★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 彼女の 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母 朝鮮生存記

一日も君を愛さなかったことなかった - イム・チャンジョン 歌詞和訳

イム・チャンジョン(임창정)《♂》
11 /10 2018
ハルドクデルルサランハジアヌンチョギオプソッタ
하루도 그대를 사랑하지 않은 적이 없었다 - 임창정
一日も君を愛さなかったことなかった
作詞:임창정 作曲:임창정, 멧돼지, 신형섭
リクエスト頂いた曲です♪
ハルドクデルルサランハジアヌンチョギオプソッタ
하루도 그대를 사랑하지 않은 적이 없었다 - 임창정
一日も君を愛さなかったことなかった

マチハゴ ポネジュン
맞이하고 보내준
出会って送ってあげた

ス マヌン イル ニョン チュン
수 많은 일 년 중
数多い一年中

クデ ネゲ ットナットン
그대 내게 떠났던
君が僕から離れた

ク ヘガ イッソッチョ
그 해가 있었죠
その年があったよ

オディエ イッスルッカ
어디에 있을까
どこにいるのだろうか

チャル チネ チナヨ
잘 지내 지나요
元気に過ごしてるかな

アパットン ゴン
아팠던 건
辛かったのは

チャル ポネ ジョンナヨ
잘 보내 줬나요
元気に送れたの?

ナル ットナゲッタヌン マル
날 떠나겠다는 말
僕から離れるって言葉

チャム ヒムドゥロッソヨ
참 힘들었어요
ホントに辛かったよ

サランハンダン マルド
사랑한단 말도
愛してるって言葉も

クデガ ヘッキエ
그대가 했기에
君が言ったから

コギソ ットナヨ
거기서 떠나요
ここから離れるよ

ナド チャル ットナッスニ
나도 잘 떠났으니
僕も去ったから

イジェヤ クデル イヘハネヨ
이제야 그댈 이해하네요
今やっと君を理解するよ

サラン ヌグナ ハヌン
사랑 누구나 하는
愛 誰もがする

フンハディ フナン イヤギ
흔하디 흔한 이야기
ありふれた話

シジャケ イユド
시작의 이유도
始まりの理由も

ヘオジメ イユド
헤어짐의 이유도
別れることの理由も

クッテン モルギエ
그땐 모르기에
あの時は分からなかったから

クジョ チヨラン ナルドゥル
그저 치열한 날들
ただ熾烈な日々

ウリン オットン サランウル
우린 어떤 사랑을
僕たちはどんな愛を

ヘッソンナヨ ク カスメ
했었나요 그 가슴에
したのかな その胸で

カジ マルラヌン マル
가지 말라는 말
行かないでって言葉

ウェ アン ヘッケッソヨ
왜 안 했겠어요
どうして言わなかったの?

ホクシ シロハルッカ
혹시 싫어할까
お互いに嫌がるかな

カスメ ナムギン マル
가슴에 남긴 말
胸に残した言葉

クデヌン ク ナルロ
그대는 그 날로
君はあの日で

ナルル チウォカッケッチョ
나를 지워갔겠죠
僕を消していったよね

イジェヤ クデル ポゴ シプンデ
이제야 그댈 보고 싶은데
今は君に会いたいのに

サラン ヌグナ ハヌン
사랑 누구나 하는
愛 誰もがする

フンハディ フナン イヤギ
흔하디 흔한 이야기
ありふれた話

スムマジョ モッ スュィドン
숨마저 못 쉬던
息もつけなかった

コルル スジョチャ オプトン
걸을 수조차 없던
歩くことさえ出来なかった

イビョリ キダリョ
이별이 기다려
別れを待ってる

モドゥ カジョガン ナルドゥル
모두 가져간 날들
すべて奪って行った日々

ウリン オットン イユガ イッソンナヨ
우린 어떤 이유가 있었나요
僕たちはどんな理由があったの?

ットナドン ナル
떠나던 날
去った日

イクスカムル ピンゲ サマヤ ヘットン
익숙함을 핑계 삼아야 했던
慣れるのを言い訳しなきゃいけなかった

クナリ イジェヌン クリウォジル テンデ
그날이 이제는 그리워질 텐데
あの日が今では恋しくなるのに

マルル モテソ ピョヒョン モテソ
말을 못해서 표현 못해서
言えなくて表現出来なくて

クデル タン ハルラド
그댈 단 하루라도
君をたった一日でも

サランハジ アヌン チョギ オプタン ゴル
사랑하지 않은 적이 없단 걸
愛さないことはなかったんだ

サラン ヌグナ ハヌン
사랑 누구나 하는
愛 誰もがする

フンハディ フナン イヤギ
흔하디 흔한 이야기
ありふれた話

シジャケ イユド
시작의 이유도
始まりの理由も

ヘオジメ イユド
헤어짐의 이유도
別れることの理由も

クッテン モルギエ
그땐 모르기에
あの時は分からなかったから

クジョ チヨラン ナルドゥル
그저 치열한 날들
ただ熾烈な日々

ウリン オットン サランウル
우린 어떤 사랑을
僕たちはどんな愛を

ヘッソンナヨ ク カスメ
했었나요 그 가슴에
したのかな その胸で

サラン ヌグナ ハヌン
사랑 누구나 하는
愛 誰もがする

フンハディ フナン イヤギ
흔하디 흔한 이야기
ありふれた話

スムマジョ モッ スュィドン
숨마저 못 쉬던
息もつけなかった

コルル スジョチャ オプトン
걸을 수조차 없던
歩くことさえ出来なかった

イビョリ キダリョ
이별이 기다려
別れを待ってる

モドゥ カジョガン ナルドゥル
모두 가져간 날들
すべて奪って行った日々

ウリン オットン イユガ イッソンナヨ
우린 어떤 이유가 있었나요
僕たちはどんな理由があったの?

ットナドン ナル
떠나던 날
去った日



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ハルドクデルルサランハジアヌンチョギオプソッタ
하루도 그대를 사랑하지 않은 적이 없었다 - 임창정
一日も君を愛さなかったことなかった

マチハゴ ポネジュン
맞이하고 보내준
出会って送ってあげた

ス マヌン イル ニョン チュン
수 많은 일 년 중
数多い一年中

クデ ネゲ ットナットン
그대 내게 떠났던
君が僕から離れた

ク ヘガ イッソッチョ
그 해가 있었죠
その年があったよ

オディエ イッスルッカ
어디에 있을까
どこにいるのだろうか

チャル チネ チナヨ
잘 지내 지나요
元気に過ごしてるかな

アパットン ゴン
아팠던 건
辛かったのは

チャル ポネ ジョンナヨ
잘 보내 줬나요
元気に送れたの?

ナル ットナゲッタヌン マル
날 떠나겠다는 말
僕から離れるって言葉

チャム ヒムドゥロッソヨ
참 힘들었어요
ホントに辛かったよ

サランハンダン マルド
사랑한단 말도
愛してるって言葉も

クデガ ヘッキエ
그대가 했기에
君が言ったから

コギソ ットナヨ
거기서 떠나요
ここから離れるよ

ナド チャル ットナッスニ
나도 잘 떠났으니
僕も去ったから

イジェヤ クデル イヘハネヨ
이제야 그댈 이해하네요
今やっと君を理解するよ

サラン ヌグナ ハヌン
사랑 누구나 하는
愛 誰もがする

フンハディ フナン イヤギ
흔하디 흔한 이야기
ありふれた話

シジャケ イユド
시작의 이유도
始まりの理由も

ヘオジメ イユド
헤어짐의 이유도
別れることの理由も

クッテン モルギエ
그땐 모르기에
あの時は分からなかったから

クジョ チヨラン ナルドゥル
그저 치열한 날들
ただ熾烈な日々

ウリン オットン サランウル
우린 어떤 사랑을
僕たちはどんな愛を

ヘッソンナヨ ク カスメ
했었나요 그 가슴에
したのかな その胸で

カジ マルラヌン マル
가지 말라는 말
行かないでって言葉

ウェ アン ヘッケッソヨ
왜 안 했겠어요
どうして言わなかったの?

ホクシ シロハルッカ
혹시 싫어할까
お互いに嫌がるかな

カスメ ナムギン マル
가슴에 남긴 말
胸に残した言葉

クデヌン ク ナルロ
그대는 그 날로
君はあの日で

ナルル チウォカッケッチョ
나를 지워갔겠죠
僕を消していったよね

イジェヤ クデル ポゴ シプンデ
이제야 그댈 보고 싶은데
今は君に会いたいのに

サラン ヌグナ ハヌン
사랑 누구나 하는
愛 誰もがする

フンハディ フナン イヤギ
흔하디 흔한 이야기
ありふれた話

スムマジョ モッ スュィドン
숨마저 못 쉬던
息もつけなかった

コルル スジョチャ オプトン
걸을 수조차 없던
歩くことさえ出来なかった

イビョリ キダリョ
이별이 기다려
別れを待ってる

モドゥ カジョガン ナルドゥル
모두 가져간 날들
すべて奪って行った日々

ウリン オットン イユガ イッソンナヨ
우린 어떤 이유가 있었나요
僕たちはどんな理由があったの?

ットナドン ナル
떠나던 날
去った日

イクスカムル ピンゲ サマヤ ヘットン
익숙함을 핑계 삼아야 했던
慣れるのを言い訳しなきゃいけなかった

クナリ イジェヌン クリウォジル テンデ
그날이 이제는 그리워질 텐데
あの日が今では恋しくなるのに

マルル モテソ ピョヒョン モテソ
말을 못해서 표현 못해서
言えなくて表現出来なくて

クデル タン ハルラド
그댈 단 하루라도
君をたった一日でも

サランハジ アヌン チョギ オプタン ゴル
사랑하지 않은 적이 없단 걸
愛さないことはなかったんだ

サラン ヌグナ ハヌン
사랑 누구나 하는
愛 誰もがする

フンハディ フナン イヤギ
흔하디 흔한 이야기
ありふれた話

シジャケ イユド
시작의 이유도
始まりの理由も

ヘオジメ イユド
헤어짐의 이유도
別れることの理由も

クッテン モルギエ
그땐 모르기에
あの時は分からなかったから

クジョ チヨラン ナルドゥル
그저 치열한 날들
ただ熾烈な日々

ウリン オットン サランウル
우린 어떤 사랑을
僕たちはどんな愛を

ヘッソンナヨ ク カスメ
했었나요 그 가슴에
したのかな その胸で

サラン ヌグナ ハヌン
사랑 누구나 하는
愛 誰もがする

フンハディ フナン イヤギ
흔하디 흔한 이야기
ありふれた話

スムマジョ モッ スュィドン
숨마저 못 쉬던
息もつけなかった

コルル スジョチャ オプトン
걸을 수조차 없던
歩くことさえ出来なかった

イビョリ キダリョ
이별이 기다려
別れを待ってる

モドゥ カジョガン ナルドゥル
모두 가져간 날들
すべて奪って行った日々

ウリン オットン イユガ イッソンナヨ
우린 어떤 이유가 있었나요
僕たちはどんな理由があったの?

ットナドン ナル
떠나던 날
去った日



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます