江南 よけろ ヨンワン ヘチ 悲しい ビッグイシュー サイコメトリー ウラチャチャ ドクター ザ・バンカー 自白 国民の 彼女の 美しい

よりによって君に会って (Solo K) - TST 歌詞和訳

TST(일급비밀)《♂》
03 /30 2019
ハピルノルルマンナソ
하필 너를 만나서 (Solo K) - 일급비밀(TST)
よりによって君に会って
作詞:Noru, 구희상 作曲:Noru, 윤태웅
リクエスト頂いた曲です♪
ハピルノルルマンナソ
하필 너를 만나서 (Solo K) - 일급비밀(TST)
よりによって君に会って


トデチェ ミョチルッチェヤ
도대체 며칠째야
一体何日目だ

パムナジュル ウロッスミョン
밤낮을 울었으면
昼も夜も泣いたら

イジェン クマン チョム
이젠 그만 좀
もうそのくらいで

モムチョヤ ハジャナ
멈춰야 하잖아
止めなきゃじゃない

シド ッテド オプシ
시도 때도 없이
時をわきまえず

ット ウルコク ッソダジミョン
또 울컥 쏟아지면
またかっと溢れたら

ト イサン
더 이상
もうこれ以上

ポティル ヒムジョチャ オプチャナ
버틸 힘조차 없잖아
耐える力さえないだろう

ハルガ イトゥル トェゴ
하루가 이틀 되고
一日が二日になって

シガニ フルルスロク チョムジョム
시간이 흐를수록 점점
時が流れる程ますます

クリウムマン ッサヨマン カゴ
그리움만 쌓여만 가고
恋しさだけ積もって行って

スオプシ タチャバットン
수없이 다잡았던
数えきれないほどつかんだ

ネ マムド ムノジゴ
내 맘도 무너지고
僕の気持ちも崩れて

スムド モッ スュィゲ
숨도 못 쉬게
息もつけないように

フフェマン ミルリョワ
후회만 밀려와
後悔ばかり押し寄せてくる

ハピル ノルル マンナソ
하필 너를 만나서
よりによって君に出会って

ハピル ノル サランヘソ
하필 널 사랑해서
よりによって君を愛して

ノルル ノンヌン ゲ
너를 놓는 게
君を手放すのが

ノルル インヌン ゲ
너를 잊는 게
君を忘れるのが

ミチドロク ヒムドゥルダ
미치도록 힘들다
狂う程苦しい

クッテ ウリ ソロガ
그때 우리 서로가
あの時僕たちお互いが

マンナジ アナッタミョン
만나지 않았다면
出会わなかったなら

イビョルド イ サンチョド
이별도 이 상처도
別れもこの傷も

モルン チェ
모른 채
知らないまま

サル ス イッスル テンデ
살 수 있을 텐데
生きられるはずなのに

アニン ゴン アルミョンソド
아닌 건 알면서도
違うってことを知りながらも

タルラジル ケ オムヌンデ
달라질 게 없는데
変わることがないのに

クジョ マギョンヒムマン
그저 막연함만
ただ漠然とするということだけ

ッサヨマン カゴ
쌓여만 가고
積もって行って

スオプシ パンボケットン
수없이 반복했던
数えきれない程繰り返した

ソバカン イルサンドゥリ
소박한 일상들이
素朴な日常が

ノムド クゲ ネゲ タガオンダ
너무도 크게 내게 다가온다
あまりにも大きく僕に近づく

ハピル ノルル マンナソ
하필 너를 만나서
よりによって君に出会って

ハピル ノル サランヘソ
하필 널 사랑해서
よりによって君を愛して

ノルル ノンヌン ゲ
너를 놓는 게
君を手放すのが

ノルル インヌン ゲ
너를 잊는 게
君を忘れるのが

ミチドロク ヒムドゥルダ
미치도록 힘들다
狂う程苦しい

クッテ ウリ ソロガ
그때 우리 서로가
あの時僕たちお互いが

マンナジ アナッタミョン
만나지 않았다면
出会わなかったなら

イビョルド イ サンチョド
이별도 이 상처도
別れもこの傷も

モルン チェ
모른 채
知らないまま

サル ス イッスル テンデ
살 수 있을 텐데
生きられるはずなのに

ポルッソ ハンチャム チョネ
벌써 한참 전에
すでにしばらく前に

ックンナン イヤギ
끝난 이야기
終わった話

トェドルリル ス オプソド
되돌릴 수 없어도
取り返しがつかなくても

ノル サランヘ
널 사랑해
君を愛してる

ハピル ノル サランヘソ
하필 널 사랑해서
よりによって君を愛して

ハピル クゲ ノラソ
하필 그게 너라서
よりによってそれが君だから

チョウン キオンマン
좋은 기억만
いい記憶だけ

チョウン スンガンマン
좋은 순간만
いい瞬間だけ

チャック センガンナドラ
자꾸 생각나더라
何度も思い出したよ

フフェガ ミルリョワド
후회가 밀려와도
後悔が押し寄せても

ミリョニ ナムトラド
미련이 남더라도
未練が残っても

イビョルド イ サンチョド
이별도 이 상처도
別れもこの傷も

カスメ ムッコ サラガルケ
가슴에 묻고 살아갈게
胸に刻まれて生きていくよ



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ハピルノルルマンナソ
하필 너를 만나서 (Solo K) - 일급비밀(TST)
よりによって君に会って


トデチェ ミョチルッチェヤ
도대체 며칠째야
一体何日目だ

パムナジュル ウロッスミョン
밤낮을 울었으면
昼も夜も泣いたら

イジェン クマン チョム
이젠 그만 좀
もうそのくらいで

モムチョヤ ハジャナ
멈춰야 하잖아
止めなきゃじゃない

シド ッテド オプシ
시도 때도 없이
時をわきまえず

ット ウルコク ッソダジミョン
또 울컥 쏟아지면
またかっと溢れたら

ト イサン
더 이상
もうこれ以上

ポティル ヒムジョチャ オプチャナ
버틸 힘조차 없잖아
耐える力さえないだろう

ハルガ イトゥル トェゴ
하루가 이틀 되고
一日が二日になって

シガニ フルルスロク チョムジョム
시간이 흐를수록 점점
時が流れる程ますます

クリウムマン ッサヨマン カゴ
그리움만 쌓여만 가고
恋しさだけ積もって行って

スオプシ タチャバットン
수없이 다잡았던
数えきれないほどつかんだ

ネ マムド ムノジゴ
내 맘도 무너지고
僕の気持ちも崩れて

スムド モッ スュィゲ
숨도 못 쉬게
息もつけないように

フフェマン ミルリョワ
후회만 밀려와
後悔ばかり押し寄せてくる

ハピル ノルル マンナソ
하필 너를 만나서
よりによって君に出会って

ハピル ノル サランヘソ
하필 널 사랑해서
よりによって君を愛して

ノルル ノンヌン ゲ
너를 놓는 게
君を手放すのが

ノルル インヌン ゲ
너를 잊는 게
君を忘れるのが

ミチドロク ヒムドゥルダ
미치도록 힘들다
狂う程苦しい

クッテ ウリ ソロガ
그때 우리 서로가
あの時僕たちお互いが

マンナジ アナッタミョン
만나지 않았다면
出会わなかったなら

イビョルド イ サンチョド
이별도 이 상처도
別れもこの傷も

モルン チェ
모른 채
知らないまま

サル ス イッスル テンデ
살 수 있을 텐데
生きられるはずなのに

アニン ゴン アルミョンソド
아닌 건 알면서도
違うってことを知りながらも

タルラジル ケ オムヌンデ
달라질 게 없는데
変わることがないのに

クジョ マギョンヒムマン
그저 막연함만
ただ漠然とするということだけ

ッサヨマン カゴ
쌓여만 가고
積もって行って

スオプシ パンボケットン
수없이 반복했던
数えきれない程繰り返した

ソバカン イルサンドゥリ
소박한 일상들이
素朴な日常が

ノムド クゲ ネゲ タガオンダ
너무도 크게 내게 다가온다
あまりにも大きく僕に近づく

ハピル ノルル マンナソ
하필 너를 만나서
よりによって君に出会って

ハピル ノル サランヘソ
하필 널 사랑해서
よりによって君を愛して

ノルル ノンヌン ゲ
너를 놓는 게
君を手放すのが

ノルル インヌン ゲ
너를 잊는 게
君を忘れるのが

ミチドロク ヒムドゥルダ
미치도록 힘들다
狂う程苦しい

クッテ ウリ ソロガ
그때 우리 서로가
あの時僕たちお互いが

マンナジ アナッタミョン
만나지 않았다면
出会わなかったなら

イビョルド イ サンチョド
이별도 이 상처도
別れもこの傷も

モルン チェ
모른 채
知らないまま

サル ス イッスル テンデ
살 수 있을 텐데
生きられるはずなのに

ポルッソ ハンチャム チョネ
벌써 한참 전에
すでにしばらく前に

ックンナン イヤギ
끝난 이야기
終わった話

トェドルリル ス オプソド
되돌릴 수 없어도
取り返しがつかなくても

ノル サランヘ
널 사랑해
君を愛してる

ハピル ノル サランヘソ
하필 널 사랑해서
よりによって君を愛して

ハピル クゲ ノラソ
하필 그게 너라서
よりによってそれが君だから

チョウン キオンマン
좋은 기억만
いい記憶だけ

チョウン スンガンマン
좋은 순간만
いい瞬間だけ

チャック センガンナドラ
자꾸 생각나더라
何度も思い出したよ

フフェガ ミルリョワド
후회가 밀려와도
後悔が押し寄せても

ミリョニ ナムトラド
미련이 남더라도
未練が残っても

イビョルド イ サンチョド
이별도 이 상처도
別れもこの傷も

カスメ ムッコ サラガルケ
가슴에 묻고 살아갈게
胸に刻まれて生きていくよ



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます