★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
誰が 火の鳥 先輩 結婚作詞 LUCA 月が浮かぶ川 ミス・モンテ シーシュポス こんにちは ヴィンチェ タイムズ 怪物

Flame Of Love (Korean Ver.) - TAEMIN 歌詞和訳

SHINee(샤이니)《♂》
08 /05 2018
Flame Of Love (Korean Ver.) - 태민(TAEMIN)
作詞:조윤경
作曲:Yuka Otsuki, Kanata Okajima, Andreas Oberg
リクエスト頂いた曲です♪
Flame Of Love (Korean Ver.) - 태민(TAEMIN)

ソンックテ スチダ
손끝에 스치다
指先にかすめる

ホルヨニ ナラガン
홀연히 날아간
忽然と飛んで行った

ヌンブシン ニ モスビ
눈부신 네 모습이
眩しい君の姿が

チョジュン ヌンムレ ポンジョ カ
젖은 눈물에 번져 가
濡れた涙で広がって行く

テヤンイ カラアンジュン ハヌル ウィ
태양이 가라앉은 하늘 위
太陽が沈んだ空の下

ットオルヌン タルチョロム
떠오르는 달처럼
浮かぶ月のように

オッカルリン チェ
엇갈린 채
すれ違ったまま

ソロルル プルロ
서로를 불러
お互いを呼ぶ

ソン トゥムセロ
손 틈새로
手の隙間から

ッパジョナガ セハヤッケ
빠져나가 새하얗게
抜けて真っ白に

サラジョボリン ヘンボグン
사라져버린 행복은
消えてしまった幸せは

キオグロ パックィオ
기억으로 바뀌어
記憶に変わる

ナン ピョナン ゴッ
난 변한 것
僕は変わったこと

ハナ オプシ ヨジョニ
하나 없이 여전히
一つもなく変わらず

ナムキョジョ ボリン ゴンマン カタ
남겨져 버린 것만 같아
残されてしまったみたい

ト プルクケ タオルン
더 붉게 타오른
さらに赤く燃え上がった

Flame of love

サラギ チョガクナル ッテマダ
사랑이 조각날 때마다
愛が欠片のたびに

タヌン プルッコッチョロム ナラオルラ
타는 불꽃처럼 날아올라
燃える炎のように飛び立つ

ットゥゴプケド ニ マウムル ノギゴ
뜨겁게도 네 마음을 녹이고
熱くも君の心を溶かして

ク スンガンマジョ テウォボリン
그 순간마저 태워버린
その瞬間まで燃えてしまった

Flame of love

ピョルピチ アムリ
별빛이 아무리
星明かりがいくら

パンッチャギンダ ヘド
반짝인다 해도
輝いたとしても

ットオルン ニ キオゲ
떠오른 네 기억에
浮かぶ君の記憶に

クェロウォジョ カル ップニヤ
괴로워져 갈 뿐이야
苦しくなっていくばかりだよ

アルムダウン セサン モドゥン ゴシ
아름다운 세상 모든 것이
美しいこの世のすべてが

サラジヌン クナレン
사라지는 그날엔
消えるその日には

モドゥ イジュル スガ イッスルッカ
모두 잊을 수가 있을까
全部忘れられるだろうか

タルピチ モドゥ
달빛이 모두
月明りがすべて

ムルロ カ
물러 가
帳消しにしていく

アチミ ワ
아침이 와
朝が来る

セドゥレ ノレンソリガ
새들의 노랫소리가
鳥たちの歌声が

クィッカエ ッメウドル ッテド
귓가에 맴돌 때도
耳元で行き来するときも

ナン アジクッカジド
난 아직까지도
僕はいまだに

チナン サランエ
지난 사랑에
過去の愛に

プッチャビン チェ
붙잡힌 채
逮捕されたまま

イゴセ ナマ
이곳에 남아
ここに残る

ト プルクケ タオルン
더 붉게 타오른
さらに赤く燃え上がった

Flame of love

サラギ チョガクナル ッテマダ
사랑이 조각날 때마다
愛が欠片のたびに

タヌン プルッコッチョロム ナラオルラ
타는 불꽃처럼 날아올라
燃える炎のように飛び立つ

ットゥゴプケド ニ マウムル ノギゴ
뜨겁게도 네 마음을 녹이고
熱くも君の心を溶かして

ク スンガンマジョ テウォボリン
그 순간마저 태워버린
その瞬間まで燃えてしまった

Flame of love

ネゲン チョルテ サラジジ アヌル
내겐 절대 사라지지 않을
僕には絶対消えない

プッコチ オンジェンガ クデルル
불꽃이 언젠가 그대를
花火がいつか君を

プドゥロプケ カムッサ
부드럽게 감싸
やんわり包んで

ピチュミョン トェ
비추면 돼
照らしてくれればいい

ッタスハム ソゲ
따스함 속에
温もりの中に

コセゲ タオルン
거세게 타오른
激しく燃えた

Flame of love

ヌン ブシン サラギ チョガンナ
눈 부신 사랑이 조각나
眩しい愛が欠片に

プルッコッポダ ノピ ナラオルラ
불꽃보다 높이 날아올라
花火より高く舞い上がって

ヨンウォントロク ネ モドゥンゴル テウゴ
영원토록 내 모든 걸 태우고
永遠に僕のすべてを燃やして

イ スンガンマジョ テウォボリル
이 순간마저 태워버릴
この瞬間さえ燃えてしまう

Flame of love

ト プルクケ タオルン
더 붉게 타오른
さらに赤く燃え上がった

Flame of love

サラギ チョガクナル ッテマダ
사랑이 조각날 때마다
愛が欠片のたびに

タヌン プルッコッチョロム ナラオルラ
타는 불꽃처럼 날아올라
燃える炎のように飛び立つ

ットゥゴプケド ニ マウムル ノギゴ
뜨겁게도 네 마음을 녹이고
熱くも君の心を溶かして

ク スンガンマジョ テウォボリン
그 순간마저 태워버린
その瞬間まで燃えてしまった

Flame of love

ク スンガンマジョ テウォボリン
그 순간마저 태워버린
その瞬間まで燃えてしまった

Flame of love


※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
Flame Of Love (Korean Ver.) - 태민(TAEMIN)

ソンックテ スチダ
손끝에 스치다
指先にかすめる

ホルヨニ ナラガン
홀연히 날아간
忽然と飛んで行った

ヌンブシン ニ モスビ
눈부신 네 모습이
眩しい君の姿が

チョジュン ヌンムレ ポンジョ カ
젖은 눈물에 번져 가
濡れた涙で広がって行く

テヤンイ カラアンジュン ハヌル ウィ
태양이 가라앉은 하늘 위
太陽が沈んだ空の下

ットオルヌン タルチョロム
떠오르는 달처럼
浮かぶ月のように

オッカルリン チェ
엇갈린 채
すれ違ったまま

ソロルル プルロ
서로를 불러
お互いを呼ぶ

ソン トゥムセロ
손 틈새로
手の隙間から

ッパジョナガ セハヤッケ
빠져나가 새하얗게
抜けて真っ白に

サラジョボリン ヘンボグン
사라져버린 행복은
消えてしまった幸せは

キオグロ パックィオ
기억으로 바뀌어
記憶に変わる

ナン ピョナン ゴッ
난 변한 것
僕は変わったこと

ハナ オプシ ヨジョニ
하나 없이 여전히
一つもなく変わらず

ナムキョジョ ボリン ゴンマン カタ
남겨져 버린 것만 같아
残されてしまったみたい

ト プルクケ タオルン
더 붉게 타오른
さらに赤く燃え上がった

Flame of love

サラギ チョガクナル ッテマダ
사랑이 조각날 때마다
愛が欠片のたびに

タヌン プルッコッチョロム ナラオルラ
타는 불꽃처럼 날아올라
燃える炎のように飛び立つ

ットゥゴプケド ニ マウムル ノギゴ
뜨겁게도 네 마음을 녹이고
熱くも君の心を溶かして

ク スンガンマジョ テウォボリン
그 순간마저 태워버린
その瞬間まで燃えてしまった

Flame of love

ピョルピチ アムリ
별빛이 아무리
星明かりがいくら

パンッチャギンダ ヘド
반짝인다 해도
輝いたとしても

ットオルン ニ キオゲ
떠오른 네 기억에
浮かぶ君の記憶に

クェロウォジョ カル ップニヤ
괴로워져 갈 뿐이야
苦しくなっていくばかりだよ

アルムダウン セサン モドゥン ゴシ
아름다운 세상 모든 것이
美しいこの世のすべてが

サラジヌン クナレン
사라지는 그날엔
消えるその日には

モドゥ イジュル スガ イッスルッカ
모두 잊을 수가 있을까
全部忘れられるだろうか

タルピチ モドゥ
달빛이 모두
月明りがすべて

ムルロ カ
물러 가
帳消しにしていく

アチミ ワ
아침이 와
朝が来る

セドゥレ ノレンソリガ
새들의 노랫소리가
鳥たちの歌声が

クィッカエ ッメウドル ッテド
귓가에 맴돌 때도
耳元で行き来するときも

ナン アジクッカジド
난 아직까지도
僕はいまだに

チナン サランエ
지난 사랑에
過去の愛に

プッチャビン チェ
붙잡힌 채
逮捕されたまま

イゴセ ナマ
이곳에 남아
ここに残る

ト プルクケ タオルン
더 붉게 타오른
さらに赤く燃え上がった

Flame of love

サラギ チョガクナル ッテマダ
사랑이 조각날 때마다
愛が欠片のたびに

タヌン プルッコッチョロム ナラオルラ
타는 불꽃처럼 날아올라
燃える炎のように飛び立つ

ットゥゴプケド ニ マウムル ノギゴ
뜨겁게도 네 마음을 녹이고
熱くも君の心を溶かして

ク スンガンマジョ テウォボリン
그 순간마저 태워버린
その瞬間まで燃えてしまった

Flame of love

ネゲン チョルテ サラジジ アヌル
내겐 절대 사라지지 않을
僕には絶対消えない

プッコチ オンジェンガ クデルル
불꽃이 언젠가 그대를
花火がいつか君を

プドゥロプケ カムッサ
부드럽게 감싸
やんわり包んで

ピチュミョン トェ
비추면 돼
照らしてくれればいい

ッタスハム ソゲ
따스함 속에
温もりの中に

コセゲ タオルン
거세게 타오른
激しく燃えた

Flame of love

ヌン ブシン サラギ チョガンナ
눈 부신 사랑이 조각나
眩しい愛が欠片に

プルッコッポダ ノピ ナラオルラ
불꽃보다 높이 날아올라
花火より高く舞い上がって

ヨンウォントロク ネ モドゥンゴル テウゴ
영원토록 내 모든 걸 태우고
永遠に僕のすべてを燃やして

イ スンガンマジョ テウォボリル
이 순간마저 태워버릴
この瞬間さえ燃えてしまう

Flame of love

ト プルクケ タオルン
더 붉게 타오른
さらに赤く燃え上がった

Flame of love

サラギ チョガクナル ッテマダ
사랑이 조각날 때마다
愛が欠片のたびに

タヌン プルッコッチョロム ナラオルラ
타는 불꽃처럼 날아올라
燃える炎のように飛び立つ

ットゥゴプケド ニ マウムル ノギゴ
뜨겁게도 네 마음을 녹이고
熱くも君の心を溶かして

ク スンガンマジョ テウォボリン
그 순간마저 태워버린
その瞬間まで燃えてしまった

Flame of love

ク スンガンマジョ テウォボリン
그 순간마저 태워버린
その瞬間まで燃えてしまった

Flame of love


関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます