★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
捜査官 偶然発見 僕を溶かして 幽霊 花道 愛は VIP 補佐官2 二度 チョコレート 瑕疵ある 99億 サイコパス

あの時あの日のように - ソ・ウングァン(BTOB) 歌詞和訳

BTOB(비투비)《♂》
12 /01 2019
クッテクナルチョロム
그때 그날처럼 - 서은광
あの時あの日のように
作詞作曲:손영진 (MosPick),조성호
リクエスト頂いた曲です♪
クッテクナルチョロム
그때 그날처럼 - 서은광
あの時あの日のように


ノウル ックチ ユナニ
노을 끝이 유난히
夕焼けの果てがとりわけ

プルクケ ムルドゥン チョニョギ トェミョン
붉게 물든 저녁이 되면
赤く染まった夕方になれば

クデ オル ッテガ トェンヌンデ
그대 올 때가 됐는데
君が来る頃なのに

オヌルッタラ ソラナン
오늘따라 소란한
今日に限って騒がしい

クルム タルムン クデ ミソガ
구름 닮은 그대 미소가
雲に似た君の笑みが

ウェ イリ クリウンジ
왜 이리 그리운지
どうしてこんなに恋しいのか

チチン ハルド
지친 하루도
疲れた一日も

ヒムドゥロットン オッケド
힘들었던 어깨도
辛かった肩も

クッテン タンヨネットン
그땐 당연했던
あの時は当然だった

モドゥン ゴットゥルド
모든 것들도
すべてのものも

ハムッケ ハン パムハヌルド
함께 한 밤하늘도
共にした夜空も

スオプシ ナヌン マウムド
수없이 나눈 마음도
数えきれない程交わした気持ちも

クジョ ヌンムルロ
그저 눈물로
ただ涙で

トドゥモ ポヌン ゴッ
더듬어 보는 것
探ってみること

サランハンダン マルド ハジ モタゴ
사랑한단 말도 하지 못하고
愛してるって言葉も言えなくて

マウムッコッ アナチュジ モタゴ
마음껏 안아주지 못하고
思いきり抱くことも出来なくて

オンジェンガ ネゲ ワットン ナルチョロム
언젠가 내게 왔던 날처럼
いつか僕に来た日のように

クッテ クナルチョロム
그때 그날처럼
あの時あの日のように

シリン ケジョル チナゴ
시린 계절 지나고
冷たい季節が過ぎて

ポムパラミ プロオドゥシ
봄바람이 불어오듯이
春風が吹いて来るように

タシ アチミ オドゥシ
다시 아침이 오듯이
再び朝が来るように

マルオプシ ネ ギョチュル チキョジュン
말없이 내 곁을 지켜준
何も言わず僕の傍を守ってくれた

クデイン ゴッチョロム
그대인 것처럼
君のように

クロケ イッソジョヨ
그렇게 있어줘요
そうしていてよ

ヌヌル カムミョン
눈을 감으면
目を閉じれば

ット クィ キウリミョン
또 귀 기울이면
また耳を傾けたら

ハムッケ コロガドン パルジャグク ソリ
함께 걸어가던 발자국 소리
共に歩いていった足音

ネ ソンックテ ヨジョナン
내 손끝에 여전한
僕の指先に相変わらず

クデエ チャグン ットルリムド
그대의 작은 떨림도
君の小さな震えも

ネゲン チョルテロ
내겐 절대로
僕には絶対に

ノッチ モタヌン ゴッ
놓지 못하는 것
手放せないこと

サランハンダン マルド ハジ モタゴ
사랑한단 말도 하지 못하고
愛してるって言葉も言えなくて

マウムッコッ アナチュジ モタゴ
마음껏 안아주지 못하고
思いきり抱くことも出来なくて

オンジェンガ ネゲ ワットン ナルチョロム
언젠가 내게 왔던 날처럼
いつか僕に来た日のように

クッテ クナルチョロム
그때 그날처럼
あの時あの日のように

サランハンダン マルド ハジ モタゴ
사랑한단 말도 하지 못하고
愛してるって言葉も言えなくて

マウムッコッ アナチュジ モタゴ
마음껏 안아주지 못하고
思いきり抱くことも出来なくて

オンジェンガ ネゲ ワットン ナルチョロム
언젠가 내게 왔던 날처럼
いつか僕に来た日のように

クッテ クナルチョロム
그때 그날처럼
あの時あの日のように

トラワ ジョ
돌아와 줘
戻ってきてよ

パムコンギエ スミョドゥン
밤공기에 스며든
夜空に染みた

ピョルピッドゥルド スムル チュギミョン
별빛들도 숨을 죽이면
星明かりも息を殺せば

クデ トラオヌン ソリ
그대 돌아오는 소리
君が戻ってくる音


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
クッテクナルチョロム
그때 그날처럼 - 서은광
あの時あの日のように

ノウル ックチ ユナニ
노을 끝이 유난히
夕焼けの果てがとりわけ

プルクケ ムルドゥン チョニョギ トェミョン
붉게 물든 저녁이 되면
赤く染まった夕方になれば

クデ オル ッテガ トェンヌンデ
그대 올 때가 됐는데
君が来る頃なのに

オヌルッタラ ソラナン
오늘따라 소란한
今日に限って騒がしい

クルム タルムン クデ ミソガ
구름 닮은 그대 미소가
雲に似た君の笑みが

ウェ イリ クリウンジ
왜 이리 그리운지
どうしてこんなに恋しいのか

チチン ハルド
지친 하루도
疲れた一日も

ヒムドゥロットン オッケド
힘들었던 어깨도
辛かった肩も

クッテン タンヨネットン
그땐 당연했던
あの時は当然だった

モドゥン ゴットゥルド
모든 것들도
すべてのものも

ハムッケ ハン パムハヌルド
함께 한 밤하늘도
共にした夜空も

スオプシ ナヌン マウムド
수없이 나눈 마음도
数えきれない程交わした気持ちも

クジョ ヌンムルロ
그저 눈물로
ただ涙で

トドゥモ ポヌン ゴッ
더듬어 보는 것
探ってみること

サランハンダン マルド ハジ モタゴ
사랑한단 말도 하지 못하고
愛してるって言葉も言えなくて

マウムッコッ アナチュジ モタゴ
마음껏 안아주지 못하고
思いきり抱くことも出来なくて

オンジェンガ ネゲ ワットン ナルチョロム
언젠가 내게 왔던 날처럼
いつか僕に来た日のように

クッテ クナルチョロム
그때 그날처럼
あの時あの日のように

シリン ケジョル チナゴ
시린 계절 지나고
冷たい季節が過ぎて

ポムパラミ プロオドゥシ
봄바람이 불어오듯이
春風が吹いて来るように

タシ アチミ オドゥシ
다시 아침이 오듯이
再び朝が来るように

マルオプシ ネ ギョチュル チキョジュン
말없이 내 곁을 지켜준
何も言わず僕の傍を守ってくれた

クデイン ゴッチョロム
그대인 것처럼
君のように

クロケ イッソジョヨ
그렇게 있어줘요
そうしていてよ

ヌヌル カムミョン
눈을 감으면
目を閉じれば

ット クィ キウリミョン
또 귀 기울이면
また耳を傾けたら

ハムッケ コロガドン パルジャグク ソリ
함께 걸어가던 발자국 소리
共に歩いていった足音

ネ ソンックテ ヨジョナン
내 손끝에 여전한
僕の指先に相変わらず

クデエ チャグン ットルリムド
그대의 작은 떨림도
君の小さな震えも

ネゲン チョルテロ
내겐 절대로
僕には絶対に

ノッチ モタヌン ゴッ
놓지 못하는 것
手放せないこと

サランハンダン マルド ハジ モタゴ
사랑한단 말도 하지 못하고
愛してるって言葉も言えなくて

マウムッコッ アナチュジ モタゴ
마음껏 안아주지 못하고
思いきり抱くことも出来なくて

オンジェンガ ネゲ ワットン ナルチョロム
언젠가 내게 왔던 날처럼
いつか僕に来た日のように

クッテ クナルチョロム
그때 그날처럼
あの時あの日のように

サランハンダン マルド ハジ モタゴ
사랑한단 말도 하지 못하고
愛してるって言葉も言えなくて

マウムッコッ アナチュジ モタゴ
마음껏 안아주지 못하고
思いきり抱くことも出来なくて

オンジェンガ ネゲ ワットン ナルチョロム
언젠가 내게 왔던 날처럼
いつか僕に来た日のように

クッテ クナルチョロム
그때 그날처럼
あの時あの日のように

トラワ ジョ
돌아와 줘
戻ってきてよ

パムコンギエ スミョドゥン
밤공기에 스며든
夜空に染みた

ピョルピッドゥルド スムル チュギミョン
별빛들도 숨을 죽이면
星明かりも息を殺せば

クデ トラオヌン ソリ
그대 돌아오는 소리
君が戻ってくる音


関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます