江南 よけろ  ロマンス バベル 真心 眩しくて ヨンワン リーガルハイ 熱血司祭 ヘチ アイテム 悲しい ビッグイシュー

鬼ごっこ - Tim 韓ドラ:最高の離婚 歌詞和訳

Tim(팀)《♂》
10 /31 2018
スムパッコクチル
숨바꼭질 - 팀
鬼ごっこ
作詞:이신성, ZigZagNote 作曲:ZigZagNote
韓国ドラマ:最高の離婚
出演:チャ・テヒョン、ペ・ドゥナ、ソン・ソック、イ・エルなど
日本ドラマ「最高の離婚」リメイク版!!
離婚が蔓延する今の時代を生きる30代の未熟な結婚観を通して、結婚本来のあり方や家族について描くラブコメディードラマ
スムパッコクチル
숨바꼭질 - 팀
鬼ごっこ


ホンジャ イッスル ッテマダ
혼자 있을 때마다
一人でいるたびに

スオプシ ヨンスペッソ
수없이 연습했어
数えきれない程練習した

プダムスロプチ アナッスミョン
부담스럽지 않았으면
負担にならなかったら

ネ マルドゥリ
내 말들이
僕の言葉が

ニ ソヌル チャブヌン ゴット
네 손을 잡는 것도
君の手を握るのも

オルマナ コミンヘンヌンジ
얼마나 고민했는지
どれほど悩んだのか

ネゲン チョグムド スュィプチ アナ
내겐 조금도 쉽지 않아
僕には少しも簡単じゃない

ノワ オンジェッカジ
너와 언제까지
君といつまでも

ハムッケハゴ シポ
함께하고 싶어
一緒にいたい

(ノルル チャジャネン スンガン)
(너를 찾아낸 순간)
(君を探し出した瞬間)

チョシムスロウォ チャマワッチマン
조심스러워 참아왔지만
慎重に我慢してきたけど

ウェ ネガ ハン ゴルム
왜 내가 한 걸음
どうして僕が一歩

タガソル ッテミョン
다가설 때면
近寄る時は

スムパッコクチラドゥッ ピハヌンジ
숨바꼭질하듯 피하는지
鬼ごっこするように避けるのか

イジェン ノエゲ チングポダン
이젠 너에게 친구보단
もう君にとって友達よりは

ヨニンイゴ シポ
연인이고 싶어
恋人でいたい

ネゲ チョナルル コル ッテミョン
네게 전화를 걸 때면
君に電話をかけるときは

オットン マルトゥロ インサハルチ
어떤 말투로 인사할지
どんな話し方で挨拶するのか

クゴッジョチャ ネゲン オリョウォ
그것조차 내겐 어려워
それさえ僕には難しい

パボ カタ
바보 같아
バカみたい

ネガ プヮド ヨンギ オムヌン
내가 봐도 용기 없는
僕がみても勇気がない

ネ モスベ ナ チチョガヌン ゴル
내 모습에 나 지쳐가는 걸
自分の姿に僕は疲れて行くんだ

ナル トワジョ
날 도와줘
僕を助けてよ

ノワ オンジェッカジ
너와 언제까지
君といつまでも

ハムッケハゴ シポ
함께하고 싶어
一緒にいたい

(ノルル チャジャネン スンガン)
(너를 찾아낸 순간)
(君を探し出した瞬間)

チョシムスロウォ チャマワッチマン
조심스러워 참아왔지만
慎重に我慢してきたけど

ウェ ネガ ハン ゴルム
왜 내가 한 걸음
どうして僕が一歩

タガソル ッテミョン
다가설 때면
近寄る時は

スムパッコクチラドゥッ ピハヌンジ
숨바꼭질하듯 피하는지
鬼ごっこするように避けるのか

イジェン ノエゲ タガガゴ シポ
이젠 너에게 다가가고 싶어
もう君に近づきたい

オットン マルド ピリョ オプソッソ
어떤 말도 필요 없었어
どんな言葉も必要ない

ヌガ モンジョラル コット オプシ
누가 먼저랄 것도 없이
誰が先だということもなく

ヌヌル ッテル ス オプトン
눈을 뗄 수 없던
目が離せなかった

ク ナルチョロム
그 날처럼
あの日のように

オンジェッカジ ヘンボカル ス イッケ
언제까지 행복할 수 있게
いつまでも幸せでいられるように

(ノエゲ ヤクソカルケ)
(너에게 약속할게)
(君に約束するよ)

チグム イ スンガヌル ヨンウォンッカジ
지금 이 순간을 영원까지
今この瞬間を永遠まで

オッチョミョン ネガ
어쩌면 내가
もしかしたら僕が

スムオンヌンジ モルラ
숨었는지 몰라
隠れたのかもしれない

イジェン タルリョガル ケ ノエゲ
이젠 달려갈 게 너에게
もう走って行くよ 君に

ノド ナチョロム キダリョッタミョン
너도 나처럼 기다렸다면
君も僕のように待ってたなら

イジェン ネ プムロ タガワ ジョ
이젠 내 품으로 다가와 줘
もう僕の胸に近づいてよ


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
スムパッコクチル
숨바꼭질 - 팀
鬼ごっこ


ホンジャ イッスル ッテマダ
혼자 있을 때마다
一人でいるたびに

スオプシ ヨンスペッソ
수없이 연습했어
数えきれない程練習した

プダムスロプチ アナッスミョン
부담스럽지 않았으면
負担にならなかったら

ネ マルドゥリ
내 말들이
僕の言葉が

ニ ソヌル チャブヌン ゴット
네 손을 잡는 것도
君の手を握るのも

オルマナ コミンヘンヌンジ
얼마나 고민했는지
どれほど悩んだのか

ネゲン チョグムド スュィプチ アナ
내겐 조금도 쉽지 않아
僕には少しも簡単じゃない

ノワ オンジェッカジ
너와 언제까지
君といつまでも

ハムッケハゴ シポ
함께하고 싶어
一緒にいたい

(ノルル チャジャネン スンガン)
(너를 찾아낸 순간)
(君を探し出した瞬間)

チョシムスロウォ チャマワッチマン
조심스러워 참아왔지만
慎重に我慢してきたけど

ウェ ネガ ハン ゴルム
왜 내가 한 걸음
どうして僕が一歩

タガソル ッテミョン
다가설 때면
近寄る時は

スムパッコクチラドゥッ ピハヌンジ
숨바꼭질하듯 피하는지
鬼ごっこするように避けるのか

イジェン ノエゲ チングポダン
이젠 너에게 친구보단
もう君にとって友達よりは

ヨニンイゴ シポ
연인이고 싶어
恋人でいたい

ネゲ チョナルル コル ッテミョン
네게 전화를 걸 때면
君に電話をかけるときは

オットン マルトゥロ インサハルチ
어떤 말투로 인사할지
どんな話し方で挨拶するのか

クゴッジョチャ ネゲン オリョウォ
그것조차 내겐 어려워
それさえ僕には難しい

パボ カタ
바보 같아
バカみたい

ネガ プヮド ヨンギ オムヌン
내가 봐도 용기 없는
僕がみても勇気がない

ネ モスベ ナ チチョガヌン ゴル
내 모습에 나 지쳐가는 걸
自分の姿に僕は疲れて行くんだ

ナル トワジョ
날 도와줘
僕を助けてよ

ノワ オンジェッカジ
너와 언제까지
君といつまでも

ハムッケハゴ シポ
함께하고 싶어
一緒にいたい

(ノルル チャジャネン スンガン)
(너를 찾아낸 순간)
(君を探し出した瞬間)

チョシムスロウォ チャマワッチマン
조심스러워 참아왔지만
慎重に我慢してきたけど

ウェ ネガ ハン ゴルム
왜 내가 한 걸음
どうして僕が一歩

タガソル ッテミョン
다가설 때면
近寄る時は

スムパッコクチラドゥッ ピハヌンジ
숨바꼭질하듯 피하는지
鬼ごっこするように避けるのか

イジェン ノエゲ タガガゴ シポ
이젠 너에게 다가가고 싶어
もう君に近づきたい

オットン マルド ピリョ オプソッソ
어떤 말도 필요 없었어
どんな言葉も必要ない

ヌガ モンジョラル コット オプシ
누가 먼저랄 것도 없이
誰が先だということもなく

ヌヌル ッテル ス オプトン
눈을 뗄 수 없던
目が離せなかった

ク ナルチョロム
그 날처럼
あの日のように

オンジェッカジ ヘンボカル ス イッケ
언제까지 행복할 수 있게
いつまでも幸せでいられるように

(ノエゲ ヤクソカルケ)
(너에게 약속할게)
(君に約束するよ)

チグム イ スンガヌル ヨンウォンッカジ
지금 이 순간을 영원까지
今この瞬間を永遠まで

オッチョミョン ネガ
어쩌면 내가
もしかしたら僕が

スムオンヌンジ モルラ
숨었는지 몰라
隠れたのかもしれない

イジェン タルリョガル ケ ノエゲ
이젠 달려갈 게 너에게
もう走って行くよ 君に

ノド ナチョロム キダリョッタミョン
너도 나처럼 기다렸다면
君も僕のように待ってたなら

イジェン ネ プムロ タガワ ジョ
이젠 내 품으로 다가와 줘
もう僕の胸に近づいてよ


関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます