★☆Annyo~♪韓国ドラマOST&K-POP歌詞和訳
サムグァン 誰が 火の鳥 先輩 結婚作詞 LUCA 月が浮かぶ川 ミス・モンテ シーシュポス こんにちは タイムズ 怪物

君が残した言葉(Our Page) - SHINee 歌詞和訳

SHINee(샤이니)《♂》
06 /28 2018
ニガナムキョドゥンマル
네가 남겨둔 말 (Our Page) - SHINee (샤이니)
君が残した言葉
作詞:SHINee (샤이니), Kenzie
作曲:Mike Woods, Kevin White, Andrew Bazzi, MZMC, 유영진
6thフルアルバムのフィナーレを飾る3番目のアルバム「The Story of Light EP.3」をリリース!!
ジョンヒョンさんへの気持ちを込めてメンバー全員直接作詞に参加!!
【早期購入特典あり】 SHINee The Story of Light EP.3 正規6集 ( 韓国盤 )(初回限定特典6点)(韓メディアSHOP限定) SHINee The Story of Light EP.3 正規6集 ( 韓国盤 )
SHINee シャイニー テミン オニュ ミノ キー
2018.7.4
ニガナムキョドゥンマル
네가 남겨둔 말 (Our Page) - SHINee (샤이니)
君が残した言葉


ヌッキョジニ
느껴지니
感じてる?

イオジョ イッソ
이어져 있어
繋がってる

ポイジ アンヌン シル カトゥン
보이지 않는 실 같은
見えない糸のような

トゥミョンハン マウミ
투명한 마음이
透明な心が

マルル コロ タジメ
말을 걸어 다짐해
声をかけて誓う

チョ ハヌレ
저 하늘에
あの空に

ク オットン ヒムドゥン キリラド
그 어떤 힘든 길이라도
どんなに辛い道でも

ケソク カルケ
계속 갈게
行き続ける

ハムッケ コロオン キル ウィエ
함께 걸어온 길 위에
共に歩んで来た道の上に

タシ ソボミョン
다시 서보면
再び立ってみたら

タソッ キョプ ポゲジン
다섯 겹 포개진
5つの重なった

ソングァ ヌンムルグァ キオク
손과 눈물과 기억
手と涙と記憶

ノム ットリョテ
너무 또렷해
とてもはっきしている

イッコ チプチ アナ
잊고 싶지 않아
忘れたくない

イジュル ス オプソ
잊을 수 없어
忘れられない

ニガ ナムキョドゥン
네가 남겨둔
君が残した

イェップン マルドゥン
예쁜 말들은
綺麗な言葉は

ハン ピョネ シガ トェオ
한 편의 시가 되어
一編の詩となり

ノレガ トェゴ
노래가 되고
歌となり

モクソリ ナラ
목소리 날아
声になって飛ぶ

ノ インヌン ゴセ
너 있는 곳에
君のいる場所に

タウル コラン ゴル
닿을 거란 걸
届くはずだって

ウリン アルジャナ
우린 알잖아
僕たちは分かってるじゃない

ピョリ サラジンダミョン
별이 사라진다면
星が消えたら

モドゥ イジョジルッカ
모두 잊혀질까
全部忘れられてしまうのかな

ソジュンヘットン ノル アネ
소중했던 널 안아
大切だった君を抱きしめる

ネ プメ
내 품에
僕の胸に

ックンナジ アヌン
끝나지 않은
終わらない

イ ソソレ ペイジ
이 소설의 페이지
この小説のページ

マジマクッカジ ハムッケ チェウルレ
마지막까지 함께 채울래
最後まで一緒に埋めるよ

ポゴ シプタ マレポジマン
보고 싶다 말해보지만
会いたいと言ってみるけど

ピン マウム チェウォジジガ アンヌン
빈 마음 채워지지가 않는
空いた心は満たされない

オヌル パム
오늘 밤
今夜

ソロルル マジュヘ
서로를 마주해
互いに向かい合う

ウリン ヌル ヨジョネ
우린 늘 여전해
僕たちはいつも変わらない

オヌルド ックムルックヌン
오늘도 꿈을 꾸는
今日も夢を見る

ソニョンドゥル カンネ
소년들 같네
少年みたいだね

ニガ ナムキョドゥン
네가 남겨둔
君が残した

イェップン マルドゥン
예쁜 말들은
綺麗な言葉は

ハン ピョネ シガ トェオ
한 편의 시가 되어
一編の詩となり

ノレガ トェゴ
노래가 되고
歌となり

モクソリ ナラ
목소리 날아
声になって飛ぶ

ノ インヌン ゴセ
너 있는 곳에
君のいる場所に

タウル コラン ゴル
닿을 거란 걸
届くはずだって

ウリン アルジャナ
우린 알잖아
僕たちは分かってるじゃない

ピョリ サラジンダミョン
별이 사라진다면
星が消えたら

モドゥ イジョジルッカ
모두 잊혀질까
全部忘れられてしまうのかな

ソジュンヘットン ノル アネ
소중했던 널 안아
大切だった君を抱きしめる

ネ プメ
내 품에
僕の胸に

ックンナジ アヌン
끝나지 않은
終わらない

イ ソソレ ペイジ
이 소설의 페이지
この小説のページ

マジマクッカジ ハムッケ チェウルレ
마지막까지 함께 채울래
最後まで一緒に埋めるよ

2008ニョン 5ウォル 25イル
2008년 5월 25일
39593

ソニョンドゥル
소년들
少年たち

ファニ ピンナン ポムナレ
환히 빛난 봄날의
明るく輝いた春の日の

チョロクピッ ムルキョルドゥル
초록빛 물결들
緑の波

ク シガヌン ット ヨンウォニ
그 시간은 또 영원히
その時間はまた永遠に

ト フルロ ピョジョガル コヤ
더 흘러 펴져갈 거야
さらに流れて広がっていくはずだよ

ニガ ナムキョドゥン
네가 남겨둔
君が残した

イェップン マルドゥン
예쁜 말들은
綺麗な言葉は

ハン ピョネ シガ トェオ
한 편의 시가 되어
一編の詩となり

ノレガ トェゴ
노래가 되고
歌となり

モクソリ ナラ
목소리 날아
声になって飛ぶ

ノ インヌン ゴセ
너 있는 곳에
君のいる場所に

タウル コラン ゴル
닿을 거란 걸
届くはずだって

ウリン アルジャナ
우린 알잖아
僕たちは分かってるじゃない

ピョリ サラジンダミョン
별이 사라진다면
星が消えたら

モドゥ イジョジルッカ
모두 잊혀질까
全部忘れられてしまうのかな

ソジュンヘットン ノル アネ
소중했던 널 안아
大切だった君を抱きしめる

ネ プメ
내 품에
僕の胸に

ックンナジ アヌン
끝나지 않은
終わらない

イ ソソレ ペイジ
이 소설의 페이지
この小説のページ

マジマクッカジ ハムッケ チェウルレ
마지막까지 함께 채울래
最後まで一緒に埋めるよ



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
ニガナムキョドゥンマル
네가 남겨둔 말 (Our Page) - SHINee (샤이니)
君が残した言葉

ヌッキョジニ
느껴지니
感じてる?

イオジョ イッソ
이어져 있어
繋がってる

ポイジ アンヌン シル カトゥン
보이지 않는 실 같은
見えない糸のような

トゥミョンハン マウミ
투명한 마음이
透明な心が

マルル コロ タジメ
말을 걸어 다짐해
声をかけて誓う

チョ ハヌレ
저 하늘에
あの空に

ク オットン ヒムドゥン キリラド
그 어떤 힘든 길이라도
どんなに辛い道でも

ケソク カルケ
계속 갈게
行き続ける

ハムッケ コロオン キル ウィエ
함께 걸어온 길 위에
共に歩んで来た道の上に

タシ ソボミョン
다시 서보면
再び立ってみたら

タソッ キョプ ポゲジン
다섯 겹 포개진
5つの重なった

ソングァ ヌンムルグァ キオク
손과 눈물과 기억
手と涙と記憶

ノム ットリョテ
너무 또렷해
とてもはっきしている

イッコ チプチ アナ
잊고 싶지 않아
忘れたくない

イジュル ス オプソ
잊을 수 없어
忘れられない

ニガ ナムキョドゥン
네가 남겨둔
君が残した

イェップン マルドゥン
예쁜 말들은
綺麗な言葉は

ハン ピョネ シガ トェオ
한 편의 시가 되어
一編の詩となり

ノレガ トェゴ
노래가 되고
歌となり

モクソリ ナラ
목소리 날아
声になって飛ぶ

ノ インヌン ゴセ
너 있는 곳에
君のいる場所に

タウル コラン ゴル
닿을 거란 걸
届くはずだって

ウリン アルジャナ
우린 알잖아
僕たちは分かってるじゃない

ピョリ サラジンダミョン
별이 사라진다면
星が消えたら

モドゥ イジョジルッカ
모두 잊혀질까
全部忘れられてしまうのかな

ソジュンヘットン ノル アネ
소중했던 널 안아
大切だった君を抱きしめる

ネ プメ
내 품에
僕の胸に

ックンナジ アヌン
끝나지 않은
終わらない

イ ソソレ ペイジ
이 소설의 페이지
この小説のページ

マジマクッカジ ハムッケ チェウルレ
마지막까지 함께 채울래
最後まで一緒に埋めるよ

ポゴ シプタ マレポジマン
보고 싶다 말해보지만
会いたいと言ってみるけど

ピン マウム チェウォジジガ アンヌン
빈 마음 채워지지가 않는
空いた心は満たされない

オヌル パム
오늘 밤
今夜

ソロルル マジュヘ
서로를 마주해
互いに向かい合う

ウリン ヌル ヨジョネ
우린 늘 여전해
僕たちはいつも変わらない

オヌルド ックムルックヌン
오늘도 꿈을 꾸는
今日も夢を見る

ソニョンドゥル カンネ
소년들 같네
少年みたいだね

ニガ ナムキョドゥン
네가 남겨둔
君が残した

イェップン マルドゥン
예쁜 말들은
綺麗な言葉は

ハン ピョネ シガ トェオ
한 편의 시가 되어
一編の詩となり

ノレガ トェゴ
노래가 되고
歌となり

モクソリ ナラ
목소리 날아
声になって飛ぶ

ノ インヌン ゴセ
너 있는 곳에
君のいる場所に

タウル コラン ゴル
닿을 거란 걸
届くはずだって

ウリン アルジャナ
우린 알잖아
僕たちは分かってるじゃない

ピョリ サラジンダミョン
별이 사라진다면
星が消えたら

モドゥ イジョジルッカ
모두 잊혀질까
全部忘れられてしまうのかな

ソジュンヘットン ノル アネ
소중했던 널 안아
大切だった君を抱きしめる

ネ プメ
내 품에
僕の胸に

ックンナジ アヌン
끝나지 않은
終わらない

イ ソソレ ペイジ
이 소설의 페이지
この小説のページ

マジマクッカジ ハムッケ チェウルレ
마지막까지 함께 채울래
最後まで一緒に埋めるよ

2008ニョン 5ウォル 25イル
2008년 5월 25일
39593

ソニョンドゥル
소년들
少年たち

ファニ ピンナン ポムナレ
환히 빛난 봄날의
明るく輝いた春の日の

チョロクピッ ムルキョルドゥル
초록빛 물결들
緑の波

ク シガヌン ット ヨンウォニ
그 시간은 또 영원히
その時間はまた永遠に

ト フルロ ピョジョガル コヤ
더 흘러 펴져갈 거야
さらに流れて広がっていくはずだよ

ニガ ナムキョドゥン
네가 남겨둔
君が残した

イェップン マルドゥン
예쁜 말들은
綺麗な言葉は

ハン ピョネ シガ トェオ
한 편의 시가 되어
一編の詩となり

ノレガ トェゴ
노래가 되고
歌となり

モクソリ ナラ
목소리 날아
声になって飛ぶ

ノ インヌン ゴセ
너 있는 곳에
君のいる場所に

タウル コラン ゴル
닿을 거란 걸
届くはずだって

ウリン アルジャナ
우린 알잖아
僕たちは分かってるじゃない

ピョリ サラジンダミョン
별이 사라진다면
星が消えたら

モドゥ イジョジルッカ
모두 잊혀질까
全部忘れられてしまうのかな

ソジュンヘットン ノル アネ
소중했던 널 안아
大切だった君を抱きしめる

ネ プメ
내 품에
僕の胸に

ックンナジ アヌン
끝나지 않은
終わらない

イ ソソレ ペイジ
이 소설의 페이지
この小説のページ

マジマクッカジ ハムッケ チェウルレ
마지막까지 함께 채울래
最後まで一緒に埋めるよ



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント



↑クリックすると一覧が表示されます