江南 よけろ  ロマンス バベル 真心 眩しくて ヨンワン リーガルハイ 熱血司祭 ヘチ アイテム 悲しい ビッグイシュー

甘い口先だけの言葉 - ペク・アヨン 歌詞和訳

ペク・アヨン(백아연)《♀》
03 /13 2019
タルコマンピンマル
달콤한 빈말 (Feat. 바버렛츠) - 백아연
甘い口先だけの言葉
作詞作曲:심은지
リクエスト頂いた曲です♪
タルコマンピンマル
달콤한 빈말 (Feat. 바버렛츠) - 백아연
甘い口先だけの言葉


チョマンガン オルグル ポジャ
조만간 얼굴 보자
近いうちに会おう

オンジェ パプ ハンボン モクチャ
언제 밥 한번 먹자
いつかご飯を食べよう

チョア チョア
좋아 좋아
いい いい

ナン オヌルド キダリョ
난 오늘도 기다려
私は今日も待ってる

ト イェッポジン ゴッ カンネ
더 예뻐진 것 같네
さらに可愛くなったみたいだね

ムォガ イリ タルコメ
뭐가 이리 달콤해
何がこんなに甘いの

so sweet so sweet

クロム ナ ット キデヘ
그럼 나 또 기대해
そしたら私はまた期待する

(ッパラバム・・)
(빠라밤 빠라밤 빠라밥 빠라밥 빠라밤)

イボネヌン チンシミ マッチョ
이번에는 진심이 맞죠
今回は本心でしょ

コジンマル アニジョ
거짓말 아니죠
嘘じゃないよね

チンッチャ ポヌン ゴジョ
진짜 보는 거죠
ホントに会えるんでしょ

(コジンマリラド イルタヌン
(거짓말이라도 일단은
(嘘でも一応

サムキゴ ポルレヨ)
삼키고 볼래요)
飲み込んでみるわ)

マミ ッソクヌン ゴット アニンデ
맘이 썩는 것도 아닌데
心が腐るわけでもないのに

ムォ オッテ
뭐 어때
何どう

ピンマリラド ナン チョア
빈말이라도 난 좋아
口先だけの言葉でも私はいい

ピンマリラド ナン チョア
빈말이라도 난 좋아
口先だけの言葉でも私はいい

ク マル ハンマディルル チャプコ
그 말 한마디를 잡고
その一言をつかまえて

ミョチルン ックムックル ス イッソ
며칠은 꿈꿀 수 있어
数日は夢を見れるわ

ミョッ マディラド ナン チョア
몇 마디라도 난 좋아
何を言っても私はいい

ミョッ マディラド ナン チョア
몇 마디라도 난 좋아
何を言っても私はいい

ネ ハルル ヨルゴ
내 하룰 열고
私の一日を開いて

ハルル タンヌン マル ク マル
하룰 닫는 말 그 말
一日を閉じる言葉その言葉

タメ ハンボン ポジャゴ マラン ゲ
담에 한번 보자고 말한 게
今度会おうと言ったのが

オンジェ インジ モルラ モルラ
언제 인지 몰라 몰라
いつなのか分からない

ナン オヌル ット キダリョ
난 오늘 또 기다려
私は今日また待ってる

チョムジョム ト イェッポジンデ
점점 더 예뻐진대
ますます可愛くなるって

ク マルマン ヨルトゥ ボンッチェ
그 말만 열두 번째
その言葉だけで12回目

シロ シロ
싫어 싫어
嫌い

チョ ヨンホン オムヌン マルトゥ
저 영혼 없는 말투
あの魂のない話し方

(ッパラバム・・)
(빠라밤 빠라밤 빠라밥 빠라밥 빠라밤)

イボネド チンシム アニジョ
이번에도 진심 아니죠
今回も本心じゃないんでしょ

コジンマリン ゴジョ
거짓말인 거죠
嘘なんでしょ

イジェン アン ソガヨ
이젠 안 속아요
もう騙されないわ

(タルコマン マルドゥルマン サムキゴ
(달콤한 말들만 삼키고
(甘い言葉だけ飲み込んで

サムキョットン ネ マミ)
삼켰던 내 맘이)
飲み込んだ私の心が)

ッカマッケ ッソゴガヌン チュルド モルゴ
까맣게 썩어가는 줄도 모르고
真っ黒に腐っていくのも知らずに

ピンマリ ナン イジェン シロ
빈말이 난 이젠 싫어
口先だけの言葉は私はもう嫌なの

ピンマリ ナン イジェン シロ
빈말이 난 이젠 싫어
口先だけの言葉は私はもう嫌なの

ク マル ハンマディルル チャプコ
그 말 한마디를 잡고
その一言をとらえて

パムセ ホットェン ックムックゲ ヘ
밤새 헛된 꿈꾸게 해
一晩中無駄な夢を見させる

ピンマル イジェン チョンマル シロ
빈말 이젠 정말 싫어
口先だけの言葉はもう本当に嫌なの

ピンマル イジェン チョンマル シロ
빈말 이젠 정말 싫어
口先だけの言葉はもう本当に嫌なの

トントン ピン ハトゥカチ
텅텅 빈 하트같이
がらんと空いたハートのように

コンホハン ク マル
공허한 그 말
虚しいその言葉

ピンマル ハンマディロ
빈말 한마디로
口先だけの言葉一言で

ハルル ポティドン ナインデ
하룰 버티던 나인데
一日を耐えた私なのに

オヌセ キデガ コジゴ コジョソ
어느새 기대가 커지고 커져서
いつのまにか期待が大きくなって

トゥクトゥク ペッコ サラジン
툭툭 뱉고 사라진
ぽんと吐いて消えた

ノル ミウォハゲ トェン ゴン
널 미워하게 된 건
あなたを憎むようになったのは

ネガ ピョナン ゴルッカ
내가 변한 걸까
私が変わったからなのかな

ネ ヨクシミ コジョボリン ゴルッカ
내 욕심이 커져버린 걸까
私の欲が深くなってしまったのかな

ピンマリ ナン イジェン シロ
빈말이 난 이젠 싫어
口先だけの言葉は私はもう嫌なの

ピンマリ ナン イジェン シロ
빈말이 난 이젠 싫어
口先だけの言葉は私はもう嫌なの

ク マル ハンマディルル チャプコ
그 말 한마디를 잡고
その一言をとらえて

パムセ ホットェン ックムックゲ ヘ
밤새 헛된 꿈꾸게 해
一晩中無駄な夢を見させる

ピンマル イジェン チョンマル シロ
빈말 이젠 정말 싫어
口先だけの言葉はもう本当に嫌なの

ピンマル イジェン チョンマル シロ
빈말 이젠 정말 싫어
口先だけの言葉はもう本当に嫌なの

トントン ピン ハトゥカチ
텅텅 빈 하트같이
がらんと空いたハートのように

コンホハン ク マル
공허한 그 말
虚しいその言葉


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
タルコマンピンマル
달콤한 빈말 (Feat. 바버렛츠) - 백아연
甘い口先だけの言葉


チョマンガン オルグル ポジャ
조만간 얼굴 보자
近いうちに会おう

オンジェ パプ ハンボン モクチャ
언제 밥 한번 먹자
いつかご飯を食べよう

チョア チョア
좋아 좋아
いい いい

ナン オヌルド キダリョ
난 오늘도 기다려
私は今日も待ってる

ト イェッポジン ゴッ カンネ
더 예뻐진 것 같네
さらに可愛くなったみたいだね

ムォガ イリ タルコメ
뭐가 이리 달콤해
何がこんなに甘いの

so sweet so sweet

クロム ナ ット キデヘ
그럼 나 또 기대해
そしたら私はまた期待する

(ッパラバム・・)
(빠라밤 빠라밤 빠라밥 빠라밥 빠라밤)

イボネヌン チンシミ マッチョ
이번에는 진심이 맞죠
今回は本心でしょ

コジンマル アニジョ
거짓말 아니죠
嘘じゃないよね

チンッチャ ポヌン ゴジョ
진짜 보는 거죠
ホントに会えるんでしょ

(コジンマリラド イルタヌン
(거짓말이라도 일단은
(嘘でも一応

サムキゴ ポルレヨ)
삼키고 볼래요)
飲み込んでみるわ)

マミ ッソクヌン ゴット アニンデ
맘이 썩는 것도 아닌데
心が腐るわけでもないのに

ムォ オッテ
뭐 어때
何どう

ピンマリラド ナン チョア
빈말이라도 난 좋아
口先だけの言葉でも私はいい

ピンマリラド ナン チョア
빈말이라도 난 좋아
口先だけの言葉でも私はいい

ク マル ハンマディルル チャプコ
그 말 한마디를 잡고
その一言をつかまえて

ミョチルン ックムックル ス イッソ
며칠은 꿈꿀 수 있어
数日は夢を見れるわ

ミョッ マディラド ナン チョア
몇 마디라도 난 좋아
何を言っても私はいい

ミョッ マディラド ナン チョア
몇 마디라도 난 좋아
何を言っても私はいい

ネ ハルル ヨルゴ
내 하룰 열고
私の一日を開いて

ハルル タンヌン マル ク マル
하룰 닫는 말 그 말
一日を閉じる言葉その言葉

タメ ハンボン ポジャゴ マラン ゲ
담에 한번 보자고 말한 게
今度会おうと言ったのが

オンジェ インジ モルラ モルラ
언제 인지 몰라 몰라
いつなのか分からない

ナン オヌル ット キダリョ
난 오늘 또 기다려
私は今日また待ってる

チョムジョム ト イェッポジンデ
점점 더 예뻐진대
ますます可愛くなるって

ク マルマン ヨルトゥ ボンッチェ
그 말만 열두 번째
その言葉だけで12回目

シロ シロ
싫어 싫어
嫌い

チョ ヨンホン オムヌン マルトゥ
저 영혼 없는 말투
あの魂のない話し方

(ッパラバム・・)
(빠라밤 빠라밤 빠라밥 빠라밥 빠라밤)

イボネド チンシム アニジョ
이번에도 진심 아니죠
今回も本心じゃないんでしょ

コジンマリン ゴジョ
거짓말인 거죠
嘘なんでしょ

イジェン アン ソガヨ
이젠 안 속아요
もう騙されないわ

(タルコマン マルドゥルマン サムキゴ
(달콤한 말들만 삼키고
(甘い言葉だけ飲み込んで

サムキョットン ネ マミ)
삼켰던 내 맘이)
飲み込んだ私の心が)

ッカマッケ ッソゴガヌン チュルド モルゴ
까맣게 썩어가는 줄도 모르고
真っ黒に腐っていくのも知らずに

ピンマリ ナン イジェン シロ
빈말이 난 이젠 싫어
口先だけの言葉は私はもう嫌なの

ピンマリ ナン イジェン シロ
빈말이 난 이젠 싫어
口先だけの言葉は私はもう嫌なの

ク マル ハンマディルル チャプコ
그 말 한마디를 잡고
その一言をとらえて

パムセ ホットェン ックムックゲ ヘ
밤새 헛된 꿈꾸게 해
一晩中無駄な夢を見させる

ピンマル イジェン チョンマル シロ
빈말 이젠 정말 싫어
口先だけの言葉はもう本当に嫌なの

ピンマル イジェン チョンマル シロ
빈말 이젠 정말 싫어
口先だけの言葉はもう本当に嫌なの

トントン ピン ハトゥカチ
텅텅 빈 하트같이
がらんと空いたハートのように

コンホハン ク マル
공허한 그 말
虚しいその言葉

ピンマル ハンマディロ
빈말 한마디로
口先だけの言葉一言で

ハルル ポティドン ナインデ
하룰 버티던 나인데
一日を耐えた私なのに

オヌセ キデガ コジゴ コジョソ
어느새 기대가 커지고 커져서
いつのまにか期待が大きくなって

トゥクトゥク ペッコ サラジン
툭툭 뱉고 사라진
ぽんと吐いて消えた

ノル ミウォハゲ トェン ゴン
널 미워하게 된 건
あなたを憎むようになったのは

ネガ ピョナン ゴルッカ
내가 변한 걸까
私が変わったからなのかな

ネ ヨクシミ コジョボリン ゴルッカ
내 욕심이 커져버린 걸까
私の欲が深くなってしまったのかな

ピンマリ ナン イジェン シロ
빈말이 난 이젠 싫어
口先だけの言葉は私はもう嫌なの

ピンマリ ナン イジェン シロ
빈말이 난 이젠 싫어
口先だけの言葉は私はもう嫌なの

ク マル ハンマディルル チャプコ
그 말 한마디를 잡고
その一言をとらえて

パムセ ホットェン ックムックゲ ヘ
밤새 헛된 꿈꾸게 해
一晩中無駄な夢を見させる

ピンマル イジェン チョンマル シロ
빈말 이젠 정말 싫어
口先だけの言葉はもう本当に嫌なの

ピンマル イジェン チョンマル シロ
빈말 이젠 정말 싫어
口先だけの言葉はもう本当に嫌なの

トントン ピン ハトゥカチ
텅텅 빈 하트같이
がらんと空いたハートのように

コンホハン ク マル
공허한 그 말
虚しいその言葉



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます