江南 よけろ ヨンワン ヘチ 悲しい ビッグイシュー サイコメトリー ウラチャチャ ドクター ザ・バンカー 自白 国民の 彼女の 美しい

愛して憎んだ (I Loved You) - ファン・チヨル 歌詞和訳

ファン・チヨル(황치열)《♂》
03 /22 2019
サランヘッタミウォヘッタ
사랑했다 미워했다 (I Loved You) - 황치열
愛して憎んだ
作詞作曲:황치열, 이래언
リクエスト頂いた曲です♪
サランヘッタミウォヘッタ
사랑했다 미워했다 (I Loved You) - 황치열
愛して憎んだ


トン ピン チョ ハヌルド
텅 빈 저 하늘도
空っぽのあの空も

ネ マウムル アヌンジ
내 마음을 아는지
私の心を知ってるのか

ソロウン マメ
서러운 맘에
侘しい気持ちで

チョンイル スブギ ネリョ
종일 수북이 내려
一日中たっぷりおりて

トゥ ヌヌル カムミョン
두 눈을 감으면
目を閉じれば

ヌンブシドン ク ッテガ
눈부시던 그 때가
眩しかったあの頃が

オロシ ポンジョ
오롯이 번져
ものさびしく広がって

ナルル カムッサ アンヌンデ
나를 감싸 안는데
僕を包み込むけど

イジェ オディロ カナヨ
이제 어디로 가나요
これからどこへ行くの

スルプン ピョジョンウル チンヌン
슬픈 표정을 짓는
悲しい表情を浮かべる

ノエ マウメ
너의 마음에
君の心に

ナン イジェ オムヌンデ
난 이제 없는데
僕はもういないけど

ノル サランヘッタ
널 사랑했다
君を愛して

ノル ミウォヘッタ クッテン
널 미워했다 그땐
君を憎んで あの時は

ネゲヌン プジョカン
네게는 부족한
君には足りない

ハン ナムジャヨッチマン
한 남자였지만
一人の男だったけど

ノン チョウン サラミラゴ
넌 좋은 사람이라고
君はいい人だと

マニ ポゴ シプル コラゴ
많이 보고 싶을 거라고
とても会いたいんだと

ヘンボカゲ クロケ
행복하게 그렇게
幸せにそうして

チャル チネミョン トェ
잘 지내면 돼
元気に暮らしてくれればいい

ヨンスパン マルマン トェヌェオ ポンダ
연습한 말만 되뇌어 본다
練習した言葉だけ繰り返してみる

イジェ オディロ カナヨ
이제 어디로 가나요
これからどこへ行くの

スルプン ピョジョンウル チンヌン
슬픈 표정을 짓는
悲しい表情を浮かべる

ノエ マウメ
너의 마음에
君の心に

ナン イジェ オムヌンデ
난 이제 없는데
僕はもういないけど

ノル サランヘッタ
널 사랑했다
君を愛して

ノル ミウォヘッタ クッテン
널 미워했다 그땐
君を憎んで あの時は

ネゲヌン プジョカン
네게는 부족한
君には足りない

ハン ナムジャヨッチマン
한 남자였지만
一人の男だったけど

ノン チョウン サラミラゴ
넌 좋은 사람이라고
君はいい人だと

マニ ポゴ シプル コラゴ
많이 보고 싶을 거라고
とても会いたいんだと

ヘンボカゲ クロケ
행복하게 그렇게
幸せにそうして

チャル チネミョン トェ
잘 지내면 돼
元気に暮らしてくれればいい

ヨンスパン マルマン トェヌェオ ポンダ
연습한 말만 되뇌어 본다
練習した言葉だけ繰り返してみる

クデルル イルヌンダヌン ゲ
그대를 잃는다는 게
君を失うということが

オルマナ オリョウン ゴンジ
얼마나 어려운 건지
どれほど難しいか

クデン モルゲッチマン
그댄 모르겠지만
あの時は分からなかったけど

ヌンブシン サランウル ヘッタ
눈부신 사랑을 했다
眩しい愛をして

タシン オプスル チュオギオッタ
다신 없을 추억이었다
二度とない想い出だった

チャンランハゲ ピゴ チン
찬란하게 피고 진
きらびやかに咲いて散った

アルムダウォットン ウリ
아름다웠던 우리
美しかった僕たち

ノル サランヘッタ
널 사랑했다
君を愛して

ノル ミウォヘッタ クッテン
널 미워했다 그땐
君を憎んで あの時は

ネゲヌン プジョカン
네게는 부족한
君には足りない

ハン ナムジャヨッチマン
한 남자였지만
一人の男だったけど

ノン チョウン サラミラゴ
넌 좋은 사람이라고
君はいい人だと

マニ ポゴ シプル コラゴ
많이 보고 싶을 거라고
とても会いたいんだと

ヘンボカゲ クロケ
행복하게 그렇게
幸せにそうして

チャル チネミョン トェ
잘 지내면 돼
元気に暮らしてくれればいい

ヨンスパン マルマン トェヌェオ ポンダ
연습한 말만 되뇌어 본다
練習した言葉だけ繰り返してみる



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
サランヘッタミウォヘッタ
사랑했다 미워했다 (I Loved You) - 황치열
愛して憎んだ


トン ピン チョ ハヌルド
텅 빈 저 하늘도
空っぽのあの空も

ネ マウムル アヌンジ
내 마음을 아는지
私の心を知ってるのか

ソロウン マメ
서러운 맘에
侘しい気持ちで

チョンイル スブギ ネリョ
종일 수북이 내려
一日中たっぷりおりて

トゥ ヌヌル カムミョン
두 눈을 감으면
目を閉じれば

ヌンブシドン ク ッテガ
눈부시던 그 때가
眩しかったあの頃が

オロシ ポンジョ
오롯이 번져
ものさびしく広がって

ナルル カムッサ アンヌンデ
나를 감싸 안는데
僕を包み込むけど

イジェ オディロ カナヨ
이제 어디로 가나요
これからどこへ行くの

スルプン ピョジョンウル チンヌン
슬픈 표정을 짓는
悲しい表情を浮かべる

ノエ マウメ
너의 마음에
君の心に

ナン イジェ オムヌンデ
난 이제 없는데
僕はもういないけど

ノル サランヘッタ
널 사랑했다
君を愛して

ノル ミウォヘッタ クッテン
널 미워했다 그땐
君を憎んで あの時は

ネゲヌン プジョカン
네게는 부족한
君には足りない

ハン ナムジャヨッチマン
한 남자였지만
一人の男だったけど

ノン チョウン サラミラゴ
넌 좋은 사람이라고
君はいい人だと

マニ ポゴ シプル コラゴ
많이 보고 싶을 거라고
とても会いたいんだと

ヘンボカゲ クロケ
행복하게 그렇게
幸せにそうして

チャル チネミョン トェ
잘 지내면 돼
元気に暮らしてくれればいい

ヨンスパン マルマン トェヌェオ ポンダ
연습한 말만 되뇌어 본다
練習した言葉だけ繰り返してみる

イジェ オディロ カナヨ
이제 어디로 가나요
これからどこへ行くの

スルプン ピョジョンウル チンヌン
슬픈 표정을 짓는
悲しい表情を浮かべる

ノエ マウメ
너의 마음에
君の心に

ナン イジェ オムヌンデ
난 이제 없는데
僕はもういないけど

ノル サランヘッタ
널 사랑했다
君を愛して

ノル ミウォヘッタ クッテン
널 미워했다 그땐
君を憎んで あの時は

ネゲヌン プジョカン
네게는 부족한
君には足りない

ハン ナムジャヨッチマン
한 남자였지만
一人の男だったけど

ノン チョウン サラミラゴ
넌 좋은 사람이라고
君はいい人だと

マニ ポゴ シプル コラゴ
많이 보고 싶을 거라고
とても会いたいんだと

ヘンボカゲ クロケ
행복하게 그렇게
幸せにそうして

チャル チネミョン トェ
잘 지내면 돼
元気に暮らしてくれればいい

ヨンスパン マルマン トェヌェオ ポンダ
연습한 말만 되뇌어 본다
練習した言葉だけ繰り返してみる

クデルル イルヌンダヌン ゲ
그대를 잃는다는 게
君を失うということが

オルマナ オリョウン ゴンジ
얼마나 어려운 건지
どれほど難しいか

クデン モルゲッチマン
그댄 모르겠지만
あの時は分からなかったけど

ヌンブシン サランウル ヘッタ
눈부신 사랑을 했다
眩しい愛をして

タシン オプスル チュオギオッタ
다신 없을 추억이었다
二度とない想い出だった

チャンランハゲ ピゴ チン
찬란하게 피고 진
きらびやかに咲いて散った

アルムダウォットン ウリ
아름다웠던 우리
美しかった僕たち

ノル サランヘッタ
널 사랑했다
君を愛して

ノル ミウォヘッタ クッテン
널 미워했다 그땐
君を憎んで あの時は

ネゲヌン プジョカン
네게는 부족한
君には足りない

ハン ナムジャヨッチマン
한 남자였지만
一人の男だったけど

ノン チョウン サラミラゴ
넌 좋은 사람이라고
君はいい人だと

マニ ポゴ シプル コラゴ
많이 보고 싶을 거라고
とても会いたいんだと

ヘンボカゲ クロケ
행복하게 그렇게
幸せにそうして

チャル チネミョン トェ
잘 지내면 돼
元気に暮らしてくれればいい

ヨンスパン マルマン トェヌェオ ポンダ
연습한 말만 되뇌어 본다
練習した言葉だけ繰り返してみる



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます