★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
捜査官 偶然発見 僕を溶かして 幽霊 花道 愛は VIP 補佐官2 二度 チョコレート 瑕疵ある 99億

冬ごもり - ジュノ (2PM) 歌詞和訳

2PM(투피엠)《♂》
06 /01 2019
キョウルチャム
겨울잠 - 준호 (2PM)
冬ごもり
作詞:이준호 作曲:이준호, 홍지상
リクエスト頂いた曲です♪
キョウルチャム
겨울잠 - 준호 (2PM)
冬ごもり

ッチェッカク ッチェッカク
째깍 째깍
カチカチと

シガヌン フルロカド
시간은 흘러가도
時間は流れて行っても

ナン ハンサン チェジャリンデ
난 항상 제자린데
僕はいつも元の場所なのに

ハンパル トゥパル
한발 두발
一歩二歩

ノン ハンサン ヨプソカネ
넌 항상 앞서가네
君はいつも先に行くよ

ナン ノエ トゥィッモスプマン ポネ
난 너의 뒷모습만 보네
僕は君の後ろ姿ばかり見るね

チャムシ シガヌル チョブヮ ネゲ
잠시 시간을 줘봐 내게
しばらく時間をちょうだい 僕に

スムドルリル シガニ ピリョヘ ネゲン
숨돌릴 시간이 필요해 내겐
息を継ぐ時間が必要だよ 僕には

コウルル ポゴ スチョンマンボンッシク
거울을 보고 수천만번씩
鏡を見て数千万回と

ネ チャシヌル タクチョッコドゥン
내 자신을 다그쳤거든
自分自身を促したよ

I don’t wanna say goodbye

ノル ポネミョン ナ ホンジャ ナマ
널 보내면 나 혼자 남아
君を送れば僕一人残る

チャムシマン ネ ギョテ イッソジョ
잠시만 내 곁에 있어줘
しばらく僕の傍にいてよ

ハヌレソ ハヤン ヌニ ネリョワ
하늘에서 하얀 눈이 내려와
空に白い雪が降ってきて

ナン クニャン チャムドゥルゴ シポ
난 그냥 잠들고 싶어
僕はただ眠りたい

ノン チグム オッテ
넌 지금 어때
君は今どう?

チョム スュィオッタ カルレ
좀 쉬었다 갈래
ちょっと休んで行こう

ハンドンアン ッケゴ シプチ アナ
한동안 깨고 싶지 않아
しばらく起きたくない

ハル イトゥル ポルッソ
하루 이틀 벌써
一日二日すでに

ミョッ ニョニ チナンヌンジ
몇 년이 지났는지
何年が過ぎたのか

10ニョニラン シガン ソゲ
10년이란 시간 속에
10年という時間の中で

チャム マニ ピョネッソ
참 많이 변했어
ホントにたくさん変わった

シジャグン カチ ヘンヌンデ
시작은 같이 했는데
始まりは一緒だったのに

ウェ ノン ハンサン ナル アプチルロ
왜 넌 항상 날 앞질러
どうして君はいつも僕を追い抜いて

ムォガ クリ パップンジ
뭐가 그리 바쁜지
何がそんなに忙しいのか

トィドラポジド アノ
뒤돌아보지도 않어
振り返ることもない

ノガ ポヌン プンギョンウン
너가 보는 풍경은
君が見る風景は

オットン ゴシニ
어떤 곳이니
どんなところとか

ホクシ チグム ウッコ インニ
혹시 지금 웃고 있니
もしかして今笑っているの?

アニム ウルゴ インニ
아님 울고 있니
それとも泣いているの?

ナン ノム クンクメ
난 너무 궁금해
僕はとても気になる

ノエ キブニ
너의 기분이
君の気持ちが

オッケエ ウェロウム カドゥカンテ
어깨에 외로움 가득한데
肩に孤独さがいっぱいなのに

ウェ ホンジャ タルリゴ インヌン ゴンジ
왜 혼자 달리고 있는 건지
どうして一人で走っているのか

ナン マリヤ
난 말이야
僕はね

カックム ウルゴ シポ
가끔 울고 싶어
時々泣きたいよ

ソリチゴ シプコ
소리치고 싶고
叫びたい

クァントゥゴ シプル ッテド イッソ
관두고 싶을 때도 있어
やめたいときもある

クニャン ネガ ネ ガ アニンドゥテソ
그냥 내가 내가 아닌듯해서
ただ自分が自分じゃないようで

ナン アジク ヨルイルコプ
난 아직 열일곱
僕はまだ17

ックム マヌン エインデ
꿈 많은 애인데
夢多い子なのに

ナ ッペゴ モドゥン ゲ
나 빼고 모든 게
僕以外すべてが

ピョナン ドゥテソ
변한 듯해서
変わったみたいで

サラムドゥルグァエ マチル ナン
사람들과의 마찰 난
人々との摩擦僕は

クジョ モドゥルル ウィヘ チョンマル
그저 모두를 위해 정말
ただみんなのために本当に

チャラゴ シプン ゴンデ
잘하고 싶은 건데
よくしたいのに

パンシギ トゥルリョッソ
방식이 틀렸어
方法を間違えた

サンチョルル チュミョンソ トェリョ
상처를 주면서 되려
傷つけようとすると

サンチョパンネ
상처받네
傷つくね

ピョナン ゴン ナンデ
변한 건 난데
変わったのは僕なのに

ハヌレソ ハヤン ヌニ ネリョワ
하늘에서 하얀 눈이 내려와
空に白い雪が降ってきて

ナン クニャン チャムドゥルゴ シポ
난 그냥 잠들고 싶어
僕はただ眠りたい

ノン チグム オッテ
넌 지금 어때
君は今どう?

チョム スュィオッタ カルレ
좀 쉬었다 갈래
ちょっと休んで行こう

ハンドンアン ッケゴ シプチ アナ
한동안 깨고 싶지 않아
しばらく起きたくない

ナ イジェ チャミ トゥル コヤ
나 이제 잠이 들 거야
僕はもう眠りにつくよ

ッケウジマ ッケウジマ
깨우지마 깨우지마
起こさないで

ハヌレソ ハヤン ヌニ ネリョワ
하늘에서 하얀 눈이 내려와
空に白い雪が降ってきて

ナン クニャン チャムドゥルゴ シポ
난 그냥 잠들고 싶어
僕はただ眠りたい

ノン チグム オッテ
넌 지금 어때
君は今どう?

チョム スュィオッタ カルレ
좀 쉬었다 갈래
ちょっと休んで行こう

ハンドンアン ッケゴ シプチ アナ
한동안 깨고 싶지 않아
しばらく起きたくない



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
キョウルチャム
겨울잠 - 준호 (2PM)
冬ごもり

ッチェッカク ッチェッカク
째깍 째깍
カチカチと

シガヌン フルロカド
시간은 흘러가도
時間は流れて行っても

ナン ハンサン チェジャリンデ
난 항상 제자린데
僕はいつも元の場所なのに

ハンパル トゥパル
한발 두발
一歩二歩

ノン ハンサン ヨプソカネ
넌 항상 앞서가네
君はいつも先に行くよ

ナン ノエ トゥィッモスプマン ポネ
난 너의 뒷모습만 보네
僕は君の後ろ姿ばかり見るね

チャムシ シガヌル チョブヮ ネゲ
잠시 시간을 줘봐 내게
しばらく時間をちょうだい 僕に

スムドルリル シガニ ピリョヘ ネゲン
숨돌릴 시간이 필요해 내겐
息を継ぐ時間が必要だよ 僕には

コウルル ポゴ スチョンマンボンッシク
거울을 보고 수천만번씩
鏡を見て数千万回と

ネ チャシヌル タクチョッコドゥン
내 자신을 다그쳤거든
自分自身を促したよ

I don’t wanna say goodbye

ノル ポネミョン ナ ホンジャ ナマ
널 보내면 나 혼자 남아
君を送れば僕一人残る

チャムシマン ネ ギョテ イッソジョ
잠시만 내 곁에 있어줘
しばらく僕の傍にいてよ

ハヌレソ ハヤン ヌニ ネリョワ
하늘에서 하얀 눈이 내려와
空に白い雪が降ってきて

ナン クニャン チャムドゥルゴ シポ
난 그냥 잠들고 싶어
僕はただ眠りたい

ノン チグム オッテ
넌 지금 어때
君は今どう?

チョム スュィオッタ カルレ
좀 쉬었다 갈래
ちょっと休んで行こう

ハンドンアン ッケゴ シプチ アナ
한동안 깨고 싶지 않아
しばらく起きたくない

ハル イトゥル ポルッソ
하루 이틀 벌써
一日二日すでに

ミョッ ニョニ チナンヌンジ
몇 년이 지났는지
何年が過ぎたのか

10ニョニラン シガン ソゲ
10년이란 시간 속에
10年という時間の中で

チャム マニ ピョネッソ
참 많이 변했어
ホントにたくさん変わった

シジャグン カチ ヘンヌンデ
시작은 같이 했는데
始まりは一緒だったのに

ウェ ノン ハンサン ナル アプチルロ
왜 넌 항상 날 앞질러
どうして君はいつも僕を追い抜いて

ムォガ クリ パップンジ
뭐가 그리 바쁜지
何がそんなに忙しいのか

トィドラポジド アノ
뒤돌아보지도 않어
振り返ることもない

ノガ ポヌン プンギョンウン
너가 보는 풍경은
君が見る風景は

オットン ゴシニ
어떤 곳이니
どんなところとか

ホクシ チグム ウッコ インニ
혹시 지금 웃고 있니
もしかして今笑っているの?

アニム ウルゴ インニ
아님 울고 있니
それとも泣いているの?

ナン ノム クンクメ
난 너무 궁금해
僕はとても気になる

ノエ キブニ
너의 기분이
君の気持ちが

オッケエ ウェロウム カドゥカンテ
어깨에 외로움 가득한데
肩に孤独さがいっぱいなのに

ウェ ホンジャ タルリゴ インヌン ゴンジ
왜 혼자 달리고 있는 건지
どうして一人で走っているのか

ナン マリヤ
난 말이야
僕はね

カックム ウルゴ シポ
가끔 울고 싶어
時々泣きたいよ

ソリチゴ シプコ
소리치고 싶고
叫びたい

クァントゥゴ シプル ッテド イッソ
관두고 싶을 때도 있어
やめたいときもある

クニャン ネガ ネ ガ アニンドゥテソ
그냥 내가 내가 아닌듯해서
ただ自分が自分じゃないようで

ナン アジク ヨルイルコプ
난 아직 열일곱
僕はまだ17

ックム マヌン エインデ
꿈 많은 애인데
夢多い子なのに

ナ ッペゴ モドゥン ゲ
나 빼고 모든 게
僕以外すべてが

ピョナン ドゥテソ
변한 듯해서
変わったみたいで

サラムドゥルグァエ マチル ナン
사람들과의 마찰 난
人々との摩擦僕は

クジョ モドゥルル ウィヘ チョンマル
그저 모두를 위해 정말
ただみんなのために本当に

チャラゴ シプン ゴンデ
잘하고 싶은 건데
よくしたいのに

パンシギ トゥルリョッソ
방식이 틀렸어
方法を間違えた

サンチョルル チュミョンソ トェリョ
상처를 주면서 되려
傷つけようとすると

サンチョパンネ
상처받네
傷つくね

ピョナン ゴン ナンデ
변한 건 난데
変わったのは僕なのに

ハヌレソ ハヤン ヌニ ネリョワ
하늘에서 하얀 눈이 내려와
空に白い雪が降ってきて

ナン クニャン チャムドゥルゴ シポ
난 그냥 잠들고 싶어
僕はただ眠りたい

ノン チグム オッテ
넌 지금 어때
君は今どう?

チョム スュィオッタ カルレ
좀 쉬었다 갈래
ちょっと休んで行こう

ハンドンアン ッケゴ シプチ アナ
한동안 깨고 싶지 않아
しばらく起きたくない

ナ イジェ チャミ トゥル コヤ
나 이제 잠이 들 거야
僕はもう眠りにつくよ

ッケウジマ ッケウジマ
깨우지마 깨우지마
起こさないで

ハヌレソ ハヤン ヌニ ネリョワ
하늘에서 하얀 눈이 내려와
空に白い雪が降ってきて

ナン クニャン チャムドゥルゴ シポ
난 그냥 잠들고 싶어
僕はただ眠りたい

ノン チグム オッテ
넌 지금 어때
君は今どう?

チョム スュィオッタ カルレ
좀 쉬었다 갈래
ちょっと休んで行こう

ハンドンアン ッケゴ シプチ アナ
한동안 깨고 싶지 않아
しばらく起きたくない



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます