★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 緑豆の花 異夢 夏よ 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母 朝鮮生存記 アスダル 検法男女2 60日 太陽 ホテル

いつものように - Bily Acoustie 韓ドラ:絶対彼氏 歌詞和訳

06 /15 2019
ヨヌッテチョロム
여느 때처럼 - 빌리어코스티(Bily Acoustie)
いつものように
作詞作曲:윤송(NUPLAY)
韓国ドラマ:絶対彼氏
出演:ヨ・ジング、パン・ミナ、ホン・ジョンヒョン、ホン・ソヨンなど
「絶対彼氏。」は、愛で傷つき冷たい鋼鉄の心臓になってしまった特殊メイクアップアーティストのダダ(ミナ)と、真っ赤に燃え上がる熱い心臓を持つ恋人用のロボットゼロナイン(ヨ・ジング)が繰り広げるスリル満点のロマンスドラマで、同名の日本漫画を原作にした。原作は大人気となり2008年、日本のフジテレビ系でドラマとして制作された。
ヨヌッテチョロム
여느 때처럼 - 빌리어코스티(Bily Acoustie)
いつものように


ヨヌ ッテチョロム
여느 때처럼
いつものように

ナ クデ ヌヌル パラポアッチ
나 그대 눈을 바라보았지
僕は君の目を見つめた

ポム ハヌル アレ ヘッサレ ピチョ
봄 하늘 아래 햇살에 비쳐
春空の下 日差しに映って

パンッチャギドン
반짝이던
輝いた

ク ヌグポダ
그 누구보다
誰よりも「

ッタットゥタゲ ナル プヮジョッソンヌンデ
따뜻하게 날 봐줬었는데
暖かく僕を見たのに

チャガプケ ピョナン クデ ヌンピチ
차갑게 변한 그대 눈빛이
冷たく変わった君の眼差しが

チャム ナッソルダ
참 낯설다
本当に見慣れない

クデエ ソジュンハムル
그대의 소중함을
君の大切さを

ナン モルラッソンナブヮ
난 몰랐었나 봐
僕は知らなかったみたいだ

イジェ ワソヤ ナヌン
이제 와서야 나는
今になって僕は

ッケダッケ トェン ゴヤ
깨닫게 된 거야
悟ったんだ

ハンサン ギョテ イッソッコ
항상 곁에 있었고
いつも傍にいて

ウィシムジョチャ ハル ス オプソットン
의심조차 할 수 없었던
疑いさえしなかった

クデエ モスビ
그대의 모습이
君の姿が

ナン ノム クリプタ
난 너무 그립다
僕はあまりにも恋しい

シガヌル トェドルリョ
시간을 되돌려
時間を戻して

タシ ウスム チオットン ッテロ
다시 웃음 지었던 때로
また笑みを浮かべた頃へ

コジンマルカチ
거짓말같이
嘘のように

サラジョボリン クデ モスベ
사라져버린 그대 모습에
消えてしまった君の姿に

アム マルド ハル ス オムヌン ネガ
아무 말도 할 수 없는 내가
何も言えない自分が

ノム ミプタ
너무 밉다
とても憎い

クデエ トゥィッモスブル
그대의 뒷모습을
君の後姿を

ナン モルラッソンナ ブヮ
난 몰랐었나 봐
僕は知らなかったみたい

ノム ヌジョボリン ゴル
너무 늦어버린 걸
手遅れなんだ

イジェヤ アン ゴヤ
이제야 안 거야
今分かったよ

ハンサン ギョテ イッソッコ
항상 곁에 있었고
いつも傍にいて

ウィシムジョチャ ハル ス オプソットン
의심조차 할 수 없었던
疑いさえしなかった

クデエ モスビ
그대의 모습이
君の姿が

ナン ノム クリプタ
난 너무 그립다
僕はあまりにも恋しい

シガヌル トェドルリョ
시간을 되돌려
時間を戻して

タシ ウスム チオットン ッテロ
다시 웃음 지었던 때로
また笑みを浮かべた頃へ

ハンサン ギョテ イッソッコ
항상 곁에 있었고
いつも傍にいて

ウィシムジョチャ ハル ス オプソットン
의심조차 할 수 없었던
疑いさえしなかった

クデエ モスビ
그대의 모습이
君の姿が

ナン ノム クリプタ
난 너무 그립다
僕はあまりにも恋しい

シガヌル トェドルリョ
시간을 되돌려
時間を戻して

タシ ウスム チオットン ッテロ
다시 웃음 지었던 때로
また笑みを浮かべた頃へ



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ヨヌッテチョロム
여느 때처럼 - 빌리어코스티(Bily Acoustie)
いつものように

ヨヌ ッテチョロム
여느 때처럼
いつものように

ナ クデ ヌヌル パラポアッチ
나 그대 눈을 바라보았지
僕は君の目を見つめた

ポム ハヌル アレ ヘッサレ ピチョ
봄 하늘 아래 햇살에 비쳐
春空の下 日差しに映って

パンッチャギドン
반짝이던
輝いた

ク ヌグポダ
그 누구보다
誰よりも「

ッタットゥタゲ ナル プヮジョッソンヌンデ
따뜻하게 날 봐줬었는데
暖かく僕を見たのに

チャガプケ ピョナン クデ ヌンピチ
차갑게 변한 그대 눈빛이
冷たく変わった君の眼差しが

チャム ナッソルダ
참 낯설다
本当に見慣れない

クデエ ソジュンハムル
그대의 소중함을
君の大切さを

ナン モルラッソンナブヮ
난 몰랐었나 봐
僕は知らなかったみたいだ

イジェ ワソヤ ナヌン
이제 와서야 나는
今になって僕は

ッケダッケ トェン ゴヤ
깨닫게 된 거야
悟ったんだ

ハンサン ギョテ イッソッコ
항상 곁에 있었고
いつも傍にいて

ウィシムジョチャ ハル ス オプソットン
의심조차 할 수 없었던
疑いさえしなかった

クデエ モスビ
그대의 모습이
君の姿が

ナン ノム クリプタ
난 너무 그립다
僕はあまりにも恋しい

シガヌル トェドルリョ
시간을 되돌려
時間を戻して

タシ ウスム チオットン ッテロ
다시 웃음 지었던 때로
また笑みを浮かべた頃へ

コジンマルカチ
거짓말같이
嘘のように

サラジョボリン クデ モスベ
사라져버린 그대 모습에
消えてしまった君の姿に

アム マルド ハル ス オムヌン ネガ
아무 말도 할 수 없는 내가
何も言えない自分が

ノム ミプタ
너무 밉다
とても憎い

クデエ トゥィッモスブル
그대의 뒷모습을
君の後姿を

ナン モルラッソンナ ブヮ
난 몰랐었나 봐
僕は知らなかったみたい

ノム ヌジョボリン ゴル
너무 늦어버린 걸
手遅れなんだ

イジェヤ アン ゴヤ
이제야 안 거야
今分かったよ

ハンサン ギョテ イッソッコ
항상 곁에 있었고
いつも傍にいて

ウィシムジョチャ ハル ス オプソットン
의심조차 할 수 없었던
疑いさえしなかった

クデエ モスビ
그대의 모습이
君の姿が

ナン ノム クリプタ
난 너무 그립다
僕はあまりにも恋しい

シガヌル トェドルリョ
시간을 되돌려
時間を戻して

タシ ウスム チオットン ッテロ
다시 웃음 지었던 때로
また笑みを浮かべた頃へ

ハンサン ギョテ イッソッコ
항상 곁에 있었고
いつも傍にいて

ウィシムジョチャ ハル ス オプソットン
의심조차 할 수 없었던
疑いさえしなかった

クデエ モスビ
그대의 모습이
君の姿が

ナン ノム クリプタ
난 너무 그립다
僕はあまりにも恋しい

シガヌル トェドルリョ
시간을 되돌려
時間を戻して

タシ ウスム チオットン ッテロ
다시 웃음 지었던 때로
また笑みを浮かべた頃へ



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます