江南 よけろ  ロマンス バベル 真心 眩しくて ヨンワン リーガルハイ 熱血司祭 ヘチ アイテム 悲しい ビッグイシュー

君に出会った後で - ホ・ガク 韓ドラ:アンダンテ 歌詞和訳

ホ・ガク(허각)《♂》
09 /26 2017
クデルマンナンイフロ ホ・ガク
그댈 만난 이후로 - 허각
君に出会った後で
作詞:톰이랑 제리, 하나 作曲:톰이랑 제리
韓国ドラマ:アンダンテ
出演:カイ(EXO)、 チョン・ミソン、 キム・グァンシク など
日本放送決定!EXOカイ主演の高校生が経験する初々しい癒し系ラブストーリー
典型的な都会の少年シギョンが田舎に転校し、不慣れで怖い経験を克服しながら価値のある人生と本当の愛の意味を知る、奇跡のように素敵な成長痛を描いた胸が温かくなるヒーリング成長ドラマ
クデルマンナンイフロ ホ・ガク
그댈 만난 이후로 - 허각
君に出会った後で


チョヨンヒ ヌン カマブヮヨ
조용히 눈 감아봐요
静かに目を閉じてみて

ト コヨヒ
더 고요히
もっと静かに

クデガ ポヨ ト ヘンボカンゴリョ
그대가 보여 더 행복한걸요
君が見える より幸せだよ

サルミョシ ヌヌル ットブヮヨ
살며시 눈을 떠봐요
そっと目を開けて

セサンイ チャム パルクチョ
세상이 참 밝죠
この世がホントに明るいよ

クデ ハムッケヨソ ピンナヨ
그대 함께여서 빛나요
君が一緒だから輝くわ

パンッチャギヌン パダッキル モレアル
반짝이는 바닷길 모래알
輝く海辺の道 砂粒

パムハヌレ ピチュニ ピョリ トェジョ
밤하늘에 비추니 별이 되죠
夜空に照らすから星になるよ

ハヌルル アヌン ピョルドゥル クチュンエ
하늘을 안은 별들 그 중에
空を抱いた星 その中に

チジ アンヌン ピョル ハナ
지지 않는 별 하나
沈まない星一つ

ヌル ガトゥン ク チャリ
늘 같은 그 자리
いつも同じその場所

シリョ オヌン ヘッサリ
시려 오는 햇살이
冷えてくる日差しが

ナルル アナチュゴ
나를 안아주고
僕を抱きしめてくれて

スチヌン パラムキョルド ソジュンハンゴリョ
스치는 바람결도 소중한걸요
かすめる風も大切なんだ

ナッソルドン チョ ハヌリ
낯설던 저 하늘이
見慣れなかったあの空が

ヌニ ブシヌン ゴン
눈이 부시는 건
眩いのは

クデ クデルル マンナ アラッチョ
그대 그대를 만나 알았죠
君 君に出会って知ったよ

サルミョシ ソン ネミロヨ
살며시 손 내밀어요
そっと手を差し出して

ト カッカイ
더 가까이
もっと近くに

クデエ タア ト ッタットゥテジョヨ
그대에 닿아 더 따뜻해져요
君に触れてさらに温かくなるよ

ハンゴルム タガワ ブヮヨ
한걸음 다가와 봐요
一歩近づいてみるよ

クデ モルジ アンチョ
그대 멀지 않죠
君は遠くないよ

ウリ ハムッケヨソ ピンナヨ
우리 함께여서 빛나요
僕たち一緒だから輝くよ

キルカエ スノアジン ッコッチョロム
길가에 수놓아진 꽃처럼
道端に彩った花のように

ヒャンギロウン クデガ ソジュンヘソ
향기로운 그대가 소중해서
香ばしい君が大切で

ピョルピチ ネリョオヌン パムハヌル
별빛이 내려오는 밤하늘
星の明かりが降りてくる夜空

クデ モスプ クリジョ
그대 모습 그리죠
君の姿描くよ

ヌル ガトゥン ク チャリ
늘 같은 그 자리
いつも同じその場所

シリョ オヌン ヘッサリ
시려 오는 햇살이
冷えてくる日差しが

ナルル アナチュゴ
나를 안아주고
僕を抱きしめてくれて

スチヌン パラムキョルド ソジュンハンゴリョ
스치는 바람결도 소중한걸요
かすめる風も大切なんだ

ナッソルドン チョ ハヌリ
낯설던 저 하늘이
見慣れなかったあの空が

ヌニ ブシヌン ゴン
눈이 부시는 건
眩いのは

クデ クデルル マンナ アラッチョ
그대 그대를 만나 알았죠
君 君に出会って知ったよ

ハヌル プムコ インヌン チョ ピョルチョロム
하늘 품고 있는 저 별처럼
空を抱いているあの星のように

ネガ クデル チキョジュルケヨ
내가 그댈 지켜줄게요
僕が君を守ってあげるよ

オンジェッカジラド
언제까지라도 All for you
いつまでも

ヌネ ポイジ アンヌン
눈에 보이지 않는
目に見えない

モナモン キルヨッチョ
머나먼 길였죠
遠い道だったよ

トゥリョウメ モムチョ ソゴン ヘットン
두려움에 멈춰 서곤 했던
恐怖に立ち止まったりした

ナルル ウ イェ
나를 우 예
僕を

ナッソルドン チョ ハヌルド
낯설던 저 하늘도
見慣れなかったあの空も

ヌニ ブシゲ ヘ
눈이 부시게 해
眩しくて

クデ クデルル マンナン イフロ
그대 그대를 만난 이후로
君 君に出会ってから

クデ クデルル マンナ アラッチョ
그대 그대를 만나 알았죠
君 君に出会って知ったよ



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
クデルマンナンイフロ ホ・ガク
그댈 만난 이후로 - 허각
君に出会った後で

チョヨンヒ ヌン カマブヮヨ
조용히 눈 감아봐요
静かに目を閉じてみて

ト コヨヒ
더 고요히
もっと静かに

クデガ ポヨ ト ヘンボカンゴリョ
그대가 보여 더 행복한걸요
君が見える より幸せだよ

サルミョシ ヌヌル ットブヮヨ
살며시 눈을 떠봐요
そっと目を開けて

セサンイ チャム パルクチョ
세상이 참 밝죠
この世がホントに明るいよ

クデ ハムッケヨソ ピンナヨ
그대 함께여서 빛나요
君が一緒だから輝くわ

パンッチャギヌン パダッキル モレアル
반짝이는 바닷길 모래알
輝く海辺の道 砂粒

パムハヌレ ピチュニ ピョリ トェジョ
밤하늘에 비추니 별이 되죠
夜空に照らすから星になるよ

ハヌルル アヌン ピョルドゥル クチュンエ
하늘을 안은 별들 그 중에
空を抱いた星 その中に

チジ アンヌン ピョル ハナ
지지 않는 별 하나
沈まない星一つ

ヌル ガトゥン ク チャリ
늘 같은 그 자리
いつも同じその場所

シリョ オヌン ヘッサリ
시려 오는 햇살이
冷えてくる日差しが

ナルル アナチュゴ
나를 안아주고
僕を抱きしめてくれて

スチヌン パラムキョルド ソジュンハンゴリョ
스치는 바람결도 소중한걸요
かすめる風も大切なんだ

ナッソルドン チョ ハヌリ
낯설던 저 하늘이
見慣れなかったあの空が

ヌニ ブシヌン ゴン
눈이 부시는 건
眩いのは

クデ クデルル マンナ アラッチョ
그대 그대를 만나 알았죠
君 君に出会って知ったよ

サルミョシ ソン ネミロヨ
살며시 손 내밀어요
そっと手を差し出して

ト カッカイ
더 가까이
もっと近くに

クデエ タア ト ッタットゥテジョヨ
그대에 닿아 더 따뜻해져요
君に触れてさらに温かくなるよ

ハンゴルム タガワ ブヮヨ
한걸음 다가와 봐요
一歩近づいてみるよ

クデ モルジ アンチョ
그대 멀지 않죠
君は遠くないよ

ウリ ハムッケヨソ ピンナヨ
우리 함께여서 빛나요
僕たち一緒だから輝くよ

キルカエ スノアジン ッコッチョロム
길가에 수놓아진 꽃처럼
道端に彩った花のように

ヒャンギロウン クデガ ソジュンヘソ
향기로운 그대가 소중해서
香ばしい君が大切で

ピョルピチ ネリョオヌン パムハヌル
별빛이 내려오는 밤하늘
星の明かりが降りてくる夜空

クデ モスプ クリジョ
그대 모습 그리죠
君の姿描くよ

ヌル ガトゥン ク チャリ
늘 같은 그 자리
いつも同じその場所

シリョ オヌン ヘッサリ
시려 오는 햇살이
冷えてくる日差しが

ナルル アナチュゴ
나를 안아주고
僕を抱きしめてくれて

スチヌン パラムキョルド ソジュンハンゴリョ
스치는 바람결도 소중한걸요
かすめる風も大切なんだ

ナッソルドン チョ ハヌリ
낯설던 저 하늘이
見慣れなかったあの空が

ヌニ ブシヌン ゴン
눈이 부시는 건
眩いのは

クデ クデルル マンナ アラッチョ
그대 그대를 만나 알았죠
君 君に出会って知ったよ

ハヌル プムコ インヌン チョ ピョルチョロム
하늘 품고 있는 저 별처럼
空を抱いているあの星のように

ネガ クデル チキョジュルケヨ
내가 그댈 지켜줄게요
僕が君を守ってあげるよ

オンジェッカジラド
언제까지라도 All for you
いつまでも

ヌネ ポイジ アンヌン
눈에 보이지 않는
目に見えない

モナモン キルヨッチョ
머나먼 길였죠
遠い道だったよ

トゥリョウメ モムチョ ソゴン ヘットン
두려움에 멈춰 서곤 했던
恐怖に立ち止まったりした

ナルル ウ イェ
나를 우 예
僕を

ナッソルドン チョ ハヌルド
낯설던 저 하늘도
見慣れなかったあの空も

ヌニ ブシゲ ヘ
눈이 부시게 해
眩しくて

クデ クデルル マンナン イフロ
그대 그대를 만난 이후로
君 君に出会ってから

クデ クデルル マンナ アラッチョ
그대 그대를 만나 알았죠
君 君に出会って知ったよ



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます