
今日の選手入場されてる

コンスルル
건수를 yeah
件数を

ムルギ シジャカミョン トゥントゥントゥン
물기 시작하면 둥둥둥
噛み始めるとドンドンドン

トンネポギ トェ トゥントゥントゥン
동네북이 돼 둥둥둥
太鼓のようにドンドンドン

トゥクトゥク コンドゥネ
툭툭 건드네
トントン触れるよ

クェンシリ トゥクトゥク
괜시리 툭툭 yeah
何となくトントン

パンウンイ オプスル キャン
반응이 없음 걍
反応がないなら

タムクォボリジ プクプク
담궈버리지 푹푹 yeah
漬けてしまうよ

チンシルド コジシ トェ
진실도 거짓이 돼
真実も嘘になる

コジット チンシリ トェ
거짓도 진실이 돼
嘘も真実になる

イゴセソン モドゥガ トチョクチョク サゴワ
이곳에선 모두가 도덕적 사고와
ここでは皆が道徳的思考と

パンダニ ワンビョカン
판단이 완벽한
判断が完璧な

サラミ トェ ウッキシネ
사람이 돼 웃기시네
人になる 笑わせるね

プンノ ムルロン ピリョハジ
분노? 물론 필요하지
怒り?もちろん必要だよ

タオルル ッテン イユガ イッス
타오를 땐 이유가 있으
燃えるには理由があるんだ

オッチョミョン ウリエ ヨクサジ
어쩌면 우리의 역사지
もしかしたら僕たちの歴史

クゲ セサンウル パックキド ハジ
그게 세상을 바꾸기도 하지
それが世界を変えたりもする

But イゴン プンノ アニン プンニョ
But 이건 분노 아닌 분뇨
But これは怒りじゃなくて糞尿

ムォガ プンノインジ
뭐가 분노인지 you know?
何が怒りなんか

プンノイン ヨカミョ
분노인 척하며
怒りのフリしながら

チュギョ チンッチャ プンノ
죽여 진짜 분노
殺して 本当の怒り

チルリョボリン スド オプシ マヌン
질려버린 수도 없이 많은 people
あきれ果てた数えきれないほどの

ノン ナマン チュギヌン ゲ アニヤ
넌 나만 죽이는 게 아니야
君は僕だけ殺すんじゃないよ

ットン パルブヌン ゲ シクケ ウリヤ
똥 밟는 게 익숙해 우리야
うんこ踏むことに慣れてるんだ僕たち

ムガムカケジン チョ サラムドゥル プヮ
무감각해진 저 사람들 봐
無感覚になったあの人たちを見て

プンニョ ムクァンシム ノネン ティミヤ
분뇨, 무관심 너넨 팀이야
糞尿、無関心、君たちはチームだよ

Eh

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

クレ ウク ウク ウケラ ウク
그래 욱 욱 욱해라 욱
そう カッとなれ

チェガ トェル ッテッカジ
재가 될 때까지
灰になるまで

クレ ウケラ ウク
그래 욱해라 욱
そう カッとなれ

クレ ウク ウク ウケラ ウク
그래 욱 욱 욱해라 욱
そう カッとなれ

プロジル ッテッカジ
부러질 때까지
折れるまで

クレ ウケラ ウク
그래 욱해라 욱
そう カッとなれ

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

イ セサン プンノガ チベハム
이 세상 분노가 지배함
この世界は怒りが支配してる

プンノガ オプスム
분노가 없음
怒りがなかったら

タ モッ サナ ブヮ
다 못 사나 봐
みんなダメみたいだ

プンノハゴ ット プンノハゴ プンノハゴ
분노하고 또 분노하고 분노하고
怒ってまた怒って

クリ ミチョカゴ ウク ウク ウク ウク
그리 미쳐가고 욱 욱 욱 욱
そう狂って行く

プンノハヌン イユド タ スマン カジ
분노하는 이유도 다 수만 가지
憤る理由も多数万通り

ソネワ アケド タ メハンカジ
선의와 악의도 다 매한가지
善意と悪意も多種

プンノハル ス イッタマン ナメ サルメ
분노할 수 있다만 남의 삶에
怒るかもしれないけど人の人生に

ピヘガ インヌン ゴン
피해가 있는 건 I don’t like
被害があるのは

クゴン
그건 stop ayy
それは

ヌグエ ヘンドンエ ヌグン アペヘ
누구의 행동에 누구는 아파해
誰かの行動に誰かは痛がる

ヌグエ オンヘンエ ヌグヌン アムダムヘ
누구의 언행에 누구는 암담해
誰かの言行に誰かは暗澹たる

ヌグエ チャルナエ ヌグ スンガニ トェ
누구의 찰나에 누구 순간이 돼
誰かの刹那に誰かの瞬間になる

ヌグエ プンノエ ヌグ モクスミ トェ
누구의 분노에 누구 목숨이 돼
誰かの怒りに誰かの命になる

ッソグル トィ
썩을 퉤
腐ってる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ア テチェ ヨク
아 대체 욕
ああ 一体悪口を

チョム モクヌン ゲ ウェ
좀 먹는 게 왜
言われてるのにどうして

チャル ピョルジャナ
잘 벌잖아
よく稼ぐじゃん

ット チンチンテ ウェ
또 징징대 왜
またブツブツいってどうして

ク チョンドン カムスヘヤジ エヘム
그 정돈 감수해야지 에헴
そのくらい受け入れろよ

エヘム エヘム エヘム エヘム
에헴 에헴 에헴 에헴

ニネ エヘム
니네 에헴
君たち

エヘム エヘム エヘム
에헴 에헴 에헴

ナ シキョッソブヮ タ チャマ
나 시켰어봐 다 참아
僕にやらせてみて みんな我慢して

ニネ エヘム
니네 에헴
君たち

ニネ エヘム エヘム エヘム エヘム
니네 에헴 에헴 에헴 에헴
君たち

ナ シキョッソブヮ
나 시켰어봐
僕にやらせてみて

クニャン
그냥 에헴 비헴 에헴
ただ

クレ ウク ウク ウケラ ウク
그래 욱 욱 욱해라 욱
そう カッとなれ

チェガ トェル ッテッカジ
재가 될 때까지
灰になるまで

クレ ウケラ ウク
그래 욱해라 욱
そう カッとなれ

クレ ウク ウク ウケラ ウク
그래 욱 욱 욱해라 욱
そう カッとなれ

プロジル ッテッカジ
부러질 때까지
折れるまで

クレ ウケラ ウク
그래 욱해라 욱
そう カッとなれ

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する




※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
욱 (UGH!) - 방탄소년단

タダク ット タオルヌン チョ プルッシ
타닥 또 타오르는 저 불씨
バチッとまた燃え上がる火種

キルメ タッキ ジョネ
기름에 닿기 전에
油に触れないうちに

モンジョ チボサムキネ
먼저 집어삼키네
先に飲み込むよ

ピルシ フィプッスルリョガゲッチ
필시 휩쓸려가겠지
さぞや流されていくだろう

イェ イェ ウム
예 예 음

オヌレ ソンス イプチャンハシネ
오늘의 선수 입장하시네
今日の選手入場されてる

コンスルル
건수를 yeah
件数を

ムルギ シジャカミョン トゥントゥントゥン
물기 시작하면 둥둥둥
噛み始めるとドンドンドン

トンネポギ トェ トゥントゥントゥン
동네북이 돼 둥둥둥
太鼓のようにドンドンドン

トゥクトゥク コンドゥネ
툭툭 건드네
トントン触れるよ

クェンシリ トゥクトゥク
괜시리 툭툭 yeah
何となくトントン

パンウンイ オプスル キャン
반응이 없음 걍
反応がないなら

タムクォボリジ プクプク
담궈버리지 푹푹 yeah
漬けてしまうよ

チンシルド コジシ トェ
진실도 거짓이 돼
真実も嘘になる

コジット チンシリ トェ
거짓도 진실이 돼
嘘も真実になる

イゴセソン モドゥガ トチョクチョク サゴワ
이곳에선 모두가 도덕적 사고와
ここでは皆が道徳的思考と

パンダニ ワンビョカン
판단이 완벽한
判断が完璧な

サラミ トェ ウッキシネ
사람이 돼 웃기시네
人になる 笑わせるね

プンノ ムルロン ピリョハジ
분노? 물론 필요하지
怒り?もちろん必要だよ

タオルル ッテン イユガ イッス
타오를 땐 이유가 있으
燃えるには理由があるんだ

オッチョミョン ウリエ ヨクサジ
어쩌면 우리의 역사지
もしかしたら僕たちの歴史

クゲ セサンウル パックキド ハジ
그게 세상을 바꾸기도 하지
それが世界を変えたりもする

But イゴン プンノ アニン プンニョ
But 이건 분노 아닌 분뇨
But これは怒りじゃなくて糞尿

ムォガ プンノインジ
뭐가 분노인지 you know?
何が怒りなんか

プンノイン ヨカミョ
분노인 척하며
怒りのフリしながら

チュギョ チンッチャ プンノ
죽여 진짜 분노
殺して 本当の怒り

チルリョボリン スド オプシ マヌン
질려버린 수도 없이 많은 people
あきれ果てた数えきれないほどの

ノン ナマン チュギヌン ゲ アニヤ
넌 나만 죽이는 게 아니야
君は僕だけ殺すんじゃないよ

ットン パルブヌン ゲ シクケ ウリヤ
똥 밟는 게 익숙해 우리야
うんこ踏むことに慣れてるんだ僕たち

ムガムカケジン チョ サラムドゥル プヮ
무감각해진 저 사람들 봐
無感覚になったあの人たちを見て

プンニョ ムクァンシム ノネン ティミヤ
분뇨, 무관심 너넨 팀이야
糞尿、無関心、君たちはチームだよ

Eh

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

クレ ウク ウク ウケラ ウク
그래 욱 욱 욱해라 욱
そう カッとなれ

チェガ トェル ッテッカジ
재가 될 때까지
灰になるまで

クレ ウケラ ウク
그래 욱해라 욱
そう カッとなれ

クレ ウク ウク ウケラ ウク
그래 욱 욱 욱해라 욱
そう カッとなれ

プロジル ッテッカジ
부러질 때까지
折れるまで

クレ ウケラ ウク
그래 욱해라 욱
そう カッとなれ

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

イ セサン プンノガ チベハム
이 세상 분노가 지배함
この世界は怒りが支配してる

プンノガ オプスム
분노가 없음
怒りがなかったら

タ モッ サナ ブヮ
다 못 사나 봐
みんなダメみたいだ

プンノハゴ ット プンノハゴ プンノハゴ
분노하고 또 분노하고 분노하고
怒ってまた怒って

クリ ミチョカゴ ウク ウク ウク ウク
그리 미쳐가고 욱 욱 욱 욱
そう狂って行く

プンノハヌン イユド タ スマン カジ
분노하는 이유도 다 수만 가지
憤る理由も多数万通り

ソネワ アケド タ メハンカジ
선의와 악의도 다 매한가지
善意と悪意も多種

プンノハル ス イッタマン ナメ サルメ
분노할 수 있다만 남의 삶에
怒るかもしれないけど人の人生に

ピヘガ インヌン ゴン
피해가 있는 건 I don’t like
被害があるのは

クゴン
그건 stop ayy
それは

ヌグエ ヘンドンエ ヌグン アペヘ
누구의 행동에 누구는 아파해
誰かの行動に誰かは痛がる

ヌグエ オンヘンエ ヌグヌン アムダムヘ
누구의 언행에 누구는 암담해
誰かの言行に誰かは暗澹たる

ヌグエ チャルナエ ヌグ スンガニ トェ
누구의 찰나에 누구 순간이 돼
誰かの刹那に誰かの瞬間になる

ヌグエ プンノエ ヌグ モクスミ トェ
누구의 분노에 누구 목숨이 돼
誰かの怒りに誰かの命になる

ッソグル トィ
썩을 퉤
腐ってる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ア テチェ ヨク
아 대체 욕
ああ 一体悪口を

チョム モクヌン ゲ ウェ
좀 먹는 게 왜
言われてるのにどうして

チャル ピョルジャナ
잘 벌잖아
よく稼ぐじゃん

ット チンチンテ ウェ
또 징징대 왜
またブツブツいってどうして

ク チョンドン カムスヘヤジ エヘム
그 정돈 감수해야지 에헴
そのくらい受け入れろよ

エヘム エヘム エヘム エヘム
에헴 에헴 에헴 에헴

ニネ エヘム
니네 에헴
君たち

エヘム エヘム エヘム
에헴 에헴 에헴

ナ シキョッソブヮ タ チャマ
나 시켰어봐 다 참아
僕にやらせてみて みんな我慢して

ニネ エヘム
니네 에헴
君たち

ニネ エヘム エヘム エヘム エヘム
니네 에헴 에헴 에헴 에헴
君たち

ナ シキョッソブヮ
나 시켰어봐
僕にやらせてみて

クニャン
그냥 에헴 비헴 에헴
ただ

クレ ウク ウク ウケラ ウク
그래 욱 욱 욱해라 욱
そう カッとなれ

チェガ トェル ッテッカジ
재가 될 때까지
灰になるまで

クレ ウケラ ウク
그래 욱해라 욱
そう カッとなれ

クレ ウク ウク ウケラ ウク
그래 욱 욱 욱해라 욱
そう カッとなれ

プロジル ッテッカジ
부러질 때까지
折れるまで

クレ ウケラ ウク
그래 욱해라 욱
そう カッとなれ

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン ウケ ウケ
나는 욱해 욱해
僕はかっとなる

ナヌン アケエ カドゥク チャン
나는 악의에 가득 찬
悪意に満ちた

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する

ナヌン ッコジョヤマン ヘットン
나는 꺼져야만 했던
僕は消えなければならなかった

プンノエ プンノヘ
분노에 분노해
怒りに憤怒する



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます