★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 国民の 彼女の 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母

アンニョンハセヨ - キム・ジェファン 歌詞和訳

Wanna One(워너원)《♂》
05 /22 2019
アンニョンハセヨ
안녕하세요 - 김재환
作詞:임창정
作曲:임창정, 멧돼지, 김재환
Wanna Oneのキム・ジェファンが1st Mini Album をリリース♪
アンニョンハセヨ
안녕하세요 - 김재환


アマ ノル センガカヌン ゴンガ ブヮ
아마 널 생각하는 건가 봐
きっと君を考えてたみたい

モムチョ ソソ
멈춰 서서
立ち止まって

クチ ハンスムル
굳이 한숨을
あえてため息を

クリ キルゲ スュィチ アンコド
그리 길게 쉬지 않고도
そんなに長く休まなくても

イジェン アル コッ カタ
이젠 알 것 같아
もう分かったみたい

ニガ キョックンゴル
네가 겪은걸
君が経験したことを

ネガ ピョナヌン ドンアン
내가 변하는 동안
僕が変わる間

ク クン アプムル スムキミョ
그 큰 아픔을 숨기며
その大きな痛みを隠して

ホンジャ ウロッスル クロッケ ットナン
혼자 울었을 그렇게 떠난
一人で泣いたそうして去って行った

ク トゥィッモスブロ サヌン ナ
그 뒷모습으로 사는 나
その後姿で生きる僕

ヘッサル カドゥカン ナル
햇살 가득한 날
日差しいっぱいの日

ウヨニ ッソダジドン
우연히 쏟아지던
偶然に降り注いだ

ノエ ソシク カットン スルプン ピ
너의 소식 같던 슬픈 비
君の便りのようだった悲しい雨

イミ ポロジョボリン イビョレ
이미 벌어져버린 이별에
すでに広がってしまった別れに

ヘッピッマジョ チョクショボリン
햇빛마저 적셔버린
日差しまで濡らしてしまった

クナレ ウリ マジマク ヌンムル
그날에 우리 마지막 눈물
あの日の僕たちの最後の涙

ウリ チョ ハヌルル ナラ
우리 저 하늘을 날아
僕たちあの空を飛んで

ト モルリ
더 멀리 Fly High High
もっと遠く

タシ シジャケ
다시 시작해
また始めよう

アンニョンハセヨ ラン マルブト
안녕하세요란 말부터
”こんにちは”という言葉から

カンジョレットン シジョル クッテロ カ
간절했던 시절 그때로 가
切実だったあの頃に戻って行く

チャルモットェン イ イビョルル
잘못된 이 이별을
間違ったこの別れを

マガヤマン ヘ
막아야만 해
止めなくちゃ

ク シガヌル チウォ
그 시간을 지워
その時間を消して

ナル ットナン ク ハルルル
날 떠난 그 하루를
僕から去ったその一日を

アマ ノル センガカヌン ゴンガ ブヮ
아마 널 생각하는 건가 봐
きっと君を考えてたみたい

モムチョ ソソ
멈춰 서서
立ち止まって

キン シガヌル ポネド
긴 시간을 보내도
長い時間を過ごしても

オディンジ モルル
어딘지 모를
どこか分からない

ノクッ ナガン ネ モスベ
넋 나간 내 모습에
魂が抜けた自分尾姿に

ホッスム チンヌン ゴ
헛웃음 짓는 거
虚しい笑みを浮かべること

ヘッサル カドゥカン ナル
햇살 가득한 날
日差しいっぱいの日

ウヨニ ッソダジドン
우연히 쏟아지던
偶然に降り注いだ

ノエ ソシク カットン スルプン ピ
너의 소식 같던 슬픈 비
君の便りのようだった悲しい雨

イジェン ネ ギョチル スガ オプタミョ
이젠 내 곁일 수가 없다며
もう僕の傍であるはずないね

ヘッピッマジョ チョクショボリン
햇빛마저 적셔버린
日差しまで濡れてしまった

クナレ ウリ マジマク ヌンムル
그날에 우리 마지막 눈물
あの日の僕たちの最後の涙

ウリ チョ ハヌルル ナラ
우리 저 하늘을 날아
僕たちあの空を飛んで

ト モルリ
더 멀리 Fly High High
もっと遠く

タシ シジャケ
다시 시작해
また始めよう

アンニョンハセヨ ラン マルブト
안녕하세요란 말부터
”こんにちは”という言葉から

カンジョレットン シジョル クッテロ カ
간절했던 시절 그때로 가
切実だったあの頃に戻って行く

チャルモットェン イ イビョルル
잘못된 이 이별을
間違ったこの別れを

マガヤマン ヘ
막아야만 해
止めなくちゃ

ク シガヌル チウォ
그 시간을 지워
その時間を消して

ナル ットナン ク ハルルル
날 떠난 그 하루를
僕から去ったその一日を

チョアットン ク キオクドゥレ カチョ
좋았던 그 기억들에 갇혀
楽しかったその記憶に閉じ込められて

クデン ヘンボカマンハギル
그댄 행복만하길
君は幸せであるよう

ウリ ヘットン クナレ
우리 했던 그날의
僕たちだったあの日の

キドドゥリ カドゥク チャ イッスル
기도들이 가득 차 있을
祈りが満ちている

チョ クルムウィロ ウリ トゥリソ
저 구름위로 우리 둘이서
あの雲の上で僕たち二人

ウリ チョ ハヌルル ナラ
우리 저 하늘을 날아
僕たちあの空を飛んで

ト モルリ
더 멀리 Fly High High
もっと遠く

タシ シジャケ
다시 시작해
また始めよう

アンニョンハセヨ ラン マルブト
안녕하세요란 말부터
”こんにちは”という言葉から

カンジョレットン シジョル クッテロ カ
간절했던 시절 그때로 가
切実だったあの頃に戻って行く

チャルモットェン イ イビョルル
잘못된 이 이별을
間違ったこの別れを

マガヤマン ヘ
막아야만 해
止めなくちゃ

シガヌル チウォ
그 시간을 지워
時間を消して

チョ ハヌルル ナラ
저 하늘을 날아
あの空を飛んで

ト モルリ
더 멀리 Fly High High
もっと遠く

タシ シジャケ
다시 시작해
また始めよう

アンニョンハセヨ ラン マルブト
안녕하세요란 말부터
”こんにちは”という言葉から

タシ トルリル ス イッタミョン
다시 돌릴 수 있다면
もう一度戻せるなら

ク スンガヌロ
그 순간으로
あの瞬間へ

チャルモットェン イ イビョルル
잘못된 이 이별을
間違ったこの別れを

マグル ス イッケ
막을 수 있게
止められるように

ク シガヌル チウォ
그 시간을 지워
その時間を消して

ナル ットナン ク ハルルル
날 떠난 그 하루를
僕から去ったその一日を


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
アンニョンハセヨ
안녕하세요 - 김재환

アマ ノル センガカヌン ゴンガ ブヮ
아마 널 생각하는 건가 봐
きっと君を考えてたみたい

モムチョ ソソ
멈춰 서서
立ち止まって

クチ ハンスムル
굳이 한숨을
あえてため息を

クリ キルゲ スュィチ アンコド
그리 길게 쉬지 않고도
そんなに長く休まなくても

イジェン アル コッ カタ
이젠 알 것 같아
もう分かったみたい

ニガ キョックンゴル
네가 겪은걸
君が経験したことを

ネガ ピョナヌン ドンアン
내가 변하는 동안
僕が変わる間

ク クン アプムル スムキミョ
그 큰 아픔을 숨기며
その大きな痛みを隠して

ホンジャ ウロッスル クロッケ ットナン
혼자 울었을 그렇게 떠난
一人で泣いたそうして去って行った

ク トゥィッモスブロ サヌン ナ
그 뒷모습으로 사는 나
その後姿で生きる僕

ヘッサル カドゥカン ナル
햇살 가득한 날
日差しいっぱいの日

ウヨニ ッソダジドン
우연히 쏟아지던
偶然に降り注いだ

ノエ ソシク カットン スルプン ピ
너의 소식 같던 슬픈 비
君の便りのようだった悲しい雨

イミ ポロジョボリン イビョレ
이미 벌어져버린 이별에
すでに広がってしまった別れに

ヘッピッマジョ チョクショボリン
햇빛마저 적셔버린
日差しまで濡らしてしまった

クナレ ウリ マジマク ヌンムル
그날에 우리 마지막 눈물
あの日の僕たちの最後の涙

ウリ チョ ハヌルル ナラ
우리 저 하늘을 날아
僕たちあの空を飛んで

ト モルリ
더 멀리 Fly High High
もっと遠く

タシ シジャケ
다시 시작해
また始めよう

アンニョンハセヨ ラン マルブト
안녕하세요란 말부터
”こんにちは”という言葉から

カンジョレットン シジョル クッテロ カ
간절했던 시절 그때로 가
切実だったあの頃に戻って行く

チャルモットェン イ イビョルル
잘못된 이 이별을
間違ったこの別れを

マガヤマン ヘ
막아야만 해
止めなくちゃ

ク シガヌル チウォ
그 시간을 지워
その時間を消して

ナル ットナン ク ハルルル
날 떠난 그 하루를
僕から去ったその一日を

アマ ノル センガカヌン ゴンガ ブヮ
아마 널 생각하는 건가 봐
きっと君を考えてたみたい

モムチョ ソソ
멈춰 서서
立ち止まって

キン シガヌル ポネド
긴 시간을 보내도
長い時間を過ごしても

オディンジ モルル
어딘지 모를
どこか分からない

ノクッ ナガン ネ モスベ
넋 나간 내 모습에
魂が抜けた自分尾姿に

ホッスム チンヌン ゴ
헛웃음 짓는 거
虚しい笑みを浮かべること

ヘッサル カドゥカン ナル
햇살 가득한 날
日差しいっぱいの日

ウヨニ ッソダジドン
우연히 쏟아지던
偶然に降り注いだ

ノエ ソシク カットン スルプン ピ
너의 소식 같던 슬픈 비
君の便りのようだった悲しい雨

イジェン ネ ギョチル スガ オプタミョ
이젠 내 곁일 수가 없다며
もう僕の傍であるはずないね

ヘッピッマジョ チョクショボリン
햇빛마저 적셔버린
日差しまで濡れてしまった

クナレ ウリ マジマク ヌンムル
그날에 우리 마지막 눈물
あの日の僕たちの最後の涙

ウリ チョ ハヌルル ナラ
우리 저 하늘을 날아
僕たちあの空を飛んで

ト モルリ
더 멀리 Fly High High
もっと遠く

タシ シジャケ
다시 시작해
また始めよう

アンニョンハセヨ ラン マルブト
안녕하세요란 말부터
”こんにちは”という言葉から

カンジョレットン シジョル クッテロ カ
간절했던 시절 그때로 가
切実だったあの頃に戻って行く

チャルモットェン イ イビョルル
잘못된 이 이별을
間違ったこの別れを

マガヤマン ヘ
막아야만 해
止めなくちゃ

ク シガヌル チウォ
그 시간을 지워
その時間を消して

ナル ットナン ク ハルルル
날 떠난 그 하루를
僕から去ったその一日を

チョアットン ク キオクドゥレ カチョ
좋았던 그 기억들에 갇혀
楽しかったその記憶に閉じ込められて

クデン ヘンボカマンハギル
그댄 행복만하길
君は幸せであるよう

ウリ ヘットン クナレ
우리 했던 그날의
僕たちだったあの日の

キドドゥリ カドゥク チャ イッスル
기도들이 가득 차 있을
祈りが満ちている

チョ クルムウィロ ウリ トゥリソ
저 구름위로 우리 둘이서
あの雲の上で僕たち二人

ウリ チョ ハヌルル ナラ
우리 저 하늘을 날아
僕たちあの空を飛んで

ト モルリ
더 멀리 Fly High High
もっと遠く

タシ シジャケ
다시 시작해
また始めよう

アンニョンハセヨ ラン マルブト
안녕하세요란 말부터
”こんにちは”という言葉から

カンジョレットン シジョル クッテロ カ
간절했던 시절 그때로 가
切実だったあの頃に戻って行く

チャルモットェン イ イビョルル
잘못된 이 이별을
間違ったこの別れを

マガヤマン ヘ
막아야만 해
止めなくちゃ

シガヌル チウォ
그 시간을 지워
時間を消して

チョ ハヌルル ナラ
저 하늘을 날아
あの空を飛んで

ト モルリ
더 멀리 Fly High High
もっと遠く

タシ シジャケ
다시 시작해
また始めよう

アンニョンハセヨ ラン マルブト
안녕하세요란 말부터
”こんにちは”という言葉から

タシ トルリル ス イッタミョン
다시 돌릴 수 있다면
もう一度戻せるなら

ク スンガヌロ
그 순간으로
あの瞬間へ

チャルモットェン イ イビョルル
잘못된 이 이별을
間違ったこの別れを

マグル ス イッケ
막을 수 있게
止められるように

ク シガヌル チウォ
그 시간을 지워
その時間を消して

ナル ットナン ク ハルルル
날 떠난 그 하루를
僕から去ったその一日を



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます