江南 ヨンワン ウラチャチャ ドクター ザ・バンカー 国民の 彼女の 美しい 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス

何となく - イ・ウンミ 韓ドラ:ザ・バンカー 歌詞和訳

イ・ウンミ(이은미)《♀》
03 /29 2019
クェンスレ
괜스레 - 이은미
何となく
作詞:최재호, 설기태 作曲:설기태
韓国ドラマ:ザ・バンカー
出演:キム・サンジュン、チェ・シラ、ユ・ドングン、アン・ウヨン、シン・ドヒョンなど
「ザ・バンカー」は大韓銀行の支店長ノ・デホ(キム・サンジュン)が本店の監査に昇進し、優れた能力を持った監査室の要員らと共に組織の不正、腐敗を暴く金融オフィス捜査劇
クェンスレ
괜스레 - 이은미
何となく


チョニョクノウル チヌン ヘワ
저녁노을 지는 해와
夕焼け沈む太陽と

クリゴ ノ ワ ナ
그리고 너 와 나
そしてあなたと私

ハナ トェル ッテ
하나 될 때
一つになる時

キプン パメ ッパジョソ
깊은 밤에 빠져서
深い夜に陥って

ホウチョクコリゴ チチョソ
허우적거리고 지쳐서
もがいて疲れて

イロボリン キオクドゥリ センガンナンダ
잃어버린 기억들이 생각난다
失った記憶を思い出す

クェンスレ ウルゴ シプル ッテガ イッタ
괜스레 울고 싶을 때가 있다
何となく泣きたくなるときがある

カックムン カスム アプン チュオク ソゲ
가끔은 가슴 아픈 추억 속에
たまには胸が痛む想い出の中で

クリウメ ネ ヌンカエ
그리움에 내 눈가에
恋しさに私の目に

ピガ ネリンダ
비가 내린다.
雨が降る

イジェン
이젠
もう

アヌロ アヌロ マルラ ガヌン ナ
안으로 안으로 말라 가는 나
中へ中へと乾いてく私

クェンスレ ヌンムリ ナル ッテ
괜스레 눈물이 날 때
何となく涙が出る時

クロル ッテガ イッタ
그럴 때가 있다.
そんな時がある

アマ クレ クロル コヤ
아마 그래 그럴 거야
きっとそう そうするよ

ナド ノ ワ カタ
나도 너 와 같아
私もあなたと同じ

ウェロウメ ヘオジギ シロソ
외로움에 헤어지기 싫어서
孤独だということに別れたくなくて

プッチャプコ シプン ネ チョンチュン
붙잡고 싶은 내 청춘
つかまえたい私の青春

ムドボリン キオクドゥリ センガンナンダ
묻어버린 기억들이 생각난다
うめてしまった記憶を思い出す

クェンスレ ウルゴ シプル ッテガ イッタ
괜스레 울고 싶을 때가 있다
何となく泣きたくなるときがある

カックムン カスム アプン チュオク ソゲ
가끔은 가슴 아픈 추억 속에
たまには胸が痛む想い出の中で

クリウメ ネ ヌンカエ
그리움에 내 눈가에
恋しさに私の目に

ピガ ネリンダ
비가 내린다.
雨が降る

イジェン
이젠
もう

アヌロ アヌロ マルラ ガヌン ナ
안으로 안으로 말라 가는 나
中へ中へと乾いてく私

クェンスレ ヌンムリ ナル ッテ
괜스레 눈물이 날 때
何となく涙が出る時

クロル ッテガ イッタ
그럴 때가 있다.
そんな時がある



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
クェンスレ
괜스레 - 이은미
何となく


チョニョクノウル チヌン ヘワ
저녁노을 지는 해와
夕焼け沈む太陽と

クリゴ ノ ワ ナ
그리고 너 와 나
そしてあなたと私

ハナ トェル ッテ
하나 될 때
一つになる時

キプン パメ ッパジョソ
깊은 밤에 빠져서
深い夜に陥って

ホウチョクコリゴ チチョソ
허우적거리고 지쳐서
もがいて疲れて

イロボリン キオクドゥリ センガンナンダ
잃어버린 기억들이 생각난다
失った記憶を思い出す

クェンスレ ウルゴ シプル ッテガ イッタ
괜스레 울고 싶을 때가 있다
何となく泣きたくなるときがある

カックムン カスム アプン チュオク ソゲ
가끔은 가슴 아픈 추억 속에
たまには胸が痛む想い出の中で

クリウメ ネ ヌンカエ
그리움에 내 눈가에
恋しさに私の目に

ピガ ネリンダ
비가 내린다.
雨が降る

イジェン
이젠
もう

アヌロ アヌロ マルラ ガヌン ナ
안으로 안으로 말라 가는 나
中へ中へと乾いてく私

クェンスレ ヌンムリ ナル ッテ
괜스레 눈물이 날 때
何となく涙が出る時

クロル ッテガ イッタ
그럴 때가 있다.
そんな時がある

アマ クレ クロル コヤ
아마 그래 그럴 거야
きっとそう そうするよ

ナド ノ ワ カタ
나도 너 와 같아
私もあなたと同じ

ウェロウメ ヘオジギ シロソ
외로움에 헤어지기 싫어서
孤独だということに別れたくなくて

プッチャプコ シプン ネ チョンチュン
붙잡고 싶은 내 청춘
つかまえたい私の青春

ムドボリン キオクドゥリ センガンナンダ
묻어버린 기억들이 생각난다
うめてしまった記憶を思い出す

クェンスレ ウルゴ シプル ッテガ イッタ
괜스레 울고 싶을 때가 있다
何となく泣きたくなるときがある

カックムン カスム アプン チュオク ソゲ
가끔은 가슴 아픈 추억 속에
たまには胸が痛む想い出の中で

クリウメ ネ ヌンカエ
그리움에 내 눈가에
恋しさに私の目に

ピガ ネリンダ
비가 내린다.
雨が降る

イジェン
이젠
もう

アヌロ アヌロ マルラ ガヌン ナ
안으로 안으로 말라 가는 나
中へ中へと乾いてく私

クェンスレ ヌンムリ ナル ッテ
괜스레 눈물이 날 때
何となく涙が出る時

クロル ッテガ イッタ
그럴 때가 있다.
そんな時がある



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます