江南 ヨンワン ウラチャチャ ドクター ザ・バンカー 国民の 彼女の 美しい 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス

太陽に溶ける - イス 韓ドラ:ドクタープリズナー  歌詞和訳

M.C. the Max(엠씨 더 맥스)《♂》
04 /20 2019
テヤンエノギョ
태양에 녹여 - 이수(엠씨더맥스)
太陽に溶ける
作詞:박세준, 한준 作曲:최한솔, 한경수
韓国ドラマ:ドクタープリズナー
出演:ナム・グンミン、クォン・ナラ、キム・ビョンチョル、チェ・ウォニョンなど
大型病院から追い出された天才医師のナ・イジェ(ナムグン・ミン)が刑務所の医療課長になった後、死活をかけた頭脳対決を繰り広げる新感覚監獄×メディカルサスペンスドラマ
テヤンエノギョ
태양에 녹여 - 이수(엠씨더맥스)
太陽に溶ける


チャガウォットン パラミ チナゴ
차가웠던 바람이 지나고
冷たかった風が過ぎて

ウムチュリョ イッソットン
움츠려 있었던
すぼめていた

チャグン キオクドゥリ
작은 기억들이
ちいさな記憶が

ット ピオオルンダ
또 피어오른다
また広まり始める

カニャルポジン シムジャンソゲ
가냘퍼진 심장속에
弱弱しくなった心臓の中に

セロプケ タガワ
새롭게 다가와
新しく近づいて来て

フィミヘットン チナン ックムドゥルル
희미했던 지난 꿈들을
かすかだった過去の夢を

ネ アペ クリンダ
내 앞에 그린다
僕の前に描く

ムドョジン ネ ヌンムルソゲ
무뎌진 내 눈물속의
鈍った僕の涙の中の

ットゥゴウン ットルリム
뜨거운 떨림
熱い震え

ク アネ メチン
그 안에 맺힌
その中に刻まれた

カヨウン キオク
가여운 기억
かわいそうな記憶

モルリ ットオルヌン
멀리 떠오른
遠く浮かび上がった

ヌンブシン テヤンエ ノガ
눈 부신 태양에 녹아
眩しい太陽に溶ける

チナン サンチョドゥルド
지난 상처들도
過去の傷も

クデ モドゥン アプムッカジド
그대 모든 아픔까지도
君のすべての痛みまで

ット ダシ パルガ オヌン ナル
또 다시 밝아 오는 날
また再び明るく来る日

ミソルル チウリョ
미소를 지으려
笑みを浮かべようと

トゥリョウン マム プッチャプコ
두려운 맘 붙잡고
恐ろしい気持ちつかまえて

チナン キオグロ コンヌンダ
지난 기억으로 걷는다
過去の記憶で歩く

ナルガボリン ネ カスメ
낡아버린 내 가슴에
古くて捨てた僕の胸に

セ サリ トンヌンジ
새 살이 돋는지
新しい悪鬼のたたりがあるのか

ッスラリョットン ネ ヌンムルドゥリ
쓰라렸던 내 눈물들이
辛かった僕の涙が

ナル ウィロヘジュンダ
날 위로해준다
僕を慰めてくれる

キナギン オドゥム
기나긴 어둠
長い闇

カドゥカン キレ カチョソ
가득한 길에 갇혀서
いっぱいの道に閉じ込められて

イロボリン ネ シガヌル ポンダ
잃어버린 내 시간을 본다
失った自分の時間を見る

モルリ ットオルヌン
멀리 떠오른
遠く浮かび上がった

ヌンブシン テヤンエ ノガ
눈 부신 태양에 녹아
眩しい太陽に溶ける

チナン サンチョドゥルド
지난 상처들도
過去の傷も

クデ モドゥン アプムッカジド
그대 모든 아픔까지도
君のすべての痛みまで

ット ダシ パルガ オヌン ナル
또 다시 밝아 오는 날
また再び明るく来る日

ミソルル チウリョ
미소를 지으려
笑みを浮かべようと

トゥリョウン マム プッチャプコ
두려운 맘 붙잡고
恐ろしい気持ちつかまえて

チナン キオグロ
지난 기억으로 oh
過去の記憶で

ット タルン サンチョガ
또 다른 상처가
また別の傷が

ネゲ セギョジゲッチマン
내게 새겨지겠지만
僕に刻まれるだろうけど

ナ イジェ ムオット
나 이제 무엇도
僕はもう何も

トゥリョプチ アヌン ゴル
두렵지 않은 걸
怖くはないんだ

スムル ックク チャマ キョンドョネットン
숨을 꾹 참아 견뎌냈던
息をぐっと我慢して耐え抜いた

セロ ットオルル チョ
새로 떠오를 저
新しく浮かび上がるあの

チトゥン テヤンエ ノガ
짙은 태양에 녹아
濃い太陽に溶ける

ナル アプゲ ヘットン
날 아프게 했던
僕を苦しめた

モドゥン フンチョク カドゥキ タマ
모든 흔적 가득히 담아
すべての跡いっぱい込めて

スム チュイgン チナン ミソガ
숨 죽인 진한 미소가
息を潜めた濃い笑みが

ポンジゲ トェギルル
번지게 되기를
広がるよう

ネ アペ クデル ポミョ
내 앞의 그댈 보며
僕の前にいる君を見ながら

タシ ハンボン ネゲ ヤクソケ
다시 한번 내게 약속해
もう一度僕に約束する

オン モムル
온 몸을
全身を

チョ テヤンエ ノビョポンダ
저 태양에 녹여본다
あの太陽に溶かしてみる



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
テヤンエノギョ
태양에 녹여 - 이수(엠씨더맥스)
太陽に溶ける


チャガウォットン パラミ チナゴ
차가웠던 바람이 지나고
冷たかった風が過ぎて

ウムチュリョ イッソットン
움츠려 있었던
すぼめていた

チャグン キオクドゥリ
작은 기억들이
ちいさな記憶が

ット ピオオルンダ
또 피어오른다
また広まり始める

カニャルポジン シムジャンソゲ
가냘퍼진 심장속에
弱弱しくなった心臓の中に

セロプケ タガワ
새롭게 다가와
新しく近づいて来て

フィミヘットン チナン ックムドゥルル
희미했던 지난 꿈들을
かすかだった過去の夢を

ネ アペ クリンダ
내 앞에 그린다
僕の前に描く

ムドョジン ネ ヌンムルソゲ
무뎌진 내 눈물속의
鈍った僕の涙の中の

ットゥゴウン ットルリム
뜨거운 떨림
熱い震え

ク アネ メチン
그 안에 맺힌
その中に刻まれた

カヨウン キオク
가여운 기억
かわいそうな記憶

モルリ ットオルヌン
멀리 떠오른
遠く浮かび上がった

ヌンブシン テヤンエ ノガ
눈 부신 태양에 녹아
眩しい太陽に溶ける

チナン サンチョドゥルド
지난 상처들도
過去の傷も

クデ モドゥン アプムッカジド
그대 모든 아픔까지도
君のすべての痛みまで

ット ダシ パルガ オヌン ナル
또 다시 밝아 오는 날
また再び明るく来る日

ミソルル チウリョ
미소를 지으려
笑みを浮かべようと

トゥリョウン マム プッチャプコ
두려운 맘 붙잡고
恐ろしい気持ちつかまえて

チナン キオグロ コンヌンダ
지난 기억으로 걷는다
過去の記憶で歩く

ナルガボリン ネ カスメ
낡아버린 내 가슴에
古くて捨てた僕の胸に

セ サリ トンヌンジ
새 살이 돋는지
新しい悪鬼のたたりがあるのか

ッスラリョットン ネ ヌンムルドゥリ
쓰라렸던 내 눈물들이
辛かった僕の涙が

ナル ウィロヘジュンダ
날 위로해준다
僕を慰めてくれる

キナギン オドゥム
기나긴 어둠
長い闇

カドゥカン キレ カチョソ
가득한 길에 갇혀서
いっぱいの道に閉じ込められて

イロボリン ネ シガヌル ポンダ
잃어버린 내 시간을 본다
失った自分の時間を見る

モルリ ットオルヌン
멀리 떠오른
遠く浮かび上がった

ヌンブシン テヤンエ ノガ
눈 부신 태양에 녹아
眩しい太陽に溶ける

チナン サンチョドゥルド
지난 상처들도
過去の傷も

クデ モドゥン アプムッカジド
그대 모든 아픔까지도
君のすべての痛みまで

ット ダシ パルガ オヌン ナル
또 다시 밝아 오는 날
また再び明るく来る日

ミソルル チウリョ
미소를 지으려
笑みを浮かべようと

トゥリョウン マム プッチャプコ
두려운 맘 붙잡고
恐ろしい気持ちつかまえて

チナン キオグロ
지난 기억으로 oh
過去の記憶で

ット タルン サンチョガ
또 다른 상처가
また別の傷が

ネゲ セギョジゲッチマン
내게 새겨지겠지만
僕に刻まれるだろうけど

ナ イジェ ムオット
나 이제 무엇도
僕はもう何も

トゥリョプチ アヌン ゴル
두렵지 않은 걸
怖くはないんだ

スムル ックク チャマ キョンドョネットン
숨을 꾹 참아 견뎌냈던
息をぐっと我慢して耐え抜いた

セロ ットオルル チョ
새로 떠오를 저
新しく浮かび上がるあの

チトゥン テヤンエ ノガ
짙은 태양에 녹아
濃い太陽に溶ける

ナル アプゲ ヘットン
날 아프게 했던
僕を苦しめた

モドゥン フンチョク カドゥキ タマ
모든 흔적 가득히 담아
すべての跡いっぱい込めて

スム チュイgン チナン ミソガ
숨 죽인 진한 미소가
息を潜めた濃い笑みが

ポンジゲ トェギルル
번지게 되기를
広がるよう

ネ アペ クデル ポミョ
내 앞의 그댈 보며
僕の前にいる君を見ながら

タシ ハンボン ネゲ ヤクソケ
다시 한번 내게 약속해
もう一度僕に約束する

オン モムル
온 몸을
全身を

チョ テヤンエ ノビョポンダ
저 태양에 녹여본다
あの太陽に溶かしてみる



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます