★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 国民の 彼女の 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母

ホント会社に行きたくない - チャン・ウラム 韓ドラ:会社行きたくない 歌詞和訳

05 /23 2019
チンッチャフェサカギシロ
진짜 회사 가기 싫어 - 장우람
ホント会社に行きたくない
作詞作曲:네버스탑 (neverSTOP)
韓国ドラマ:会社行きたくない
出演:キム・ドンワン、ハン・スヨン、ソ・ジュヨン、キム・グァンスなど
KBS 2TV新火曜ドラマ「会社行きたくない」は、会社に行きたくない人たちのちょっと些細で偉大な話を描いた、この時代の平凡な会社員たちに向けたリアルオフィスドラマ
チンッチャフェサカギシロ
진짜 회사 가기 싫어 - 장우람
ホント会社に行きたくない


ア チンッチャ フェサ カギ シロ
아 진짜 회사 가기 싫어
あ 本当に会社に行きたくない

メイル メイル カスミ タプタプヘ シロ
매일 매일 가슴이 답답해 싫어
毎日胸が苦しくて嫌だ

ハ クンデ オッチョゲッソ
하 근데 어쩌겠어
だけどどうしよう

チュルグン ハギ シルチマン
출근 하기 싫지만
出勤したくないけど

ネ モムン キゲチョロム
내 몸은 기계처럼
僕の体は機械のように

フェサ カル チュンビルル ハネ
회사 갈 준비를 하네
会社に行く準備をするね

ッチムトン ガトゥン チハチョリ
찜통 같은 지하철이
蒸し鍋のような地下鉄が

チムッチャクチョロム ナル シッコソ
짐짝처럼 날 싣고서
荷物のように僕を乗せて

オディロンガ クルロガネ
어디론가 굴러가네
どこかへ回っていくね

パルコルム パップン サラムドゥル モドゥガ
발걸음 바쁜 사람들 모두가
足取りが忙しい人がみんな

ムピョジョンハン オルグルロ
무표정한 얼굴로
無表情な顔で

フェサロ サムキョジネ
회사로 삼켜지네
会社に飲み込まれるね

ア チンッチャ フェサ カギ シロ
아 진짜 회사 가기 싫어
あ 本当に会社に行きたくない

メイル メイル カスミ タプタプヘ シロ
매일 매일 가슴이 답답해 싫어
毎日胸が苦しくて嫌だ

ハ クンデ オッチョゲッソ
하 근데 어쩌겠어
だけどどうしよう

チュルグン ハギ シルチマン
출근 하기 싫지만
出勤したくないけど

ネ モムン キゲチョロム
내 몸은 기계처럼
僕の体は機械のように

フェサ カル チュンビルル ハネ
회사 갈 준비를 하네
会社に行く準備をするね

コチン パドルル ヘチゴ
거친 파도를 헤치고
荒々しい波を破って

ポクプンウル キョンデョソ
폭풍우를 견뎌서
暴風雨を耐えて

キョウ イルグァルル ワンスハネ
겨우 일과를 완수하네
やっと日課を成し遂げるね

ピゴネ チョルン サラムドゥル モドゥガ
피곤에 절은 사람들 모두가
疲れきった人たちがみんな

ワンジョン ノクチョガ トェ
완전 녹초가 되어
完全にへとへとになって

チブロ トラガネ
집으로 돌아가네
お家に帰るよ

ア チンッチャ フェサ カギ シロ
아 진짜 회사 가기 싫어
あ 本当に会社に行きたくない

メイル メイル カスミ タプタプヘ シロ
매일 매일 가슴이 답답해 싫어
毎日胸が苦しくて嫌だ

ハ クンデ オッチョゲッソ
하 근데 어쩌겠어
だけどどうしよう

チュルグン ハギ シルチマン
출근 하기 싫지만
出勤したくないけど

ネ モムン キゲチョロム
내 몸은 기계처럼
僕の体は機械のように

フェサ カル チュンビルル ハネ
회사 갈 준비를 하네
会社に行く準備をするね

ハ クンデ オッチョゲッソ
하 근데 어쩌겠어
だけどどうしよう

チュルグン ハギ シルチマン
출근 하기 싫지만
出勤したくないけど

ネ モムン キゲチョロム
내 몸은 기계처럼
僕の体は機械のように

フェサ カル チュンビルル ハネ
회사 갈 준비를 하네
会社に行く準備をするね



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
チンッチャフェサカギシロ
진짜 회사 가기 싫어 - 장우람
ホント会社に行きたくない


ア チンッチャ フェサ カギ シロ
아 진짜 회사 가기 싫어
あ 本当に会社に行きたくない

メイル メイル カスミ タプタプヘ シロ
매일 매일 가슴이 답답해 싫어
毎日胸が苦しくて嫌だ

ハ クンデ オッチョゲッソ
하 근데 어쩌겠어
だけどどうしよう

チュルグン ハギ シルチマン
출근 하기 싫지만
出勤したくないけど

ネ モムン キゲチョロム
내 몸은 기계처럼
僕の体は機械のように

フェサ カル チュンビルル ハネ
회사 갈 준비를 하네
会社に行く準備をするね

ッチムトン ガトゥン チハチョリ
찜통 같은 지하철이
蒸し鍋のような地下鉄が

チムッチャクチョロム ナル シッコソ
짐짝처럼 날 싣고서
荷物のように僕を乗せて

オディロンガ クルロガネ
어디론가 굴러가네
どこかへ回っていくね

パルコルム パップン サラムドゥル モドゥガ
발걸음 바쁜 사람들 모두가
足取りが忙しい人がみんな

ムピョジョンハン オルグルロ
무표정한 얼굴로
無表情な顔で

フェサロ サムキョジネ
회사로 삼켜지네
会社に飲み込まれるね

ア チンッチャ フェサ カギ シロ
아 진짜 회사 가기 싫어
あ 本当に会社に行きたくない

メイル メイル カスミ タプタプヘ シロ
매일 매일 가슴이 답답해 싫어
毎日胸が苦しくて嫌だ

ハ クンデ オッチョゲッソ
하 근데 어쩌겠어
だけどどうしよう

チュルグン ハギ シルチマン
출근 하기 싫지만
出勤したくないけど

ネ モムン キゲチョロム
내 몸은 기계처럼
僕の体は機械のように

フェサ カル チュンビルル ハネ
회사 갈 준비를 하네
会社に行く準備をするね

コチン パドルル ヘチゴ
거친 파도를 헤치고
荒々しい波を破って

ポクプンウル キョンデョソ
폭풍우를 견뎌서
暴風雨を耐えて

キョウ イルグァルル ワンスハネ
겨우 일과를 완수하네
やっと日課を成し遂げるね

ピゴネ チョルン サラムドゥル モドゥガ
피곤에 절은 사람들 모두가
疲れきった人たちがみんな

ワンジョン ノクチョガ トェ
완전 녹초가 되어
完全にへとへとになって

チブロ トラガネ
집으로 돌아가네
お家に帰るよ

ア チンッチャ フェサ カギ シロ
아 진짜 회사 가기 싫어
あ 本当に会社に行きたくない

メイル メイル カスミ タプタプヘ シロ
매일 매일 가슴이 답답해 싫어
毎日胸が苦しくて嫌だ

ハ クンデ オッチョゲッソ
하 근데 어쩌겠어
だけどどうしよう

チュルグン ハギ シルチマン
출근 하기 싫지만
出勤したくないけど

ネ モムン キゲチョロム
내 몸은 기계처럼
僕の体は機械のように

フェサ カル チュンビルル ハネ
회사 갈 준비를 하네
会社に行く準備をするね

ハ クンデ オッチョゲッソ
하 근데 어쩌겠어
だけどどうしよう

チュルグン ハギ シルチマン
출근 하기 싫지만
出勤したくないけど

ネ モムン キゲチョロム
내 몸은 기계처럼
僕の体は機械のように

フェサ カル チュンビルル ハネ
회사 갈 준비를 하네
会社に行く準備をするね



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます