★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 緑豆の花 異夢 夏よ 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母 朝鮮生存記 アスダル 検法男女2 60日 太陽 ホテル

日照り (Feat. BéE) - チャンジュン, ヨンテク 歌詞和訳

01 /25 2019
カムム
가뭄 (Feat. BéE) - 장준, 영택
日照り
作詞:BEE, 장준, 영택 作曲:BEE
リクエスト頂いた曲です♪
カムム
가뭄 (Feat. BéE) - 장준, 영택
日照り


メマルラジゴ
메말라지고
乾いて

ピトゥロジゴ
비틀어지고
ねじ曲がって

イ ックンオムヌン キルチュン
이 끝없는 갈증
この限りない喉の渇き

ヌンムル ハン パンウル
눈물 한 방울
涙一粒

タ ッソダネゴ
다 쏟아내고
全部吐き出して

Uh oh oh

カルラジル ドゥテ
갈라질 듯해
裂けるようで

アニ カルラジン ドゥテ
아니 갈라진 듯해
いや 裂かれたようで

イミ カルラジン ドゥテ
이미 갈라진 듯해
すでに裂かれたようで

ノワ ナ イミ ソロガ
너와 나 이미 서로가
君と僕 すでにお互いが

チョラヘジン ドゥテ
초라해진 듯해
みずぼらしくなったみたい

クニャン プク チャゴシポ
그냥 푹 자고 싶어
ただゆっくり寝たい

オルグル プンドゥン マルドゥン
얼굴 붓든 말든
顔を濡らそうがしまいが

パンボクトェン カムム
반복된 가뭄
繰り返された日照り

ックェ イクスカコドゥン
꽤 익숙하거든
かなり慣れたよ

シガン チナミョン
시간 지나면
時が経てば

オチャピ タシ イルイリン ゴッチョロム
어차피 다시 1일인 것처럼
どうせまた一日であるように

ットダシ サランハル コ
또다시 사랑할 거
また再び愛すること

ックェ イクスカコドゥン
꽤 익숙하거든
かなり慣れたよ

クンデ オヌルッタラ チャガムネ
근데 오늘따라 차갑네
だけど今日に限って冷たいね

パンッチョギ トェン オルグルロ
반쪽이 된 얼굴로
半分になった顔で

メマルン イプスルロ
메마른 입술로
乾いた唇で

ネ プメ アンキョ
내 품에 안겨
僕の胸に抱かれて

オルグル パムンネ
얼굴 파묻네
顔を埋めるね

ウリン トントンハジ
우린 동등하지
僕たちは同等では

アナッソ エチョブト
않았어 애초부터
なかった 最初から

マルハヌン ゴッ
말하는 것
言うこと

チョム プヮブヮ エチョロウォ
좀 봐봐 애처로워
ちょっと見てみて 可哀相

カルラジン ドゥテ
갈라진 듯해
裂かれたようで

アニ カルラソッスム ヘ
아니 갈라섰음 해
いや 裂けようと思う

エガンチャン タジマ
애간장 타지마
やきもきさせないで

イミ モロジョッスニッカ
이미 멀어졌으니까
すでに遠ざかったから

インサ ッタウィン コンネジマ
인사 따윈 건네지마
挨拶なんかしないで

ト ポリル オプスニッカ
더 볼일 없으니까
もう用はないから

コンチョヘジン マム マンナブヮッチャ
건조해진 맘 만나봤자
乾いた気持ちで会ったって

プルマン ナル テニッカ
불만 날 테니까
不満が出るから

ヨジョニ イェップン チョク
여전히 예쁜 척
相変わらず可愛いふり

ノン ッチャジュンナゲ
넌 짜증나게
君はイライラするほど

アムロッチ アヌン ゴンジ
아무렇지 않은 건지
何ともなかったのか

アニム チョギン ゴンジ
아님 척인 건지
それともふりをしてるのか

ピ オン トィ ッタンイ
비 온 뒤 땅이
雨が降った後地面が

クンヌンダヌン マル
굳는다는 말
固まるって言葉

ヌンムル ハン パンウルロン
눈물 한 방울론
涙一粒では

プジョカン マル
부족한 말
足りない言葉

エソカゲド
애석하게도
悲しいかな

ナヌン ノル チョアハジ アナ
나는 널 좋아하지 않아
僕は君を好きではない

ナジュンエ フフェハジ マルゴ
나중에 후회하지 말고
後から後悔せずに

チェバル ウルジナ マ
제발 울지나 마
どうか泣かないで

メマルラジゴ
메말라지고
乾いて

ピトゥロジゴ
비틀어지고
ねじ曲がって

イ ックンオムヌン キルチュン
이 끝없는 갈증
この限りない喉の渇き

ヌンムル ハン パンウル
눈물 한 방울
涙一粒

タ ッソダネゴ
다 쏟아내고
全部吐き出して

Uh oh oh

カルラジル ドゥテ
갈라질 듯해
裂けるようで

アニ カルラジン ドゥテ
아니 갈라진 듯해
いや 裂かれたようで

イミ カルラジン ドゥテ
이미 갈라진 듯해
すでに裂かれたようで

ノワ ナ イミ ソロガ
너와 나 이미 서로가
君と僕 すでにお互いが

チョラヘジン ドゥテ
초라해진 듯해
みずぼらしくなったみたい

Oh Oh

ノム モルリ ワッソ ナン
너무 멀리 왔어 난
とても遠くに来た僕は

Oh Oh

マルラ マルラガ マルラ マルラガ
말라 말라가 말라 말라가
乾いてく

Oh Oh

ノム モルリ ワッソ ナン
너무 멀리 왔어 난
とても遠くに来た僕は

Oh Oh

マルラ マルラガ マルラ マルラガ
말라 말라가 말라 말라가
乾いてく

イビョルル イェギハヌン
이별을 얘기하는
別れを言う

ネ ピョジョン
내 표정
僕の表情

ノン エッソ クラン チョク
넌 애써 쿨한 척
君は必死にクールなふり

パダドゥリゴ イッソ
받아들이고 있어
受け入れている

ノガ オムヌン コンベク
너가 없는 공백
君がいない空白

ネゲ ムォット アニャ
내게 뭣도 아냐
僕には何でもない

オヒリョ ニガ クラン チョク
오히려 네가 쿨한 척
かえって君がクールなふり

ハゴ イッスニ マリヤ
하고 있으니 말이야
しているからだよ

チョウム チョバヌン
처음 접하는
初めて接する

キブンイラ オセケド
기분이라 어색해도
気持ちだからぎこちなくても

ナン クェンチャナ
난 괜찮아 but
僕は大丈夫

コギン オッテ
거긴 어때
そこはどう?

カムジョンイ メマルラッソ
감정이 메말랐어
感情が干からびた

イジェ クマンハルケ
이제 그만할게
もうやめるよ

ホクシ ネガ ミリョネ
혹시 내가 미련해
もしかして僕が愚かで

But ヘオジョヤ ヘ
But 헤어져야 해
But 別れなくちゃ

ハプミラ ハギエン
하품이라 하기엔
あくびというには

マニ フルヌン ヌンムル
많이 흐르는 눈물
とても流れる涙

ピゴンハダ ハギエン
피곤하다 하기엔
疲れたというには

スルポ ポイヌン ヌン
슬퍼 보이는 눈
悲しく見える目

アプム ソギョ
아픔 속여
痛みを騙して

アウムダプケ ポジャンヘ
아름답게 포장해
美しく包装して

カムムチョロム
가뭄처럼
日照りのように

ウリン ソソヒ カルラジョ
우린 서서히 갈라져
僕たちは徐々に裂かれる

Yeah ナラン チョンチェ
Yeah 나란 존재
Yeah 僕という存在

サラジョッスム ヘ
사라졌음 해
消えたらと思う

ノル モルラットン ッテロ
널 몰랐던 때로
君を知らなかったころへ

トラガッスム ヘ
돌아갔음 해
戻ろうと思う

ノガ イットン
너가 있던
君がいた

カスメ アジク
가슴에 아직
胸にまだ

ミリョニ ナマ
미련이 남아
未練が残って

But ヘオジョヤ ヘ
But 헤어져야 해
But 別れなくちゃ

エソカゲド
애석하게도
悲しいかな

ナヌン ノル チョアハジ アナ
나는 널 좋아하지 않아
僕は君を好きではない

ナジュンエ フフェハジ マルゴ
나중에 후회하지 말고
後から後悔せずに

チェバル ウルジナ マ
제발 울지나 마
どうか泣かないで

ピ オン トィ ッタンイ
비 온 뒤 땅이
雨が降った後地面が

クンヌンダヌン マル
굳는다는 말
固まるって言葉

ヌンムル ハン パンウルロン
눈물 한 방울론
涙一粒では

プジョカン マル
부족한 말
足りない言葉

メマルラジゴ
메말라지고
乾いて

ピトゥロジゴ
비틀어지고
ねじ曲がって

イ ックンオムヌン キルチュン
이 끝없는 갈증
この限りない喉の渇き

ヌンムル ハン パンウル
눈물 한 방울
涙一粒

タ ッソダネゴ
다 쏟아내고
全部吐き出して

Uh oh oh

カルラジル ドゥテ
갈라질 듯해
裂けるようで

アニ カルラジン ドゥテ
아니 갈라진 듯해
いや 裂かれたようで

イミ カルラジン ドゥテ
이미 갈라진 듯해
すでに裂かれたようで

ノワ ナ イミ ソロガ
너와 나 이미 서로가
君と僕 すでにお互いが

チョラヘジン ドゥテ
초라해진 듯해
みずぼらしくなったみたい

Oh Oh

ノム モルリ ワッソ ナン
너무 멀리 왔어 난
とても遠くに来た僕は

Oh Oh

マルラ マルラガ マルラ マルラガ
말라 말라가 말라 말라가
乾いてく

Oh Oh

ノム モルリ ワッソ ナン
너무 멀리 왔어 난
とても遠くに来た僕は

Oh Oh

マルラ マルラガ マルラ マルラガ
말라 말라가 말라 말라가
乾いてく


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
カムム
가뭄 (Feat. BéE) - 장준, 영택
日照り


メマルラジゴ
메말라지고
乾いて

ピトゥロジゴ
비틀어지고
ねじ曲がって

イ ックンオムヌン キルチュン
이 끝없는 갈증
この限りない喉の渇き

ヌンムル ハン パンウル
눈물 한 방울
涙一粒

タ ッソダネゴ
다 쏟아내고
全部吐き出して

Uh oh oh

カルラジル ドゥテ
갈라질 듯해
裂けるようで

アニ カルラジン ドゥテ
아니 갈라진 듯해
いや 裂かれたようで

イミ カルラジン ドゥテ
이미 갈라진 듯해
すでに裂かれたようで

ノワ ナ イミ ソロガ
너와 나 이미 서로가
君と僕 すでにお互いが

チョラヘジン ドゥテ
초라해진 듯해
みずぼらしくなったみたい

クニャン プク チャゴシポ
그냥 푹 자고 싶어
ただゆっくり寝たい

オルグル プンドゥン マルドゥン
얼굴 붓든 말든
顔を濡らそうがしまいが

パンボクトェン カムム
반복된 가뭄
繰り返された日照り

ックェ イクスカコドゥン
꽤 익숙하거든
かなり慣れたよ

シガン チナミョン
시간 지나면
時が経てば

オチャピ タシ イルイリン ゴッチョロム
어차피 다시 1일인 것처럼
どうせまた一日であるように

ットダシ サランハル コ
또다시 사랑할 거
また再び愛すること

ックェ イクスカコドゥン
꽤 익숙하거든
かなり慣れたよ

クンデ オヌルッタラ チャガムネ
근데 오늘따라 차갑네
だけど今日に限って冷たいね

パンッチョギ トェン オルグルロ
반쪽이 된 얼굴로
半分になった顔で

メマルン イプスルロ
메마른 입술로
乾いた唇で

ネ プメ アンキョ
내 품에 안겨
僕の胸に抱かれて

オルグル パムンネ
얼굴 파묻네
顔を埋めるね

ウリン トントンハジ
우린 동등하지
僕たちは同等では

アナッソ エチョブト
않았어 애초부터
なかった 最初から

マルハヌン ゴッ
말하는 것
言うこと

チョム プヮブヮ エチョロウォ
좀 봐봐 애처로워
ちょっと見てみて 可哀相

カルラジン ドゥテ
갈라진 듯해
裂かれたようで

アニ カルラソッスム ヘ
아니 갈라섰음 해
いや 裂けようと思う

エガンチャン タジマ
애간장 타지마
やきもきさせないで

イミ モロジョッスニッカ
이미 멀어졌으니까
すでに遠ざかったから

インサ ッタウィン コンネジマ
인사 따윈 건네지마
挨拶なんかしないで

ト ポリル オプスニッカ
더 볼일 없으니까
もう用はないから

コンチョヘジン マム マンナブヮッチャ
건조해진 맘 만나봤자
乾いた気持ちで会ったって

プルマン ナル テニッカ
불만 날 테니까
不満が出るから

ヨジョニ イェップン チョク
여전히 예쁜 척
相変わらず可愛いふり

ノン ッチャジュンナゲ
넌 짜증나게
君はイライラするほど

アムロッチ アヌン ゴンジ
아무렇지 않은 건지
何ともなかったのか

アニム チョギン ゴンジ
아님 척인 건지
それともふりをしてるのか

ピ オン トィ ッタンイ
비 온 뒤 땅이
雨が降った後地面が

クンヌンダヌン マル
굳는다는 말
固まるって言葉

ヌンムル ハン パンウルロン
눈물 한 방울론
涙一粒では

プジョカン マル
부족한 말
足りない言葉

エソカゲド
애석하게도
悲しいかな

ナヌン ノル チョアハジ アナ
나는 널 좋아하지 않아
僕は君を好きではない

ナジュンエ フフェハジ マルゴ
나중에 후회하지 말고
後から後悔せずに

チェバル ウルジナ マ
제발 울지나 마
どうか泣かないで

メマルラジゴ
메말라지고
乾いて

ピトゥロジゴ
비틀어지고
ねじ曲がって

イ ックンオムヌン キルチュン
이 끝없는 갈증
この限りない喉の渇き

ヌンムル ハン パンウル
눈물 한 방울
涙一粒

タ ッソダネゴ
다 쏟아내고
全部吐き出して

Uh oh oh

カルラジル ドゥテ
갈라질 듯해
裂けるようで

アニ カルラジン ドゥテ
아니 갈라진 듯해
いや 裂かれたようで

イミ カルラジン ドゥテ
이미 갈라진 듯해
すでに裂かれたようで

ノワ ナ イミ ソロガ
너와 나 이미 서로가
君と僕 すでにお互いが

チョラヘジン ドゥテ
초라해진 듯해
みずぼらしくなったみたい

Oh Oh

ノム モルリ ワッソ ナン
너무 멀리 왔어 난
とても遠くに来た僕は

Oh Oh

マルラ マルラガ マルラ マルラガ
말라 말라가 말라 말라가
乾いてく

Oh Oh

ノム モルリ ワッソ ナン
너무 멀리 왔어 난
とても遠くに来た僕は

Oh Oh

マルラ マルラガ マルラ マルラガ
말라 말라가 말라 말라가
乾いてく

イビョルル イェギハヌン
이별을 얘기하는
別れを言う

ネ ピョジョン
내 표정
僕の表情

ノン エッソ クラン チョク
넌 애써 쿨한 척
君は必死にクールなふり

パダドゥリゴ イッソ
받아들이고 있어
受け入れている

ノガ オムヌン コンベク
너가 없는 공백
君がいない空白

ネゲ ムォット アニャ
내게 뭣도 아냐
僕には何でもない

オヒリョ ニガ クラン チョク
오히려 네가 쿨한 척
かえって君がクールなふり

ハゴ イッスニ マリヤ
하고 있으니 말이야
しているからだよ

チョウム チョバヌン
처음 접하는
初めて接する

キブンイラ オセケド
기분이라 어색해도
気持ちだからぎこちなくても

ナン クェンチャナ
난 괜찮아 but
僕は大丈夫

コギン オッテ
거긴 어때
そこはどう?

カムジョンイ メマルラッソ
감정이 메말랐어
感情が干からびた

イジェ クマンハルケ
이제 그만할게
もうやめるよ

ホクシ ネガ ミリョネ
혹시 내가 미련해
もしかして僕が愚かで

But ヘオジョヤ ヘ
But 헤어져야 해
But 別れなくちゃ

ハプミラ ハギエン
하품이라 하기엔
あくびというには

マニ フルヌン ヌンムル
많이 흐르는 눈물
とても流れる涙

ピゴンハダ ハギエン
피곤하다 하기엔
疲れたというには

スルポ ポイヌン ヌン
슬퍼 보이는 눈
悲しく見える目

アプム ソギョ
아픔 속여
痛みを騙して

アウムダプケ ポジャンヘ
아름답게 포장해
美しく包装して

カムムチョロム
가뭄처럼
日照りのように

ウリン ソソヒ カルラジョ
우린 서서히 갈라져
僕たちは徐々に裂かれる

Yeah ナラン チョンチェ
Yeah 나란 존재
Yeah 僕という存在

サラジョッスム ヘ
사라졌음 해
消えたらと思う

ノル モルラットン ッテロ
널 몰랐던 때로
君を知らなかったころへ

トラガッスム ヘ
돌아갔음 해
戻ろうと思う

ノガ イットン
너가 있던
君がいた

カスメ アジク
가슴에 아직
胸にまだ

ミリョニ ナマ
미련이 남아
未練が残って

But ヘオジョヤ ヘ
But 헤어져야 해
But 別れなくちゃ

エソカゲド
애석하게도
悲しいかな

ナヌン ノル チョアハジ アナ
나는 널 좋아하지 않아
僕は君を好きではない

ナジュンエ フフェハジ マルゴ
나중에 후회하지 말고
後から後悔せずに

チェバル ウルジナ マ
제발 울지나 마
どうか泣かないで

ピ オン トィ ッタンイ
비 온 뒤 땅이
雨が降った後地面が

クンヌンダヌン マル
굳는다는 말
固まるって言葉

ヌンムル ハン パンウルロン
눈물 한 방울론
涙一粒では

プジョカン マル
부족한 말
足りない言葉

メマルラジゴ
메말라지고
乾いて

ピトゥロジゴ
비틀어지고
ねじ曲がって

イ ックンオムヌン キルチュン
이 끝없는 갈증
この限りない喉の渇き

ヌンムル ハン パンウル
눈물 한 방울
涙一粒

タ ッソダネゴ
다 쏟아내고
全部吐き出して

Uh oh oh

カルラジル ドゥテ
갈라질 듯해
裂けるようで

アニ カルラジン ドゥテ
아니 갈라진 듯해
いや 裂かれたようで

イミ カルラジン ドゥテ
이미 갈라진 듯해
すでに裂かれたようで

ノワ ナ イミ ソロガ
너와 나 이미 서로가
君と僕 すでにお互いが

チョラヘジン ドゥテ
초라해진 듯해
みずぼらしくなったみたい

Oh Oh

ノム モルリ ワッソ ナン
너무 멀리 왔어 난
とても遠くに来た僕は

Oh Oh

マルラ マルラガ マルラ マルラガ
말라 말라가 말라 말라가
乾いてく

Oh Oh

ノム モルリ ワッソ ナン
너무 멀리 왔어 난
とても遠くに来た僕は

Oh Oh

マルラ マルラガ マルラ マルラガ
말라 말라가 말라 말라가
乾いてく


関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます