★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 緑豆の花 異夢 夏よ 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母 朝鮮生存記 アスダル 検法男女2 60日 太陽 ホテル

一歩 - ホゴン 韓ドラ:江南スキャンダル 歌詞和訳

03 /24 2019
ハンゴルム
한 걸음 - 허공
一歩
作詞作曲:배진형
韓国ドラマ:江南スキャンダル
出演:シン・ゴウン、イム・ユンホ、ソ・ドヨン、ファン・ボミなど
お金で人を買おうとする男性と、愛を売ろうとする女性の道のり長いラブストーリー 母の手術費用を稼ぐため、財閥の跡継ぎを愛するフリをしていた女性が、その男性を本心から愛するようになるストーリー。財閥の素顔と彼らの変化を通して、愛の大切さを伝える波乱万丈なロマンスドラマ
ハンゴルム
한 걸음 - 허공
一歩


クデルル ヒャンハン マウム
그대를 향한 마음
君に向かった気持ち

コビナ マンソリダ
겁이나 망설이다
怖くて迷う

ハン ゴルムド ネディッチ モテソ
한 걸음도 내딛지 못해서
一歩もふみだせなくて

ヌネ カドゥク タマドゥン
눈에 가득 담아둔
目にいっぱい込めておいた

アリョナン クデ モスプ
아련한 그대 모습
かすかな君の姿

チュオカミョ クリウル ップニジョ
추억하며 그리울 뿐이죠
思い出しては恋しがってばかりだよ

エッソ チャマボリョ
애써 참아보려
必死に我慢してみようと

トゥ ヌヌル カマド
두 눈을 감아도
目を閉じてみても

ソンミョンハン クデ チャムギン
선명한 그대 잠긴
鮮明な君に浸った

ヌンムルマン フルジョ
눈물만 흐르죠
涙だけ流れるよ

クデ ギョトゥロ タガガルケヨ
그대 곁으로 다가갈게요
君の傍へ近づくよ

モルゲ ヌッキョジン クデワエ
멀게 느껴진 그대와의
遠く感じられた君との

マウメ コリ
마음의 거리
心の距離

チョグムン カッカウォジョ
조금은 가까워져
少しは近づいて

ソンックテ タウル ス イッタミョン
손끝에 닿을 수 있다면
指先に触れられるなら

ヨンヨン クデルル ヒャンヘ
영영 그대를 향해
永遠に君に向かって

コロガ アナジュルケ
걸어가 안아줄게
歩いて行って抱きしめてあげるよ

オンジェナ ネ ハルヌン
언제나 내 하루는
いつも僕の一日は

クデロ カドゥケジョ
그대로 가득해져
君でいっぱいになって

モドゥン スンガン ク オディエソド
모든 순간 그 어디에서도
すべての瞬間そのどこでも

クデル ウィヘソラミョン
그댈 위해서라면
君のためなら

ナン トゥリョプチ アンチョ
난 두렵지 않죠
僕は怖くないよ

アプムジョチャ ヘンボカニッカヨ
아픔조차 행복하니까요
痛みさえ幸せだから

モドゥン ゴル タ チョド
모든 걸 다 줘도
すべてを全部あげても

アッカプチガ アナ
아깝지가 않아
惜しくない

クデルル ナ マンナン ゴン
그대를 나 만난 건
君に僕が出会ったのは

キジョクグァ カタソ
기적과 같아서
奇跡のようで

クデ ギョトゥロ タガガルケヨ
그대 곁으로 다가갈게요
君の傍へ近づくよ

モルゲ ヌッキョジン
멀게 느껴진
遠く感じられた

クデワエ マウメ コリ
그대와의 마음의 거리
君との心の距離

チョグムン カッカウォジョ
조금은 가까워져
少しは近づいて

ソンックテ タウル ス イッタミョン
손끝에 닿을 수 있다면
指先に触れられるなら

ヨンヨン クデルル ヒャンヘ
영영 그대를 향해
永遠に君に向かって

コロガ アナジュルケ
걸어가 안아줄게
歩いて行って抱きしめてあげるよ

コチン パラム プロド .
거친 바람 불어도
荒い風が吹いても

フンドゥルリジ アンコ
흔들리지 않고
揺れずに

キョンドョネル ス イッケ
견뎌낼 수 있게
耐えられるように

ネガ チキョジュルケヨ
내가 지켜줄게요
僕が守ってあげるよ

オンジェナ ネガ クデ ギョテ
언제나 내가 그대 곁에
いつも僕が君の傍に

モムルロ チュルコエヨ
머물러 줄거에요
留まっているよ

キオケジョヨ ギョテ インヌン ナル
기억해줘요 곁에 있는 날
憶えていてよ 傍にいる僕を

モルゲ ヌッキョジン
멀게 느껴진
遠く感じられた

クデワエ マウメ コリ
그대와의 마음의 거리
君との心の距離

チョグムン カッカウォジョ
조금은 가까워져
少しは近づいて

ソンックテ タウル ス イッタミョン
손끝에 닿을 수 있다면
指先に触れられるなら

ヨンヨン クデルル ヒャンヘ カルケヨ
영영 그대를 향해 갈게요
永遠に君に向かって行くよ

ハン ゴルム ト
한 걸음 더
一歩さらに



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ハンゴルム
한 걸음 - 허공
一歩


クデルル ヒャンハン マウム
그대를 향한 마음
君に向かった気持ち

コビナ マンソリダ
겁이나 망설이다
怖くて迷う

ハン ゴルムド ネディッチ モテソ
한 걸음도 내딛지 못해서
一歩もふみだせなくて

ヌネ カドゥク タマドゥン
눈에 가득 담아둔
目にいっぱい込めておいた

アリョナン クデ モスプ
아련한 그대 모습
かすかな君の姿

チュオカミョ クリウル ップニジョ
추억하며 그리울 뿐이죠
思い出しては恋しがってばかりだよ

エッソ チャマボリョ
애써 참아보려
必死に我慢してみようと

トゥ ヌヌル カマド
두 눈을 감아도
目を閉じてみても

ソンミョンハン クデ チャムギン
선명한 그대 잠긴
鮮明な君に浸った

ヌンムルマン フルジョ
눈물만 흐르죠
涙だけ流れるよ

クデ ギョトゥロ タガガルケヨ
그대 곁으로 다가갈게요
君の傍へ近づくよ

モルゲ ヌッキョジン クデワエ
멀게 느껴진 그대와의
遠く感じられた君との

マウメ コリ
마음의 거리
心の距離

チョグムン カッカウォジョ
조금은 가까워져
少しは近づいて

ソンックテ タウル ス イッタミョン
손끝에 닿을 수 있다면
指先に触れられるなら

ヨンヨン クデルル ヒャンヘ
영영 그대를 향해
永遠に君に向かって

コロガ アナジュルケ
걸어가 안아줄게
歩いて行って抱きしめてあげるよ

オンジェナ ネ ハルヌン
언제나 내 하루는
いつも僕の一日は

クデロ カドゥケジョ
그대로 가득해져
君でいっぱいになって

モドゥン スンガン ク オディエソド
모든 순간 그 어디에서도
すべての瞬間そのどこでも

クデル ウィヘソラミョン
그댈 위해서라면
君のためなら

ナン トゥリョプチ アンチョ
난 두렵지 않죠
僕は怖くないよ

アプムジョチャ ヘンボカニッカヨ
아픔조차 행복하니까요
痛みさえ幸せだから

モドゥン ゴル タ チョド
모든 걸 다 줘도
すべてを全部あげても

アッカプチガ アナ
아깝지가 않아
惜しくない

クデルル ナ マンナン ゴン
그대를 나 만난 건
君に僕が出会ったのは

キジョクグァ カタソ
기적과 같아서
奇跡のようで

クデ ギョトゥロ タガガルケヨ
그대 곁으로 다가갈게요
君の傍へ近づくよ

モルゲ ヌッキョジン
멀게 느껴진
遠く感じられた

クデワエ マウメ コリ
그대와의 마음의 거리
君との心の距離

チョグムン カッカウォジョ
조금은 가까워져
少しは近づいて

ソンックテ タウル ス イッタミョン
손끝에 닿을 수 있다면
指先に触れられるなら

ヨンヨン クデルル ヒャンヘ
영영 그대를 향해
永遠に君に向かって

コロガ アナジュルケ
걸어가 안아줄게
歩いて行って抱きしめてあげるよ

コチン パラム プロド .
거친 바람 불어도
荒い風が吹いても

フンドゥルリジ アンコ
흔들리지 않고
揺れずに

キョンドョネル ス イッケ
견뎌낼 수 있게
耐えられるように

ネガ チキョジュルケヨ
내가 지켜줄게요
僕が守ってあげるよ

オンジェナ ネガ クデ ギョテ
언제나 내가 그대 곁에
いつも僕が君の傍に

モムルロ チュルコエヨ
머물러 줄거에요
留まっているよ

キオケジョヨ ギョテ インヌン ナル
기억해줘요 곁에 있는 날
憶えていてよ 傍にいる僕を

モルゲ ヌッキョジン
멀게 느껴진
遠く感じられた

クデワエ マウメ コリ
그대와의 마음의 거리
君との心の距離

チョグムン カッカウォジョ
조금은 가까워져
少しは近づいて

ソンックテ タウル ス イッタミョン
손끝에 닿을 수 있다면
指先に触れられるなら

ヨンヨン クデルル ヒャンヘ カルケヨ
영영 그대를 향해 갈게요
永遠に君に向かって行くよ

ハン ゴルム ト
한 걸음 더
一歩さらに



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます