★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
夏よ 義理の母 アスダル 太陽 新米 悪魔 Welcome 君の歌 優雅な家 黄金庭園 他人 偉大な コッパダン

Beautiful (Part ll) - Wanna One 歌詞和訳

Wanna One(워너원)《♂》
12 /19 2018
Beautiful (Part ll) - Wanna One(워너원)
作詞:텐조, 키비(Kebee)
作曲:텐조, 우직(Wooziq)
初のフルアルバム「1 11=1(POWER OF DESTINY)」でカムバック♪
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 Wanna One / 《ポスター付き》 1集: 1 11=1 (...
価格:2500円(税込、送料無料) (2018/11/20時点)

Beautiful (Part ll) - Wanna One(워너원)

The feeling of this moment

ノル ウィハン ノレル プルルケ
널 위한 노랠 부를게
君のための歌を歌うよ

My feeling is flying in the sky

ノワ マンドゥン キジョク
너와 만든 기적
君と作った奇跡

The feeling of this moment

スンガネ カムジョン ソゲ
순간의 감정 속에
一瞬の感情の中に

モムル マッキョ
몸을 맡겨
身を委ねて

ピチ モヨドゥヌン イゴセ
빛이 모여드는 이곳에
光が集まるここに

Beautiful Beautiful

クリウォ クリウォ
그리워 그리워
恋しくて恋しい

ウリ アルムダウン ク シジョレ
우리 아름다운 그 시절에
僕たち美しいその頃に

ッソ ネリョガン ピョンジルル ヨロ
써 내려간 편지를 열어
書き綴った手紙を開いて

ノムナ ソルレオソ
너무나 설레어서
あまりにもときめいて

ッテロン トルコク コビ ナットン
때론 덜컥 겁이 났던
時には突然怖くなった

チョンマル ヘンボケットン スンガンドゥル
정말 행복했던 순간들
本当に幸せだった瞬間

ソヌル ッポド クリョ ワットン
손을 뻗어 그려 왔던
手を伸ばして描いてきた

アルムダウォットン クデイギエ
아름다웠던 그대이기에
美しかった君だから

ノルル アッキヌン
너를 아끼는
君を惜しむ

ネ マウムロ ッコネン
내 마음으로 꺼낸
僕の心で取り出した

イ ピョンジルル タシ
이 편지를 다시
この手紙をもう一度

イロケ ノエゲ
이렇게 너에게
こうして君に

ポネ ウンミョンチョロム
보내 운명처럼
送る 運命のように

I miss you so much

キダリゴ イッソ ウリ コンガン
기다리고 있어 우리 공간
待っていて 僕たちの空間

I miss you so much

イロケ シムジャンイ
이렇게 심장이
こうして心臓が

ットゥィヌンデ ウェ ナン
뛰는데 왜 난
弾むのにどうして僕は

モルラッスルッカ
몰랐을까
気付かなかったのだろうか

Beautiful Beautiful

ヌグポダ アルムダウォッスニッカ
누구보다 아름다웠으니까
誰よりも美しかったから

ナル パラブヮ タガワ
날 바라봐 다가와
僕を見つめて近づいて来て

ノル ヒャンハン ノレガ
널 향한 노래가
君への歌が

トゥルリル ッテミョン タシ トラブヮ
들릴 때면 다시 돌아봐
聞こえる時はまた振り返ってみて

oh クリウォ クリウォ
Oh 그리워 그리워
oh 恋しい

ヘッサルチョロム ピンナン
햇살처럼 빛난
日差しのように輝いた

ハルハルガ
하루하루가
一日一日が

ットルリドン クナリ
떨리던 그날이
震えたその日が

ットオルル ッテミョン
떠오를 때면
浮かび上がる時は

ヌン ソゲ タムン ノル
눈 속에 담은 널
目の中に込めた君を

ポゴ ウソジュルケ
보고 웃어줄게
見て笑ってあげるよ

ギョテ イッソ
곁에 있어
傍にいて

ソロ トンヘ インヌン
서로 통해 있는
お互いに通じている

ウリエ マウム
우리의 마음
私たちの心

ソルレメ キダリン
설렘에 기다린
ときめきに待った

チョウン ヨンファカチ
좋은 영화같이
いい映画のように

ケソク アルムダウォ
계속 아름다워
ずっと美しい

ハル カトゥン ヨンウォナム ソク
하루 같은 영원함 속
一日のような永遠の中

ナル プルヌン ノエ モクソリ
날 부르는 너의 목소리
僕を呼ぶ君の声

ナル ッケオナゲ ヘ
날 깨어나게 해
僕を目覚めさせる

タシ イ ノレガ
다시 이 노래가
またこの歌が

ノエゲ タンギルル
너에게 닿기를
君に届くよう

I miss you so much

キダリゴ イッソ
기다리고 있어
待っている

ウリ コンガン
우리 공간
僕たちの空間

I miss you so much

イロケ シムジャンイ
이렇게 심장이
こんなに心臓が

ットゥィヌンデ ウェ ナン
뛰는데 왜 난
ときめくのにどうして僕は

モルラッスルッカ
몰랐을까
気付かなかったのだろうか

So Beautiful Beautiful

ク ヌグポダ アルムダウォッスニッカ
그 누구보다 아름다웠으니까
その誰よりも美しかったから

ナル パラブヮ タガワ
날 바라봐 다가와
僕を見つめて近づいて来て

ノル ヒャンハン ノレガ
널 향한 노래가
君への歌が

トゥルリル ッテミョン タシ トラブヮ
들릴 때면 다시 돌아봐
聞こえる時はまた振り返ってみて

oh クリウォ クリウォ
Oh 그리워 그리워
oh 恋しい

ヘッサルチョロム ピンナン
햇살처럼 빛난
日差しのように輝いた

ハルハルガ
하루하루가
一日一日が

ットルリドン クナリ
떨리던 그날이
震えたその日が

ットオルル ッテミョン
떠오를 때면
浮かび上がる時は

ヌン ソゲ タムン ノル
눈 속에 담은 널
目の中に込めた君を

ポゴ ウソジュルケ
보고 웃어줄게
見て笑ってあげるよ

チョンチョニ タガオン
천천히 다가온
ゆっくり近づいた

クデ ソンチャプコ
그대 손잡고
君の手を握って

ト モルリ ハムッケ カゴ シポ
더 멀리 함께 가고 싶어 Baby
もっと遠くへ一緒に行きたい

ク シジョル アルムダウォットン
그 시절 아름다웠던
その時期 美しかった

モスブル ハゴ
모습을 하고
姿をして

ニ アペ ナタナゴ シポ
네 앞에 나타나고 싶어 Baby
君の前に現れたい

イクスケットン シガンドゥルル
익숙했던 시간들을
馴染んだ時間を

ソンックチュロ クリョ
손끝으로 그려
指先で描いて

トラガヌン シゲチョロム
돌아가는 시계처럼
戻る時計のように

ノエ ギョチュル ヌッキョ
너의 곁을 느껴
君の傍を感じて

パンッチャギドン ノル
반짝이던 널
輝いた君を

チョンサ カトゥン ノル
천사 같은 널
天使のような君を

アルムダウン ノル
아름다운 널
美しい君を

マムッコッ アナポゴ シポ
맘껏 안아보고 싶어
思い切り抱きしめてみたい

ッコク タシ
꼭 다시
必ずもう一度

ポゴ シポ ノル
보고 싶어 널
会いたい君に

So Beautiful Beautiful

オディソドゥン ヌル ギョテ イッソ
어디서든 늘 곁에 있어
いつでも君の傍にいる

サランヘ・・
사랑해 사랑해
사랑해 사랑해
愛してる

オンジェドゥン ノル ウィヘ プルルケ
언제든 널 위해 부를게
いつでも君のために歌うよ

oh クリウォ クリウォ
Oh 그리워 그리워
oh 恋しい

ヘッサルチョロム ピンナン
햇살처럼 빛난
日差しのように輝いた

ハルハルガ
하루하루가
一日一日が

ットルリドン クナリ
떨리던 그날이
震えたその日が

ットオルル ッテミョン
떠오를 때면
浮かび上がる時は

ヌン ソゲ タムン ノル
눈 속에 담은 널
目の中に込めた君を

ポゴ ウソジュルケ
보고 웃어줄게
見て笑ってあげるよ

ギョテ イッソ
곁에 있어
傍にいて

チョンサ カチ
천사 같이
天使のように

ノルル タルムン イ ノレガ
너를 닮은 이 노래가
君に似たこの歌が

ハヌレ タンギルル
하늘에 닿기를
空に届くよう

ノルル ヒャンヘ
너를 향해
君に向かって

チョゴドゥン イ ピョンジガ
적어둔 이 편지가
書き留めたこの手紙が

マウメ タンギルル
마음에 닿기를
心に届くよう


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
Beautiful (Part ll) - Wanna One(워너원)

The feeling of this moment

ノル ウィハン ノレル プルルケ
널 위한 노랠 부를게
君のための歌を歌うよ

My feeling is flying in the sky

ノワ マンドゥン キジョク
너와 만든 기적
君と作った奇跡

The feeling of this moment

スンガネ カムジョン ソゲ
순간의 감정 속에
一瞬の感情の中に

モムル マッキョ
몸을 맡겨
身を委ねて

ピチ モヨドゥヌン イゴセ
빛이 모여드는 이곳에
光が集まるここに

Beautiful Beautiful

クリウォ クリウォ
그리워 그리워
恋しくて恋しい

ウリ アルムダウン ク シジョレ
우리 아름다운 그 시절에
僕たち美しいその頃に

ッソ ネリョガン ピョンジルル ヨロ
써 내려간 편지를 열어
書き綴った手紙を開いて

ノムナ ソルレオソ
너무나 설레어서
あまりにもときめいて

ッテロン トルコク コビ ナットン
때론 덜컥 겁이 났던
時には突然怖くなった

チョンマル ヘンボケットン スンガンドゥル
정말 행복했던 순간들
本当に幸せだった瞬間

ソヌル ッポド クリョ ワットン
손을 뻗어 그려 왔던
手を伸ばして描いてきた

アルムダウォットン クデイギエ
아름다웠던 그대이기에
美しかった君だから

ノルル アッキヌン
너를 아끼는
君を惜しむ

ネ マウムロ ッコネン
내 마음으로 꺼낸
僕の心で取り出した

イ ピョンジルル タシ
이 편지를 다시
この手紙をもう一度

イロケ ノエゲ
이렇게 너에게
こうして君に

ポネ ウンミョンチョロム
보내 운명처럼
送る 運命のように

I miss you so much

キダリゴ イッソ ウリ コンガン
기다리고 있어 우리 공간
待っていて 僕たちの空間

I miss you so much

イロケ シムジャンイ
이렇게 심장이
こうして心臓が

ットゥィヌンデ ウェ ナン
뛰는데 왜 난
弾むのにどうして僕は

モルラッスルッカ
몰랐을까
気付かなかったのだろうか

Beautiful Beautiful

ヌグポダ アルムダウォッスニッカ
누구보다 아름다웠으니까
誰よりも美しかったから

ナル パラブヮ タガワ
날 바라봐 다가와
僕を見つめて近づいて来て

ノル ヒャンハン ノレガ
널 향한 노래가
君への歌が

トゥルリル ッテミョン タシ トラブヮ
들릴 때면 다시 돌아봐
聞こえる時はまた振り返ってみて

oh クリウォ クリウォ
Oh 그리워 그리워
oh 恋しい

ヘッサルチョロム ピンナン
햇살처럼 빛난
日差しのように輝いた

ハルハルガ
하루하루가
一日一日が

ットルリドン クナリ
떨리던 그날이
震えたその日が

ットオルル ッテミョン
떠오를 때면
浮かび上がる時は

ヌン ソゲ タムン ノル
눈 속에 담은 널
目の中に込めた君を

ポゴ ウソジュルケ
보고 웃어줄게
見て笑ってあげるよ

ギョテ イッソ
곁에 있어
傍にいて

ソロ トンヘ インヌン
서로 통해 있는
お互いに通じている

ウリエ マウム
우리의 마음
私たちの心

ソルレメ キダリン
설렘에 기다린
ときめきに待った

チョウン ヨンファカチ
좋은 영화같이
いい映画のように

ケソク アルムダウォ
계속 아름다워
ずっと美しい

ハル カトゥン ヨンウォナム ソク
하루 같은 영원함 속
一日のような永遠の中

ナル プルヌン ノエ モクソリ
날 부르는 너의 목소리
僕を呼ぶ君の声

ナル ッケオナゲ ヘ
날 깨어나게 해
僕を目覚めさせる

タシ イ ノレガ
다시 이 노래가
またこの歌が

ノエゲ タンギルル
너에게 닿기를
君に届くよう

I miss you so much

キダリゴ イッソ
기다리고 있어
待っている

ウリ コンガン
우리 공간
僕たちの空間

I miss you so much

イロケ シムジャンイ
이렇게 심장이
こんなに心臓が

ットゥィヌンデ ウェ ナン
뛰는데 왜 난
ときめくのにどうして僕は

モルラッスルッカ
몰랐을까
気付かなかったのだろうか

So Beautiful Beautiful

ク ヌグポダ アルムダウォッスニッカ
그 누구보다 아름다웠으니까
その誰よりも美しかったから

ナル パラブヮ タガワ
날 바라봐 다가와
僕を見つめて近づいて来て

ノル ヒャンハン ノレガ
널 향한 노래가
君への歌が

トゥルリル ッテミョン タシ トラブヮ
들릴 때면 다시 돌아봐
聞こえる時はまた振り返ってみて

oh クリウォ クリウォ
Oh 그리워 그리워
oh 恋しい

ヘッサルチョロム ピンナン
햇살처럼 빛난
日差しのように輝いた

ハルハルガ
하루하루가
一日一日が

ットルリドン クナリ
떨리던 그날이
震えたその日が

ットオルル ッテミョン
떠오를 때면
浮かび上がる時は

ヌン ソゲ タムン ノル
눈 속에 담은 널
目の中に込めた君を

ポゴ ウソジュルケ
보고 웃어줄게
見て笑ってあげるよ

チョンチョニ タガオン
천천히 다가온
ゆっくり近づいた

クデ ソンチャプコ
그대 손잡고
君の手を握って

ト モルリ ハムッケ カゴ シポ
더 멀리 함께 가고 싶어 Baby
もっと遠くへ一緒に行きたい

ク シジョル アルムダウォットン
그 시절 아름다웠던
その時期 美しかった

モスブル ハゴ
모습을 하고
姿をして

ニ アペ ナタナゴ シポ
네 앞에 나타나고 싶어 Baby
君の前に現れたい

イクスケットン シガンドゥルル
익숙했던 시간들을
馴染んだ時間を

ソンックチュロ クリョ
손끝으로 그려
指先で描いて

トラガヌン シゲチョロム
돌아가는 시계처럼
戻る時計のように

ノエ ギョチュル ヌッキョ
너의 곁을 느껴
君の傍を感じて

パンッチャギドン ノル
반짝이던 널
輝いた君を

チョンサ カトゥン ノル
천사 같은 널
天使のような君を

アルムダウン ノル
아름다운 널
美しい君を

マムッコッ アナポゴ シポ
맘껏 안아보고 싶어
思い切り抱きしめてみたい

ッコク タシ
꼭 다시
必ずもう一度

ポゴ シポ ノル
보고 싶어 널
会いたい君に

So Beautiful Beautiful

オディソドゥン ヌル ギョテ イッソ
어디서든 늘 곁에 있어
いつでも君の傍にいる

サランヘ・・
사랑해 사랑해
사랑해 사랑해
愛してる

オンジェドゥン ノル ウィヘ プルルケ
언제든 널 위해 부를게
いつでも君のために歌うよ

oh クリウォ クリウォ
Oh 그리워 그리워
oh 恋しい

ヘッサルチョロム ピンナン
햇살처럼 빛난
日差しのように輝いた

ハルハルガ
하루하루가
一日一日が

ットルリドン クナリ
떨리던 그날이
震えたその日が

ットオルル ッテミョン
떠오를 때면
浮かび上がる時は

ヌン ソゲ タムン ノル
눈 속에 담은 널
目の中に込めた君を

ポゴ ウソジュルケ
보고 웃어줄게
見て笑ってあげるよ

ギョテ イッソ
곁에 있어
傍にいて

チョンサ カチ
천사 같이
天使のように

ノルル タルムン イ ノレガ
너를 닮은 이 노래가
君に似たこの歌が

ハヌレ タンギルル
하늘에 닿기를
空に届くよう

ノルル ヒャンヘ
너를 향해
君に向かって

チョゴドゥン イ ピョンジガ
적어둔 이 편지가
書き留めたこの手紙が

マウメ タンギルル
마음에 닿기를
心に届くよう



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます