★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
ヨンワン 国民の 彼女の 緑豆の花 会社 異夢 夏よ 初対面 ボイス3 アビス 絶対彼氏 助けて2 ただ 風が吹く パフューム 補佐官 義理の母

Burning - Rothy 歌詞和訳

Rothy(로시)《♀》
10 /14 2018
ボニン
버닝(Burning) - 로시(Rothy)
作詞:김이나 作曲:신승훈, 이원종
リクエスト頂いた曲です♪
ボニン
버닝(Burning) - 로시(Rothy)

チョップル ハナッチュミヤ
촛불 하나쯤이야, burning
ロウソクの灯り一つだよ

チャグン プリ ハナ キョジン
작은 불이 하나 켜진
小さな火が一つ灯った

チャグン スムキョレド ッコジル プル
작은 숨결에도 꺼질 불
小さな息遣いにも消える火

チョムジョム パラムル タゴ
점점 바람을 타고 burning
どんどん風に乗って

カスム アネ カドゥク ポジン
가슴 안에 가득 퍼진
胸の中にいっぱい広がった

ハルマダ チャック
하루마다 자꾸
一日ごとに何度も

コジン プル
커진 불
大きくなった火

ットゥゴウン モリガ
뜨거운 머리가
熱い頭が

センガグル モムチュンダ
생각을 멈춘다
考えを止める

maybe I’m burning

オルグリ プルピチュル
얼굴의 불빛을
顔の火照りを

カムチュル ス オプソ
감출 수 없어
隠せない

クン ノク ソリガ
큰 노크 소리가
大きなノックの音が

マムル トゥドゥリンダ
맘을 두드린다
心を叩く

so baby come in

ノエ センガギ ナル
너의 생각이 날
あなたの考えが私を

チャゴ ノムチンダ
차고 넘친다
満たして溢れる

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

ナド モルヌン セ イリ
나도 모르는 새 일이
知らずに新しいことが

ノム コジョボリョッソ
너무 커져버렸어
あまりにも大きくなってしまった

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

チャグン モルジマン
잘은 모르지만
よくは分からないけど

イ オンドヌン サランイルコヤ
이 온도는 사랑일거야
この温度は愛なのよ

チャグン パンディップリヤ
작은 반딧불이야, burning
小さな蛍が

チャムシ パメ オルンゴリン
잠시 밤에 어른거린
しばらく夜に揺らめいた

ヘガ ットゥミョン サラジヌン ゴ
해가 뜨면 사라지는 거
日が昇れば消えること

ク チャグン プルピチ
그 작은 불빛이
その小さな明かりが

ナルケルル ピョルチンダ
날개를 펼친다
翼を広げる

maybe it’s flying

チャブルレド
잡을래도
つかまえようとしても

ネガ ックルリョ タニョ マク
내가 끌려 다녀 막
私がひかれてちょうど

モルリ チョンソリガ
멀리 종소리가
遠く鐘の音が

マムル トゥドゥリンダ
맘을 두드린다
心を叩く

baby it’s warning

ムォンガ テダナン ゲ
뭔가 대단한 게
何かすごいことが

シジャクトェッタゴ
시작됐다고
始まったと

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

ナド モルヌン セ イリ
나도 모르는 새 일이
知らずに新しいことが

ノム コジョボリョッソ
너무 커져버렸어
あまりにも大きくなってしまった

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

チャグン モルジマン
잘은 모르지만
よくは分からないけど

イ オンドヌン サランイルコヤ
이 온도는 사랑일거야
この温度は愛なのよ

ナメ イェギ カッチ アナ
남의 얘기 같지 않아,
他人の話のようではない

ヨジュム ネガ ポヌン トゥラマ
요즘 내가 보는 드라마
最近僕が見てるドラマ

ノム シムカカギン シルンデ
너무 심각하긴 싫은데
あまり深刻なのは嫌なのに

ナエ モリワ ネ カスミ
나의 머리와 내 가슴이
私の頭と私の胸が

ヨジュム マリ チョグム アン トンヘ
요즘 말이 조금 안 통해
最近思い通りにいかない

コウル ソゲ ネ モンハン オルグリ
거울 속의 내 멍한 얼굴이
鏡の中の私のぼんやりした顔が

ナン ノム タプタペ
난 너무 답답해
私はとてももどかしい

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

ナド モルヌン セ イリ
나도 모르는 새 일이
知らずに新しいことが

ノム コジョボリョッソ
너무 커져버렸어
あまりにも大きくなってしまった

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

チャグン モルジマン
잘은 모르지만
よくは分からないけど

イ オンドヌン サランイルコヤ
이 온도는 사랑일거야
この温度は愛なのよ

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

ナド モルゲヌン
나도 모르는
僕も分からない

セ コッチャブル ス オプケ トェオッソ
새 겉잡을 수 없게 되었어
手の施しようがなくなった

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

チャグン モルジマン
잘은 모르지만
よくは分からないけど

ノド タルジン アヌルコヤ
너도 다르진 않을거야
君も違うとこはないわ


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ボニン
버닝(Burning) - 로시(Rothy)

チョップル ハナッチュミヤ
촛불 하나쯤이야, burning
ロウソクの灯り一つだよ

チャグン プリ ハナ キョジン
작은 불이 하나 켜진
小さな火が一つ灯った

チャグン スムキョレド ッコジル プル
작은 숨결에도 꺼질 불
小さな息遣いにも消える火

チョムジョム パラムル タゴ
점점 바람을 타고 burning
どんどん風に乗って

カスム アネ カドゥク ポジン
가슴 안에 가득 퍼진
胸の中にいっぱい広がった

ハルマダ チャック
하루마다 자꾸
一日ごとに何度も

コジン プル
커진 불
大きくなった火

ットゥゴウン モリガ
뜨거운 머리가
熱い頭が

センガグル モムチュンダ
생각을 멈춘다
考えを止める

maybe I’m burning

オルグリ プルピチュル
얼굴의 불빛을
顔の火照りを

カムチュル ス オプソ
감출 수 없어
隠せない

クン ノク ソリガ
큰 노크 소리가
大きなノックの音が

マムル トゥドゥリンダ
맘을 두드린다
心を叩く

so baby come in

ノエ センガギ ナル
너의 생각이 날
あなたの考えが私を

チャゴ ノムチンダ
차고 넘친다
満たして溢れる

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

ナド モルヌン セ イリ
나도 모르는 새 일이
知らずに新しいことが

ノム コジョボリョッソ
너무 커져버렸어
あまりにも大きくなってしまった

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

チャグン モルジマン
잘은 모르지만
よくは分からないけど

イ オンドヌン サランイルコヤ
이 온도는 사랑일거야
この温度は愛なのよ

チャグン パンディップリヤ
작은 반딧불이야, burning
小さな蛍が

チャムシ パメ オルンゴリン
잠시 밤에 어른거린
しばらく夜に揺らめいた

ヘガ ットゥミョン サラジヌン ゴ
해가 뜨면 사라지는 거
日が昇れば消えること

ク チャグン プルピチ
그 작은 불빛이
その小さな明かりが

ナルケルル ピョルチンダ
날개를 펼친다
翼を広げる

maybe it’s flying

チャブルレド
잡을래도
つかまえようとしても

ネガ ックルリョ タニョ マク
내가 끌려 다녀 막
私がひかれてちょうど

モルリ チョンソリガ
멀리 종소리가
遠く鐘の音が

マムル トゥドゥリンダ
맘을 두드린다
心を叩く

baby it’s warning

ムォンガ テダナン ゲ
뭔가 대단한 게
何かすごいことが

シジャクトェッタゴ
시작됐다고
始まったと

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

ナド モルヌン セ イリ
나도 모르는 새 일이
知らずに新しいことが

ノム コジョボリョッソ
너무 커져버렸어
あまりにも大きくなってしまった

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

チャグン モルジマン
잘은 모르지만
よくは分からないけど

イ オンドヌン サランイルコヤ
이 온도는 사랑일거야
この温度は愛なのよ

ナメ イェギ カッチ アナ
남의 얘기 같지 않아,
他人の話のようではない

ヨジュム ネガ ポヌン トゥラマ
요즘 내가 보는 드라마
最近僕が見てるドラマ

ノム シムカカギン シルンデ
너무 심각하긴 싫은데
あまり深刻なのは嫌なのに

ナエ モリワ ネ カスミ
나의 머리와 내 가슴이
私の頭と私の胸が

ヨジュム マリ チョグム アン トンヘ
요즘 말이 조금 안 통해
最近思い通りにいかない

コウル ソゲ ネ モンハン オルグリ
거울 속의 내 멍한 얼굴이
鏡の中の私のぼんやりした顔が

ナン ノム タプタペ
난 너무 답답해
私はとてももどかしい

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

ナド モルヌン セ イリ
나도 모르는 새 일이
知らずに新しいことが

ノム コジョボリョッソ
너무 커져버렸어
あまりにも大きくなってしまった

オッチョダガ ポニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

イリ ジョリ ットィヌン
이리 저리 튀는
あちこち飛ぶ

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

チャグン モルジマン
잘은 모르지만
よくは分からないけど

イ オンドヌン サランイルコヤ
이 온도는 사랑일거야
この温度は愛なのよ

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

ナド モルゲヌン
나도 모르는
僕も分からない

セ コッチャブル ス オプケ トェオッソ
새 겉잡을 수 없게 되었어
手の施しようがなくなった

セゲ テイン マム
세게 데인 맘
強く燃える心

ッパルガン トゥンクン マム
빨간 둥근 맘
真っ赤な丸い気持ち

オッチョダガ ボニ
어쩌다가 보니
どういうわけか

クゲ テイン マム
크게 데인 맘
大きく燃える心

チャグン モルジマン
잘은 모르지만
よくは分からないけど

ノド タルジン アヌルコヤ
너도 다르진 않을거야
君も違うとこはないわ


関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます