★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 緑豆の花 異夢 夏よ 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母 朝鮮生存記 アスダル 検法男女2 60日 太陽 ホテル

イバラの薮 - パク・ユチョン 歌詞和訳

パク・ユチョン(박유천)《♂》
04 /29 2019
カシトムプル
가시덤불 - 박유천
イバラの薮
作詞作曲:박유천
リクエスト頂いた曲です♪
カシトムプル
가시덤불 - 박유천
イバラの薮

ナエ ヘガ チョムヌン アチム
나의 해가 저무는 아침
僕の太陽が沈む朝

ッテロン タリ キウヌン パミ
때론 달이 기우는 밤이
時には月が傾く夜が

マッチ アンヌン プンチムル
맞지 않는 분침을
合わない分針を

コチョカンダ コチョカンダ コチョカンダ
고쳐간다 고쳐간다 고쳐간다
直していく

シルナッカトゥン ミソマジョド
실낱같은 미소마저도
かすかな笑みさえも

クガ スュィル チャリルル
그가 쉴 자리를
彼が休む場所を

チャッコン ハヌンデ
찾곤 하는데
探したりするけど

トゥルロッサイン コンギガ マルラボリン
둘러싸인 공기가 말라버린
囲まれた空気が乾いてしまった

マウミ ナルル ットミンダ
마음이 나를 떠민다
心が僕を強く押す

クァヨン クェンチャナ ジルッカ
과연 괜찮아 질까
果てして大丈夫なのだろうか

イジェン クェンチャヌル コヤ
이젠 괜찮을 거야
もう大丈夫だよ

トルゴトヌン マウミ
돌고도는 마음이
巡る心が

カマボリン カスミ
감아버린 가슴이
閉じてしまった胸が

ハン ゴルムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

ハン ゴスムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

オルムギヌン ゴスン
옮기는 곳은
移すところは

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう

トゥロジュル イガ イッソットン ヌンムル
들어줄 이가 있었던 눈물
聞いてくれる人がいた涙

ペウミラヌン ピンゲルル テミョ
배움이라는 핑계를 대며
学びという理由をあgて

ハン モグムッシク スルプムル
한 모금씩 슬픔을
一口ずつ悲しみを

アリョンハムル マルオプシ
아련함을 말없이
おぼろげさを言わず

ペオ マシンダ
베어 마신다
切って飲む

クァヨン クェンチャナ ジルッカ
과연 괜찮아 질까
果てして大丈夫なのだろうか

イジェン クェンチャヌル コヤ
이젠 괜찮을 거야
もう大丈夫だよ

トルゴトヌン マウミ
돌고도는 마음이
巡る心が

カマボリン カスミ
감아버린 가슴이
閉じてしまった胸が

ハン ゴルムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

ハン ゴスムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

オルムギヌン ゴスン
옮기는 곳은
移すところは

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
カシトムプル
가시덤불 - 박유천
イバラの薮


ナエ ヘガ チョムヌン アチム
나의 해가 저무는 아침
僕の太陽が沈む朝

ッテロン タリ キウヌン パミ
때론 달이 기우는 밤이
時には月が傾く夜が

マッチ アンヌン プンチムル
맞지 않는 분침을
合わない分針を

コチョカンダ コチョカンダ コチョカンダ
고쳐간다 고쳐간다 고쳐간다
直していく

シルナッカトゥン ミソマジョド
실낱같은 미소마저도
かすかな笑みさえも

クガ スュィル チャリルル
그가 쉴 자리를
彼が休む場所を

チャッコン ハヌンデ
찾곤 하는데
探したりするけど

トゥルロッサイン コンギガ マルラボリン
둘러싸인 공기가 말라버린
囲まれた空気が乾いてしまった

マウミ ナルル ットミンダ
마음이 나를 떠민다
心が僕を強く押す

クァヨン クェンチャナ ジルッカ
과연 괜찮아 질까
果てして大丈夫なのだろうか

イジェン クェンチャヌル コヤ
이젠 괜찮을 거야
もう大丈夫だよ

トルゴトヌン マウミ
돌고도는 마음이
巡る心が

カマボリン カスミ
감아버린 가슴이
閉じてしまった胸が

ハン ゴルムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

ハン ゴスムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

オルムギヌン ゴスン
옮기는 곳은
移すところは

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう

トゥロジュル イガ イッソットン ヌンムル
들어줄 이가 있었던 눈물
聞いてくれる人がいた涙

ペウミラヌン ピンゲルル テミョ
배움이라는 핑계를 대며
学びという理由をあgて

ハン モグムッシク スルプムル
한 모금씩 슬픔을
一口ずつ悲しみを

アリョンハムル マルオプシ
아련함을 말없이
おぼろげさを言わず

ペオ マシンダ
베어 마신다
切って飲む

クァヨン クェンチャナ ジルッカ
과연 괜찮아 질까
果てして大丈夫なのだろうか

イジェン クェンチャヌル コヤ
이젠 괜찮을 거야
もう大丈夫だよ

トルゴトヌン マウミ
돌고도는 마음이
巡る心が

カマボリン カスミ
감아버린 가슴이
閉じてしまった胸が

ハン ゴルムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

ハン ゴスムッシク
한 걸음씩
一歩ずつ

オルムギヌン ゴスン
옮기는 곳은
移すところは

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう

オディルッカ オディイルッカ
어딜까 어디일까
どこかな どこなのだろう


関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます