ヨンワン ウラチャチャ 国民の 彼女の 美しい 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス 絶対彼氏 助けて2 ただ

泣いて笑う - Lily 歌詞和訳 韓国ドラマ:江南スキャンダル

12 /23 2018
ウルダウッタ
울다 웃다 - 릴리(Lily)
泣いて笑う
作詞作曲:전창엽, 류원광
韓国ドラマ:江南スキャンダル
出演:シン・ゴウン、イム・ユンホ、ソ・ドヨン、ファン・ボミなど
お金で人を買おうとする男性と、愛を売ろうとする女性の道のり長いラブストーリー 母の手術費用を稼ぐため、財閥の跡継ぎを愛するフリをしていた女性が、その男性を本心から愛するようになるストーリー。財閥の素顔と彼らの変化を通して、愛の大切さを伝える波乱万丈なロマンスドラマ
ウルダウッタ
울다 웃다 - 릴리(Lily)
泣いて笑う


キルル コッタ ボミョン
길을 걷다 보면
道を歩いてみたら

ヌンムリ ット フルロ
눈물이 또 흘러
涙がまた流れる

チャヨンスレ ハプムハドゥッ
자연스레 하품하듯
自然にあくびするように

キジケルル ピョゴソ
기지개를 펴고서
背伸びをして

カドン キルル タシ
가던 길을 다시
行く道を再び

コロカダ ボミョン
걸어가다 보면
歩いていってみたら

クデル タルムン
그댈 닮은
あなたに似た

トゥィッ モスベ ット ダシ
뒷 모습에 또 다시
後ろ姿にまた

ムノジョ ボリヌンデ
무너져 버리는데
崩れてしまうけれど

クェンチャンタ ネガ
괜찮다 내가
大丈夫と自分で

ナルル タトギョ
나를 다독여
自分で軽く叩く

ヌグナ ハンボンッチュムン
누구나 한번쯤은
誰でも一度ぐらいは

タ キョンヌン イリラゴ
다 겪는 일이라고
みんな体験することだと

オヌルド アムイル オプドゥシ
오늘도 아무일 없듯이
今日も何もなかったように

サラヤ ハネヨ
살아야 하네요
生きなきゃいけないね

クデチョロム ナン
그대처럼 난
あなたのように私は

クデチョロム ナン
그대처럼 난
あなたのように私は

チャシニ オプテヨ
자신이 없네요
自信がないの

サランハニッカ
사랑하니까
愛してるから

ト サランハニッカヨ ネガ
더 사랑하니까요 내가
もっと愛してるから 私が

クレソ ナン アプジョ
그래서 난 아프죠
だから私は苦しいの

パブル モグル ッテミョン
밥을 먹을 때면
ご飯を食べる時は

チャックマン センガンナ
자꾸만 생각나
何度も思い出す

ハンサン ヌヌル マジュチミョ
항상 눈을 마주치며
いつも目を合わせて

ウソジュゴン ヘンヌンデ
웃어주곤 했는데
笑ってくれたりしたのに

トン ピン パン アネソ
텅 빈 방 안에서
空っぽの部屋の中で

スムチュギョ ウルダガ
숨죽여 울다가
息を殺して泣いて

ミチン ドゥシ クデ
미친 듯이 그대
狂ったようにあなたの

イルム プルダ
이름 부르다
名前を呼ぶ

チチョ チャミ トゥヌンデ
지쳐 잠이 드는데
疲れてねつくけど

プルッサンヘ イロン ネガ アンッスロ
불쌍해 이런 내가 안쓰러
哀れでこんな自分が可哀相で

ヌグナ ハンボンッチュムン
누구나 한번쯤은
誰でも一度ぐらいは

タ キョンヌン イリラゴ
다 겪는 일이라고
みんな体験することだと

オヌルド アムイル オプドゥシ
오늘도 아무일 없듯이
今日も何もなかったように

サラヤ ハネヨ
살아야 하네요
生きなきゃいけないね

クデチョロム ナン
그대처럼 난
あなたのように私は

クデチョロム ナン
그대처럼 난
あなたのように私は

チャシニ オプテヨ
자신이 없네요
自信がないの

サランハニッカ
사랑하니까
愛してるから

ト サランハニッカヨ ネガ
더 사랑하니까요 내가
もっと愛してるから 私が

クレソ ナン アプジョ
그래서 난 아프죠
だから私は苦しいの

ウルダ ウッタ ウルダ ウッタ
울다 웃다 울다 웃다
泣いて笑う 泣いて笑う

ウルダ ウッタ ナルル プヮヨ
울다 웃다 나를 봐요
泣いて笑う 私を見て

コウル ソゲ ネ モスブン
거울 속에 내 모습은
鏡の中の私の姿は

ノムナ モルチョンヘ ポヨ
너무나 멀쩡해 보여
あまりにも元気に見える

チョンマル アプンデ
정말 아픈데
本当に苦しいのに

イビョルン ソトゥルロ オナ ブヮ
이별은 서둘러 오나 봐
別れは急いで来るみたい

ネ マウムン アジクト
내 마음은 아직도
私の心は今も

カトゥン チャリエ ヨギ イゴセ
같은 자리에 여기 이곳에
同じ場所にこここの場所に

モムルロ インヌンデ
머물러 있는데
留まっているのに

クロケ フルロガ
그렇게 흘러가
そうして流れてく

ハルガ フルロ
하루가 흘러
一日が流れて

モロジゲッチョ
멀어지겠죠
遠ざかるね

クレソ ト アプジョ
그래서 더 아프죠
だからさらに苦しいの

クレソ ト アプジョ
그래서 더 아프죠
だからさらに苦しいの



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ウルダウッタ
울다 웃다 - 릴리(Lily)
泣いて笑う


キルル コッタ ボミョン
길을 걷다 보면
道を歩いてみたら

ヌンムリ ット フルロ
눈물이 또 흘러
涙がまた流れる

チャヨンスレ ハプムハドゥッ
자연스레 하품하듯
自然にあくびするように

キジケルル ピョゴソ
기지개를 펴고서
背伸びをして

カドン キルル タシ
가던 길을 다시
行く道を再び

コロカダ ボミョン
걸어가다 보면
歩いていってみたら

クデル タルムン
그댈 닮은
あなたに似た

トゥィッ モスベ ット ダシ
뒷 모습에 또 다시
後ろ姿にまた

ムノジョ ボリヌンデ
무너져 버리는데
崩れてしまうけれど

クェンチャンタ ネガ
괜찮다 내가
大丈夫と自分で

ナルル タトギョ
나를 다독여
自分で軽く叩く

ヌグナ ハンボンッチュムン
누구나 한번쯤은
誰でも一度ぐらいは

タ キョンヌン イリラゴ
다 겪는 일이라고
みんな体験することだと

オヌルド アムイル オプドゥシ
오늘도 아무일 없듯이
今日も何もなかったように

サラヤ ハネヨ
살아야 하네요
生きなきゃいけないね

クデチョロム ナン
그대처럼 난
あなたのように私は

クデチョロム ナン
그대처럼 난
あなたのように私は

チャシニ オプテヨ
자신이 없네요
自信がないの

サランハニッカ
사랑하니까
愛してるから

ト サランハニッカヨ ネガ
더 사랑하니까요 내가
もっと愛してるから 私が

クレソ ナン アプジョ
그래서 난 아프죠
だから私は苦しいの

パブル モグル ッテミョン
밥을 먹을 때면
ご飯を食べる時は

チャックマン センガンナ
자꾸만 생각나
何度も思い出す

ハンサン ヌヌル マジュチミョ
항상 눈을 마주치며
いつも目を合わせて

ウソジュゴン ヘンヌンデ
웃어주곤 했는데
笑ってくれたりしたのに

トン ピン パン アネソ
텅 빈 방 안에서
空っぽの部屋の中で

スムチュギョ ウルダガ
숨죽여 울다가
息を殺して泣いて

ミチン ドゥシ クデ
미친 듯이 그대
狂ったようにあなたの

イルム プルダ
이름 부르다
名前を呼ぶ

チチョ チャミ トゥヌンデ
지쳐 잠이 드는데
疲れてねつくけど

プルッサンヘ イロン ネガ アンッスロ
불쌍해 이런 내가 안쓰러
哀れでこんな自分が可哀相で

ヌグナ ハンボンッチュムン
누구나 한번쯤은
誰でも一度ぐらいは

タ キョンヌン イリラゴ
다 겪는 일이라고
みんな体験することだと

オヌルド アムイル オプドゥシ
오늘도 아무일 없듯이
今日も何もなかったように

サラヤ ハネヨ
살아야 하네요
生きなきゃいけないね

クデチョロム ナン
그대처럼 난
あなたのように私は

クデチョロム ナン
그대처럼 난
あなたのように私は

チャシニ オプテヨ
자신이 없네요
自信がないの

サランハニッカ
사랑하니까
愛してるから

ト サランハニッカヨ ネガ
더 사랑하니까요 내가
もっと愛してるから 私が

クレソ ナン アプジョ
그래서 난 아프죠
だから私は苦しいの

ウルダ ウッタ ウルダ ウッタ
울다 웃다 울다 웃다
泣いて笑う 泣いて笑う

ウルダ ウッタ ナルル プヮヨ
울다 웃다 나를 봐요
泣いて笑う 私を見て

コウル ソゲ ネ モスブン
거울 속에 내 모습은
鏡の中の私の姿は

ノムナ モルチョンヘ ポヨ
너무나 멀쩡해 보여
あまりにも元気に見える

チョンマル アプンデ
정말 아픈데
本当に苦しいのに

イビョルン ソトゥルロ オナ ブヮ
이별은 서둘러 오나 봐
別れは急いで来るみたい

ネ マウムン アジクト
내 마음은 아직도
私の心は今も

カトゥン チャリエ ヨギ イゴセ
같은 자리에 여기 이곳에
同じ場所にこここの場所に

モムルロ インヌンデ
머물러 있는데
留まっているのに

クロケ フルロガ
그렇게 흘러가
そうして流れてく

ハルガ フルロ
하루가 흘러
一日が流れて

モロジゲッチョ
멀어지겠죠
遠ざかるね

クレソ ト アプジョ
그래서 더 아프죠
だからさらに苦しいの

クレソ ト アプジョ
그래서 더 아프죠
だからさらに苦しいの



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます