江南 よけろ ヨンワン 熱血司祭 ヘチ 悲しい ビッグイシュー サイコメトリー ウラチャチャ ドクター ザ・バンカー 自白 国民の 彼女の

今、私たち - Lovelyz 歌詞和訳

Lovelyz(러블리즈)《♀》
08 /26 2017
チグムウリ
지금, 우리 - 러블리즈
今、私たち
作詞:서지음 作曲:1Piece
リクエスト頂いた曲です♪
チグムウリ
지금, 우리 - 러블리즈
今、私たち

ウェ ッケジ アンヌン ゴルッカ
왜 깨지 않는 걸까
どうして覚めないのだろう

ヌル イッチュメソ
늘 이쯤에서
いつもこのあたりで

ッケゴン ヘッタン マリャ
깨곤 했단 말야
覚めてたのよ

チャム シルタヌン ゴン アニャ
참, 싫다는 건 아냐
そう、嫌いって言ってるわけじゃないわ

ナヌン イッチ
나는 있지,
私はね

ソルジキ チョム シルカミ アン ナソ
솔직히 좀 실감이 안 나서
正直少し実感が湧かないの

ウェ サルッチャク
왜 살짝
どうしてこっそり

ネ ソヌル チャプコ
내 손을 잡고
私の手を握って

クィッソクマルル コンネヌン ゴルッカ
귓속말을 건네는 걸까
耳元で話すのか

モルラ アムゴット トゥルリジ アナ
몰라 아무것도 들리지 않아
分からない 何も聞こえない

ノム カッカプチャナ
너무 가깝잖아
近すぎるじゃない

オン セサギ
온 세상이
世界中が

マク オジロプトン ク スンガン
막 어지럽던 그 순간
ちょうどくらくらしたその瞬間

チグム ノラン ナラン
지금 너랑 나랑
今あなたと私と

モドゥン ゲ タ コジンマル カタ
모든 게 다 거짓말 같아
すべてが全部嘘みたい

ノラン イルブン イブン
너랑 일분 이분
あなたと一分二分

シガニ タ コジンマル カタ
시간이 다 거짓말 같아
時間がすべて嘘みたい

ックミルッカ アニルッカ
꿈일까? 아닐까?
夢かな?違うのかな?

モンロンハン キブニン ゴル
몽롱한 기분인 걸
もうろうとした気分なの

ニガ チョアハンテ ナル
네가 좋아한대 날
あなたが好きだって私を

オットケ チンッチャンガ ブヮ
어떡해 진짠가 봐
どうしよう 本当みたい

ットカクットカク プルピッ アレ トゥ サラム
또각또각 불빛 아래 두 사람
カツカツ 明かりの下二人

ピングルピングル ネ トゥ ヌヌン
빙글빙글 내 두 눈은
ぐるぐる 私の目は

ノルル ッタラ
너를 따라
あなたを追う

サップンサップン パルル
사뿐사뿐 발을
そっと足を

マッチョボヌン ナ
맞춰보는 나
合わせてみる私

チンッチャンガ ブヮ
진짠가 봐
本当みたい

ヨニニ トェル ゴンガ ブヮ
연인이 될 건가 봐
恋人になるみたい

チョム スム マキン ゴッ カタ
좀 숨 막힌 것 같아
ちょっと息が詰まったみたい

オ オセカミ
이 어색함이
このぎこちなさが

ナップダン ゴン アニャ
나쁘단 건 아냐
悪い訳じゃない

ク サランスロン ヌンピッ
그 사랑스런 눈빛
その愛らしい眼差し

クゴン マチ ノル ポドン
그건 마치 널 보던
それはまるであなたを見た

ネ モスプグァ タルマソ
내 모습과 닮아서
私の姿と似て

ナン サルッチャク シルヌヌル ットゥゴ
난 살짝 실눈을 뜨고
私はそっと薄く目を開けて

ノワ ナエ コリルル チェブヮ
너와 나의 거리를 재봐
あなたと私の距離を測ってみる

ハン ッピョム チョンドバッケ
한 뼘 정도밖에
一寸くらいしか

アン ナマッチャナ
안 남았잖아
残ってないじゃない

コッ タウルチ モルラ
곧 닿을지 몰라
すぐに届いちゃうかも

オン セサギ
온 세상이
世界中が

マク オジロプトン ク スンガン
막 어지럽던 그 순간
ちょうどくらくらしたその瞬間

チグム ノラン ナラン
지금 너랑 나랑
今あなたと私と

モドゥン ゲ タ コジンマル カタ
모든 게 다 거짓말 같아
すべてが全部嘘みたい

ノラン イルブン イブン
너랑 일분 이분
あなたと一分二分

シガニ タ コジンマル カタ
시간이 다 거짓말 같아
時間がすべて嘘みたい

ックミルッカ アニルッカ
꿈일까? 아닐까?
夢かな?違うのかな?

モンロンハン キブニン ゴル
몽롱한 기분인 걸
もうろうとした気分なの

ニガ チョアハンテ ナル
네가 좋아한대 날
あなたが好きだって私を

オットケ チンッチャンガ ブヮ
어떡해 진짠가 봐
どうしよう 本当みたい

ットカクットカク プルピッ アレ トゥ サラム
또각또각 불빛 아래 두 사람
カツカツ 明かりの下二人

ピングルピングル ネ トゥ ヌヌン
빙글빙글 내 두 눈은
ぐるぐる 私の目は

ノルル ッタラ
너를 따라
あなたを追う

サップンサップン パルル
사뿐사뿐 발을
そっと足を

マッチョボヌン ナ
맞춰보는 나
合わせてみる私

チンッチャンガ ブヮ
진짠가 봐
本当みたい

ヨニニ トェル ゴンガ ブヮ
연인이 될 건가 봐
恋人になるみたい

ネ クィッカエ シジャクトェン メルロディ
내 귓가에 시작된 멜로디
私の耳元に始まったメロディー

セル ス オプシ クリョワットン
셀 수 없이 그려왔던
数えきれないほど描いてきた

ニ ットルリムグァ ナエ ソルレミ
네 떨림과 나의 설렘이
あなたの震えと私のときめきが

ヨンブンホンセク ピッ ソゲ
연분홍색 빛 속에
薄紅色光の中で

チュムル チョ
춤을 춰
ダンスを踊る

ノラン イロケナ
너랑 이렇게나
あなたとこうして

カッカウン ゲ コジンマル カタ
가까운 게 거짓말 같아
近づくのが嘘みたい

ノエ シムジャンイ マク
너의 심장이 막
あなたの心臓が

ウルリヌン ゲ コジンマル カタ
울리는 게 거짓말 같아
鳴るのが嘘みたい

ックミルッカ アニルッカ
꿈일까? 아닐까?
夢かな?違うのかな?

モンロンハン キブニン ゴル
몽롱한 기분인 걸
もうろうとした気分なの

ニガ チョアハンテ ナル
네가 좋아한대 날
あなたが好きだって私を

オットケ チンッチャンガ ブヮ
어떡해 진짠가 봐
どうしよう 本当みたい

ットカクットカク プルピッ アレ トゥ サラム
또각또각 불빛 아래 두 사람
カツカツ 明かりの下二人

ピングルピングル ネ トゥ ヌヌン
빙글빙글 내 두 눈은
ぐるぐる 私の目は

ノルル ッタラ
너를 따라
あなたを追う

サップンサップン パルル
사뿐사뿐 발을
そっと足を

マッチョボヌン ナ
맞춰보는 나
合わせてみる私

チンッチャンガ ブヮ
진짠가 봐
本当みたい

ヨニニ トェン ゴンガ ブヮ
연인이 된 건가 봐
恋人になったみたい



※動画がリンク切れで再生されない場合はコメントにてお知らせください
チグムウリ
지금, 우리 - 러블리즈
今、私たち


ウェ ッケジ アンヌン ゴルッカ
왜 깨지 않는 걸까
どうして覚めないのだろう

ヌル イッチュメソ
늘 이쯤에서
いつもこのあたりで

ッケゴン ヘッタン マリャ
깨곤 했단 말야
覚めてたのよ

チャム シルタヌン ゴン アニャ
참, 싫다는 건 아냐
そう、嫌いって言ってるわけじゃないわ

ナヌン イッチ
나는 있지,
私はね

ソルジキ チョム シルカミ アン ナソ
솔직히 좀 실감이 안 나서
正直少し実感が湧かないの

ウェ サルッチャク
왜 살짝
どうしてこっそり

ネ ソヌル チャプコ
내 손을 잡고
私の手を握って

クィッソクマルル コンネヌン ゴルッカ
귓속말을 건네는 걸까
耳元で話すのか

モルラ アムゴット トゥルリジ アナ
몰라 아무것도 들리지 않아
分からない 何も聞こえない

ノム カッカプチャナ
너무 가깝잖아
近すぎるじゃない

オン セサギ
온 세상이
世界中が

マク オジロプトン ク スンガン
막 어지럽던 그 순간
ちょうどくらくらしたその瞬間

チグム ノラン ナラン
지금 너랑 나랑
今あなたと私と

モドゥン ゲ タ コジンマル カタ
모든 게 다 거짓말 같아
すべてが全部嘘みたい

ノラン イルブン イブン
너랑 일분 이분
あなたと一分二分

シガニ タ コジンマル カタ
시간이 다 거짓말 같아
時間がすべて嘘みたい

ックミルッカ アニルッカ
꿈일까? 아닐까?
夢かな?違うのかな?

モンロンハン キブニン ゴル
몽롱한 기분인 걸
もうろうとした気分なの

ニガ チョアハンテ ナル
네가 좋아한대 날
あなたが好きだって私を

オットケ チンッチャンガ ブヮ
어떡해 진짠가 봐
どうしよう 本当みたい

ットカクットカク プルピッ アレ トゥ サラム
또각또각 불빛 아래 두 사람
カツカツ 明かりの下二人

ピングルピングル ネ トゥ ヌヌン
빙글빙글 내 두 눈은
ぐるぐる 私の目は

ノルル ッタラ
너를 따라
あなたを追う

サップンサップン パルル
사뿐사뿐 발을
そっと足を

マッチョボヌン ナ
맞춰보는 나
合わせてみる私

チンッチャンガ ブヮ
진짠가 봐
本当みたい

ヨニニ トェル ゴンガ ブヮ
연인이 될 건가 봐
恋人になるみたい

チョム スム マキン ゴッ カタ
좀 숨 막힌 것 같아
ちょっと息が詰まったみたい

オ オセカミ
이 어색함이
このぎこちなさが

ナップダン ゴン アニャ
나쁘단 건 아냐
悪い訳じゃない

ク サランスロン ヌンピッ
그 사랑스런 눈빛
その愛らしい眼差し

クゴン マチ ノル ポドン
그건 마치 널 보던
それはまるであなたを見た

ネ モスプグァ タルマソ
내 모습과 닮아서
私の姿と似て

ナン サルッチャク シルヌヌル ットゥゴ
난 살짝 실눈을 뜨고
私はそっと薄く目を開けて

ノワ ナエ コリルル チェブヮ
너와 나의 거리를 재봐
あなたと私の距離を測ってみる

ハン ッピョム チョンドバッケ
한 뼘 정도밖에
一寸くらいしか

アン ナマッチャナ
안 남았잖아
残ってないじゃない

コッ タウルチ モルラ
곧 닿을지 몰라
すぐに届いちゃうかも

オン セサギ
온 세상이
世界中が

マク オジロプトン ク スンガン
막 어지럽던 그 순간
ちょうどくらくらしたその瞬間

チグム ノラン ナラン
지금 너랑 나랑
今あなたと私と

モドゥン ゲ タ コジンマル カタ
모든 게 다 거짓말 같아
すべてが全部嘘みたい

ノラン イルブン イブン
너랑 일분 이분
あなたと一分二分

シガニ タ コジンマル カタ
시간이 다 거짓말 같아
時間がすべて嘘みたい

ックミルッカ アニルッカ
꿈일까? 아닐까?
夢かな?違うのかな?

モンロンハン キブニン ゴル
몽롱한 기분인 걸
もうろうとした気分なの

ニガ チョアハンテ ナル
네가 좋아한대 날
あなたが好きだって私を

オットケ チンッチャンガ ブヮ
어떡해 진짠가 봐
どうしよう 本当みたい

ットカクットカク プルピッ アレ トゥ サラム
또각또각 불빛 아래 두 사람
カツカツ 明かりの下二人

ピングルピングル ネ トゥ ヌヌン
빙글빙글 내 두 눈은
ぐるぐる 私の目は

ノルル ッタラ
너를 따라
あなたを追う

サップンサップン パルル
사뿐사뿐 발을
そっと足を

マッチョボヌン ナ
맞춰보는 나
合わせてみる私

チンッチャンガ ブヮ
진짠가 봐
本当みたい

ヨニニ トェル ゴンガ ブヮ
연인이 될 건가 봐
恋人になるみたい

ネ クィッカエ シジャクトェン メルロディ
내 귓가에 시작된 멜로디
私の耳元に始まったメロディー

セル ス オプシ クリョワットン
셀 수 없이 그려왔던
数えきれないほど描いてきた

ニ ットルリムグァ ナエ ソルレミ
네 떨림과 나의 설렘이
あなたの震えと私のときめきが

ヨンブンホンセク ピッ ソゲ
연분홍색 빛 속에
薄紅色光の中で

チュムル チョ
춤을 춰
ダンスを踊る

ノラン イロケナ
너랑 이렇게나
あなたとこうして

カッカウン ゲ コジンマル カタ
가까운 게 거짓말 같아
近づくのが嘘みたい

ノエ シムジャンイ マク
너의 심장이 막
あなたの心臓が

ウルリヌン ゲ コジンマル カタ
울리는 게 거짓말 같아
鳴るのが嘘みたい

ックミルッカ アニルッカ
꿈일까? 아닐까?
夢かな?違うのかな?

モンロンハン キブニン ゴル
몽롱한 기분인 걸
もうろうとした気分なの

ニガ チョアハンテ ナル
네가 좋아한대 날
あなたが好きだって私を

オットケ チンッチャンガ ブヮ
어떡해 진짠가 봐
どうしよう 本当みたい

ットカクットカク プルピッ アレ トゥ サラム
또각또각 불빛 아래 두 사람
カツカツ 明かりの下二人

ピングルピングル ネ トゥ ヌヌン
빙글빙글 내 두 눈은
ぐるぐる 私の目は

ノルル ッタラ
너를 따라
あなたを追う

サップンサップン パルル
사뿐사뿐 발을
そっと足を

マッチョボヌン ナ
맞춰보는 나
合わせてみる私

チンッチャンガ ブヮ
진짠가 봐
本当みたい

ヨニニ トェン ゴンガ ブヮ
연인이 된 건가 봐
恋人になったみたい



関連記事
このブログを気に入って頂いた方、クリック応援お願いします^^

コメント

非公開コメント

↑クリックすると一覧が表示されます