★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
捜査官 偶然発見 僕を溶かして 幽霊 花道 愛は VIP 補佐官2 二度 チョコレート 瑕疵ある 99億

時間の外側 - IU 歌詞和訳

IU(아이유)《♀》
12 /02 2019
シガネパッカン
시간의 바깥 - 아이유 (IU)
時間の外側
作詞:아이유 (IU) 作曲:이종훈
韓国の国民的シンガーソングライターで、女優としても活躍するIU(アイユー)が5集ミニアルバムでカムバック!
シガネパッカン
시간의 바깥 - 아이유 (IU)
時間の外側


ソロルル タルマ キウロジン サルム
서로를 닮아 기울어진 삶
お互いに似て傾いた人生

ソウォヌル タマ チャオルヌン タル
소원을 담아 차오르는 달
願いを込めて上がる月

ハロダ マン
하려다 만
言おうとしてやめた

クァルホ ソゲ マル
괄호 속의 말
括弧の中の言葉

イジェヤ ウム ウム ウム
이제야 음 음 음
今やっと

オディド タッチ アンヌン ナエ タッ
어디도 닿지 않는 나의 닻
どこにも触れていない私の錨

ノン ヨンウォニ
넌 영원히
あなたは永遠に

トチャカル ス オムヌン ソム カタ
도착할 수 없는 섬 같아
到着出来ない島みたい

ヘメドン ナル
헤매던 날
さまよった日

イジェヤ ウム ウム ウム
이제야 음 음 음
今やっと

キロカジ アナド
기록하지 않아도
記録しなくても

ネガ ノル チョンブ
내가 널 전부
私があなたを全部

キオカルテニッカ
기억할 테니까
記憶するから

キダリョ
기다려
待ってて

キオイ ウリガ マンナミョン
기어이 우리가 만나면,
どうしても私たちが出会ったら

シガネ テドゥリ パッカテソ
시간의 테두리 바깥에서
時間の枠の外側で

クァコルル パルプチ アンコ ソンダミョン
과거를 밟지 않고 선다면
過去を踏まないで立ったら

スミ チャゲ チュムル チュゲッソ
숨이 차게 춤을 추겠어
息が切れるほど踊るよ

ナジェド パルクチ アヌンンアエ パッ
낮에도 밝지 않은 나의 밖
昼間でも開か歩くない私の外

ックンオムヌン パム
끝없는 밤
果てしない夜

ナムキョジン パン
남겨진 반
残された半分

ノン オットルッカ ナワ カチュルッカ
넌 어떨까 나와 같을까
あなたはどうだろう 私と同じかな

アル ス オプスメ
알 수 없음에
分からないことに

アパジドン マム
아파지던 맘
苦しんだ気持ち

ト モルリ チャユ
더 멀리 자유
さらに遠く自由

ク ウィロ カジャ
그 위로 가자
その上へ行こう

ネイリ ウリル チャッチ モタル
내일이 우릴 찾지 못할
明日が私たちを探せない

コセソ キップゲ マンナ
곳에서 기쁘게 만나
ところで喜んで会おう

イジェヤ ハンヌネ
이제야 한눈에
今や一目で

チャッチ モテド トェ
찾지 못해도 돼
見つけられなくてもいい

ネガ ノル アラボル テニッカ
내가 널 알아볼 테니까
私があなたを見つけるから

キダリョ
기다려
待ってて

キオイ ウリガ マンナミョン
기어이 우리가 만나면,
どうしても私たちが出会ったら

シガネ テドゥリ パッカテソ
시간의 테두리 바깥에서
時間の枠の外側で

クァコルル パルプチ アンコ ソンダミョン
과거를 밟지 않고 선다면
過去を踏まないで立ったら

スミ チャゲ チュムル チュゲッソ
숨이 차게 춤을 추겠어
息が切れるほど踊るよ

トゥディオ
드디어
ついに

キダリメ イユルル マンナロ
기다림의 이유를 만나러
待つことの理由に会いに

ックムキョレド イッチ アナットン
꿈결에도 잊지 않았던
夢でも忘れなかった

チャムギョレド イジュル ス オプソットン
잠결에도 잊을 수 없었던
夢うつつでも忘れられなかった

ノエ イルムル プルロ ジュルケ
너의 이름을 불러 줄게
あなたの名前を呼んであげるよ

キダリョ
기다려
待ってて

イロボリョットン ノル トェチャジュロ
잃어버렸던 널 되찾으러
失ってしまったあなたを取り戻しに

オンキオットン シガヌル キョンディオ
엉키었던 시간을 견디어
こんがらがった時間を耐えて

ミレルル チョッチ アヌル トゥ パルロ
미래를 쫓지 않을 두 발로
未来を追わない両足で

スミ チャゲ タルリョカゲッソ
숨이 차게 달려가겠어
息が切れるほど走っていくよ

キンキン ソサルル コチョ
긴긴 서사를 거쳐
長い長い叙事を経て

ピロソ チョッ チュルロ チョキョ
비로소 첫 줄로 적혀
初めて最初の列に書かれて

ナ トゥリョウム ッタウィン オプソ
나 두려움 따윈 없어
私は恐れてなんかない

ソロルル カマ ポゲオジン サルム
서로를 감아 포개어진 삶
互いを閉じて積み重ねた人生

クドゥルル カマン ネリョボヌン タル
그들을 가만 내려보는 달
それらをじっと見下ろす月

ヨジョニ マナ ハゴ シプン マル
여전히 많아 하고 싶은 말
相変わらずたくさん言いたい言葉

ウリ チョム プヮ
우리 좀 봐
私たちちょっと見て

ッコク ハナ カタ
꼭 하나 같아
一つみたい



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
シガネパッカン
시간의 바깥 - 아이유 (IU)
時間の外側


ソロルル タルマ キウロジン サルム
서로를 닮아 기울어진 삶
お互いに似て傾いた人生

ソウォヌル タマ チャオルヌン タル
소원을 담아 차오르는 달
願いを込めて上がる月

ハロダ マン
하려다 만
言おうとしてやめた

クァルホ ソゲ マル
괄호 속의 말
括弧の中の言葉

イジェヤ ウム ウム ウム
이제야 음 음 음
今やっと

オディド タッチ アンヌン ナエ タッ
어디도 닿지 않는 나의 닻
どこにも触れていない私の錨

ノン ヨンウォニ
넌 영원히
あなたは永遠に

トチャカル ス オムヌン ソム カタ
도착할 수 없는 섬 같아
到着出来ない島みたい

ヘメドン ナル
헤매던 날
さまよった日

イジェヤ ウム ウム ウム
이제야 음 음 음
今やっと

キロカジ アナド
기록하지 않아도
記録しなくても

ネガ ノル チョンブ
내가 널 전부
私があなたを全部

キオカルテニッカ
기억할 테니까
記憶するから

キダリョ
기다려
待ってて

キオイ ウリガ マンナミョン
기어이 우리가 만나면,
どうしても私たちが出会ったら

シガネ テドゥリ パッカテソ
시간의 테두리 바깥에서
時間の枠の外側で

クァコルル パルプチ アンコ ソンダミョン
과거를 밟지 않고 선다면
過去を踏まないで立ったら

スミ チャゲ チュムル チュゲッソ
숨이 차게 춤을 추겠어
息が切れるほど踊るよ

ナジェド パルクチ アヌンンアエ パッ
낮에도 밝지 않은 나의 밖
昼間でも開か歩くない私の外

ックンオムヌン パム
끝없는 밤
果てしない夜

ナムキョジン パン
남겨진 반
残された半分

ノン オットルッカ ナワ カチュルッカ
넌 어떨까 나와 같을까
あなたはどうだろう 私と同じかな

アル ス オプスメ
알 수 없음에
分からないことに

アパジドン マム
아파지던 맘
苦しんだ気持ち

ト モルリ チャユ
더 멀리 자유
さらに遠く自由

ク ウィロ カジャ
그 위로 가자
その上へ行こう

ネイリ ウリル チャッチ モタル
내일이 우릴 찾지 못할
明日が私たちを探せない

コセソ キップゲ マンナ
곳에서 기쁘게 만나
ところで喜んで会おう

イジェヤ ハンヌネ
이제야 한눈에
今や一目で

チャッチ モテド トェ
찾지 못해도 돼
見つけられなくてもいい

ネガ ノル アラボル テニッカ
내가 널 알아볼 테니까
私があなたを見つけるから

キダリョ
기다려
待ってて

キオイ ウリガ マンナミョン
기어이 우리가 만나면,
どうしても私たちが出会ったら

シガネ テドゥリ パッカテソ
시간의 테두리 바깥에서
時間の枠の外側で

クァコルル パルプチ アンコ ソンダミョン
과거를 밟지 않고 선다면
過去を踏まないで立ったら

スミ チャゲ チュムル チュゲッソ
숨이 차게 춤을 추겠어
息が切れるほど踊るよ

トゥディオ
드디어
ついに

キダリメ イユルル マンナロ
기다림의 이유를 만나러
待つことの理由に会いに

ックムキョレド イッチ アナットン
꿈결에도 잊지 않았던
夢でも忘れなかった

チャムギョレド イジュル ス オプソットン
잠결에도 잊을 수 없었던
夢うつつでも忘れられなかった

ノエ イルムル プルロ ジュルケ
너의 이름을 불러 줄게
あなたの名前を呼んであげるよ

キダリョ
기다려
待ってて

イロボリョットン ノル トェチャジュロ
잃어버렸던 널 되찾으러
失ってしまったあなたを取り戻しに

オンキオットン シガヌル キョンディオ
엉키었던 시간을 견디어
こんがらがった時間を耐えて

ミレルル チョッチ アヌル トゥ パルロ
미래를 쫓지 않을 두 발로
未来を追わない両足で

スミ チャゲ タルリョカゲッソ
숨이 차게 달려가겠어
息が切れるほど走っていくよ

キンキン ソサルル コチョ
긴긴 서사를 거쳐
長い長い叙事を経て

ピロソ チョッ チュルロ チョキョ
비로소 첫 줄로 적혀
初めて最初の列に書かれて

ナ トゥリョウム ッタウィン オプソ
나 두려움 따윈 없어
私は恐れてなんかない

ソロルル カマ ポゲオジン サルム
서로를 감아 포개어진 삶
互いを閉じて積み重ねた人生

クドゥルル カマン ネリョボヌン タル
그들을 가만 내려보는 달
それらをじっと見下ろす月

ヨジョニ マナ ハゴ シプン マル
여전히 많아 하고 싶은 말
相変わらずたくさん言いたい言葉

ウリ チョム プヮ
우리 좀 봐
私たちちょっと見て

ッコク ハナ カタ
꼭 하나 같아
一つみたい



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます