江南 よけろ ヨンワン ヘチ 悲しい ビッグイシュー サイコメトリー ウラチャチャ ドクター ザ・バンカー 自白 国民の 彼女の 美しい

反対の言葉 (Heartless Word) - ファン・チヨル 歌詞和訳

ファン・チヨル(황치열)《♂》
03 /21 2019
パンデマル
반대말 (Heartless Word) - 황치열
反対の言葉
作詞:황치열, 홍지유, Bull$EyE(불스아이) 作曲:홍지유, Bull$EyE(불스아이), 함길수
リクエスト頂いた曲です♪
パンデマル
반대말 (Heartless Word) - 황치열
反対の言葉


チョウン テド シルン ゴッチョロム
좋은 데도 싫은 것처럼
好きのに嫌ってるかのように

ポゴ シプチ アヌン ゴッチョロム
보고 싶지 않은 것처럼
会いたくないかのように

ノマン ポミョン ナン
너만 보면 난
君さえみれば僕は

ヌル クレッソンナブヮ
늘 그랬었나봐
いつもそうしてたみたいだ

ニ スルプメ ナド アプゴ
네 슬픔에 나도 아프고
君の悲しみに僕も苦しくて

ニ ヘンボケ ト キッポヘットン
네 행복에 더 기뻐했던
君の幸せにさらに喜んだ

ネ サランハナ オッチョジ モテ
내 사랑하나 어쩌지 못해
愛してるけどどうしようもない

プジョカン ネ モスビ
부족한 내 모습이
未熟な僕の姿が

イプスルル マガソ
입술을 막아서
唇をつぐんで

ナド モルレ メチン ヌンムルロ
나도 몰래 맺힌 눈물로
僕もこっそり固まった涙で

チンシムル テシネ ポンダ
진심을 대신해 본다
真心にかわってみる

ノル サランハヌン ナムジャガ
널 사랑하는 남자가
君を愛する男が

ヨンギ ネジ モテ ヘットン マル
용기 내지 못해 했던 말
勇気を出せなかった言葉

タ パンデマル タ パンデマル
다 반대말 다 반대말
すべて反対の言葉

チョンブ タ コジンマル
전부 다 거짓말
全部すべて嘘の言葉

ネ カスム ノムチョナドロク
내 가슴 넘쳐나도록
僕の胸溢れ出る程

ノバッケ オムヌン ナンデ
너밖에 없는 난데
君しかいない僕なのに

ポルッチョロム パボチョロム
버릇처럼 바보처럼
癖のようにバカみたいに

キッコッ ヌロノンヌン ゲ パンデマル
기껏 늘어놓는 게 반대말
せいぜい並べるのは反対の言葉

ニガ イッソ ハルルル ポティゴ
네가 있어 하루를 버티고
君がいて一日を耐えられる

ヒムギョウン ナナルド キョンドョネン
힘겨운 나날도 견뎌낸
辛い毎日も耐え抜いた

ナラン サラン
나란 사람
自分という人

イジェ キオケ ジュルレ
이제 기억해 줄래
もう憶えてくれる?

ノエ ギョテ ソ インヌン
너의 곁에 서 있는
君の傍に立っている

ネガ モジャラダヌン ゴル アルミョンソ
내가 모자라다는 걸 알면서
僕が未熟だってことを知りながら

チャマ ノル ノッチ モテ
차마 널 놓지 못해
とても君を手放せない

オルマナ ピウォネヤ
얼마나 비워내야
どれほど空っぽにすれば

チャムル ス イッスルッカ
참을 수 있을까
耐えられるかな

メイル ニ センガケ チャムギヌン
매일 네 생각에 잠기는
毎日君を思って耐えるには

イロン ネ モスビ シルタ
이런 내 모습이 싫다
こんな僕の姿が嫌だ

ノル サランハヌン ナムジャガ
널 사랑하는 남자가
君を愛する男が

ヨンギ ネジ モテ ヘットン マル
용기 내지 못해 했던 말
勇気を出せなかった言葉

タ パンデマル タ パンデマル
다 반대말 다 반대말
すべて反対の言葉

チョンブ タ コジンマル
전부 다 거짓말
全部すべて嘘の言葉

ネ カスム ノムチョナドロク
내 가슴 넘쳐나도록
僕の胸溢れ出る程

ノバッケ オムヌン ナンデ
너밖에 없는 난데
君しかいない僕なのに

ポルッチョロム パボチョロム
버릇처럼 바보처럼
癖のようにバカみたいに

キッコッ ヌロノンヌン ゲ パンデマル
기껏 늘어놓는 게 반대말
せいぜい並べるのは反対の言葉

マジマク イ マルル ウィヘ
마지막 이 말을 위해
最後のこの言葉のために

チグム ニ アペ
지금 네 앞에
今君の前に

モムチョ ソ イッタ
멈춰 서 있다
止まって立っている

ノル サランハヌン ナムジャガ
널 사랑하는 남자가
君を愛する男が

ヨンギ ネソ ッコネン ハン マディ
용기 내서 꺼낸 한 마디
勇気を出して取り出した一言

ノル サランヘ ノル サランヘ
널 사랑해 널 사랑해
君を愛してる

チョナジ モタン マル
전하지 못한 말
伝えられなかった言葉

ネ カスム ノムチョナドロク
내 가슴 넘쳐나도록
僕の胸溢れる程

ノバッケ オムヌン ナヤ
너밖에 없는 나야
君しかいない僕だよ

ナル サランハン ク サラミ
날 사랑한 그 사람이
僕を愛するその人が

ニガ トェオ ジョスミョン チョッケッタ
네가 되어 줬으면 좋겠다
君になってくれたらいいな



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
パンデマル
반대말 (Heartless Word) - 황치열
反対の言葉

チョウン テド シルン ゴッチョロム
좋은 데도 싫은 것처럼
好きのに嫌ってるかのように

ポゴ シプチ アヌン ゴッチョロム
보고 싶지 않은 것처럼
会いたくないかのように

ノマン ポミョン ナン
너만 보면 난
君さえみれば僕は

ヌル クレッソンナブヮ
늘 그랬었나봐
いつもそうしてたみたいだ

ニ スルプメ ナド アプゴ
네 슬픔에 나도 아프고
君の悲しみに僕も苦しくて

ニ ヘンボケ ト キッポヘットン
네 행복에 더 기뻐했던
君の幸せにさらに喜んだ

ネ サランハナ オッチョジ モテ
내 사랑하나 어쩌지 못해
愛してるけどどうしようもない

プジョカン ネ モスビ
부족한 내 모습이
未熟な僕の姿が

イプスルル マガソ
입술을 막아서
唇をつぐんで

ナド モルレ メチン ヌンムルロ
나도 몰래 맺힌 눈물로
僕もこっそり固まった涙で

チンシムル テシネ ポンダ
진심을 대신해 본다
真心にかわってみる

ノル サランハヌン ナムジャガ
널 사랑하는 남자가
君を愛する男が

ヨンギ ネジ モテ ヘットン マル
용기 내지 못해 했던 말
勇気を出せなかった言葉

タ パンデマル タ パンデマル
다 반대말 다 반대말
すべて反対の言葉

チョンブ タ コジンマル
전부 다 거짓말
全部すべて嘘の言葉

ネ カスム ノムチョナドロク
내 가슴 넘쳐나도록
僕の胸溢れ出る程

ノバッケ オムヌン ナンデ
너밖에 없는 난데
君しかいない僕なのに

ポルッチョロム パボチョロム
버릇처럼 바보처럼
癖のようにバカみたいに

キッコッ ヌロノンヌン ゲ パンデマル
기껏 늘어놓는 게 반대말
せいぜい並べるのは反対の言葉

ニガ イッソ ハルルル ポティゴ
네가 있어 하루를 버티고
君がいて一日を耐えられる

ヒムギョウン ナナルド キョンドョネン
힘겨운 나날도 견뎌낸
辛い毎日も耐え抜いた

ナラン サラン
나란 사람
自分という人

イジェ キオケ ジュルレ
이제 기억해 줄래
もう憶えてくれる?

ノエ ギョテ ソ インヌン
너의 곁에 서 있는
君の傍に立っている

ネガ モジャラダヌン ゴル アルミョンソ
내가 모자라다는 걸 알면서
僕が未熟だってことを知りながら

チャマ ノル ノッチ モテ
차마 널 놓지 못해
とても君を手放せない

オルマナ ピウォネヤ
얼마나 비워내야
どれほど空っぽにすれば

チャムル ス イッスルッカ
참을 수 있을까
耐えられるかな

メイル ニ センガケ チャムギヌン
매일 네 생각에 잠기는
毎日君を思って耐えるには

イロン ネ モスビ シルタ
이런 내 모습이 싫다
こんな僕の姿が嫌だ

ノル サランハヌン ナムジャガ
널 사랑하는 남자가
君を愛する男が

ヨンギ ネジ モテ ヘットン マル
용기 내지 못해 했던 말
勇気を出せなかった言葉

タ パンデマル タ パンデマル
다 반대말 다 반대말
すべて反対の言葉

チョンブ タ コジンマル
전부 다 거짓말
全部すべて嘘の言葉

ネ カスム ノムチョナドロク
내 가슴 넘쳐나도록
僕の胸溢れ出る程

ノバッケ オムヌン ナンデ
너밖에 없는 난데
君しかいない僕なのに

ポルッチョロム パボチョロム
버릇처럼 바보처럼
癖のようにバカみたいに

キッコッ ヌロノンヌン ゲ パンデマル
기껏 늘어놓는 게 반대말
せいぜい並べるのは反対の言葉

マジマク イ マルル ウィヘ
마지막 이 말을 위해
最後のこの言葉のために

チグム ニ アペ
지금 네 앞에
今君の前に

モムチョ ソ イッタ
멈춰 서 있다
止まって立っている

ノル サランハヌン ナムジャガ
널 사랑하는 남자가
君を愛する男が

ヨンギ ネソ ッコネン ハン マディ
용기 내서 꺼낸 한 마디
勇気を出して取り出した一言

ノル サランヘ ノル サランヘ
널 사랑해 널 사랑해
君を愛してる

チョナジ モタン マル
전하지 못한 말
伝えられなかった言葉

ネ カスム ノムチョナドロク
내 가슴 넘쳐나도록
僕の胸溢れる程

ノバッケ オムヌン ナヤ
너밖에 없는 나야
君しかいない僕だよ

ナル サランハン ク サラミ
날 사랑한 그 사람이
僕を愛するその人が

ニガ トェオ ジョスミョン チョッケッタ
네가 되어 줬으면 좋겠다
君になってくれたらいいな



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます