★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
バガボンド シークレット 捜査官 偶然発見 ノクドゥ伝 僕を溶かして 椿 チョンイル 私の国 幽霊 花道 愛は VIP 補佐官2

飛び散る - XIA 韓ドラ:緑豆の花 歌詞和訳

XIA(준수)《♀》
05 /11 2019
フンナルリンダ
흩날린다 - XIA(준수)
飛び散る
作詞作曲:유승경, Ultrabear
韓国ドラマ:緑豆の花
出演:チョ・ジョンソク、ユン・シユン、ハン・イェリ、パク・ギュヨンなど
「緑豆の花」は1894年、東学農民革命の歴史の中で農民軍と討伐隊に分かれて戦わなければならなかった異母兄弟の波乱万丈なヒューマンストーリー
フンナルリンダ
흩날린다 - XIA(준수)
飛び散る


パラムキョルル タゴ キオクドゥルン
바람결을 타고 기억들은
風に乗って記憶は

ックムキョルチョロム フルロカンダ
꿈결처럼 흘러간다
夢のように流れる

ソン ックテソ
손 끝에서
手の先で

ヌッキョジヌン イ ケジョル
느껴지는 이 계절
感じられるこの季節

アルムダウォ ッスラリンダ
아름다워 쓰라린다
美しくて辛い

シガンカミョン フィミヘジヌン コラ
시간가면 희미해지는 거라
時が経てばかすんでくると

ミドッソ
믿었어
信じてた

ハジマン トウク キピ
하지만 더욱 깊이
だけどより一層

セギョジヌン クデ オルグル
새겨지는 그대 얼굴
刻まれる君の顔

アプダヌン マルド モタゴ
아프다는 말도 못하고
苦しいっていう言葉も言えず

チョ ハヌルマン
저 하늘만
あの空だけ

パラボミョ ホンジャ ウロッソ
바라보며 혼자 울었어
見つめながら1人で泣いた

パボガチ
바보같이
バカみたいに

サンチョマン ヌロガヌンデ
상처만 늘어가는데
傷ばかり増えていくのに

クデマン クリゴ インネ
그대만 그리고 있네
君だけ描いているね

ポゴ シポ クデガ
보고 싶어 그대가
会いたい 君が

サランハンダン マルド モタゴ
사랑한단 말도 못하고
愛してるって言葉も言えずに

オヌルド
오늘도
今日も

クェンチャンタヌン マルマン ヘッチャナ
괜찮다는 말만 했잖아
大丈夫だとばかり言ったじゃない

パボガチ
바보같이
バカみたいに

ソルジケ ジル ス イッスルッカ
솔직해 질 수 있을까
正直になれるだろうか

ヘンボケ ジル ス イッスルッカ
행복해 질 수 있을까
幸せになれるだろうか

ノル ウィヘ
널 위해
君のために

フンナルリヌン ッコッイプ ク サイロ
흩날리는 꽃잎 그 사이로
飛び散る花びらのその間で

ポゴパットン クデ オルグル
보고팠던 그대 얼굴
見たかった君の顔

パラム ギョテ コルリョインヌン
바람 끝에 걸려있는
風の先にかかっている

ニ ヒャンギ
네 향기
君の香り

ポグンヘソ モク メインダ
포근해서 목 메인다
暖かくて首が詰まる

シガンカミョン フィミヘジヌン コラ
시간가면 희미해지는 거라
時が経てばかすんでくると

ミドッソ
믿었어
信じてた

ハジマン トウク キピ
하지만 더욱 깊이
だけどより一層

セギョジヌン クデ オルグル
새겨지는 그대 얼굴
刻まれる君の顔

アプダヌン マルド モタゴ
아프다는 말도 못하고
苦しいっていう言葉も言えず

チョ ハヌルマン
저 하늘만
あの空だけ

パラボミョ ホンジャ ウロッソ
바라보며 혼자 울었어
見つめながら1人で泣いた

パボガチ
바보같이
バカみたいに

サンチョマン ヌロガヌンデ
상처만 늘어가는데
傷ばかり増えていくのに

クデマン クリゴ インネ
그대만 그리고 있네
君だけ描いているね

ポゴ シポ クデガ
보고 싶어 그대가
会いたい 君が

サランハンダン マルド モタゴ
사랑한단 말도 못하고
愛してるって言葉も言えずに

オヌルド
오늘도
今日も

クェンチャンタヌン マルマン ヘッチャナ
괜찮다는 말만 했잖아
大丈夫だとばかり言ったじゃない

パボガチ
바보같이
バカみたいに

イジェヌン ソルジケジルケ
이제는 솔직해질게
もう正直になるよ

ネイルン ヘンボケジルレ
내일은 행복해질래
明日は幸せになるよ

ナル ウィヘ
날 위해
自分のために



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
フンナルリンダ
흩날린다 - XIA(준수)
飛び散る

パラムキョルル タゴ キオクドゥルン
바람결을 타고 기억들은
風に乗って記憶は

ックムキョルチョロム フルロカンダ
꿈결처럼 흘러간다
夢のように流れる

ソン ックテソ
손 끝에서
手の先で

ヌッキョジヌン イ ケジョル
느껴지는 이 계절
感じられるこの季節

アルムダウォ ッスラリンダ
아름다워 쓰라린다
美しくて辛い

シガンカミョン フィミヘジヌン コラ
시간가면 희미해지는 거라
時が経てばかすんでくると

ミドッソ
믿었어
信じてた

ハジマン トウク キピ
하지만 더욱 깊이
だけどより一層

セギョジヌン クデ オルグル
새겨지는 그대 얼굴
刻まれる君の顔

アプダヌン マルド モタゴ
아프다는 말도 못하고
苦しいっていう言葉も言えず

チョ ハヌルマン
저 하늘만
あの空だけ

パラボミョ ホンジャ ウロッソ
바라보며 혼자 울었어
見つめながら1人で泣いた

パボガチ
바보같이
バカみたいに

サンチョマン ヌロガヌンデ
상처만 늘어가는데
傷ばかり増えていくのに

クデマン クリゴ インネ
그대만 그리고 있네
君だけ描いているね

ポゴ シポ クデガ
보고 싶어 그대가
会いたい 君が

サランハンダン マルド モタゴ
사랑한단 말도 못하고
愛してるって言葉も言えずに

オヌルド
오늘도
今日も

クェンチャンタヌン マルマン ヘッチャナ
괜찮다는 말만 했잖아
大丈夫だとばかり言ったじゃない

パボガチ
바보같이
バカみたいに

ソルジケ ジル ス イッスルッカ
솔직해 질 수 있을까
正直になれるだろうか

ヘンボケ ジル ス イッスルッカ
행복해 질 수 있을까
幸せになれるだろうか

ノル ウィヘ
널 위해
君のために

フンナルリヌン ッコッイプ ク サイロ
흩날리는 꽃잎 그 사이로
飛び散る花びらのその間で

ポゴパットン クデ オルグル
보고팠던 그대 얼굴
見たかった君の顔

パラム ギョテ コルリョインヌン
바람 끝에 걸려있는
風の先にかかっている

ニ ヒャンギ
네 향기
君の香り

ポグンヘソ モク メインダ
포근해서 목 메인다
暖かくて首が詰まる

シガンカミョン フィミヘジヌン コラ
시간가면 희미해지는 거라
時が経てばかすんでくると

ミドッソ
믿었어
信じてた

ハジマン トウク キピ
하지만 더욱 깊이
だけどより一層

セギョジヌン クデ オルグル
새겨지는 그대 얼굴
刻まれる君の顔

アプダヌン マルド モタゴ
아프다는 말도 못하고
苦しいっていう言葉も言えず

チョ ハヌルマン
저 하늘만
あの空だけ

パラボミョ ホンジャ ウロッソ
바라보며 혼자 울었어
見つめながら1人で泣いた

パボガチ
바보같이
バカみたいに

サンチョマン ヌロガヌンデ
상처만 늘어가는데
傷ばかり増えていくのに

クデマン クリゴ インネ
그대만 그리고 있네
君だけ描いているね

ポゴ シポ クデガ
보고 싶어 그대가
会いたい 君が

サランハンダン マルド モタゴ
사랑한단 말도 못하고
愛してるって言葉も言えずに

オヌルド
오늘도
今日も

クェンチャンタヌン マルマン ヘッチャナ
괜찮다는 말만 했잖아
大丈夫だとばかり言ったじゃない

パボガチ
바보같이
バカみたいに

イジェヌン ソルジケジルケ
이제는 솔직해질게
もう正直になるよ

ネイルン ヘンボケジルレ
내일은 행복해질래
明日は幸せになるよ

ナル ウィヘ
날 위해
自分のために



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます